スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアオールブラックス日本戦メンバー発表

パシフィックネーションズの最終戦
日本代表vsジュニアオールブラックスのジュニアのメンバーです。
太字の選手がキャプ保持者で13人も居ますね!

青文字のルディウルフの怪我が完治して初めて試合にでますが
ブルーズではジョーロコを抑えてレギュラーとして
活躍していましたし久しぶりの試合でどれだけ動けるか。

フロントローを全部変えてきて3人ともクルセルダーズですね。

BKを見てもそうですがタネトゥイプロトゥを初めて?先発
入れてきているしFBでここまで全部先発だったコリージェーンが
外れている
しこれまであまり出場機会がなかった選手に
出場機会を与えていると言う感じでしょうか。
それでも凄い選手ばかりなので日本代表は覚悟しないといけませんね。

まだオールブラックスの可能性がある選手が何人か居ますが
一番有力のパワフルNo8シオネラウアキがこの試合で復帰2戦目で
オールブラックス入りも掛かってるし大暴れしそう!!
もう1人先週の試合でも良いランニングとパスをしていた
こちらもパワフルなマーアノヌーも大暴れしそうです。

いや二人とも大暴れして欲しい!!

赤文字で書いてある選手が今年好調で特に注目して欲しい選手です。
特に3列の選手がかなり良いですしキャプテンのダニエルブライド
ブルーズでも大活躍をしていましたしABsに選ばれても良いくらい。
BKもチーフスのドナルドもかなり良いですがクルセーダーズ
ブレットもセンスが良いしこの試合でも良いプレイを期待です。
12番のタネトゥイプロトゥも地味な選手ですがスキルが高い
良い選手ですので他の豪華なBKと共に活躍して欲しいです。

控えも充実しているジュニアオールブラックスが120点くらいとって
圧勝と言いたいところですが、寒いところから熱い東京に行って
体調管理も厳しそうですし、優勝が決まっているし
そしてあまり点差が開くとまずいと思って手を抜く可能性が
あるとも言えるので80点くらいかなと予想してます。

出来れば真剣にやって欲しいのが本音ですが当日はどうなるか??

Junior All Blacks
15.Scott Hamilton,14.Rudi Wulf,13.Ma'a Nonu,12.Tane Tuipulotu,
11.Anthony Tuitavake, 10.Stephen Brett, 9.Jimmy Cowan,
8.Sione Lauaki, 7.Daniel Braid (captain), 6.Jerome Kaino,
5.Tom Donnelly, 4.Hoani MacDonald,
3.Campbell Johnstone, 2.Corey Flynn, 1.Wyatt Crockett
Reserves:
Derren Witcombe, John Afoa, Kieran Read, Mose Tuiali'i,
Andrew Ellis, Stephen Donald, Sam Tuitupou

ハカはやはりリコオールブラックスに上がって居ないし
指揮をする選手が居なそうなので先週同様無しの気がします。


次回はスプリングボクスvsオールブラックスのプレビュー予定

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中


スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー NewZealand AllBlacks ジュニアオールブラックス 日本代表 ブルーズ クルセーダーズ

ジュニアオールブラックス圧勝!パシフィックネーションズ

大一番の試合で凄く楽しみにしていましたがこんな結果とは・・・
ワイカトスタジアムでのオールブラックスの生観戦に行くので
このジュニアの試合は見れないので結果を耳に入れないように
していたけどワイカトスタジアムに着いたらビックスクリーンに
ジュニアの試合がやってて「おい!後で見るのに・・・」
少しむかつきながら点数を良く見たら50-0?どう言う事??

間違いかと思ったけど何度見ても同じ点数でした(笑)

オーストラリアA何してるの?って感じでしたが
ジュニアが先週のトンが戦で気の緩みからかかなり苦戦したので
今週は気持ちを入れ替えたのもあるだろうし、ABsに怪我人等が
多く出て今回も3人上がっていると言う事もあるし
この大一番で良いプレイをすればチャンスがあるかもと
モチベーションが高くなったのでしょうか。

この試合をオールブラックス観戦の次の日(昨日)に見ましたが
リコが抜けたせいか?ハカは無しでしたので日本でも無いかも。
得点そのままの試合内容でオーストラリアAは何も出来なかったです。
試合開始直ぐにオーストラリアAがジュニア陣ゴール前まで
攻め込んでいましたが、そこでジョンアフォアがタンオーバーして
少し走り10番ドナルドにパスをして何とそこから90M独走トライ!

ディフェンスは居たのですが3人もタックルを外しましたが
ディフェンスが悪すぎでしたね、おかげでドナルドは疲れた(笑)

そこからはジュニアがやりたい放題でした。
BKだけでなくFWもパスのスキルも高く見事な展開ラグビー
トライ、トライ、トライの山でしたね~~


手術後2回の練習しか行ってないシオネラウアキがいきなり先発でも
持ち前の強さで前に出てオフロードスキルで再三チャンスを作り

このレベルでは物足りないのが充分に解りました。
トゥイタヴァキもタッチライン沿いをディフェンスに
押し出されずに走りきる見事なトライを決めるなど
ディフェンスでも良いところを見せてましたし
彼もラウアキ同様にオールブラックスでやらせてあげたいです。


前半は38点でしたが後半は12点とオーストラリアAも
少しは抵抗できたようですがここまで開くとは心配ですね。
ジュニアのパワーとスキルが圧倒した試合でした。

カナダ戦でいまいちな試合だったABsよりジュニアの方が強いか??
なんて思うほどジュニアは強いのでABsと戦わせたい。


上記に出てきた名前の他で良かった選手はカイノも良かったかな
と言うか皆良かったですが・・・

マーティーホラーがオージーに何か言われてムカついてその選手の
頭にボールをぶつけてペナルティーと取られていたのは笑えた。

Junior All Blacks 50
Stephen Donald, Tom Donnelly, Sione Lauaki, Scott Hamilton,
Anthony Tuitavake, Ma'a Nonu, Daniel Braid tries;
Donald pen 6 con,
Australia A 0
Halftime: 38-0

日本代表は頑張ってましたね、外国人選手の活躍が目立ってましたが
相手を慌てさせる事も出来たしディフェンスはかなり良かったですね。
グレン・マーシュが入るだけであんなに変わるとは・・・
遠藤がコンタクトでっサモアに負けてませんでしたね!

サモアはまともに行き過ぎましたね、力でねじ伏せれると思ったら
意外にもタックルが良くてしかも低いタックルで倒されて
むきになってその後もまともに行って最後までもつれた。
最後まで切れずにしつこいディフェンスが良かったですね。

サモアは終盤になりしっかり地域を取って行くようにして
前に出てリズムを作ろうとしてから逆転のトライになったと思う。
終盤になりサモアが日本をしっかりした相手と見てか
力任せにせずにいつものようにやってきたらあっさり逆転
サモアに勝てたかも?と言う見方もあるかもしれないけど
実力差はまだあると思う、でも彼らが慌てたのは確かかも。
格下と見すぎてかなり甘く見ていたから余計に慌てて
冷静さを失った感じでしたね。

サモア陣22M以内で同点に追いつけるチャンスのラインアウトで
オーバースロー(フッカーをそこで変えてましたね)
ペナルティーを得てノータッチキック等大事な所でのミスが
まだまだ多いのが気になる試合でした。

もう一度リプレイを良く見たいと思います。

いまいちの試合のオールブラックスvsカナダのレビュー
観戦記でもありますが載せようか迷ってます。
試合前のセレモニーがかなり凝っていて良かったですが
試合はまじでいまいちでしたね(特に前半)
ダンカーターの調子がまだまだ本調子でないのが気になります。
あれでは前回のRWCセミファイナルの二の舞


リコギアがRWC後にイングランドのクラブに移籍が決まりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中

関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ラグビー ニュージーランド NewZealand ジュニアオールブラックス サモア カナダ

今日はオールブラックス生観戦

ハミルトンまでカナダとのテストマッチ観戦に行ってきますが
凄い天気で雨の心配はないのですがかなり寒いようです。
ここオークランドも昨晩からかなり冷え込んでいるし
今もかなり冷えてるので夜はもっと寒くなりそう。。。
風邪引かないように厚着して行って来ます。

試合は控えの選手も多いですがアピールするのに必死で
100点ゲームもあるかと思ってます。

寒いといっていますが今日の大一番のジュニアオールブラックス
試合はもっと寒いダニーデンなので大変そうです。

移動中にこの試合があると思うので見るのは明日になるけど
凄い楽しみですね、ラウアキが手術後どれくらい動けるか??
そして来週の日本戦ではバリバリになってるかも。

その日本代表は強敵サモアとの試合ですね。
メンバーを見てるとサモアはかなり強よそう!!
以前も記事にしましたが11番のツイランギはかなり強いので要注意!
ABsのソーイアロの兄弟(ハーフ)は控えになってますね。
9番に入っている選手もノースハーバーの選手で良い選手ですし
昨年はブルーズでも試合に出ていました。
控えも含めてかなり良い選手が揃っていてかなり点を取られそう。

格上相手でも最後まであきらめない姿勢で戦って欲しいです
昨年のサモア戦のタックルは凄い良かった記憶があるので
今日もディフェンスが多い試合になると思うけど
良いタックルを見せて会場を沸かせてください。

それではワイカトスタジアムまで行って来ます!!
まじで寒い。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中

関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby ラグビー ニュージーランド NewZealand ダニーデン ハミルトン サモア カナダ ジュニアオールブラックス

ジャック2試合欠場!カナダ戦メンバー発表

All Blacks:
15.Mils Muliaina,14.Doug Howlett,13.Conrad Smith / Luke McAlister,
12.Aaron Mauger,11.Sitiveni Sivivatu,10.Dan Carter,9.Byron Kelleher,
8 Jerry Collins, 7 Chris Masoe, 6 Reuben Thorne (c),
5 Ross Filipo, 4 Troy Flavell,
3 Neemia Tialata, 2 Andrew Hore, 1 John Schwalger.
Reserves:
16-Keven Mealamu,17-Carl Hayman,18-Rodney So'oialo,19-Richie McCaw,
20-Piri Weepu,21-Luke McAlister / Rico Gear, 22-Leon MacDonald.

怪我人などが出てるしこの3試合で全員使うと言っていたように
前回のフランス戦からかなりメンバーが変わっています。
ロスフィリポ、ジョンシュワルガーのウエリントンコンビが
先発に入っているので初キャップとなります。

ロスフィリポは今年クルセーダーズでかなりトライを取って
攻撃の方も期待が出来ますし機動力が魅力です。
シュワルガーは左右両方組めるプロップで将来期待されています
この体で結構走るのでカナダ戦でそれも見れるかも。
良く見たら一列はハリケーンズのメンバーだ。

ムリアイナがハムストリングの怪我がようやく回復して先発
今年初めてのテストマッチですがチーフスで怪我から復帰した時も
いきなり見事な活躍でしたのでこの試合でも心配ないでしょう。

コンラドスミストライネーションズも外れるとかの報道でしたが
急に?怪我が回復したのか先発メンバーに入って居るのがびっくり。
明日はっきり解るとか言っていたような気がしますし
それで駄目ならルークがセンターに入る事になるそうですが
これも何で今頃にルークがセンターに入るの??って感じです。

BKコーチがメイジャーの大ファンで12番は決定?と言う事だと
思いますが、ルークの成長があるのでルークも使いたいと思ったのか
ここに来てルークを13番で使おうかと思ってるのかな?
面白い試みだけど今更そうしようとしているのが・・・

ノヌーがジュニアオールブラックスから呼ばれていたのは
センターの怪我人の為だったのに今回ルークに13番の控えだし
ノヌーはもう使わないと言っているような感じがします。

またジュニアに戻されて今週のオーストラリアAの試合に合流する
そうですが、良いように使われてオールブラックスの試合では
少しの時間だけで中途半端な使われ方でしたし可哀想かなと・・・

そしてマソエがNo8の控えと言っていてジェリーをNo8に
これも今更またなんでかな?と考えさせられるかも。。。
コリンズは前回のW杯でNo8だったしそんなに心配はしなくて良いかな。

クリスジャックが今週と来週のボクス戦を欠場する事が決まりました。

ルークがセンターで先発した場合リコギアの名前がリザーブあります。
そうですリコギアはオールブラックスに入りました。
これはダグがジャックと同じく南アフリカ遠征に参加できないので
リコがそのカバーをすると言う事で上がってきました。
と言うことは来週日本との試合リコは来日しないと言う事ですね。

どうしてジャックもダグも??
2人とももう直ぐ初めてのパパとなるそうでそれで欠場となります。
キウイらしい家族を大事にすると言う事ですが日本では珍しい事かな?
今年は出産ラッシュ?? リコスーパー14のチーフス戦で
急遽欠場したのも確かそうでしたし、コリーフリン少し前に生まれて
今週からようやくジュニアオールブラックスに合流ですし。

ジュニアオールブラックスと言えば・・・
今週からパワフルなシオネラウアキが復帰です!!
来週は来日で日本の選手は覚悟してください、ノヌーも居ますよ!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ラグビー ニュージーランド NewZealand AllBlacks スーパー14 ジュニアオールブラックス トライネーションズ シオネラウアキ

オールブラックス良い感じだった。けど・・・。

先週がいまいちの試合だったので今週はスッキリですね。
試合前のアップで先発予定のロビンソンが古傷の脹脛を痛めて
急遽クリスジャックが先発でフラベルがリザーブに入りました。

久しぶりに従来のハカを見ましたがこっちもかなり良いなと
新しいのも良いですがちょっとテンポが・・・
昨年新しいのを生で見た時はかなり感動しましたが(笑)

試合内容は先週の修正が出来た感じだったし
スクラムも圧勝で見ていて安心できる試合でした。
序盤はキックが目立ったので「またキックの試合かよ!」と
先週の試合をイメージしていましたが途中からはしっかり
展開もしてくれてしかもスキルの高いラグビーでフランスを圧倒!

最初のトライをしたオリバーは低い姿勢で良いトライを取るなど
まだまだ元気
なところを見せてくれてました。
自分があまりかっていないケラハーも持ち味の強さを活かした
トライ
でアピールしていましたね~
その時のスクラムが最高に良かったので取れたトライですね。 

心配していたジェリーコリンズは強烈なタックルで見た目もプレイも
化物のNo8を仰向けに倒した
しトライもしたし安心ですね。


しかしその化物がまたもややってくれました!!
先週の試合でキックオフのキャッチ、ラインアウト、
ボールを持っては激しい突進をして絶好調になっていた
アリウイリアムズの顎を折りました!
確かにアリのタックルが高かったので肘辺りがアリの顎に
当ってそのまま吹っ飛んでしまいました。
でもアリの顎が折れてるのに奴の腕は平気なのか?
フランスの中で1人気を吐いていたのが彼ですが
もしこのシリーズで彼が居なければつまらなかっただろうから
ある意味感謝ですがW杯で彼に仕返しをしなければいけません。


先日の記事でまた「ジョーロコが良い動きをしますよ」
予想したようにこの試合でも大活躍でしたし完全復活ですね。
2トライをしたのは勿論良いのですが、それ以外でも良い仕事してます。
一つ目のトライもしっかりキックチェイスをしてプレッシャーを
掛けている
からインターセプトをできトライになりました。
Joe
MARTIN HUNTER/Sunday Star-Times↑久々のこのシャチホコ?トライ

二つ目のトライは最後は個人技で抜きましたがその前に
何度かプレイに絡んで
その後直ぐのトライでしたし
仕事量がかなり多いウイング
です、その時のトライでは
従兄弟のシヴィヴァトゥーも何度もプレイに絡んでチャンスを作って
いましたしこの両ウイングの仕事量には感心させられます。 

しかも決定力も抜群なので最高なウイングです。
熱くなってしまいました。。。

あと目立ったのがルーク!ラインブレイクは最高でしたね~~
オフロードパスのスキルも高いし
メイジャーと良い勝負ですね。
ゴールキックがいまいちなのがありましたけど。

ニックエヴァンスのランニング、パス等センスの良さが光って
見ていて安心出来るしダンが居なくても良いのでは?と言うくらい
本当に良い選手です、エヴァンスの方が見ていて面白いですし。

トエアヴァは持ち味の強さを見せてトライをしていましたが
やっぱりまだまだハンドリングエラーが多いですね・・・

W杯ではミスが命取りにもなりかねませんので不安ですね。
ミスを怖がりすぎている、良い選手なのは誰もが認めてると思うので
もっと自信を持ってやって欲しいなと思います。


自分の一押しのブレンダンが後半10分位から早くも登場してました!
新人オールブラックとは思えないほど落ち着いた球捌き
この落ち着き振りをトエアヴァに分けてやりたいです(笑)
持ち味のスピードも見れて裏に抜けダグにオフロードパスをしてたし
徐々に彼の持ち味のスピードあるプレイも発揮できそうで
今後のABsでのブレンダンが楽しみになってきました。

良いところばかりが出た試合でしたがフランス戦の得点の新記録
おまけに得失点差も新記録(対ABsだけでなく他のチームも含む)
そしてABsのホーム連勝記録も23連勝に伸ばしました。
(ウエリントンで2003年のイングランド戦に負けた後)

点差が開きすぎてミスマッチに思えますが
オールブラックスの内容が良く良いトライが多くあったので
面白い試合が見れました、先週生で面白い試合が見たかった。

All Blacks 61
Tries:
Anton Oliver, Byron Kelleher, Joe Rokocoko(2), Leon MacDonald,
Isaiah Toeava, Jerry Collins, Keven Mealamu, Nick Evans.
Cons: Luke McAlister (5). Pens: McAlister (2).
France 10
Tries: Julien Laharrague. Cons: Benjamin Boyet. Pens: Boyet.

気になるロビンソンとアリの怪我の具合ですが
両選手ともトライネーションズも無理
そうで残念です。
アリはW杯に間に合うかどうかはまだ解らないらしいです。
ロック陣の怪我がこれで4人も出てしまいちょっと不安ですが
代わりのフラベルがこの試合でも良い動きをしてましたし
怪我人が出たのは残念ですがこういう選手がいるのが心強いです。


この2人の代わりにジュニアオールブラックスから
グレッグローリンソンとロスフィリポの2人が呼ばれました。

ローリンソンはブルーズでもかなり活躍してますし
ラインアウトは最高なのでしっかり穴を埋めてくれるでしょう。

ラグビーと言うスポーツはいつも怪我との背中合わせ
やるかやられるかの世界で本気になれるスポーツだから大好きです。
今回の怪我などを見ると本当に気の毒です
でもきっと彼らはまた元気にグラウンドに戻って来るでしょう
きっとW杯の前までに元気な姿を見せてくれますよ。

自分もいつかはグラウンドに戻れるようにしたい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中


関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby ラグビー オールブラックス AllBlacks NewZealand ABs ジュニアオールブラックス ハカ NZ

明日もラグビー観戦で忙しい

オールブラックスの前にジュニアが登場
相手は日本に負けたトンガですが先週の負けがありますから
気を引き締めなおして来るかもしれませんが圧勝は確実でしょう。

ジュニアオールブラックスのメンバー
15. Cory Jane, 14. Scott Hamilton, 13. Casey Laulala,
12. Sam Tuitupou, 11. Anthony Tuitavake,
10. Stephen Brett, 9. Jimmy Cowan,
8. Mose Tuiali'i, 7. Marty Holah (captain), 6. Kieran Read,
5. Tom Donnelly, 4. Ross Filipo,
3. John Afoa, 2. Derren Witcombe, 1. Clarke Dermody
Reserves:
16.Tone Kopelani,17.Wyatt Crockett,18.Jerome Kaino,19.Daniel Braid,
20. Andrew Ellis, 21. Stephen Donald, 22. Tane Tu'ipulotu

12番にサムトゥイトゥポーが入るのでブレットが初めて10番に入り
ドナルドがリザーブにまわります。

ドナルドとブレットのコンビが好きだったので残念かも。。。
それならサムの突進を見て楽しむことにしましょう。
いや、しっかり展開ラグビーも今まで通り見せてもらいます。

そして夜はオールブラックスvsフランス 第二戦

ダンの代わりに入ったニックエヴァンスの動きに注目です。
彼のランニングスキルを見ていると気持ちが良いので
明日はギャップをついて裏に出て外に繋ぐプレイが多いかも。
でもフランスは先週より体調も良いだろうし
コンビネーションを含めて上向きにきてるでしょう。

オールブラックスも先週より良くなっていないといけない
先週はミスが多すぎたから今回は修正して欲しい。
出来ればキックを少なくしてくれた方が良いんですけど・・・
ジョーロコが調子を取り戻し先週はかなり良かったから
明日の試合も良い動きすると思いますよ。

先発に入ったオリバー、ロビンソン、ジェリーコリンズ、
ソーイアロ、ケラハー、ルーク
に注目しなくてはいけませんが
ソーイアロは先週も途中から出て良い感じだったし安心かな。
ジェリーがどこまで動けるかが気になります
あとルークはいきなりでも活躍するかと思います。
ケラハーは何も言いません(笑)ブレンダンに早く代わってください。

そのケラハーの移籍先がフランスのToulouseに決まりました。
お金持ちの2部リーグのToulonとスペルが似てるな。
ルークはどこか決めてないけど今度はリコギアも人気あるから
今後の彼らに注目ですし、その他まだ移籍もあるのでは??

結局コンラドスミスは来週のカナダ戦も駄目のようで
トライネーションズでもメンバーから外れる
事になりそうです。
これでノヌーがオールブラックスに定着ですね。

スミスが居ないとなるとオールブラックスではいまいちな
トエアヴァの成長に期待するしかないですね。
彼には沢山のチャンスをこれまでに与えてきてるので
そろそろ落ち着いて試合をして本来の彼のプレイをしてください。


NZはかなり寒いです、鍋物が美味しい時期になってきました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中



関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー NewZealand AllBlacks ジュニアオールブラックス トンガ

オールブラックスvsフランス第2戦目のメンバー発表

6人入れ替えになりました(赤字) 
1戦目に怪我したリッチーはOKだそうで
ダンは試合に出たいと熱望?しているので出場になります。
トエアヴァは今回もチャンスを与えられてます。

ハムストリングの怪我から回復したコンラド・スミスが
リザーブ入りしたのでノヌーはメンバーから外れ

週末のクラブラグビーで調整と言う事になります。

来週かなダニーデンで行われる対オーストラリアAの試合で
ジュニアオールブラックスに戻る予定
だそうです。
と言うことはノヌーも来日すると言う事になるのかな?

気になるムリアイナはまだ状態が良くないようです。

今回も一押しブレンダンがリザーブ入りです!!

15.Leon MacDonald, 14.Joe Rokocoko, 13.Isaia Toeava,
12.Luke McAlister, 11.Sitiveni Sivivatu,
10.Dan Carter, 9.Byron Kelleher,
8.Rodney So'oialo, 7.Richie McCaw (capt), 6.Jerry Collins,
5.Ali Williams, 4.Keith Robinson,
3.Carl Hayman, 2.Anton Oliver, 1.Tony Woodcock.
Reserves:
Keven Mealamu, Neemia Tialata, Chris Jack, Chris Masoe,
Brendon Leonard, Nick Evans, Conrad Smith.

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中

関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス AllBlacks Rugby ラグビー ニュージーランド NewZealand ジュニアオールブラックス オーストラリア ダニーデン

Jrオールブラックス快勝!その他は接戦(Pacific Nations)

パシフィックネーションズ2試合テレビで観戦した後に
イーデンパークでオールブラックスの生観戦
次の日は夜遅くやっていたテストマッチ等の観戦と言う
ラグビー観戦の週末で大変でした(笑)

ジュニアオールブラックスは1戦目に続いて快勝!!
非常に安定感がある試合運びで見ていて安心できるし
トライの取り方も良い感じですしキックの多いオールブラックスとは
違って展開ラグビーで見ていて面白いです。


FBのコリージェーンは相変わらず安定感抜群!
キック処理、タックル、ランプレイと全ての面でスキルが高く
いつも安心して見ていられます。


11番トゥイタヴァキはディフェンスが余っていない状態でも
ボールを貰う前に相手をずらして最後は2対1を作りトライをアシスト
するなどレベルの高いプレイを見せていたしこのレベルより
上でやらしたい選手の1人
ですがなかなか声が掛かりません。

No8トゥイアリイの好調は続いていてフィジーのディフェンスを
ものともせずに突進しチャンスを何度も作っていました。
このレベルでは物足りないのは確実でしょう。

Junior All Blacks 57
Casey Laulala, Andrew Ellis, Cory Jane, Rico Gear,
Mose Tuiali'i, penalty, Scott Hamilton, Tane Tu'ipulotu tries;
Stephen Donald 4 con, pen; Stephen Brett 3 con
Fiji 8
Gabiriele Lovobalavu try; Vitori Buatava pen
HT: 29-3
次は日本代表の試合ですが内容はどうであれ勝ちましたし
この勝利は選手たちにとって大きかったと思います。

パシフィックネーションズのレフリーが経験が浅い人たちが多いのか
レフリーのレベルの低さが目立ってる感じです。
この試合のレフリーはフィジー戦でも吹いた人だと思うのですが
彼のレフリングには首をかしげる場面が多いなと感じました。
それが日本代表に味方したのもあるのでトンガ側はイライラでしたね。

気になるのは、展開できる場面でも簡単にキックを蹴る事
あれは戦術で決め事としてやっているのでしょうか?
トライになった場面でも廻すと思ってました・・・
結果的にトライとなりましたがこれからもキックが増えそうですね。

あとはノータッチキックがある事でこれがトライに繋がったので
そんなに叩かれなくても良い事になったかと思いますが
切るところはしっかり切っておかないと。。。

終盤2トライを返されたのも簡単に行かれ過ぎだと思うし
最後は相手がミスを連発したから勝てたけど
このBKで展開された時のディフェンスが今後の課題と思います。

NZに来てから多くのアイランダーと一緒にプレイしているので
最後はトンガ側に声援を送ってしまったかも(笑)

ラッキーもあり勝ちましたが最後まで集中力が切れなかった事は
評価できると思うし今後の自信になったのではないでしょうか?

初勝利おめでとうございます!
最後はオーストラリアA対サモアですが最後まで解らない試合でした。
序盤から後半の途中まではオーストラリアAがセットピースで有利で
モールでトライをするなどFWで圧倒
していました。

サモアは熱くなりシンビンの選手が増えて一時は13人でプレイ
後半の途中からそのイライラがビックタックルに変わり
何回か物凄いタックルを見せてくれて面白かったです。
ハイタックルでないのもペナルティーを取られていましたし
レフリングがオーストラリア側に有利な気がしました。
サモア側もレフリングにはイライラしていましたね。

残り20分からサモアが2トライを奪うなど猛烈に追い上げてましたが
いずれもコンバージョンが決まらなかったのが痛かった。

でも点差は5点とFWも選手交代が良かったのか巻き返して
充分逆転できる感じでしたが大事な場面でのラインアウトが
ノットストレートで大きなチャンスを逃し
逆転に繋がらず
逆にミスからトライを奪われ試合はオーストラリアAが勝ち

サモアが途中熱くなってシンビンを含むペナルティーが多くなり
そのセルフコントロールがよければ勝機もあったかなと・・・
ラインアウトが良ければまじで勝ってたかもしれません。

後半サモアの追い上げにオーストラリアも圧倒されてましたし
前半とは全然違うのがびっくりしました。

注目のトゥイランギ?兄弟のウイングの方がイングランドから
帰ってきて爆発すると思いきや見せ場はあまりなく
逆にイライラしてラフプレイが目立っていたような・・・

イングランドのクラブでは恐ろしいくらいの突進をして
ディフェンスをなぎ倒していただけに調子を取り戻すと
手に負える選手ではないですし日本は要注意ですね。


オールブラックのソーイアロの兄弟がサモアのハーフですが
坊主でいまいち似ているのかが良く解りません(笑)


オーストラリアAは先週に続いてウイングのGKが良かったのと
ハーフのサム・コーディングリーが良い感じ
でしたし
代表に戻ればワラビーズも2番手ハーフが決まり
ギタウが12番に固定されて良い感じになるのでは?
その前にあのコーチがギタウが正ハーフと言えば話は違いますが。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス ジュニアオールブラックス Rugby ラグビー ニュージーランド NewZealand AllBlacks Pacific Nations

ジュニアオールブラックスメンバー発表(フィジー戦)

JrAB

パシフィックネーションズのフィジー戦のメンバーが発表。
前回のサモア戦から7人先発メンバーが変わります。
今年は2人のキャプテン制でやっていてダニエル・ブライドが
ホラーと変わってキャプテンで先発出場
となります。
今年大活躍をしていたので爆発してくれるでしょう!

ブルーズのチームメイトカイノは6番で先発ですし
トゥイアリイを含めた強力な3列陣で楽しみですね。
同じくブルーズのトゥイタヴァキは13番ではなく11番で出場
持ち前のスピードと力強い走りを見せてくれるでしょう。

JUNIOR ALL BLACKS:
15 Cory Jane, 14 Rico Gear, 13 Casey Laulala, 12 Stephen Brett,
11 Anthony Tuitavake, 10 Stephen Donald, 9 Andrew Ellis,
8 Mose Tuiali'i, 7 Daniel Braid (c), 6 Jerome Kaino,
5 Greg Rawlinson, 4 Ross Filipo,
3 Campbell Johnstone, 2 Derren Witcombe, 1 Wyatt Crockett.
Reserves:
16 Tone Kopelani,17 Clarke Dermody,18 Tom Donnelly,19 Marty Holah,
20 Jimmy Cowan, 21 Tane Tu'ipulotu, 22 Scott Hamilton.

昨年のオールブラックスのグレッグ・ローリンソンも
今年のシーズン後にイングランドのチームに移籍が決まり

またもやオールブラックス選手の移籍ですね。
彼が抜けるのはブルーズにとって痛いですね。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス Rugby ラグビー ニュージーランド NewZealand AllBlacks ジュニアオールブラックス パシフィックネーションズ

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。