スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビーワールドカップ ベスト8決定

今日で予選Poolが終了してベスト8が決定しました、試合結果は以下です。
South Africa 64 USA 15
結果だけ見るとボクスの圧勝ですがアメリカが結構ボクスに対抗できている場面も見受けれれたし14番の選手のランニングスキルとスピードは世界でも通用してますね。
選手のサイズもあるししっかり強化をすればもっと強くなるチームだと思います。

France 64 Georgia 7
ダイジェストで見ただけなのでなんとも言えませんがジョージアは1トライ取ってますね、フランスはBKのディフェンスの裏にキックを落としてトライを取る形が今大会多い気がしてますが、8年前にオールブラックスをセミファイナルで破った試合ではそれが何度も決まってたので、今回のオールブラックスはしっかり対応できるでしょうか?

Argentina 30 Ireland 15
準々決勝でABsがどことあたるかはこの試合で決まるので注目していましたがアルゼンチンが終始有利でフランスに勝った時のようにハイパント攻撃を多用していましたが、キックの落とす位置も最高でしかもしっかりチェイスして確実に前で止めているのが凄い、ブレイクダウンも安定してるのでボール出しも安定し敵陣に入れば簡単にDGを決めるはでアイルランドは何させてもらえませんでした。

唯一良かったのはオドリスコールのトライでボールをもらう前に既にディフェンスをずらしているのは彼ならではのプレイで素晴らしかった、オガーラに元気がないと普通のチームで昨年の強かったアイルランド知ってるだけに予選敗退は残念です。

準々決勝の組み合わせですがいきなりオールブラックスvsフランスの大一番で今からドキドキですイングランドvsオーストラリアも結構白熱するかも。

ボクスはハバナが怪我をしてそうですが次の試合は無理する必要は無いでしょう。

気になるABsの司令塔ダンカーターの怪我ですがおそらく出場すると思われます。
先日のルーマニア戦でハイタックルをしたシオネラウアキの処分が今夜決まるそうですが、出場停止の可能性もあるそうですが、フランス戦ではパワフルなラウアキをベンチに入れて置きたいので処分がどうなるか心配です、確かに最後は腕が滑って首に行ってるけどそんなに酷いタックルではないと思います。

QF 1 - Australia v England Marseille
QF 2 - All Blacks v France Cardiff
QF 3 - South Africa v Fiji Marseille
QF 4 - Argentina v Scotland Saint-Denis

<スポーツブログ ラグビーへ>←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Australia England Scotland Argentina France SouthAfrica Fiji Rugby オールブラックス ニュージーランド

W杯 トンガvsイングランド レビュー

試合前のトンガのハカはイングランドの選手の目の前まで行って行われたド迫力のあるものだった、ベテランのイノケアフェアキはむちゃくちゃ近づいてハカが終わってもしばらくイングランドの選手を睨み付けていたのが印象的だった。

オークランドのクラブラグビーでもパシフィックアイランダーばかりでトンガの仲間が多かったので親しみがあるトンガを応援、オークランドのトンガンコミニティーも凄かったらしい。

前半イングランドはハイパントを15番に上げそこにディフェンスがなだれ込む作戦を徹底してやり、まるで91年のW杯の再現をしているかのように思えたが、トンガの15番は上手く対応していた。

トライを先に奪ったのはトンガのセンター陣が一試合を通じてあまり良くなかったイングランドセンター陣を抜いて最後はパワーで取ったトライで試合は面白い展開になった。
しかしイングランドの頼りになる司令塔のウィルキンソンの正確な地域を取るキックで上手く前に試合を上手くコントロールしていたのは流石だった。

トンガ陣22Mくらいのところでペナルティーを得たイングランドは当然GKを狙うかと思ったがウィルキンソンはPGと思い込んでディフェンスの用意をしてなかったトンガの陣形を良く見てオープン側のタッチラインギリギリに立っていた14番サッキーに見事なキックパスでトライを返した。
トンガのキャプテンラトゥーも気がついて指示していたが反応が遅れて奪われた痛いトライだったがあれは蹴ったウィルキンソンとギリギリでトライしたサッキーを誉めるべきか。

前半終了間際にトンガのパスミスをサッキーが拾いそのまま独走トライ、一試合を通じてハンドリングエラーが多かったトンガは嫌な感じでハーフタイムを迎える事になりました。

後半トンガの反撃を期待していましたが逆にイングランドがキック攻撃の前半からBKに展開するゲームプランに変えてきていました。トンガディフェンスが今大会ドリフトディフェンスできていましたが、トンガBKは全然前に出てこないので攻撃側は前に出やすくゲインラインを直ぐに超える事ができていたのが前の試合から気になっていて、内側からFWが鋭く前に出れている時は止めれていましたが、この試合では後半からイングランドがトンガディフェンスに対して上手く攻めていた、待っているだけでトンガのBKはしっかりタックルできずにいた気がします。それもあってイングランドが2トライを奪いました。

アイランダーは比較的前に出るディフェンスで突き刺さるタックル(所謂パワーで)をしているのにトンガのディフェンスはアイランダーらしくないかなと思った。

これまでトンガの攻撃の基点はパワフルNo8のマカ(元ABsのイシトロマカの弟とか)のサイド攻撃など彼の突破でしたがイングランドがスクラムでプレッシャーを掛け続けてマカのサイド攻撃は全くさせずハーフの球出しも狂わせトンガに効果的な攻撃を殆どさせなかったのは流石でトンガを良く研究していたなと。

後半のイングランドは余裕さえ感じられる試合運びで終わってみればイングランドの貫録勝ちという感じです、ウィルキンソンは素晴らしいゲームコントロールには感心しました。

これで準々決勝のワラビーズ戦はそこそこ良い試合になりそうですね。

England 36:
Paul Sackey 2, Mathew Tait, Andy Farrell tries;
Jonny Wilkinson 2 con, 2 pen, 2 dg.

Tonga 20:
Sukanaivalu Hufanga, Hale T Pole tries;
Pierre Hola 2 con, 2 pen.

HT: 19-10

<スポーツブログ ラグビーへ>←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。

関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : England Tonga ラグビーワールドカップ Rugby

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。