スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の好ゲーム(ラグビーワールドカップ)

先日のJapanの試合は物凄く白熱してましたね、現地のコメンテーターの人も
かなり興奮して「W杯のファイナルのようだ!」と言っていた程です。


内容ですが前半は両チーム(特にフィジー)とも攻めてはノックオンと
ハンドリングエラーが多くて全然締まりがありませんでした。
10番に怪我人が相次いだのでロビンス?を入れたのでしょうが
タッチキックがまともに蹴れない選手を10で使うのかが理解が出来ません。
フィジーのカウンターアタックが怖いのに何回ノータッチをしたでしょうか? 
あれは故意にノータッチにしているのでしょうか?
出たと思ったら全然ゲインしてないし・・・
まず司令塔がしっかりしていないと話にならないのに良くあそこまで
もつれたなと思ってますがフィジーのミスの多さに助けられました。
強いて言えばそのミスにつけ込んで前半である程度の貯金をしたかったです。

他で気になったのは、不用意なキックが多かった事です。
タンオーバーしたあとに簡単に蹴ってしまうのが何度かあった
折角必死で奪い取ったボールなのに・・・タンオーバーからの攻撃の方が
トライチャンスが生まれやすいのに不用意に蹴り再びボールを相手に与えて
日本人の優しさの現われと言えない事もないかも。
そういった頻繁にあるキックですがあれも戦術?なのでしょうか?
キックをして前でタックルをしてつぶす作戦だったらキックミスです。
ちょっと厳しい事を書かせてもらいましたが理解できない事があったので。

フィジーは2トラをしたサイズもあり尚且つスピードもある7番の選手を
後半の途中で確か6点差くらいにしたところでベンチに引っ込めていましたが
コーチはあの時点で勝てると判断してあの選手を引っ込めたのでしょうか?
サイズがあるのにしたのボールへの反応が早く最初のトライをしましたし
どうしてFWのキー?選手をあの点数差で代えるのかとびっくりしました。

11点つけられた時は正直駄目かなと思っていました(選手の皆さんごめんなさい)
しかしその予想を見事裏切ってくれてJapanが見せてくれました。
ラインアウトからのモールは凄かったですね!解説者もびっくりするほどでした。
4点差に迫るトライをしたときもまずはラインアウトからのモールで
相手にプレッシャーを掛けてその後に同じNZ人でしたよね?
彼がトライをしてスタジアムも大盛り上がりでしたね。

ロスタイムをかなり過ぎてからもJapanの攻撃は続いてスタジアムも最高に
盛り上がって殆どの人が「ジャポン」と言って応援してくれてたのは凄かった。
しかしそんな接戦で良い試合に水をさすような事が・・・
裸でグラウンドに乱入した人が居たのが腹立たしく思えてなりませんでした。
どうしてあんな良い試合を邪魔をする事が出来るのか理解が出来ません

本当に残念な事です、しかもライブなので修正も出来ずに見えてましたし。。。

あれで少しプレイが止められた気がするのですが。。。
あれが無ければもしかしたら勝ってた?のではないでしょうか。
流れと言うのは大事なので非常に残念な行為でした。

流れと言うので気になったのは連続攻撃をしていてロスタイムに入っているのに
グラバーキックを蹴ってトライにならなかった場面がありましたが,
その後画面ではカーワンが写り「何しとるんじゃあいつ!!]
と言わんばかりの顔でしたがアドバンテージをもらっていて
それがペナルティーだったから良かったもののあそこで蹴るのは
ベストな選択ではなかった気がします。

フィジーは一杯一杯(Japanも?)でしたし守って居る方が精神的にも
追い詰められているはずですしあそこは継続して欲しかったと言うのが
正直なところです,連続攻撃の方が嫌だと思うし。

結果は4点差で負けましたがJapanは良くやったとおもいますよ。
観客の心も掴んだし、でも勝たせてあげたかったです。

フィジーは残り時間が少なくなってキックをしてJapanにボールを与えて
逆転の望みをくれとても親切だなと・・・
そのおかげで最後はあんなにピンチになっていました(笑)
モール,ラックなどでサイドをついて時間稼ぎをすればあんなに苦労しなかったのに
2,3回蹴っていた記憶がありますがあれも良く解りませんでした。
外から誰かが指示すれば良いのにと思いました。
明日のラグビーワールドカップは結構面白そうな試合がありますね。
まず朝一で(NZ時間)イングランドvsサウスアフリカ
両チーム1人ずつ出場停止の処分を受けていてイングランドはキャプテンだったと思いますが
彼が居なくなるとどれくらい負担が掛かるかは良く解りませんが・・・

スプリングボクスに欠かせないバーガーは4試合の出場停止で厳しいかなと思っていたら
2試合に短縮されて予選Pool最後の試合から出場可能になりました。
明日のイングランドの試合でバーガーが無しでも負けることは無いでしょうが
イングランドがどこまでボクスに対抗できるかによってサモアに
負かされるかどうかがある程度見えてくるので注目です。

ボクスのメンバーですがこれがベストメンバーなのかな?
自分が思うに10番の司令塔にはリザーブに入っているAndre Pretorius
トーナメントに入ったらレギュラーとして使うのではないかと予想してます。
Butch Jamesは今年調子が良いですが得意のショルダータックルの
ペナルティーを犯したりするので接戦では・・・それにゲームコントロールに
関しても不安がありますし冷静でない時が良くあるので。

そこで今年怪我で活躍してませんが安定感があり周りが良く見える
冷静なAndre Pretoriusは何をしてくるか解らないしDGも決めれるし
相手にとっては嫌だと思います。

予選では怪我をしないように後半から出場するくらいで大事な試合になれば
先発でくるでしょう。

サモア戦でも注目の20歳Francois Steynが途中から12の位置に
入っていたかと思いますが、ウォームアップマッチでも12をつけてましたが
まさかW杯に入ってからもやらせるとは誰の考えでしょうね?
元オージーのコーチだったりしてW彼は何を指示しているのか気になるところです。

ベンチにBob SkinstadRuan Pienaarが入ってます、この2人を本戦ではどう使うのかな?

SOUTH AFRICA:
15-Percy Montgomery,14-JP Pietersen,13-Jaque Fourie,12-Francois Steyn,
11-Bryan Habana, 10-Butch James, 9-Fourie du Preez,
8-Danie Rossouw, 7-Juan Smith, 6-Wikus van Heerden,
5-Victor Matfield, 4-Bakkies Botha,
3-Brendon Botha, 2-John Smit (captain), 1-Os du Randt.
Reserves:
16-Bismarck du Plessis, 17-CJ van der Linde, 18-Johann Muller,
19-Bob Skinstad, 20-Ruan Pienaar, 21-Andre Pretorius, 22-Wynand Olivier.
もう1つの注目の試合はワラビーズvsウエールズですが
ウエールズは前の試合で経験のあるベテラン選手が活躍したからか
大一番のこの試合ではそのベテランの選手でワラビーズに対抗しようとしています。

年末のテストマッチではJames Hookが良い動きをして10番のレギュラーを取り
W杯でもレギュラーとして使うつもりで先週も先発でしたがカナダ相手に苦戦
後半に入り以前のレギュラーStephen Jonesが流れを変えた感じでした。
昨年末は全く逆の展開でしたがW杯の大舞台では経験をかっての選考でしょう。

ワラビーズが負けることは無いと思いますが何気に良い試合になるのではと予想してます。
Wales:
15-Gareth Thomas (c),14-Mark Jones,13-Tom Shanklin,12-Sonny Parker,
11-Shane Williams, 10-Stephen Jones, 9-Dwayne Peel,
8-Jonathan Thomas, 7-Martyn Williams, 6-Colin Charvis,
5-Alun-Wyn Jones, 4-Ian Gough,
3-Adam Jones, 2-Matthew Rees, 1-Gethin Jenkins
Reserves:
16-Thomas Rhys Thomas, 17-Duncan Jones, 18-Michael Owen,19-Alix Popham,
20-Michael Phillips, 21-James Hook, 22-Kevin Morgan.
明日はオールブラックスもありますがハイマンのロックと
メアラムの久々のFLの
姿が見れるかも知れないので楽しみですが
格下相手のときこそより怪我に注意してほしいです。
怪我が無ければABsが優勝しますから怪我だけが心配です。
明日はコンラッドスミスは大丈夫でしょうか??

ポルトガルが強気な事を言っているようですがスクラムで大怪我しないか
ジェリーやラウアキの突進で怖気ずかないか心配です(笑)

休みの合間にアクティビティーで楽しそうにしている姿が良い感じです。
皆物凄く日焼けして顔つきが少し違って見えます。
ABsはとてもリラックスしていて良い雰囲気みたいですし
今回のW杯は期待を裏切らないでしょう。


<スポーツブログ ラグビーへ>←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Japan Rugby ニュージーランド ラグビー NewZealand ラグビーワールドカップ

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。