スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーフスvsハリケーンズ(結果)

しばらく更新をしていませんでした。
実は今は日本にいてネットカフェで更新中です。

帰国の前の日(9日)のチーフスの試合しか先週末の試合は
見ていないのでこの試合のみ書かせてもらいます。

トライの多い試合で面白かったです。
両チームともハーフバックの持ち味を出した感じで
特に自分の注目のBrendon Leonard
スピードに強さも見せてくれました。

今思い出し中ですが、ハリケーンズのトライはチーフスのミスから
とったものが多かったような気がします。

一方のチーフスは・・・思い出せないけど
いいトライが多かった気がします。

ハリケーンズの注目のDavid Smith
途中から出場でスキルの高いプレーを見せてくれたし
ディフェンスもいいタックルに何度も行っていた気がします。

最後のPaul Titoのトライはしびれましたね

Chiefs 32
Brendon Leonard, Liam Messam,Roy Kinikinilau,Tom Willis tries;
Stephen Donald 3 con, 2 pen.

Hurricanes 39
Alby Mathewson,Serge Lilo,Ma'a Nonu,Tana Umaga,Paul Tito tries;
Jimmy Gopperth 4 con, 2 pen.

HT: 15-19

スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Super14

ブランビーズ vs ブルーズ プレビュー

Brumbies v Blues, Canberra, Saturday 9.40pm

BRUMBIES
15 Julian Huxley, 14 Clyde Rathbone, 13 Stirling Mortlock (c),
12 Gene Fairbanks,11 Adam Ashley-Cooper,
10 Stephen Larkham,9 George Gregan;
8 Stephen Hoiles, 7 George Smith, 6 Julian Salvi,
5 Mark Chisholm, 4 Alistair Campbell,
3 Guy Shepherdson, 2 Jeremy Paul, 1 Nic Henderson.
Reserves:
16 Saia Faingaa,17Salesi Ma`asu,18Adam Wallace-Harrison,19Jone Tawake,
20 Patrick Phibbs, 21 Matt Carraro, 22 Peter Playford.

BLUES
15 George Pisi,14 Doug Howlett,13 Anthony Tuitavake,

12 Luke McAlister,11Rudi Wulf,
10Isa Nacewa, 9 David Gibson;
8 Jerome Kaino, 7 Daniel Braid, 6 Angus Macdonald,
5 Troy Flavell (c) 4 Greg Rawlinson,
3 John Afoa, 2 Derren Witcombe, 1 Saimone Taumoepeau.
Reserves:
16 Chris Heard,17 Nick White,18 Anthony Boric,19 Justin Collins,
20 Steve Devine, 21 David Holwell, 22 Ben Atiga.

Referee: Jonathan Kaplan (SA)


ブルーズ怪我人が出たためLuke McAlisterは12番で先発
先週ウイングだったAnthony Tuitavakeは13番で出場
そしてRudi Wulfが11番で先発です。
Bkはハーバーの選手ばかりでしかも皆活躍しています。
(斜体文のがハーバーの選手)
ベンチのAnthony Boricも先週は途中出場で
良い突進を何度も見せていました。


10 Isa Nacewaは先週も安定感がありキックも蹴れるし
10番のレギュラーを取ってしまったか?
今回も活躍すれば必然的にレギュラーでしょうね。
でもDavid Holwellのベテランの力も優勝するには欠かせませんし
彼のプレーが見たいです。

今回ベンチに21 David Holwell,22 Ben Atiga
2人が入り控えの選手層もまだまだ厚いですね~

予想は難しいですが、3列にプラスTroy Flavell
走力があるのでブレイクダウンでも有利かと
FWで勝てると思うのでブルーズが7点差以内で勝ちとみます。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Super14

Super14 Week1結果  Week2 Draw

WEEK 1
2 Feb Friday Blues v Crusaders Auckland 7.35pm 34-25
Friday W Force v Highlanders Perth 11.05pm 7-8
Friday Lions v Waratahs Johannesburg 6.10am 16-25
3 Feb Saturday Chiefs v Brumbies Hamilton 7.35pm 15-21
Saturday Reds v Hurricanes Brisbane 10.40pm 25-16
Saturday Sharks v Bulls Durban 4am 17-3
Saturday Cheetahs v Stormers Bloemfontein 6.10am 27-9


ハイランダーズ試合内容は置いておいて
敵地でしかも暑い中1点差ですが勝ちました。

ハイランダーズのトライかと思われたので
レフリーは一度笛を吹いてトライを認めたのに
ビデオレフに判定を変えるのはどうかと思うのですが?
しかもノートライになり相手ボールのペナルティーの
説明もないという事でした。

他のニュージーランドの試合は前回書いたので省略です。


今週のカードは以下です。
WEEK 2
9 Feb Friday Chiefs v Hurricanes Hamilton 7.35pm n/a
Friday Stormers v W Force Cape Town 5am n/a
Friday Sharks v Waratahs Durban 7.05am n/a

10 Feb Saturday Crusaders v Reds Christchurch 7.35pm n/a
Saturday Brumbies v Blues Canberra 9.40pm n/a
Saturday Bulls v Cheetahs Pretoria 4am n/a
Saturday Lions v Highlanders Johannesburg 6.10am n/a


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : ニュージーランド NewZealand

Super14レッズvsハリケーンズ(結果)とチーフスvsハリケーンズメンバー発表

Queensland Reds v Hurricanes, Brisbane, Saturday 10.40pm

この試合もイライラする試合でしたね。
立ち上がりから両チームエキサイトした感じで
締まりのないレベルの低い試合をしてしまいました。

レッズはEddie Jonesが指揮を取るようになり
今までとは違った感じでしたね
しっかりとチームを作り上げれる人なのかもしれないですね。

対するハリケーンズは反則やハンドリングエラーが目立ち
自慢のBKを全然活かしきれずに試合が終わってしまた感じです。
Ma'a Nonuは強いのですがあの12番の位置で縦ばかりついていては
その側にいるスピードのある選手を生かすことが出来ません。
そしておまけにボールも落とすし何も言う事はありません。


組織がばらばらなので個人技で行くしかない状態になり
両ウインガーが頑張っていましたね。
まずリコの弟Hosea Gearもビックゲインを見せてくれたし
注目のDavid Smithもスピードと切れ味を見せてくれました。
最後は何とか注目の15. Cory Janeが良いコースを走り
トライを取りましたがとき既に遅しでしたね。

とにかくミスが多くてあれでは勝てません。
25-16でレッズの勝ちです。

今週の金曜日の注目カードのメンバー発表です。
Chiefs vs Hurricanes 7.35pm at Waikato Stadium in Hamilton
チーフスは前回自分が言ったようにSosene Anesiをフルバックにしてきましたね。
そしてウイングにはLelia Masaga,Roy Kinikinilauが初登場ですが
先週Roy Kinikinilauをどうしてベンチにも入れなかったのかが?です・

そして自分の一押しのハーフバックBrendon Leonardが先発です!!
4. Toby Lynnも先週はベンチでしたが良い選手ですよ。
ホームでの試合なので落とせない試合ですが
ハリケーンズも先週から建て直して来るだろうし厳しい試合になるかな。
Chiefs
15. Sosene Anesi, 14. Lelia Masaga, 13. Niva Ta'auso,
12.Tane Tu'ipulotu, 11. Roy Kinikinilau, 10. Stephen Donald,
9. Brendon Leonard, 8. Liam Messam,
7. Marty Holah, 6. Steven Bates,
5. Jono Gibbes (capt), 4. Toby Lynn,
3. Nathan White, 2. Tom Willis, 1.Craig West.
Res:
16. Aled de Malmanche,17. Simms Davison,18. Kristian Ormsby,
19. Tanerau Latimer, 20. Jamie Nutbrown,
21. Murray Williams,
22. Dwayne Sweeney.


ハリケーンズも少し変えてきました
Tanaがスミスの怪我でスタメンに入ります。
前回は後半の途中からの出場だったけど
流れが悪かったのでもっと早く入れて欲しかったです。
12. Tamati Ellisonも上手い選手ですし
Tanaともコンビでチーフスの手薄のセンター陣を突破したいところです。
後半の途中でインパクトのあるDavid Smithがみたいです。
3列が弱いのでチーフスに付け込まれるでしょうが何とか耐えれれば・・・

Hurricanes:
15. Cory Jane,14. Hosea Gear,13. Tana Umaga (capt),
12. Tamati Ellison, 11. Ma'a Nonu, 10. Jimmy Gopperth,
9. Alby Mathewson, 8. Thomas Waldrom,
7. Serge Lilo, 6. Luke Andrews,
5. Bernie Upton, 4. Paul Tito,
3. Neemia Tialata, 2. Tone Kopelani, 1. John Schwalger/Tony Penn.
Res:
Mahonri Schwalger, Tony Penn/Anthony Perenise, Bradley Mika,
Hayden Hopgood, Chris Smylie, David Smith, Shannon Paku.

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Super14 ハリケーンズ チーフス

Super14 チーフスvsブランビーズ レビュー

Chiefs v ACT Brumbies,Hamilton,Saturday 3Feb 7.35pm

トライは3-2とチーフスが勝っているのに反則で自滅して
PGを見事に入れられて得点を重ねられてしまうと言う最悪なパターン
一方のチーフスはキックが一本も入らないと言う事でした。

もう少しやってくれると思っていた8 Liam Messamはいまいちでしたし。。。
ラッシュディフェンスはギャップが出来て抜かれたりするし
反則も多く2人がイエローカードを貰う事にと
一言で言えばイライラする試合でしたね。


その反則ですが George Smith ,Marty Holahと両チームのフランカーが
同じような時間帯にシンビンで退場という事でブレイクダウンの事で
2人で論議をしていたかもしれませんね??
George Smithのシンビンは見ていて少し厳しいかなっと思いました
Marty Holahも同じような感じで取られているし
公平に取っているという事で文句はないですけど
試合の途中でレフリーの癖を読んで対応しないといけないかなっと思いました。

久々のGeorge Greganはリフレッシュしたのか良い動きに見えましたが
それは気のせいなのでしょうか??

Stirling Mortlockは相変わらず良い選手でいつも感心させられます。
強いて言うと注目のRichard Kahuiとの対決が見たかったのですが
それはセミファイナルまで楽しみとして取っておきましょう。
と言いながらこの試合に負けたチーフスは怪我人が早く治らないと
そんな事はいえない状態という感じです。

でもチーフスにも良い所もありました
プレシーズンマッチで良い動きを見せていたLelia Masagaのトライは凄かった
タッチライン際の少ないスペースを一気に加速して
ディフェンスを振り切ったのは痺れましたね~~
始めから彼をウイングに使ってSosene Anesiをフルバックで使うべきでしたね。
しかしSosene Anesiはスピードもありますが強さもあり最高です。

Stephen Donaldは次の試合までGKの練習をしっかりやって置いてください。
何とか7点差以内でボーナスポイントを稼いでいますが
ブランビーズに6連敗しているらしく完全に苦手意識がありますね。

Chiefs 15
Sosene Anesi 2, Lelia Masaga tries.

Brumbies 21
Stirling Mortlock, Clyde Rathbone tries;
Mortlock con, pen; Julian Huxley 2 pen.

HT: 5-10

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Super14観戦記 ブルーズvsクルセーダーズ

Blues v Crusaders, Auckland, 2Feb Friday 7.35pm

Eden Parkでの開幕戦をで観戦記です。
(写真も沢山ありクリックすれば大きく見れます)

試合前のイベントとしてバイクのアクロバットがありましたが
初めて近くでみて凄いなって思いましたが
びっくりしたと言うのが正直な感想です。
Bike

さて注目?のチアガールの衣装は今年はどうだったかと言うと
ハイソックスで昨年とは違った感じになりました。
Ch

試合前の最後の合わせでは皆の動きが逢わず
見ている自分が心配になりましたが、そこはNZのいい加減さで
そのまま本番に入りなんなくやっていました(笑)
Ent
(後ろからはこんな感じです)

試合前のチアガールではなくて選手の練習で懐かしい顔を発見
今年からクルセーダーズの首脳人に入った元オールズラックスの
キャプテンのブラッカッターが居て思わず写真を撮りました。
来年ぐらいにヘッドコーチになるのかな?と予想しています。
TB


センスの良さを見せてくれたクルセーダーズの注目の10. Stephen Brett
SB
(Danより良い男? 女性の方この人はどうですか?)

Kaino
髪型を変えて良い感じになった8. Jerome Kaino

アップを終えたブルーズの選手達 
B


レフリーの笛がなり2007年のスーパー14開幕しました
前半15分くらいはクルセーダーズが有利に進めていて6-3
15. George Pisiの見事なセービングから得意のカウンターアタックで
ライン際を走り前に出て何度かラックができた後で
11. Anthony Tuitavakeがセンターの位置に入ってボールを貰い
内側に切れ込み3人のディフェンスをかわし
今度は外側にコースを変えて2人のディフェンスを引き付けて
5. Troy Flavellにオフロードパス
Troy Flavellも絶妙なオフロードパスで13.Isaia Toeavaに繋いでトライ!! 
素晴らしいトライでスタジアムは大盛り上がり。10-6

その後Isa Nacewaの3PGで19-6と突き放します。
力強い突進を何度も見せていたIsaia Toeavaが怪我をして
Anthony Tuitavakeが 13番に移り11番にはハーバーのRudi Wulfが入りました。

前半終了間際にブルーズゴール前で9.David Gibsonのキックは
目の前に居る見方に当りボールを奪われ
2. Corey Flynnにトライを奪われます。


結局前半は19-13ブルーズリードで折り返します。

前半の印象はブルーズが優勢に進めた割に点差は僅か6点
ブルーズのミスタックルが1と非常に少ないのに対して
クルセーダーズのミスタックルが15と多いのにもっと点が取れたのでは?
その背景として首の怪我から復帰して昨年のAir NZ Cupで
良い動きを見せて久々にこのレベルに復帰した9.David Gibsonの
球捌きがここ一番でいまいちだった気がします。

特に敵陣で2度ほど(もっとかな??)ミスをしました
1個はゴール前に深く攻め込んでチャンスと言うところで
ポイントに行くのが遅れただけでなく、そのボールをさばけなくて
11.Scott Hamiltonに割られてボールを奪われて独走トライか??
しかしIsa Nacewaが凄い顔をして追いかけて後ろからタックルして
タッチに出して大ピンチを凌ぎました(この日のIsaはタックル良かったです)

これがトライだったら試合はもっともつれていましたね。

ついでに前半の納得いかない事があるので一言
スタジアムのモニターは観客にとっては非常に大事なものですが
そのモニターはスカイのカメラではなくホームビデオのような
もので撮っていたのを写していて凄い醜いしリプレーが無いと言う事で
イライラする事があったのは他の観客もそうだったと思います。

後半に入ってブルーズがいきなり見せてくれました。
キャプテンTroy Flavellの絶妙なパスがAnthony Tuitavakeに渡り
Anthony Tuitavakeが一気に加速してディフェンスを振り切り
最後はサポートに来ていたRudi Wulfがトライ!24-13
このトライも見事なトライでスタジアムは大盛り上がりでした。
特にAnthony Tuitavakeのスピードが凄かった
長めの後ろ髪をなびかせながらのランニングは必見です。


その後8.Mose Tuiali'Iのトライで24-20クルセーダーズも喰らいついてきます。

後半10分に12.Sam Tuitupouが負傷したところでLuke McAlisterが入り
ファーストタッチでいきなり見せてくれました。
まず対面のCasey Laulalaを難なく抜いて2人目もハンドオフでかわし
ビックゲインをして最後は14. Doug Howlettに繋ぎトライ!
プレシーズンで調整不足でも昨年オールブラックスで鍛えられただけあり
しっかりと成長したところを見せてくれました。
このトライとGKで31-20とまたまた突き放します。

ベンチに居るRua Tipokiは昨年までいたブルーズにやられているので
前半から落ち着きがなく何度も席を立ち出番を待っていました。
Tipoki
Lkueのトライの後にようやくRua Tipokiを入れスタジアムに歓声が起こりました。

そして直ぐにクルセーダーズが反撃
注目の10. Stephen Brettがショートパントを蹴り自ら拾い
14.Rico Gearに見事なロングパスが通りトライ
31-25としぶとく喰らいついてきます。

10.Stephen Brettが今度はラインブレイクをしてショートパントを蹴り
インゴールに転がり競り合った結果Rua Tipokiのトライか?
ここはビデオレフリーの判定でノッコンと冷や冷やした場面でした。


残り10分のところでこの日キックが好調のIsa Nacewaが
貴重な5本目のPGを決めて34-25とセーフティーリード
に持ち込みます。
この日のブルーズを見ていたらディフェンスが良いのでこれで安心していたところ
キャプテンTroy Flavellが盛り上げてくれました(笑)
ラックでスタンピングを取られてイエローカードを貰い退場
自分が思うにあれはクルセーダーズの寝ている選手がボールの上に
乗っているのが悪いので厳しい判定かなっと思いました。
それよりその隣で駄目押しで踏んだSteve Devineの方が・・・

最後は退場者が出ましたが開幕戦をブルーズが勝ち観戦を楽しみました。
試合後のブルーズの選手もファンサービスでサインをしたり
写真を撮らしてあげたりとファンも大喜びだったでしょう。

自分と同じ首の怪我をして同じドクターの下で手術をした
2. Derren Witcombeに「首の調子はどう?」と聞いたら
嬉しそうに「いいよ~」って言っていました。
同じ怪我をしているので彼のことはいつも気にかけています。


アンチクルセーダーズファンの自分にとっては
良い試合を見る事が出来満足です。


Blues 34
Isaia Toeava, Rudi Wulf, Doug Howlett tries;
Isa Nacewa 2 con, 5 pen

Crusaders 25
Corey Flynn, Mose Tuiali'i, Rico Gear tries;
Brent Ward 2 pen; Stephen Brett con.

HT: 19-13


Sam TuitupouとIsaia Toeavaが怪我をして次の試合は微妙ですが
層が厚いので彼らが居なくても次も勝ってくれるでしょう。
とにかく良いスタートが切れました。

後からきずいた事や写真などまた追加するかもしれません。
次回はフラストレーションが溜まる試合だった
チーフスvsブランビーズ、レッズvsハリケーンズの試合報告予定です。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス Super14 ブルーズ クルセーダーズ

Super14 レッズvsハリケーンズ メンバー発表

Queensland Reds v Hurricanes, Brisbane, Saturday 10.40pm

2 Sean Hardmanと13 Ben Tuneの二人揃って100試合になるそうです。
フルバックのレイサムが練習中に怪我をして
今期のスーパー14は絶望というのが非常に痛いですね。

ハリケーンズは6人がドラフトなどで他の地区から来た選手が
スターティングに連ねていますが即戦力の選手が多く良い補強をしました。
その中でも注目選手はオークランドから来た11 David Smith
プレシーズンマッチでも凄いインパクトをコーチ陣に見せたようで
開幕戦でもエキサイティングな走りを見せてくれるでしょう。
ウインガーに良い選手が多い中よくスターティングに選ばれました。


センターはオールブラックのConrad Smith (c),Ma'a Nonuのコンビで
Tanaはベンチスタートと言う事になります。
フルバックには昨年のAir NZ Cupで大活躍したCory Janeが入り
David Smithと共に注目選手ですよ!!


BKは控えも含めてかなり良いと思いますが問題はFWではないかと思います。
1列、2列は良いと思いますがABsの3人がごっそり抜けた3列が心配ですね。

それでもこの試合はハリケーンズが15点差くらいで勝つと思います。
レッズはブレークダウンでかなり頑張れば接戦に持ち込めますが
BKの勝負になるとハリケーンズが物凄い力を見せて大差になると思います。

REDS:
15 Clinton Schifcofske,14 Henari Veratau,13 Ben Tune,
12 Andrew Brown,11 Peter Hynes,10 Berrick Barnes,9 Nic Berry;
8 John Roe (c), 7 David Croft, 6 Mitch Chapman,
5 Hugh McMeniman, 4 James Horwill,
3 Rodney Blake, 2 Sean Hardman, 1 Greg Holmes.
Reserves:
16 Stephen Moore, 17 Ben Coutts, 18 Ed O'Donoghue,
19 AJ Gilbert/Tom McVerry, 20 Will Genia,
21 Charlie Fetoai, 22 Brando Va'alu.

HURRICANES:
15 Cory Jane,14 Hosea Gear,13 Conrad Smith (c),12 Ma'a Nonu,
11 David Smith, 10 Jimmy Gopperth 9 Chris Smylie;
8 Thomas Waldrom, 7 Nili Latu, 6 Luke Andrews,
5 Bernie Upton, 4 Paul Tito,
3 Neemia Tialata, 2 Tone Kopelani, 1 John Schwalger.
Reserves:
16 Mahonri Schwalger, 17 Tim Fairbrother, 18 Bradley Mika,
19 Serge Lilo, 20 Alby Mathewson, 21 Tamati Ellison,
22 Tana Umaga.

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby ラグビー NewZealand ニュージーランド Supre14

Super14 注目カードメンバー発表(チーフスvsブランビーズ)

Chiefs v ACT Brumbies, Hamilton, Saturday 7.35pm
今週はこのカードも注目です。
昨年のAir NZ Cupで優勝メンバーを多く率い勢いのあるチーフスですが
オールブラックスのKeith Robinsonがふくらはぎ
パワフル Sione Lauakiは先週のブルーズ戦で手首
ANC大活躍した注目のRichard Kahuiはハリケーンズ戦で肩と
大物選手の怪我で出場できないのは痛いですが
ABsに確保されている22人の選手は僅か2人(BK)という事と
若手の成長もありメンバーは充実しています。

でもメンバー発表を見て少し驚きました。
自分の一押しのハーフバックBrendon Leonardがベンチスタート!!
あとはバック3あたりが驚きましたね。
昨年のメンバーからセンター陣が抜けましたが
12番にはウエリントンからドラフトでTane Tu'ipulotuが入り
良い補強をしましたね。
これでブルーズから来たTasesa Laveaの先発はより厳しくなりました。

FWは特に3列は強力でブレークダウンは優勢になると予想します。

こんな感じで勝手にNZチームを良く書いていますが
まずはブランビーズに勝って勢いに乗って欲しいです。

ブランビーズは久々の登場のGeorge Greganがどこまで動けるかと
3列が頑張れば勝機があるかもしれませんが
ワイカトスタジアムではブランビーズは可愛そうです
そのホームの有利が大きいと見てチーフスが勝利と予想します。(接戦で)

CHIEFS:
15 Dwayne Sweeney,14Sosene Anesi,13Niva Ta'auso,12Tane Tu'ipulotu,
11 Anthony Tahana,9 Jamie Nutbrown;
8 Liam Messam, 7 Marty Holah, 6 Steven Bates,
5 Kristian Ormsby, 4 Jono Gibbes (c),
3 Nathan White, 2 Tom Willis, 1 Simms Davison.
Reserves:
16 Aled de Malmanche,17 Ben Castle,18 Toby Lynn,19 Tanerau Latimer,
20 Brendon Leonard, 21 Tasesa Lavea, 22 Lelia Masaga.

BRUMBIES:
15 Adam Ashley-Cooper,14 Clyde Rathbone,
13 Stirling Mortlock (c), 12 Gene Fairbanks,
11 Mark Gerrard, 10 Julian Huxley, 9 George Gregan;
8 Stephen Hoiles, 7 George Smith, 6 Julian Salvi,
5 Mark Chisholm, 4 Alistair Campbell,
3 Guy Shepherdson, 2 Jeremy Paul, 1 Nic Henderson.
Reserves:
16 Saia Faingaa, 17 Salesi Ma`afu, 18 Adam Wallace-Harrison,
19 Jone Tawake, 20 Richard Stanford,
21 Tim Wright, 22 Matt Carraro.

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby ラグビー NewZealand ニュージーランド Super14

Nick Evans欠場(Western Force v Highlanders)

Western Force v Highlanders,Perth,Friday 11.05pm(Nztime)

昨年のメンバーから両センター抜け薄くなったBKが大黒柱の
Nick Evansまでも怪我で欠場と言う事で厳しい試合になりそうです。

WESTERN FORCEは大物選手の補強に成功など昨年より強くなり
しかも地元での開幕戦と言うことで絶対に勝ちたいところでしょう。
南半球はまだ夏でしかもパースの暑さに慣れていないハイランダーズが
後半にばててくると大差の可能性もあるのではないでしょうか。

注目選手はノースハーバーからドラフトで加入した11.Viliame Waqaseduadua
キレのあるステップとスピードに注目です。


Highlanders
15. Craig Clare, 14. Lucky Mulipola, 13. Matthew Saunders, 12. Jason Kawau,
11. Viliame Waqaseduadua, 10.Callum Bruce, 9. Jimmy Cowan,
8. Craig Newby, 7. Josh Blackie (capt), 6. Hoani MacDonald,
5. James Ryan, 4. Kane Thompson,
3. Clarke Dermody, 2. Jason Macdonald, 1. Chris King.
Res:
16.David Hall,17.Jamie Mackintosh, 18.Erza Taylor,19.Alando Soakai,
20. Toby Morland, 21. Charlie Hore, 22. Greg Zampach.

WESTERN FORCE
15 Drew Mitchell,14 Scott Staniforth,13 Ryan Cross,12 Matt Giteau,
11 Cameron Shepherd, 10 James Hilgendorf, 9 Matt Henjak;
8 Scott Fava, 7 Richard Brown, 6 David Pusey, 5 Nathan Sharpe (c), 4 Rudi Vedelago,
3 Troy Takiari, 2 Brendan Cannon, 1 Gareth Hardy.
Reserves:
16 Tai McIsaac,17 Angus Scott,18 Luke Doherty,19 David Pocock,
20 Chris O'Young, 21 Junior Pelesasa, 22 Haig Sare.


いよいよ明日ブルーズvsクルセーダーズで2007年のスーパー14開幕です
今から興奮しているラグオです。

ちなみに今週末はウエリントンセブンスがあり
こちらもかなり盛り上がりそうです。

6ネーションズも開幕するし一気に忙しくなりそうですね。

日本での放送がセブンス以外はあるようですので
ブログは今までのように張り切る必要はありませんね(笑)
思った事などぼちぼち書いていこうと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
関連記事

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby ラグビー NewZealand ニュージーランド AllBlacks オールブラックス Super14

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。