スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お騒がせサニービル副業のボクシング再開騒動

久しぶりの更新ですが何とか生きております(笑)
ネタはあるのですが、ニュージーランドはラグビーシーズンオフで私もオフ気分?? ラグビーチャンネルで日本の試合とかヨーロッパの試合とかやっていますが、全部は見ていません。そのうち北半球の話題も書くつもりです。
SBW
さて本題です。
出た!SBW(サニービル・ウイリアムズ)のお騒がせ騒動。これまでも色々お騒がせしてきたSBWですが、批判の声を打ち消すような活躍でオールブラックスにもなりヨーロッパ遠征では、素晴らしいオフロードを何度も見せてくれた。攻撃だけでなくブレイクダウンにも入るようになってNPCからずいぶんと成長した。

オフに入りのんびり休んでいれば良いのに、何かをやっていないと気が済まないのか、数年前から始めたボクシング(一応プロボクサー)を再開する話題がニュージーランドではなくお隣のオーストラリアから出てきた。いつも話題はシドニー・モーニング・ヘラルドでおそらくここからお金を貰っていて話題を提供しなければいけないのでしょう。フランスのお金持ちクラブのトゥローンの給料の半分以下でNZと契約したのでここで小遣い稼ぎをしないといけませんからね(笑) シドニーヘラルドから話題提供料でお金を貰い、そして副業のボクシングとレベルスポーツのCMとお金になる事なら何でもやりますって感じかな?

プロ3戦目になる試合の計画が持ち上がって今日は久々にラグビーの話題(ラグビーじゃないですが)騒がしくなったNZでトークバックラジオでも色々言われています。その試合をやると言われているのがスーパーラグビーの始まる1ヵ月前?W杯の1ヵ月前?とか。。。これに対してNZラグビーユニオンはOKを出すのでしょうか? 私が思うに、オフの副業(ボクシング)を認めてくれればサインするとかだったのではないかなと・・・それでどうしてもSBWを獲得するためにOKしたのではないかなと思えて仕方がありません。
SBW
まだ決定した訳ではありませんが、明日に記者会見があって正式発表するとのことですが、記者会見をするという事はやると言う事を言っているようなものでしょう。前回の相手は全然フィットしていない体重が重すぎる相手で直ぐにKOでしたが、今度の相手は少しは骨のある相手だとか言っていた気がします。
スーパーラグビーの開幕の少し前にボクシングで怪我でもしたら・・・顔の骨折や手の骨折あり得ますからね。
SBW
ABsコーチのヘンリー氏も冷や冷やしてボクシングを見るのでしょうか(笑)

お騒がせのサニービルはまだまだ続きそうです。

今週の木曜日にはNZでラグビーの表彰式が行われます。
私の予想はスーパー14の最優秀選手はリード、NPCはフルーエン、マオリは100周年の記念シリーズで大活躍したギア、女子はサニックスのヘスケの彼女、コーチはヘンリー、チームはABsがなるでしょうが、私は4大会連続でワールドカップを制したブラックファーンズにあげたいですがどうなるでしょう。その他にも色々な部門がありますが、もちろんラグビーチャンネルで放送があります。
HG
ギアの今年の活躍は素晴らしかったが来年はどうか?
そう言えば記事にしてませんでしたが、リッチーマコウが2年連続でIRBの最優秀選手になりましたね。通算3回目ですが、毎回同じ人では面白くありませんその他のタイトルもNZ勢が独占していましたが今年は素晴らしかった。

C
先日作ったショートケーキですがスポンジは失敗なくいつも出来ますが、そのあとのデコレーションが難しいです。生クリームを綺麗に塗るのがどうも苦手でいつも模様をつけて小細工しています(笑)
C




スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

祝!オールブラックス、グランドスラム達成!&ワールドカップのチケット再販売。

AB
オールブラックスが2008年に続いてグランドスラム達成。その前は2005年にも達成しているしヘンリー氏は3回獲得した事になります。凄いと言えば凄いですが、ABsとやると観客が入るのでどのチームもやって欲しいばかりでグランドスラムツアーがここ近年かなり増えていますからね。でも今年もBoksがスコットランドに敗れてグランドスラムを達成できなかったし、少し前もワラビーズも達成できなかった事からも凄いと言えます。
AB
最終戦のウエールズ戦は点数上では37-25(前半13-9)と意外にももつれた感じになりましたが、北半球のレフリーだとある程度はABsは厳しめに吹かれているかなと思いました。 特にスクラムでは北と南の声のかけ方のタイミングの違いがあるせいか、アーリーエンゲージや崩れる事が多くスクラムにかける時間が長いのがかなり気になった今回の遠征でした(ABsの試合だけでなくどの試合にも言える)。
れて組み直しばかりでは試合が止まってばかりなので、レフリーがどちらかに反則を取らなくてはいけなくなります(もちろん明らかに反則と言うのはペナルティーを取りますが)そこで最終戦のウエールズの試合ではウッドコックがかなりペナルティーを取られてPGで得点を重ねられたのでそこそこ試合になった点数になりました。

ジョニー・ウィルキンソンの1,178点の総得点記録を2本目のPGで抜いたカーターのゴールキックに安定度が無くなかなか突き放せれなかったのも原因だったか。前週のレビューではカーターのGKが決まりまくって完全復活か?と書いていましたが、まだまだ完全復活には遠いかなとGKだけでなく地域を取るキックの精度を見ているとそう感じました。 あれがドナルドだったらかなり言われていただろうに・・・

先制したのはウエールズでギアがレイトチャージに行ったという事でペナルティーを取られてPGを決められましたが、あれは厳しいかなと思いました。その時にギアが足首を怪我して顔の表情からも酷いかなと思っていたので退場するかと思いきやそのまま出場。その後はラインアウトからサニービルの余裕のオフロードからトエアヴァの素晴らしいランで2,3人をかわしてオフロードでギアに繋いであっさり逆転。
しかしこの時にトエアヴァは膝を痛めて退場で両ウイングが序盤で怪我でちょっと心配だったかも。ところが一旦退場したのに止血交代でもないのにトエアヴァが戻っていたのにはちょっとびっくりでITM-CupではOKだったけど、テストマッチでもOKになったのかなと疑問に思えました。
2年前のシドニーで負けたワラビーズ戦でエリスが痛んでカウワンが入り、そのカウワンも膝を怪我。どこも切っていないのに止血交代でエリスをもどしてカウワンが膝にテーピングをまいてまたグラウンドに戻ってきた時には、オージーのベンチからかなりアピールがあったのを思い出しました。

前半の終わりごろにABsはNo8リードが膝を痛めて後半の頭からブレイドが出てきて7番に入りリッチーマコウが8番に入りました。ブレイドはそれなりにやっていたと思います。良いタックルを何度していたし、でもシンビンになってしまったのがちょっと可哀想だった。あれはウエールズの選手の数人が上に乗っかってきたので、動こうとしても動けないので厳しい判定だなと思いました。 
この判定で火がついたかどうかは知りませんが、14人の時にカウンターアタックからトライを取ったのは見事でした。確かこれはペナルティーをでタッチを切って地域を取ろうとしたウエールズのスティーヴン・ジョーンズ真っすぐに蹴るミスをしてノータッチキックでABsが一気にカウンターでトライしました。あのミスが試合を決めたと言っても良いでしょうね。せっかく人数で一人有利になっているのにあのミスキックは痛かった。あれがなくてもABsが勝っていたでしょうが、勢いに乗れなかったのは確かです。逆にABsに勢いが出た感じだった。
AB
途中出場のボリッチがアイルランド戦に続いて良いパフォーマンスでトエアヴァのトライをアシストしたりとかなり良かったと思います。FWコーチのハンセン氏もボリッチがツアーで成長した事を言っていたし、怪我が多くてパフォーマンスも最近いまいちなドネリーを今の時点では抜いていますね。
AB
しかしカイノが凄かった!文句なしでMOMでしたが、今年はボールを持ったプレイが凄くなって突破力がこの試合では凄かった。オフロードも上手くなったし昨年からのリードの成長も凄いが今年はカイノが一皮むけました。あとはSホワイトロックも昨年まではNPCで準レギュラーの段階でしたが、今年はスーパーラグビーでアピールして一気にABsでレギュラーと言っても良いくらいですし、来年さらに成長しそうで楽しみです。

ちょっと残念だったのが、SBWの見せ場が少なかった事。最初のギアのトライでは余裕のオフロードでチャンスを作りましたが、それ以降は元ワイカトのコーチのガットランド率いるウエールズがラッシュディフェンスでプレッシャーがかかっていたので仕方がないか。 あれだけオフロードが凄いのでもっとボールを持たせて(持って)積極的に行かせるのも良いかと思います。ここ数試合は裏方という表現が合っているかどうかは解りませんが、それを意識し過ぎているような気がしました。 でもそのおかげか、ブレイクダウンもしっかり入れるようになったと思うし、NPCのころと比べるとかなり仕事量が増えたのでそれはそれで良い事だと思います。
あとABs皆がオフロードが上手くなった気がするのは、SBW効果とも言うべきでは? でもSBWのはバックハンドで凄いのをやるので他の人とは一味違います。でもハンドリングが良くなったABsかなと言う印象です。
WC
最終戦は、ちょっと消化不良の試合でしたが、グランドスラム達成したと言う事で香港でワラビーズに負けましたが今年はトライネーションズ完全優勝したし凄い良い成績で終わりました。問題は来年地元ニュージーランドで行われるラグビーワールドカップで優勝できるかが問題・・・ 
WC
そのワールドカップのチケットの販売が今日の12月1日から再度販売になっています。
クリスマスプレゼントと言ううたい文句?で発売される事になりましたが、第一回の会場とチーム別のパック、そして第二回のばら売りでの販売があったので残りは限られています。以下をクリックして残っているチケットを見てください。
http://tickets.rugbyworldcup.com/info/ticketPricesChristmasOffer.aspx

NZ-JP(ハミルトン),NZ-France(イーデンパーク),France-Canada(ネイピア)はこの販売が始まる前から売り切れ。

日本がらみではNZ戦以外は結構残っていますしフランス戦は一番高くても$97でお買い得で2番目に高い席$77でこっちの方が屋根がないけどフィールドに近いので迫力を楽しみたい方や、とにかく選手を近くで見たいと言う方はお勧め。

フランス‐日本(ノースハーバースタジアム、オークランド)
トンガ‐日本(ワンガレイ)一番安いチケットのみで芝生席で大人$31、子供$15
カナダ‐日本(ネイピア)一番高い席$72、3番目に高い席$51・・・

次は結構面白いカードで安く見れるのを紹介
サウスアフリカ‐フィジー(ウエリントン)一番高い$153、2番目$123、3番目$97・・・あまり安くなかったですね。
ウエールズ‐サモア(ハミルトン)お勧め、一番高い$123、2番目$97・・・あとは芝生席$31/$15
フィジー‐サモア(イーデンパーク、オークランド)一番高い$123、2番目$97、3番目$61
サウスアフリカ‐サモア(ノースハーバー、オークランド)かなりお勧めかも!一番高い$123、2番目$97、4番目$41/$20,かなり安いです。サモアは今回の遠征を見ててもかなり良いですし注目して欲しいチームかも。

私は既に一回目の販売の前に優先で応募出来たおかげかイーデンパークでやる試合を確保出来ました。
初めてのワールドカップで今後二度といけれないだろうから凄い楽しみです。
最後は久しぶり??の食べ物の画像
日本の市販のカレールーが既に切らしているので、少し前からはカレーをルーから作っています。
そして今日も作って美味しく出来ました!!! トマト缶も入れて、その他は少しずつ色んな調味料と言うか(オイスターソース、蜂蜜、ジンジャー、ニンニク、コーヒー等)も入れて豆好きな私は、鉄砲豆と言うのかな??も入れて美味しく頂きました。
写真は沢山よそり過ぎて綺麗じゃなくてすいません。。。 でも味はOK。 
F



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。