スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシックオールブラックス(第一戦)レビュー

水曜日の試合を今見ましたが結構楽しませてもらいました。
懐かしい顔ぶれのクラシックオールブラックスの選手達が
そろってフィールドに立って居るのは良いものですね。
オフロードのスキルなど流石だなと思わせるプレイも良かったです。

試合前に会場のサポーター席が長い間写されていていましたが
日本での放送とニュージーランドでの放送は一緒なのかな?
試合が終わったら直ぐに放送も終わってしまったので
その後のインタビューやフィールドでの両チームの様子を見たかったです。

日本もわりと善戦してましたがミスが多すぎですね
そのミスも単純なパスミスでその後の処理も悪く相手にボールを取られ
そこから一気に攻められ大きくゲインされたりトライを取られる等
ミスをした後のカバーがしっかりしていないのが気になりました


同じようにクラシックの方もパスミス等ありましたが
その後の処理がしっかりしているので、ボールをキープして
そこから立て直して攻撃が出来ているのでそこら辺が違いますね。

決して良いフィットネスで調整してきてないにも関わらず
クラシックがまだ余裕をもって戦い勝てるのも解ります。

ロンクリブはかなりフィットしていますがABは無理にしても
まだNZでもやっていける選手だと思います。
相変わらずグラバーキックが上手いのも懐かしい~って感じでした。

マーティンズも思ったより元気でしたし東芝のマクラウド
日本選手権の決勝でも実際に見たときのイメージどうりに
スキルの高い良い選手だなっと思いました。

マーシャルの開始2分のトライは余裕のトライでしたが
それ以降マーシャルはあまり本気でやったように見えませんでした。
彼はまだNZでもNo1のハーフだと思うしスピードは衰えてませんね。


途中出場では凄い懐かしいバネシが相変わらずボールへの
働きかけが物凄く良くプレッシャーを掛け続けていましたね。

ジェフウィルソンが走れていたのがびっくりでしたね
しっかり走りこんできていたのか本気でトレーニングをすれば
まだやれそうな気がします、ラッシュもやっぱり元気でしたね。

頂けないのが遠藤のトライの時にまずロムーの弱いところの
背後へパントを蹴られた時の処理が悪かったのと
カルロスのタックルミスはちょっと残念でした(笑)

日本の良かったところはブレイクダウンでしつこく何度か
タンオーバーもしていましたしそこら辺が改善されている感じでした。

タックルも以前よりは良くなった気がします。
解説者も日本の事を誉めて「良い出来だったのでは?」と言ってました。

悪いところは最初に書いたのとセットプレーに安定感がない
特にラインアウトは酷すぎであれでは競った試合で勝てないですね。

相手に取られるだけでなく、取ったとしてもハーフへのタップ等が
良いところに渡せれなくてハーフがもたついてボール出しが
かなり遅くなりよりプレッシャーを掛けらているのが気になりました。

画面では確認できませんでしたがあれはタップに対して
ハーフの処理の仕方が悪いのかタップする人がとんでもないところに
投げていてハーフがもたついてしまうのかどっちでしょう?
どっちもって言っても良いのかもしれませんが・・・

色々なところで「勝てた試合」と書かれているようですが
スキルの違いがあり過ぎですし日本が勝てる見込みは
なかったように感じました
がどうでしょう?
クラシックの選手には余裕があったようにも思えますし
次回(今日ですね)はもっと核の違いを見せつけて
日本の選手に俺達はまだまだだと思わせて欲しいです。
でも気温が高くなると暑さに慣れていない選手なのできついかな(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

日本での放送

ラグオさん>

試合後には村上晃一さんのFitzy、Hart、Mehrtsへのインタビューがありました。
みんな日本のプレーを褒めていましたね(多少はリップサービスとしても)。
Mehrtsは最後に「もう一言いい?」という感じで神戸の人たちへの謝辞を述べ、
「どうもありがとうございました」と日本語で締めくくりました。
(なかなかいい発音でした。さすがMehrts^^)

あとはCABの選手が一列に並んで観客席に何度か「3回おじぎ」をしていたのですが
ぎこちなくてユーモラスでした。

ジャパンの選手は観客への挨拶の後フィールドでストレッチをしていて、
JKが何か話しかけたり、「よくやった」みたいな感じで選手の頭を
ポンポンと叩いたりしていましたね。

このへんは実際に観戦に行かれた方にもっと詳しくフォローしていただけるかと。

試合内容はさておき、私はMarshallの"sniping run"が久々に見られて嬉しかったです。
絶対現役ABでやっていけると思うし、W杯のような場面では彼の経験が必要だと
思っているのですが…NZ(Henry)の方針では考慮に入らないのですよね。残念です。

第二戦はMarshyはベンチスタートですが、そのぶん登場後には暴れてくれることを期待です。
Mehrtsはまた先発出場です。嬉しいけど大丈夫かな?(笑)

ラグオさん

>日本が勝てる見込みは なかったように・・

あれでは、どうやっても勝てないですよね。
改善点を改善した、2戦目のデキ次第でしょうか。。

PS.
レイアウトの改装、おめでとうございます。。

CRAZY OWL さん>
日本ではインタビューとかあったんですか、リップサービスはキウイの人は上手いですし
彼らの描いていた日本のイメージから見て誉めていたのもあると思います。

>NZ(Henry)の方針では考慮に入らないのですよね

NZ国内でラグビーをしていないと代表になれないのでヘンリーの選考以前の問題なので
仕方がありません、昨年彼が外国でやっていても代表になれるようにするべきとか言っていた気がしますが・・・ これでハイマン、ジャック、メイジャー等がWC後海外に行くので
来年はABが今年より弱くなる事は確実ですが数年すれば今まで出れなかった選手や
新しい選手が成長していくでしょうね。

大物AB選手の海外流出で海外に行っても代表にすべきか話題になっています。

ひろどんさん>

そうですねあれでは勝てません、どうしてあんなにラインアウトが悪いのかな~
前回のWCは上手い事とっていた記憶もあるけど違ったかな??

レイアウト改装は結構気に入っています。
これからも宜しくお願いします。

ラグオさん

>どうしてあんなにラインアウトが悪いのかな~
>前回のWCは上手い事とっていた記憶もあるけど違ったかな??

前W杯の健闘は、「スクラム」「ラインアウト」「伊藤の8単」「前で仕留めるタックル」が、機能した結果との分析が、大会後の協会・分析班のレポートらしいです。
ダメだったのが、「キックケア」「バックスリーの防御」「カバー防御」など・・。

前回悪かったものが悪いままで、良かったものが、悪くなった気がしないでもなく。。
継続強化を怠った、協会のツケでしょうか。
ただ、前回以上のレベルに他国が進化していると、「スキルの違いがあり過ぎです」(ラグオ語録引用)の今からでは・・・。(以下略)

ひろどんさん>

そうですね、セットプレイはやっぱり良かったですよね。
伊藤こそ世界でやって欲しかった選手ですね、気持ちでも全然負けていなかったです。

ビデオを母国で見てセレクトしている前監督を雇ったのかが理解が出来ませんね。
協会のツケはかなり大きい物になってしまったということで
いまだに世界とは「スキルの違いがありすぎ」(ラグオ語録より)で差が縮まらない。

前回は見ていて結構面白い試合をしてくれたのに本当に継続されずに残念です。

CAB's第一戦

ラグオさん、こんにちは。SCNです。
神戸、行ってきました。

まず、ハンドリングエラー多発の理由について。記者会見でマーテンスがいの一番に発したのが「ボールが滑りやすくて困った」でした。アーリッジ(あぁぁぁぁぁ…)に代わった小野晃征ほか日本の選手も同様の発言をしていましたので、少なからず影響はあったと思われます。

次にラインアウトの精度の低さについて。
マイボールが取れない理由は、リフターがアップするタイミングとスローインのタイミングが明らかにズレています。これと、日本は速くセットしてすぐ入れたいにも関わらず、レレフェリーに止められてしまい、リズムを掴むことができなかったとトンプソンが語っていました。ゲームキャプテンを務めた大野によると、久しぶりのナイトゲームであったことも影響があったようです。

タップが悪いのかハーフの捌きが悪いのか。
これは両方ですね(笑)。でも吉田朋生に代わる選手は後藤翔太しかいませんので頭が痛いです。アーリッジを失ったことに加え、HBは最後までJKの頭痛の種になるでしょう。

SCNさん>

記者会見の記事はHPで見ていましたが、日本のハンドリングエラーの多かったのは
単なるプレッシャーに負けてのものがあると思いますが。。。
クラシックはそんなに落としていなかったように記憶があるので・・・

>マイボールが取れない理由は、リフターがアップするタイミングとスローインのタイミングが明らかにズレています。

これは昨年から改善されていない事なのでこの先も不安ですね。

>HBは最後までJKの頭痛の種になるでしょう。

厳しい言い方ですが、ここが駄目ならWCでは勝ちを望めませんね。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。