スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックスvsフランス第1戦(レビュー)

更新が遅くなりました、なんだかあまり書く気になれてないかも・・・
日本でも直ぐに放送があったようですので手短?に書こうかな。

日中は雨が降ったり止んだりとオークランド独特の天候でしたが
試合前には雨も止んで昨年のアイルランド戦のように
震えて試合を見るということでなくて良かったです。
寒いと言うより少し暖かかったかも知れません
前日までかなり寒かったので余計にそう感じたのかもしれませんが
後日結構寒くなって冬の訪れを感じます。

さて試合ですがチケットが余ってると再三言われていた割には
4万を超えていましたしふちの方に空席があったくらいで
結構一杯になったなと言う感想です。

今年初めてのテストマッチと言う事で華やかな?セレモニーが
行われていて子供たちが沢山借り出されていました。
下の画像の左の方の席にこのブログにコメントをくださる
J子さんDaさん達が居るはずですよね??
2Jun-1
今回は横の試合が見やすいように昔良く見ていた席での観戦で
ハカは昨年よりかなり遠めになっていました。
2Junhaka
今回のハカKapa O Pangoイーデンパークでは昨年のワラビーズ戦以来2回目
その試合の記事は→http://nzrugger.blog72.fc2.com/blog-entry-45.html
前置きが長すぎですいません、初戦という事もありますし
意外にもフランスのディフェンスが良かったのもあり
スッキリ良いトライというのがあまり見られなかった気がしますし
キックを蹴り過ぎでつまらない内容に感じてしまいました。

注目していたマソエはフランスの見た目が化物のようなNo8に
死角から入る激しいタックルでまともに倒されていましたね。
スクラムが優勢にもかかわらず球出しのところで相手に絡まれるなど
ウィプーとの連携も上手く言っていない感じでしたし
突破力でも物足りない印象で控えのNo8には不安ですね。

しかしフランスNo8の物凄いタックルは相手チームでも拍手でした。

ソーンも物足りなさを感じたしハンドリングエラーも何回かあるし
フラベルの方が良いと思います。

トエアヴァは試合前から緊張しすぎている感じがしましたし
相変わらずノッコンが多くオールブラックジャージを着ると
ビビッテしまうのかスーパー14のような動きが出来てない気がします。

最後にノッコンした時も「やばい!!」と言う感じで
ミスしたことばかり気にして、その後のボールの処理を忘れて
余計にピンチになっているしミスする事を恐れすぎて
彼の本来のプレイが出来ていないように思えるのです


あとオールブラックスのBKが浅いラインなので
トエアヴァの良さが生かせないと思うのですが・・・

Fr-t
フランスの唯一のトライ後の写真。
このトライの時もそうですがレフリーがタッチジャッチに
どうだったと確認して「トライ」とジャッジが言っているのに
ビデオレフに持ち込みそれも何度もかくにんしてるし
それ以外にもビデオレフが多くてタッチジャッジの意見は
無駄に終わってるしそのへんがイライラさせるところでした。

それにオージーのレフリーがミスジャッジが多かったし
その辺はオールブラックスに有利になっていたのが気になります。

今年のスーパー14でもオージーのレフリーの人たちの
レフリングに対しての不満が多かった気がしますし
実際に大事な場面でのミスジャッジで勝敗が決まったのもありました。

一押しのブレンダンも後半途中から出場してテストデビュー!!
無難に球捌きもしていましたしパスはケラハーよりかなり上手いし
ブラックジャージで初めてのテストマッチを楽しんでいたようです。
トライチャンスもありましたがパスが後ろ気味なのもあったし
惜しくもノッコンでデビュー戦初トライを逃してしまいました。
試合後のインタビューではジャージをしっかりと握り締めたまま
話をしていましたしその嬉しそうな顔を見て自分も嬉しかったです。
Ble
試合後にグランドをゆっくり歩いていたオールブラックス
20番がブレンダンで試合直後に夢を叶えた余韻を味わっていたのかな。

アリ・ウイリアムズとジョー・ロコがスーパー14で試合に出る機会が
あまりなかったので、この試合ではその鬱憤を晴らすかのように
特にアリが良い突破を見せるなど爆発してましたね。
ジョー・ロコはブラインドからライン参加でゲインをして
トライこそ無かったですがトライチャンスを何度も作っていましたし
非常に良い動きをしていたと思います。


All Blacks 42
Aaron Mauger 2, Sitiveni Sivivatu 2, Rodney So'oialo tries;
Dan Carter pen, con; Piri Weepu pen, con; Nick Evans pen, 2 con.

France 11
Jean-Francois Coux try; Benjamin Boyet 2 pen.
Ht: 20-3.

気になるダン・カーターとリッチーですがそんなに酷くないようで
一安心ですが今週の試合に出るかは?です。
それにジェリー・コリンズの怪我の状態も?だそうです。

全然手短ではなかったですね(笑)

この週末は書くことが沢山あり過ぎですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス Rugby ラグビー ニュージーランド NewZealand AllBlacks ハカ KapaOPango イーデンパーク オークランド

コメントの投稿

Secret

アリとロコゾコが良かったですね!
ブルーズは何で使わなかったのか?????
悔やまれます・・・

ラグオさんこんにちは。観戦&レビューお疲れさまでした。
今回はABsの初戦だからと見るべきなのか、フランスが思いの他奮闘したのかが分からない内容でしたね。マソエがシャバルに死角タックルを決められて、ひっくり返ってしまった時は、さすがにドキッとしましたが…リッチーやダンの怪我も心配だったのですが、大したことはないと言うことでホッとしました。情報多謝です。

そしてそして、レナード初キャップおめでとうございます!全くの素人目から見ても、この日はウィップーより球出しがスムーズに感じられて、見ていて安心できました。ノッコンも御愛嬌と思える程、贔屓目なしでも安定感のあるプレーでしたよね…波のあるケラハーより、彼の方が良い様な気が…(笑)

来週の試合も気になるところですが、またラグオさんのレポートの方も楽しみにしてますので、是非お願い致しますね。

さんぼさん

調子の悪いチームや怪我人が多いチームになら直ぐにでも入れやすいですが
ブルーズは彼らが戻って来るまで調子が良かったし
ご存知のようにウイングと特に両ロックは絶好調だったので
それを代えるのはいくらABでもなかなか難しいのはあると思います。
それにアリは例の問題もありましたから。

彼らはある意味アンラッキーでした。

こんにちは!昨晩帰って来ました。正味2日のとっても短い旅でした・・・。
写真、ありがとうございます!もうちょっと左だったかも?
後ろがフランスのサポーター集団で、かなりやかましかったです(笑)
日本とは違って観戦もにぎやかですね~!楽しかったです!
後ろ姿でしたが、Kapa O Pangoも見ることができて、大満足!
やはり、スピード&力強さがあって、迫力が違いますね~。
いつもトップリーグ観戦をしているからか?!
フランスNo8はかなり怖かった・・・。マソエ、ふらついてましたもんね。
しかし、目の前に憧れのABsたちがいたのはすっごいカンドーでした!

超ハードでかなり疲れましたが、またNZに観戦に行きたいです!!
次回はもっとゆっくりと行って、観光もちゃんとしたいです。
まだスカイタワーも登ってませんし。
今回は3度目のNZでしたが、行くたびに好きになります。
でも、Kiwi Englishはやっぱり難しい・・・(^^;)

naoenさん こんばんは。

>今回はABsの初戦だからと見るべきなのか、フランスが思いの他奮闘したのかが分からない内容でしたね。

そうですね、有利に試合を進めていた割には歯がゆい試合だったし
naoen さんの気持ちも解りますよ。

>全くの素人目から見ても、この日はウィップーより球出しがスムーズに感じられて、見ていて安心できました。

いやいやnaoenさんは素人ではないですよ、しっかりラグビーの事を解っていると思います。

>波のあるケラハーより、彼の方が良い様な気が…(笑)

良い事言いますね(笑) 確かにケラハーは波がありますね
昨年のトライネーションズはいまいちな感じでしたが年末遠征では良かったし
逆にウィプーはトライネーションズが良くて年末遠征がいまいちな印象でした。

ケラハーは前回のWCや、昨年のスーパー14、そして今年のクルセーダーズ戦で
とんでもないミスをしているので彼には代表を任せれないと思っていますが
ヘンリーは彼が一番のハーフバックだと思っているでしょうね。
ブレンダンはまだ経験が浅いですが大チャンスを貰ってるので
このチャンスを生かして一気にWCまで行って欲しいです。
彼の才能なら出来ない事はないと思うのですがWCの大舞台は経験も大事ですから。

>またラグオさんのレポートの方も楽しみにしてますので、是非お願い致しますね。

楽しみにしてくれてると書いてくれてありがとうございます。
そう言ってもらえると嬉しいですし書こうかなと思います。
本来の目的はリハビリと言う項目なんで出来れば続けていきたいです。
そして早くグラウンドに戻って大男達に混じって再びラグビーが出来るようにしたいです。

J子さん

きつい日程でのオールブラックス観戦旅行お疲れ様でした。
もう少し左でしたか、少し空席があったとこらへんかな?
思ったよりフランスのサポーターが居たのはびっくりしましたね
なんだかサッカーの応援のような気がしたのですが・・・

日本とは全然違いますよね?2000年にABが来日した時は静かで
選手達はやりにくかったのではないかと心配してました(笑)
NZの人は年齢、性別に関係なく皆ラグビーに詳しいので観戦は賑やかですね。
NZの贅沢ラグビーを見たら日本のラグビーは見れません。

Kapa O Pango見れて良かったですね~
どっちをやるのかと思ったら初戦からいきなりですからね。

>やはり、スピード&力強さがあって、迫力が違いますね~。
いつもトップリーグ観戦をしているからか?!

そうですよね、全然迫力が違いますよね
これでJ子さんもNZラグビー中毒ですね(笑)

マソエ、ふらついてたのにオールブラックスの女性ドクターは良くやらしたなと・・・
本来ああなったらグラウンドを去らなければいけないのに。。。

>しかし、目の前に憧れのABsたちがいたのはすっごいカンドーでした!

いつもABのアップはあちら側でやっているのでJ子さん達近くで見てるなと思いました。
今年のウォームアップ用のシャツは後ろが変わっていましたね。

>超ハードでかなり疲れましたが、またNZに観戦に行きたいです!!
次回はもっとゆっくりと行って、観光もちゃんとしたいです。

そうですねゆっくりいらしてください、一杯見所教えますよ。
スカイタワーは結構良いかもしれません。
田舎のNZで娯楽はありませんが、すがそののんびりした風景が良いんですよね。
3回目なんですね、初めての時もラグビー観戦ですか?
NZにはまったら取り返しがつかなくなるので要注意!(笑)←自分がそうだったから(笑)

Kiwi Englishは、あまり口を動かさず?喋る人が多いので聞き取りにくいかもしれませんね
自分はまともに英語を触れたのがNZなのでどこの英語が難しいとか解りません(笑)
英語は一生の課題です・・・

今回は疲れていると思うのでゆっくり静養してください。

ラグオさん
観戦、お疲れ様でした。。

>あとオールブラックスのBKが浅いラインなので

これをやってくれないと、他国にチャンスはありませんので、ウェルカムです♪
W杯での一発勝負なら、ワラビーズにも、ちょびっとだけ芽が出てきました。。
それもこれも、モートロックの体調次第でしょうけども・・。

それ以前に、ABsに当たる前に、負けなければですが・・。

帰ってきてしまいました(笑)

Jerryが見れなかったのは残念でしたが、ナマDanもナマRichieも見れたので満足でした。
Danが足首やられてその後も足を引きずりながら試合を続けてたときには、心の中は天使:「大事な身体なんだから下がってくれや!」と悪魔:「せっかく来たんだから前半だけでも出といて~!」のせめぎあいでタイヘンでした(笑)。
No.8も「今のひと」ではなくMasoeだったのでうれしかったですが、それ以上にそのMasoeをぶっ飛ばしたセバスチャンはさすがでした。今回の玉石混交フランスCチームにおいて唯一かつ正真正銘の「玉」ですから、彼を見れるのは楽しみだったんですよね。

ABsで印象に残ったのはまず、Ali Williams。ABsのロックにJackは必須ですから、その相手はハードタイプのAliが必要だともともと思ってたんですよね。ジャックとイートンの組み合わせだとあまりにキャラがやさしすぎて私でもこコワくないですから・・・(笑)。Aliの場合、今回も期待通り暴れて?くれてたのが心強かったですし、破壊的な人格もABsの中では異色なのがむしろいいように思います。

そしてもうひとりはAaron Maujerです。ナマで見たABsはみんなサラブレッドのような「重厚な速さ」が印象的だったのですが、いちばんギャップを感じたのがAaronでした。何せ、テレビだと彼は早そうに見えないので・・・(笑)。あんなにキレを感じる選手だとは思ってませんでしたのでビックリでした(←失礼?)。

去年はANZC観戦でTanaのプレイに感動しましたが、やはり頂上を極めるABsは全体レベルが違うなと実感し、試合自体はとても楽しめました。もちろん単純なミスや無意味に長いVレフなどゲンナリした内容は度外視したうえでですが(笑)。

6/24(日)には今度は秩父宮にJrABsが来てくれます。Classic→本家→Jrと続く私のABs観戦シリーズもあと1つだと思うと寂しいです。

ひろどんさん

>これをやってくれないと、他国にチャンスはありませんので、ウェルカムです♪

前回で懲りていないようですね(笑)
FWが強いので何とかやれてますが、プレッシャーの強いところとやると
ハーフの球出しが早くないと厳しいでしょうね、こうなればブレンダンがレギュラーかな?(笑)

>W杯での一発勝負なら、ワラビーズにも、ちょびっとだけ芽が出てきました。。
それもこれも、モートロックの体調次第でしょうけども・・。

まずギタウを12番にしないと芽が出ない気がします。
あのコーチは本気でギタウを1番のハーフにしようとしてるのでしょうかね
12番に凄い選手が居ればまだ解りますが、現状ではグレーガンがかなり上ですしね。

Dさん
長旅お疲れ様です、試合当日はかなり疲れてなかったですか?
次回は長くいらして、スパイク持参でクラブラグビーに参加してください。
そうするともっと日本に帰るのが嫌になりますよ(笑)

Danがあそこまで無理してやる必要はないと思うのに続けていましたからね
半分見れたと言う事で気持ち的にも丁度良かったかもしれませんね。

>No.8も「今のひと」ではなくMasoeだったのでうれしかったですが、それ以上にそのMasoeをぶっ飛ばしたセバスチャンはさすがでした。今回の玉石混交フランスCチームにおいて唯一かつ正真正銘の「玉」ですから、彼を見れるのは楽しみだったんですよね。

マソエがいまいちだったので今の人がかなり良く見えてしまいましたね(笑)
昨年のマソエのNo8をやった時はそんなに悪くはなかったと思うのに・・・
生セバスチャンは強烈でしたね~彼1人が気を吐いていましたし
彼が居なかったらもっとつまらない試合だったでしょうね。

アリは本当に良かったですね、鬱憤をしっかり晴らしてました。
イートンは自分的にもあまりかってません、キックオフが弱いですし
ラインアウトもそんなに良いとは思えないし安定感がない上に迫力不足ですよね。
アリはこの試合くらいの暴れ方ならOKなのでこれ以上熱くならないようにして欲しいです(笑)

メイジャーもかなり良かった家の一人で久々に彼が絶好調の試合を見ました
彼は地味なので「彼の良さが解らない」と言う人が結構居ますが
賢いし上手いし彼が調子が良いと手がつけれませんから。
昨年のルークがメイジャーと組んでかなり成長した気がします。
でも波があるのでWCの時こそ調子を上げて欲しいです。
ルークがプレッシャーを掛けているのでメイジャーも必死でしょう(笑)

ANZCとABsの試合は全然違いますがこれから伸びていくだろうなと言う選手たちを
見る楽しみがあるしNZのラグビーの層の厚さレベルの高さを感じれますね。
自分はこの試合はあまり楽しめなかったのが正直な感想です。
それはレフリングも含まれているのでWC前にレフリーがこれでは・・・

Jrの試合観戦も楽しんでくださいね。

ラグオさん
>あのコーチは本気でギタウを1番のハーフに

それは無いかと思います・・。
あれは、「グレーガンを再生する為」か、「リザーブにFWを5~6名入れる為」。
もしくは、SHが密集に巻き込まれた際に「ギタウが捌き、ボール・リサイクルの速度を上げる為」のどれかかなと・・。
いずれにしても、W杯での9番ギタウは、まず無いです。。
もし、やる予定なら、コーディングリーを、スコッドに入れてないかと思いますので・・。


>ハーフの球出しが早くないと厳しいでしょうね

そこですよね。。
あのペースでは、きっと13番あたりで詰まりますし、この2戦のワラビーズは、(昨年は、やってなかった)13番だけを極度に前に出す守備隊形を、時おり見せてました。

「対ABs」の仮想システムかと思いながら、見てたのですが・・。
3Nで試すかは分からないですが、やらなかったとしたら、W杯での(勝ち進めればですが)秘策かもしれないです。。

ラグオさん、こんばんは。

ハイ、すっかりNZにハマってしまって、かなりヤバイです(笑)
2年前、初めて訪れたときは、南島周遊の一般的なツアーでした。
実はそれまで私はラグビーのラの字も知らなかったのです。
が、ちょうどライオンズツアーの真っ最中でして、初めてTVで観戦したのがきっかけで、
すっかりラグビー好きになってしまいました。
きっと初めて見た試合がAll Blacksだったから良かったのでしょうね。
なによりTanaに一目ボレしてしまいました(笑)
Tanaがフランスに行ってしまってもNZラグビーを応援しますよ!

Kiwi Englishはホント口を動かしませんよね!それに早口!
何度聞き返しても、同じ速度・・・。でも、何度でも言ってくれて親切です☆

ひろどんさん

>コーディングリーを、スコッドに入れてないかと思いますので・・。

ここに来てコーディングリーが戻ってきたのは大きいですね。
これでギタウは12番に専念して強いワラビーズになり対戦が楽しみです。


>>ハーフの球出しが早くないと厳しいでしょうね

>そこですよね。。
あのペースでは、きっと13番あたりで詰まりますし、この2戦のワラビーズは、(昨年は、やってなかった)13番だけを極度に前に出す守備隊形を、時おり見せてました。

セットからは外には振らずにブラインドサイドからウイングを入れてチョコチョコやる
この前みたいな昨年をやるのではないかと・・・
今はまだ試行中だと思います。 トエアヴァを生かすならもっと深くで
スピードに乗っていけば邯鄲には止めれないと思います。
今世界が取り入れようとしているディフェンスでしょうか?
そのディフェンスはギャップが出来るのである程度のリスクもありますね。

>「対ABs」の仮想システムかと思いながら、見てたのですが・・。
3Nで試すかは分からないですが、やらなかったとしたら、W杯での(勝ち進めればですが)秘策かもしれないです。。

13が飛び出ることでABsのBKがそこをついていきますよ(笑)

J子さん
やはりNZにハマってしまいましたか~
2年前のライオンズの時なら今頃でしたよね?
天気があまり良くなかった印象がありますが南島はどうでしたか?
自分は南島の方が好きなのですが初めてラグビーをしに来たのが
オークランドだったのもありずーとオークランドに居ます。

初めて見た試合がAll Blacksでしたか、テストマッチの何試合目を見たのか
解らないのであれですが、あの時のライオンズはかなり弱くて圧勝でしたからね。
でも今回のフランス戦のような試合でなく随所にABsの良いプレイが見れて
それなりに面白かったのもありJ子さんが惚れたのかな?
タナが幻のラフプレイ(変な表現ですね)をした試合ではないでしょうね。。。

これからもNZラグビーを応援してくれると言う事で嬉しいです。

Kiwi Englishに慣れるようにNZラグビーは副音声で見てみてください。
(Jスポーツはそんな副音声とかしてないですよね)

南島いいですよね~!私はマウントクックで見た星空が忘れられません。
クライストチャーチもミルフォードサウンドも良かったのですが、私はクイーンズタウンが好きですね。

幻のラフプレイ・・・。じ、実はそーなんです(^^;)
で、でも!あのときはそんなことよく分からなくて~~。
何があったんやろ?くらいなもんで。
HAKAを見たのも初めてだったもんで、もう釘付けでしたね。
既にその時点でTanaが気になって気になって(笑)

なんだか、すごいスピード感があって、ラグビーって面白いかも・・・と新鮮な驚きでした。
もともと、格闘技系がキライな私が、まさかその後こんなにラグビーにハマるとは思ってませんでした~。

はい。副音声で見てみますね!

ところで、ラグオさんのポジションはどこなのですか?
早く大男たちに混じってラグビーができればいいですね!!

J子さん

マウントクックも行かれたんですね、実はまだ行ったことがありません
その近くのレイクテカポが大好きで、そこでいつも大満足で(笑)
ミルフォードは行く予定でしたが天気予報が良くなかったので諦めました・・・
でもいつか絶対に行きたい場所ですね。
クイーンズタウンが好きですか、湖から見た山がすごくきれいな印象が強いですね。

幻のラフプレイの試合でしたか、あれは昨年のトゥキリがリッチーにやったのより
自分が思うに酷いと思います、共犯のケヴィンもそうですが。
あれで何も罰せられなくてある意味不公平かなと
これはトゥキリが罰せられた時に記事にしたと思います。

タナに惚れる人は結構居ますよ、綺麗??な顔してますよね(笑)
彼の現役引退まであとわずかになりました。

ラグビーはスピード感もそうですが迫力が一番最高かな
自分は激しいラグビーが大好きなのでどうしても激しさにこだわってしまいます。
J子さんとは反対に自分は格闘技大好きで、K-1とかやりたいなと。
その前に体を治さないと話しになりませんが(笑)
ポジションは、ウイング、フルバック、センターです、あとはフランカーをやろうかと。
タックルが大好きで大好きで大男が来ると血が騒ぎます(笑)
早くラグビーやりたいですよ 本当に。。。。。。。。。。

Daさんのポジションはどこだったんですか?
このまえDaさんへのコメントを返す時にDさんになってしまって・・・ごめんなさいDaさん。

なんだか段々と個人的な内容の書き込みになって来ましたね(笑)
マニアック?な内容はシークレットかメール(コメント欄のラグオをクリック)でお願いします。
オークランドの日本人社会は狭いですから(笑)
以前もそうして送ってくれる方が何人かみえました。

それではDaさんにも宜しくお伝えください(次回はスパイクを持ってきてくださいと)
この前のフランス戦はあまり寒くならなかったですね
でも今は凄く寒いです・・・


プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。