スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワラビーズvsオールブラックス レビュー(トライネーションズ)

約8,0000人の観客が入ったMCG(メルボルン・クリケット・グランド)
ブリディズローカップも兼ねている試合だから意気込みが違う
2003年に奪われてからこのカップを手にしてないのと
オールブラックスには5連敗中と言う事もあり気合充分のワラビーズ

前半オールブラックスの強力スクラム完全に押し込まれたワラビーズ
そして勝てるとしたらBKしかないのにパスミス等正確さがなくトライは無し。
オールブラックスが沢山のペナルティーを犯しPGのチャンスを掴むが
モートロックが簡単なのを外したのもあり決めたのは僅か2本。

一方のオールブラックスは前半からスクラムで圧倒して僅か開始4分で
1番トニーウッドコックがテストマッチ初トライで最高な立ち上がり。
その後はワラビーズボールのスクラムになるとなぜか組み直しが多く
スプリングボクス戦でもそうだった気がする)
ABsにフリーキックやペナルティーの反則の判定を多くするレフリー
ワラビーズのインチキ?小細工でスクラムの度にイライラさせられた。

その陰にはキャプテンでもないグレーガンが色々言ってたとか?
それに対してABsのキャプテンは控えめでキャプテンらしくないと言う声も・・・
前回のRWCのキャプテンも同じような事を言われていたが、それはあるかも。


前半25分ペナルティーorフリーキックから速攻を掛けてワラビーズ陣に入り
この日スクラム以外でも活躍したトニーウッドコックの突進でゴール前に
ケラハーより球捌きが良いのでは?と思わせるオリバーの球さばきで
ラックから素早くボールを出しメイジャーへそしてメイジャーが
この日13番に入ったルークへルークは持ち前の力強いランニングで
ジョージグレーガンのタックルをを振り切り2対1を作り
最後はリコへボールが渡りABsらしい素早い連続攻撃で2トライ目!


34分タンオーバーからムリアイナがライン際を走りゲインしチャンスを作り
2対1で余っていたところでソーイアロのノッコンでトライを逃す。
結局前半は(2T1P, 1C)15-6(2P)でオールブラックスリード


前半の印象はダンのダイレクトタッチが2回あるなど地域が上手く取れない
ハンドリングエラーはワラビーズが3個に対してABsは7個もあり
ボクス戦の9個に続き多く少なければあと2つくらいトライが取れていたと思う。

折角タンオーバーしたボールをフラベルが不用意なキックで
大ピンチなり結果的にルークのインターセプトで救われたが、
FW選手がむやみに蹴るのはどうかと思う。


後半の序盤も記憶が間違ってなければ攻め込んでいた気がするが追加点ならず
しかも5対2で人数で余っていて最高のトライチャンスだったが
ダンはジョージスミスを抜いてからメイジャーにパスを考えていたのか?
ちょっとボールを持ちすぎて結果的にメイジャーがノッコン
だったが、
自分が思うに早いうちにメイジャーにパスすればディフェンスは
モートロックだけでメイジャーの外にはルーク、ジョーロコ、ムリアイナが
居たと思うので絶対にトライを取れたと思う

メイジャーみたいに落とさなければの話ですが(笑)

おそらくメイジャーは彼がボールが欲しい時に来ずにその後のタイミングだったので
ちょっとタイミングがずれてボールを取り損ねたと思う。
クルセーダーズでも組んでる二人なのに阿吽の呼吸がずれたかな?

その後ハイマンがラックで反則を取られ警告どうりにイエローカードを
出されたがちょっとあの判定はどうかなと。。。厳しいよな。。。

スクラムの要を10分間なくすと言う事もありワラビーズに
いけるのでは?と言う気持ちを作った。
勢いは直ぐに訪れ連続攻撃から速い展開でこの試合に抜擢された
14番クーパーがリコ、リッチー、クリスジャックのタックルを
彼の持ち味でもある強さで跳ね除けた見事なトライ。

そのトライも凄かったがロック、シャープの飛ばしパスは圧巻だった。
しかしリコは抜かれてはいけない所を抜かれた!
その後の2人もしっかり体を当てれずタックルミスをしてしまったが
トライしたクーパーが残り2人のタックルをかわす時に
重心を低くしてタックルを真に入らせなかったのが最高でした。
難しいコンバージョンもギタウが決め2点差に迫る。
今年のハイランダーズ戦でも捕まったかと思ったら
そこから相手を振り切ったクーパーのプレイを思い出した。

その10分後にラインアウトからモートロックが13番ルークの不慣れな
ディフェンスを狙ってあっさりと抜き去り大きくゲイン
して
サポートが来るまで捕まらないランニングコースを取り
見事なオフロードパスをスタニフォースに繋いで真ん中にトライ!
キックも決まり20-15と逆転


その後は試合終了までワラビーズが守りきり3年ぶりのABs戦勝利です。

1試合を通じて合計17個のハンドリングエラーがあり多すぎ
そのうちトライが確実に取れたところでのエラーが2回もあり
14点(キックも含)を取り損なう。


取られた最初のトライは折角ワラビーズボールをタンオーバーしたのに
ウィプーの不用意なキックから
ワラビーズのカウンターアタックから始まり
最終的には3人のタックルミスで取られたトライ。15-13

簡単なPGをダンカーターが外し3点追加できなかったのもかなり痛い。

2つ目の取られたトライはワラビーズのドロップアウトをキャッチしたメイジャー
中央付近から地域を取りにいったキックがダイレクトタッチになり
ワラビーズボールのラインアウトからルークのディフェンスミスでビックゲインされ
カバーディフェンスのリッチーもタックルミス
をして止めれず取られたトライ。


確実に取れたトライ2つをハンドリングエラーで取れなかった!!
防げただろう2つのトライはキック&ディフェンス(タックル)の
2つが重なったミスで取られた!
トライを取れる時に取れずに防げたであろうトライがミスで
取られれば勝てるはずがない試合でした。


選手交代を後半開始僅か5分で3人一遍に変えたのは早すぎでは?
ボクス戦で上手くいったからと言っても時間帯が全然違うし
相手はまだ疲れてない。
ウッドッコックをここで変えるのも訳が解らなかったし
ここで変えるならフラベルだけで良いのでは?
シヴィヴァトゥとマソエを終了間際に入れるのも意味が解らない
と言う選手交代の疑問もあった。

メアラムのスローイングは全然安定してない。
ダンの地域を取るキックとゴールキックも相変わらず安定せず
絶好調までまだまだ遠いかな?
ルークは13番ではなく使うなら12番で使うべきでこのポジションは
スペシャリストで行くべき。
自分の経験では13番のディフェンスは12番より複雑で難しいと思う。


オージーはやっぱりABs戦だとかなり気合が入ってますね、
ブレイクダウンでも負けてなかったしABsは特に後半苦しんだ。
スクラムはインチキ小細工とグレーガンのおかげ?でレフリーも
見方に入れていたのは流石。
ABsがボクス戦で見せたクイックスローをさせない為の
キックチェイスは素晴らしかった。

ボクス戦いまいちだったモートロックなので彼の出来次第で
ワラビーズBKの出来が決まるかなと思っていたら復活して
大暴れされたので勢いづいたと思う。

ヘンリはメイジャーもルークも使いたいという感じで欲張りかな?
ヘンリーも含めてちょっと相手を舐めてたかな?と言う気も。
あとオールブラックスは今年も日程が厳しいのでは?
サウスアフリカへの長時間のフライトで激しい試合をして
次の日にはオーストラリアに向けて再び長時間のフライトで
疲れもかなりあっただろう。
それに比べてワラビーズは長時間のフライトの次の週は休みだったし
体調的にはオージーがかなり有利だったのもあるのでは?
そんなABsが勝ったらオージー何やってるって感じだったと少し言い訳を(笑)

でもここで負けて新たに気を引き締めれるし良い負けかと前向きに(笑)
次のワラビーズ戦に勝たないとブリディズローカップを失うので絶対に勝たねば!
イーデンパークでの試合はますます盛り上がる試合になるので楽しみです。


Australia 20:
Scott Staniforth, Adam Ashley-Cooper tries;
Mortlock two pen, Matt Giteau two con

New Zealand 15:
Tony Woodcock, Rico Gear tries; Daniel Carter pen, con

ハイマンのシンビンでスクラムになったときにジェリーが
3番の位置に居たのが印象的だった。
もちろんジェリーが出されてウッドコックが入ったけど
ジェリーはフィールドを出たくなかったのだろう。


気になる13番ですがコンラッドスミスが先週末クラブラグビー
60分間プレイ
して良い感じだったそうです。
来週のクライストチャーチで行われるボクス戦に向けて
明日のAir NZ Cupのプレシーズンマッチ対ワイカト戦で出場です。
Conrad Smith@ROSS GIBLINDominion Post
(Conrad Smith@ROSS GIBLINDominion Post)
サマヴィルもクラブラグビーに出場してますし
ワラビーズに負けましたが2つの良いニュースが聞けて良かったです。

<にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ>←ブログランキングに参加中



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Australia ブリディズローカップ ワラビーズ スプリングボクス Rugby オールブラックス ラグビー ニュージーランド NewZealand AllBlacks

コメントの投稿

Secret

正直試合後ショックで、暗い週末でした。(笑い)
でも、ダン、リッチーの出来がよくないですね。
去年のようなぎらぎらした(気が強い)リッチーが今年はいないような気がします。
心配です。
でも、負けて気を引き締めるって言うのもあるし。。。なんて。。

うっわ~やられた…

という感じでした。
ABのほうもちょっと(だいぶ?)良くなかったけれど、やっぱりワラビーズは怖いです。

たとえ最下位にいてもジャイアンツにだけは意地でも勝つタイガースのようです
…変なたとえですみません;

でも、今のうちに悪いところをしっかり把握して、W杯にむけて修正していって
くれればなぁと思います。

manaさん>

確かにリッチーは昨年と比べると良くないです、昨年が良すぎたのもありますが。。。
次回のワラビーズ戦は暴れるでしょう。
ダンの方が大丈夫かなと?? ちょっと顔つきも戦う顔ではない感じだし。
でも心配いりません、2人共上がってきますから。

CRAZY OWLさん>

そうですね、やられた~と言う感じもありますが、ミス多すぎ~~と言う感が強く
CRAZY OWL さんのおっしゃるようにだいぶん良くないですね
ワラビーズが良く守ったしブレイクダウンでの奮闘もありABsのテンポで
やらせてもらえなかったですがあれだけミスをすれば・・・

スーパー14で調子がいまいちだったので世間ではワラビーズも弱いと思っている感じですが
自分が思うにそれはあまり関係ないかと、ワラビーズはABsにはいつも良い試合をするし
RWCではしっかり仕上げてくるチームなので怖いです。
コーチはともかくベテランの選手を中心に選手達で上手くやれるチームだと思います。

この試合で悪いところを出し切ったと思いたいですが問題の13番がクリアになってないのでまだ不安はあります。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。