スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナル

ファイナルと言ってもラグビーワールドカップのファイナルではありませんAir NZ Cupのファイナルです、良く考えたら2005年NPC最後の年のオークランドvsオタゴ(Eden Park)、2006年Air NZ Cup初年ワイカトvsウエリントン(ワイカトスタジアム)、そして2007年のファイナル、オークランドvsウエリントン(Eden Park)を観戦して3年連続NZ国内選手権のファイナルを生観戦してます。
Air NZ Cup Final '07 
天気予報では雨は大丈夫かと思われていましたが、オークランド独特の天気の変わりやすさで試合が始める前に雨がぱらぱらしだして一時は結構降ったりもしてました。
そんな天気に裏切られたわけですが良い事?もありました!今年はチアガールが居ない年だと諦めていましたがファイナルまで来たという事でチアガールが復活してたのです(笑)
「Welcome back!」とスタジアムの放送で言っていたのには笑えましたが本当にWelcome backです(笑) やっぱりスタジアムにはチアガールが居ないと盛り上がりません。
Air NZ Cup Final '07
試合前ビックスクリーンで今年でチームを去る選手12人(怪我でリタイア4人を含)の紹介があり移籍選手は知っていたけど怪我でリタイアが先日紹介したウィットコム、スティーヴ・ディヴァイン以外にも2人居て自分と全く同じ手術をしているハーフバックのデイビットギブソンもリタイアとは首の怪我ではリスクが大きいと言うことでしょうね。

決勝という事と雨でコンディションも良くないことからキックの多い試合になるかと思いきやオークランドはセミファイナルの嵐の中の試合に続き展開ラグビーで前半2トライを奪いました。
1つ目のトライはグランドを思いっきり使って取ったもので自分が思う一番のNo7ダニエルブライドのパスを最後はジェイウイリアムズが左隅に飛び込んでトライ、2つ目のトライのハンドリングスキルの高さは素晴らしいものがありオールブラックスに見習って欲しいくらい凄いです。

しかもイサのコンバージョンは難しい位置から強風が吹いていてもしっかり決めていました。

一方のウエリントンはスクラムでプレシャーを掛けられるしブレイクダウンでも劣勢になってた感じで前半は点数を離されるかと思いましたが15番コリージェーンが毎試合の事ながら抜群の安定感で良い仕事をしてましたし11番シャノンパクも良いディフェンスを見せてました。
少ないチャンスでウエリントンは今年結構トライをしているロックのJeremy Thrushが持ち前のサポートの良さを活かして右隅にトライをしたのはコリージェーンから始まった良いトライでした。

風下で不利なはずのオークランドでしたが前半を有利に進めて14-8とリード
Air NZ Cup Final '07 
 (カイノとソーイアロ)
後半頭からウエリントンはW杯組みのソーイアロを入れてきて流れを変えようとしてきましたが練習を見る限りでも動きが重かったように見えたのでトレーニング不足かな?と思えました。それどころかショルダータックルをしてペナルティーを取られていましたがシンビンでもおかしくなかったかもしれません、W杯が終わって気が抜けてたでしょうか?
Air NZ Cup Final '07 
60分を過ぎたところで途中出場のトロイフラベルがシンビンで場内はブーイングで本人もキャプテンのサムも納得のいかない様子でしたがその前にレフリーが警告していたのでこれは仕方がないかなと・・・でも20-14と6点差のところでシンビンはかなりの打撃。

しかしオークランドは得点を取られるのではなく逆にイサのPGで23-14とセーフティーリードに持ち込むなど14人でのピンチを凌ぎました、しかしウエリントンは最後の猛攻でオークランドのゴールライン目前まで攻めそれをオークランドが必死で守るという熱い場面!
結局オークランドが守りきり今年のAir NZ Cupを制しました。
Air NZ Cup Final '07 
 (アフォア、メアラム、奥にいる坊主頭がハイウ)
FWはダニエルブライドがシーズンを通して大活躍、その他はアリの弟ジェイウイリアムズのラインアウトの獲得率もかなり良かったと思う、カイノも頑張ってたけどもう少しパワフルさがないとABsには厳しいかなと・・・ボールを持ったプレイもかなり良いジョンアフォアは来年ABs復活かな?
サイズはありませんがロックのKurtis Haiu(フランカーもやる)がシーズンを通して走り回り陰のMVPでしょうか、彼の地味な仕事振りと切れることの無いフィットネスは素晴らしかった、来年はブルーズのスコッドに復帰できる気がする。
Air NZ Cup Final '07 
BKはキャプテンのサムトゥイトゥポーが身体を張った突き刺さるタックルを何度も見せるなどキャプテンシーも素晴らしく良い感じでチームを引っ張ってました。
フランスに移籍する15番Brent Wardはこの日も大活躍でしたし近年で一番良い出来だったと思うので移籍するのがもったいないくらい今年はシーズン通して安定していた。
昨年大活躍したウインガーのデイビットスミスはアタック能力は素晴らしいものがありオフロードスキルもかなりのものですがディフェンスとこの試合でも何度も見せたキック処理の悪さが今後の課題でそれを克服すればABsも夢ではないでしょう。
Air NZ Cup Final '07
(イサ)
昨年発掘したのはデイビットスミスですが今年はBenson Stanley(センター、ウイング)でしょうか、サムに負けないくらいのハードタックルですしセンスも良いので来年のブルーズのスコッドに入るのでは?と予想で今後も注目したい選手です。
BKのどこのポジションでもやるIsa Nacewaの活躍は素晴らしくMVPをあげたいです。

Auckland 23:
Jay Williams, Isa Nacewa tries; Nacewa 2 cons, 3 pens.
Wellington 14:
Jeremy Thrush tries; Jimmy Gopperth 3 pens.
Ht: 14-8.
先日カンタベリーからRanfurly Shieldを奪い取ったしAir New Zealand Cupは負け無しで優勝と最高のシーズンを終えたオークランドの選手の皆さんおめでとうございます。
シーズン途中に怪我で引退した選手も多く居ますし今年で海外に移籍する選手も多いので来年はPat Lamコーチ(名コーチの仲間入り?)の下で新たにヒーローが生まれるでしょう、
Air NZ Cup Final '07 
思い出すと2005年はかなり観客が入ってた、昨年のワイカトスタジアムでは完売と思わせるくらい凄い人でカウベルが鳴り響いて凄い盛り上がった。
そして今年はAir NZ Cup全体に言える事ですがこのファイナルでは昨年、一昨年のように一杯になるどころか空席がかなり目立った寂しいファイナルでしたしニュージーランドラグビーの危機とも言えるかも知れません。
W杯の為に今年はSuper14でオールブラックスの特定の選手を6週間休ませた事により観客数が減ってしまった(それなのにW杯は勝てませんでしたが)。年々客数が減っていると思うし今年は本当に酷いので将来が心配です。

<スポーツブログ ラグビーへ>←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー NewZealand AllBlacks ラグビーワールドカップ Super14

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。