スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All Blacks vs Springboks review

スプリングボクスのメンバーが当初の発表から変更があったみたいで
14番にはBreyton Paulse が入っていました。
10番にはButch Jamesで今回は危険なプレーはしていなかったです(笑)
スプリングボクスが先週の大敗からどこまで
建て直してくるかも見ものでした。

注目のハカは、おそらく初めてだと思うのですがPiri Weepuの
指揮で前回に続いてKapa O Pangoでかっこよく決めていました。

スプリングボクスのキックオフで試合が始まりDan Carterが
タッチに蹴りだそうとしたキックをスプリングボクス9番
Fourie du Preezにチャージされてそのままインゴールに抑え
開始わずか20秒くらいで先制トライを奪われ
コンバージョンも決まり0-7

Piri Weepuが肩を痛めて交代かと思われましたが持ち前の
根性で試合を続けていました。

前半だけで7回とスプリングボクスのペナルティーが多く  
この試合キックが好調のDan Carterが3連続PGを決めて
9-7と逆転。 その後もPGを追加して12-7

前半終了間際にキックを取ったDan Carterがカウンターを仕掛けて
Mils Muliaina→ Scott Hamiltonと繋ぎRichie McCawへのパスは、
それたがそれをPiri Weepuが上手く拾いタックルをされながらトライ!
Dan Carterのコンバージョンも決まり19-7でハーフタイム。
Dan Carterと Mils Muliainaの見事なオオフロードパス
(タックルされながらのパス)にオールブラックスらしい見事な
サポートプレーで繋ぐトライでした。

後半直ぐにDan CarterのPGで22-7 
その後直ぐにオールブラックスが12 Sam Tuitupou→ 13 Mils Muliaina
→ 15Leon MacDonald→ 11Scott Hamiltonと繋いでトライかと思ったら
Mils Muliainaのパスがフォーワードパスでノートライ。

Dan Carter のPGで25-7とリードを広げて一気に畳み掛けるかと
思いましたがスプリングボクスも64分にスクラムから9番の
キックをスピードのある14Breyton Paulseの前に上手く落として
彼がそのまま広い見事トライコンバージョンも決まり25-14

その後Percy MontgomerieのPGで25-17と8点差に詰め寄り
試合が面白くなって来ました。

しかし後半に入ってもペナルティーの多いスプリングボクスは
Dan CarterにPGを決められ28-17とまたもやリードを広げられます。

残り5分くらいのところでDan Carterが昨年のライオンズ戦を
思い出すようなトライシーンを見せてくれました。
Dan Carterがキックをキャッチしてカウンターアタックを仕掛け
ライン際を走りチップキックをして自ら拾って
(ライオンズ戦はこのままトライでしたが)サポートに付いていた
キャプテンRichie McCawにパスをしてトライ!
コンバージョンも決まり35-17と試合を決めました。

先週のスプリングボクスとは別のチームのようになっていましたが
オールブラックスの強さが目立った試合だと思いました。
トライ数では2-2と同じですがキッカーの差が出た
試合でもありました。

オールブラックスのDan Carterは9本全部決めた(7PG2C)のに
対してスプリングボクスのPercy Montgomerieは6本中3本(1PG2C)
特にPGは難しくないのを3本外したので最終的に18点の差が
付いたのだと思います。

Mils Muliainaの動きが凄く良いのでこのまま13番で
定着すると思います。

Sam Tuitupouも今日も良い動きでしたがAaron Maugerの
抜群の安定感にはやっぱり及ばないですが彼の控えとして
いつでも任せれる存在だと思います。

久しぶりのReuben Thorneもラインアウトを3つ取っていたし
動きもよかったと思います。

来週はワラビーズとの敵地ブリスベンの試合なので今日の
反省点のラインアウト(3本取られていた)をもっとしっかり
しないと今度はやられるかもしれません。

スプリングボクスは、本来の力を取り戻したようですし
トライネーションズ終盤のホームでの試合ではもっと調子を
上げてくるので不気味な存在になると思います。

All Blacks: 35:
Tries: Piri Weepu, Richie McCaw.
Conversions: Dan Carter (2). Penalties: Dan Carter (7)

South Africa: 17:
Tries: Fourie du Preez, Breyton Paulse.
Conversions: Percy Montgomerie (2). Penalties: Percy Montgomerie.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラグビー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

今週のオーストラリアとの試合が楽しみです。巻き返しがあると思うし今回は、きびしいかもしれませんね。
でも、勝って欲しい。
ところで、キャプテンはリッチーですがバイスキャプテンは
誰がやってるんですか?わかるかたがいたら教えてください。

manaさん コメントありがとうございます。

ワラビーズとの試合は本当に厳しい試合になると思います。
ラインアウトを何とかしないと本当にやばいです。

バイスキャプテンですが、誰とかはあえて発表していないと思いますが、FWはジェリーコリンズ、BKはアーロンメイジャーだと思います。
最近はローテーションで選手を使っているので
先日リッチーが抜けた後は仕切る人がいなくて
(ジェリーもアーロンも入っていなかったし)最後のペナルティーの時カーターがおどおどしてたのが印象的です。

ラグラグオーさんありがとうございます。
そうですよね。私も最後の時ぎこちなく感じました。
ところで、リッチーの評価はどうなんでしょうか?
(キャプテンとして、フランカーとして)
私は、フランカーのポジションが好きなのとで、リッチーの
ファンです。ジェリーも好きです。
リッチーには、長く選手としてがんばって欲しいです。
明日は、LIVEでどきどきしながら見ています。


mana さんもぎこちないのきずいたんですね
あの時カーターが迷っている時に
アリウイリアムズが画面のふちの方で見えたのですが「いけー」って感じで言っていたように思うのでカーターがPGを狙わずに仕掛けたのは。

リッチーの評価は、もちろん凄い良いですよ
世界でナンバー1のオープンサイドフランカーでしょうね、でも反則が多いので、それだとナンバー1ではないと個人的に思うのです、最近は反則が減ったように思いますがレフリーによっては倒れこみの反則を取るかもしれませんし、明日の試合もその心配もあると思います。

キャプテンとしては、初戦のアイルランド戦では硬い感じが見えたのですが、今はプレーに差し支えないし良いキャプテンでもあると思います。
個人的な意見ですが、彼はキャプテンでない方が良いと思います、アーロンメイジャーのような冷静な人がやったほうが良いと思います。

リッチーは、ここ数年は脳震盪の癖になっているようですし、あの激しさでは長いことプレー出来ないのではと思います。

自分もジェリーは大好きです。
日本でもライブでやるんですね。

ラグラグオさん
ありがとうございます。リッチーファンの私としてもキャプテンではなくのびのびとプレーをして欲しいです。キャプテンだとあまり休めないし。。長くプレーして欲しいんです。
リッチーてやはり激しい性格なんでしょうか?
(気が強くないとあのプレーは、出来ないですよね?)
アーロンが最近オーラが強く出ているように感じますね!
今回の試合でジェリーの元気がなかったように思うのですが。。

manaさん
リッチーはプレーを見てのとおり激しい性格でしょうね。ワラビーズ戦はすごかったですね。
これで改めて彼が世界一の7番と証明されました。

ジェリーは、試合開始から変でしたね
最近顔色も悪いように思えるし心配ですが
トライに繋がったパスのタイミングと良い
良い仕事をしました。

アーロンは、本当にオーラが出てますね。


プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。