スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパラグビーとトップリーグ

またまたヨーロッパネタですが前回の続きですがLeicester所属のアーロンメイジャーは万全ではないのか負けているのに後半の後半くらいからの出場でしたがもっと見たいのが正直なところ、でもLeicesterの12番も活きの良い選手で良いランニングスキルをしていたのが印象的だった、メイジャーは今年オールブラックスでもあまり使われてなかったしストレス溜まってないかな?

Wasps vs Clermont Auvergneは一点差の白熱した試合だったのは前回も書きましたがフィジー代表のDelasauが後半途中出場で入っていきなりキレのあるランニングでディフェンスを交わしてなんと90Mを走りきる素晴らしいでは表現しきれないくらいのトライで解説者も大興奮。前半19点差をつけられてもClermont Auvergneが後半追い上げるとことが面白かった。ヨーロッパラグビーも侮れん。
先週の日本のトップリーグの放送はクボタvsリコー、日本でやった外国人選手が口をそろえて言う「早い」というのも納得ができる程球出しは早くボールもワイドに動いていて始めの方は面白かったかも。

クボタは元ワラビーズのNo8ケフを中心にFWが強くそれを上手く利用してゴール前は徹底的にFWで前に出てトライを奪っていた。

リコーは前半長いパスを上手く使ってスピードのあるBKでトライを取っていたのが印象的だった、14番をつけていた小松?という新人?がスピードがあり良い選手だなと感じた、彼が取られたレイトチャージーでペナルティーは厳しすぎるなと思うのは自分だけでないと思いますがどうでしょう。
生意気なことを書きますが日本のレフリングは反則をいかに見つけるかと言うように反則ばかり探しているような気がします、レフリーが主役になっているように見える、自分が思うに反則を裁くというより反則をさせないようにするレフリング(反則予防のために選手に声を掛ける)をすると選手もやりやすいだろうし見ているほうも見やすくなるかなと思ってます。

表現の仕方が難しいけど、例えばオフサイドの位置に居る選手がボールに働きかけようとする時に声を掛ける、見ていてラックかモールかわかり難いところがありましたがラックになった時に一言「ラック」と声を掛けて手でボールに働きかけようとする選手に対して「手を使うな」どの指示があればハンドの反則も減ると思う。

リコーは後半フィリポレヴィを外してBKにかなり大型の外国人選手を入れていましたが前半まで良い試合をしていたのにレヴィを外した為か強力FWのクボタが有利になり点差を話されていたように思えるし、代わりには行った外人はサイズは世界1と言える様なのセンターですが強い事は強いですが突進のみでロビンスのような余裕のあるオフロードをする事が出来ないので前半のような良いBKの攻撃が出来なくなっていたのが気になるところです。自分ならフィリポレヴィをそのまま使ってFWに何とか耐えてもらってごついBKの外人は使いません。
田沼がまだ元気そうなので遠藤とロックを組ませてレヴィがNo8(NZでもやってた)では駄目でしょうか??田沼はオークランドのクラブラグビーでラインアウトではかなり活躍してレギュラーを取ってクラブラグビーの決勝まで進んでいました、コンタクトプレイは目をつぶってもフットネスとラインアウトはチームにプラスになると思うので。。。

それにしても両チームベテランが多いなと思いました、クボタは赤塚(実況の人はアカツラ~と言ってましたが)がむちゃくちゃ元気だし中島も赤塚と同じくらいでしょ?リコーは田沼と遠藤も頑張ってるしオンナジ30代なので致命傷の怪我で復帰は難しいですが勇気を与えてくれました。

トップリーグでは球出しが早くできるけどテストマッチでは圧力を掛けられてボールを早く出せないのはトップリーグでは接点の圧力がないという事になりますね、テストレベルであれだけ早い球出しができれば格上相手に充分戦えると思うのですが・・・
早い球出しでもテンポが同じでは相手もディフェンスしやすいしもう少し工夫も必要だとは思いますが。

オフロードを意識するのはボールを生かそうという事で良いと思いますが、始めの方は何とか上手くやれている場面もありましたが途中から無理にオフロードをしようとして適当に投げて折角攻めていたのにボールを取られるのが結構多かった印象が凄くあります。ボディーコントロールがしっかり出来ていないのにパスは通らないと思うしましてや敵に囲まれて適当に投げるのもあったのが気になりました。

クボタのトライを取る基点となるモールですが新ルールになったらモールを崩せる?のでどう影響するか?日本はいつから導入するのか解らないけど慣れるためにも早いうちに採用して世界に遅れを取らないようにしたほうが良いかなと思ったりも。
前にも書きましたがオーストラリアは新ルールで国内選手権をやっていました、その今年から新しく始まった国内選手権が財産難のため(今年の負債が大きい)僅か一年で終わってしまいました、ロビーディーンズに払う給料が高すぎで影響してなければ良いのですが(笑)

色々生意気な事を書いてしまいましたがお許しを。。。

今週の放送は神戸vsサントリーで面白そうな試合なので楽しみです。
放送は一回だけでなく何度もリプレイがあるのでニュージーランドの人も多く見てるのでは?
神戸のジョッシュブラッキーはこの試合に出てるのか解りませんが見れたら良いなと思ってます。
ロビーディーンズが指揮するワラビーズのアシスタントコーチはまだ決まっていなくてディーンズもまだ解らないと言っていましたが、2003年W杯時のディーンズと一緒に指揮したヘッドコーチのジョンミッチェルがなるかも?と少し前の記事に書きましたが可能性があるようですね。立場が逆になるのも面白いですがこの方が盛り上がりそう。もう1人はブルーズのヌシホラの名前が挙がっていますがもしそれが現実になったらクルセーダーズブルーズのNZの2チームのコーチが掛け持ちという事になりますます変ですね。
ミッチェルがアシスタントになる場合でもおそらく掛け持ちだろうし・・・

クリスマス位にアシスタントコーチが決まるとか言っていた気がしますが気になるところです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : ワラビーズ クルセーダーズ ブルーズ Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー NewZealand AllBlacks

コメントの投稿

Secret

NZでもトップリーグの放送が始まりましたか!
ヨーロッパばかり行かないで日本にもどんどん来て欲しいです。外国人枠を増やさないとダメですけどね。
レフリーは本当に同感です。でも日本人らしいでしょ、ルールブックにしっかりのっとって、几帳面でしょ(笑)、
ショシュは出たんじゃなかったかな・・・

さんぼさん
始まりましたよ!王国で放送されているという意識を持ってもらうとより気が引き締まるかもしれませんね。
ヨーロッパにもたくさん行ってますが日本にもかなりの選手が行っていると思いますよ。
外国人枠をなくしたらトップレベルの日本人選手のレベルアップは期待ができますが、そうでない人は試合に出ることもできなくなるので日本代表としての層が薄くなり将来的には日本のラグビーがガタガタになると思います。

レフリーはさんぼさんの表現通り日本人らしく几帳面ですね。イエローカードを出す時にカードを出そうとしている間に選手が自ら行こうとしたら呼び止めてカードを選手の目の前に出していたのにはちょっとびっくりでした。

ジョッシュブラッキー出ましたか楽しみです。

新コーチ

ラグオさん、いつも冷静に観てますね!
トップリーグはあまり観た事がないけれど、
日本人らしいって思って笑っちゃいました。

前からずっと思っていたのですけど、
ABsのコーチにしろ、ラグオさんがやれば面白いと思うのですが。
じゃなかったら裏でコーチをあやつるとか?

今度立候補してみてくださいね。
楽しみにしています。

今年のトップリーグは三洋電機が調子良いですよ。たまにロビーディーンズが臨時コーチをしているチームです。SOトニーブラウン頑張ってますし。ルーキーのSH田中って選手も結構良いハーフだと思います。学生時代NZ留学中にオークランドU19に選ばれたことがあるらしいです。今度放送があったら見てみて下さい。

ひつじさん
日本人らしいのは日本人だから仕方がありません(笑)

自分がABsのコーチですか?密かにそう思ってますが誰も支持してくれそうにないので辞めておきます、冗談はさておき、怪我が怪我だけにコーチングの方に行ったほうが良いのは解ってますが。。。

立候補は考えておきます(笑)ひつじさん以外に誰か支持してくれるかな?

Samさん
お久しぶりです、三洋が良いみたいですね、ディーンズは何回か日本に行ったことがあるということでしょうか?
トニーブラウンは堅実なプレイでチームをひっぱてるんでしょうね、田中選手は確かにオークランドに来てました。週に1試合しか放送されないので三洋が早く来てくれる事を楽しみにしてます。

トップリーグがNZで始まったのは嬉しいかぎりです。

放送するようになった経緯は・・・
『NZでは、12月からトップリーグを毎節1試合、SkyNZが放送することになったのですが、これは日本のJSPORTSの映像をそのまま使い、NZで映像を見ながら実況、解説をつけなおす方法で放送されます。第一回目は、日本でもプレーしたカール・テナナが解説だったとか。NZ国内でも、日本でプレーするNZ人選手に対する関心は高いようですが、実は日本のJSPORTSのプロデューサーがNZのスタッフに映像を送ったところ、「これなら、放送したい」という連絡があったそうです。それがどの試合だったかは不明ですが、ボールがよく展開される試合が好まれるようですね。』・・・とジャーナリストの村上さんが言ってました。

目の肥えたキウイたちが日本のラグビーをどう見るのかすごい気になります。
自分達のヒーローが格下の日本のリーグに行く事をどう思っているのか・・・。日本の野球に置き換えればイチローとか松井がフィリピンとかのリーグに行くような感じでしょうか。
トップリーグを見て少しでも納得いってくれるような試合を見せたいのですが^^;
よく日本ラグビーは早い展開といいますが、ただやみくもではなく意図した早い展開ラグビーをみせ、キウイをうならせてほしいものです。

ブラッキーはなかなか出さないんですよね平尾監督は^^;もっと見たいので後半の頭から出してほしいのですが。

サントリーには今エディさんがコーチについてるのでよく映ると思いますよ♪
ライアン・ニコラスは抜群です☆来年にはジャパンの資格を取れます^^

私が思う外国人枠は、代表経験者は2人まで、代表経験がない人は3人までの計5人まで外国人枠を増やしたらどうかと思います。
代表経験がない3人はJAPANに入る可能性もあるし、純日本人も10人×14チームの140人以上はいる訳で選手層もなんとかなるんじゃないでしょうか・・・SOとか8とかの日本人が育たなくなるかもしれませんが、競争に勝ち残ってほしいです。

ターボさん
>日本のJSPORTSのプロデューサーがNZのスタッフに映像を送ったところ、「これなら、放送したい」という連絡があったそうです。

これなら放送したいという試合がどういう試合だったか解りませんが先日の神戸vsサントリーだったら断られたのではないかと思います。
リコーvsクボタの方が前半は展開してたしそれなりに楽しませてもらいましたが。。。

こんな事言っては失礼ですが今後の放送がどんなのかちょっと怖いかもしれません。

速い展開は勿論良いですがキウイをうならせるのは難しい気がします、最近は現役バリバリで若くてもも日本に行くようになっていますが出場機会が少ない(少な過ぎる)ので勿体無いなと思います。

エディー良く映ってましたね、ニコラスは最高です
Japanに入ったらかなり戦力になるでしょうが10.アーリッジ、センターはロビンス、ニコラスとなるとBKも外国人ばかりになりますね。

さんぼさん
>代表経験者は2人まで、代表経験がない人は3人までの計5人まで外国人枠

代表経験は日本代表経験だけの事ですか?それに同時にグラウンドに立てるのが今は2人?ですが同時に5人まで増やすという事でしょうか?
日本人を育てる上ではちょっと多い気がします(一軍の試合は多いですがそうでない人の試合機会がますます減るので)NZのようにスーパー14で試合に出れない場合はクラブラグビーで試合をする事が出来ますが日本は企業が主体なので・・・日本ではクラブ主体にやるのは色んな意味で無理だと思います。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。