スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く人来る人~ジョナロムー以上??「イングランド代表に元キウイ代表選手」

先日イングランド代表で長年活躍したダラーリオ選手が引退を表明した事は記事にもしましたが
今度は代表キャップ64,ライオンズキャップ6でもう直ぐ始まるSix Nationsのイングランド代表の
スコッドに声が掛かっていたMartin Corry(34歳)が代表から引退
する事になりました。

2人ベテランが代表から居なくなり若手に引き継ぐ意味で丁度良かったのでは? 
TVNZ

来る人編ですが、ラグビーリーグの選手でニュージーランド代表でもあった大型ウイングの
Lesley Vainikolo(28歳)トンガンニュージーランダーがユニオンに転向でGloucester入り
ユニオンでの試合経験は僅か8試合だけなのにイングランドヘッドコーチBrian Ashton氏は
彼の恵まれたサイズとスピードに惚れ込んだのか早速Six Nationsのスコッドに入れてます。

Photosport.
(Photosport)
気になるサイズですが188cm,114kgと化物でその身体でも100Mを10.8秒で走るのだから
止めるのはかなり難しいのは言うまでもありません。自分は100M11秒台ですがそれより1秒
近くも早いのだから参りました・・・ 先日の記事の元オールブラックスダグハウレット
NZの100M高校記録を作りましたが(今も保持しているかは解りかねます)10秒台だったかと
でもサイズが一回り以上大きいのにスピードがあるので凄い迫力です!!

ラグビーチャンネルでイングランドのクラブの試合を見ていてLesley Vainikoloを見た記憶が
ありますがどこの選手かと思ったら元キウイ代表だ人か~これまでイングランドにないタイプ。
W杯では過去2回もジョナロムーにやられまくりのイングランドがロムー2世で対抗ですか?
ちなみに彼はイングランドに来て6年が経つので(始め5年はリーグでプレイ)代表資格が
与えられる
のでどっか行かないうちに唾を付けようと代表すコッドに入れたのでしょう(笑)

スプリングボクスのヘッドコーチがようやく決まりU19とU21の両方のレベルで成功を成し遂げた
Peter de Villiers氏が初の黒人コーチ誕生となり話題となっております。


NZ国内ではクルセーダーズのバイスキャプテンにダンカーターだそうで確かキャプテンが
リッチーマコウだった気がしますが,プレイは言うまでもなく一流ですが2人ともチームを
引っ張る能力があるか疑いたくなるところですがしっかり見させてもらいます。

トップリーグNEC対Toyotaラグビーチャンネルで見ましたが色んな方面で面白い試合だった
という事を耳にして期待をしてましたがその期待が大きすぎたのかちょっと拍子抜けしたかも。
最後のライダーの個人技は凄かったですが・・・ 詳しくは次回にでも(前節のも)。

元大物ABsの話題もありますがそのうちに・・・もう知ってるかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : クルセーダーズ ジョナロムー Six Nations ダグハウレット Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー

コメントの投稿

Secret

シドニーからです

こんにちは。どっぷりシドニー生活です。本当です(笑)。

去年末にオークランドで読んだ新聞で、クリス・マソエのことが載っていたと思うのですが
何か問題起こしたのでしょうか?
お酒に関すること?だった気もしますが…。

ラグビー解説してくれる人はシドニーには居ないんですよ~。
というのは、英語で解説されても解らないからです…。

ひつじさん オークランドはすっかり夏らしくなりました、暑いです。
どっぷりつかってますか~何に?(笑)
解説してくれる人で日本語できる人居なかったっけ??いじめるのはこれくらいにして。。。

ひつじさんも前と比べたら選手の名前がスムーズに出てくるようになってますね、そうですABsのクリスマソエが2006年でも例のタナウマガが絡んだハンドバック事件(覚えてるかな?そのバックがオークションで高くついた)に続いて今度はタラナキのバーでバーテンを殴った??とか言う騒動ですが、今やABsは日本で言う芸能人ですからマスコミが大げさに記事にしているだけという噂です、シヴィヴァトゥーが12月始めだったかな、AKLで同じように報道されましたが相手の女性が当初の発言を訂正してシヴィヴァトゥーは訴えられませんでした。。。 ちょっとマスコミが騒ぎすぎかな。


あたしも、ダニエルがチームの先頭に立ってみんなを引っ張っていくっていうのは、どうなんだろう・・・??と思います。
そりゃあ、彼のことは何も知りませんが、そういうタイプじゃないですよねぇ。。。
W杯のフランス戦の後のリッチーのヘコみ具合にもなんかガッカリでした。。。
スキッパーなら、せめて会見の間だけでも、無理してでも強くいて欲しかったな・・・と。。。
まぁ、ファンの勝手な意見ですが。。。

ゆうこさん
厳しい意見ですね、クルセーダーズファンでしたよね? 今はコンラッドスミス一本ですか?

チームを引っ張れるのは経験で何とかなるものではないと思うのでこの2人には大人しすぎて務まらないかも知れません、今まで頼りにしていたアーロンメイジャーが今年は居ないので彼等に注目です。

今振り返るとW杯でのリッチーのへこみ方は確かにスキッパーとしてはゆうこさんの言う事はある意味正論かもしれません、選手の立場からすると凹んでも仕方がないかと当時は考えてしまいました。でもあの凹み方は確かに・・・ 人それぞれ意見が違うので他の方がどう思われたかも興味があります、ゆうこさんの意見を伺えて良かったです。 

あはは。 チームとしては、クルセイダーズ一筋ですよ!!  個人としては、コンラッドですけどね♪

ファン歴が短すぎるので、リッチーやダニエルの過去や性質(性格)をほとんど知らず、テレビやネットで見て受ける印象からの勝手な意見ですが、ダニエルは大人しくて優柔不断で頼りない子供って感じで(試合中の様子は知らないし、あたしが年上ってこともありますが。。。)、リッチーに関しては、あたしは勝ってる時の彼しか見てなかったので、ちょっと神経質そうだけど、しっかりしてるんだろうなと思ってたんですが、試合に負けた直後にフィールドでAli Williamsに抱きついてうなだれてる姿、それを慰めてるAliの姿を見て、最初はめちゃくちゃショックだったんですが、『それ、立場が逆じゃないの??』って後になると思うんですよね。。。 試合後のメディア向けインタビューも、こっちでは画像しか見られなかったんですが、開き直ってる(?)ヘンリーのほうが良く見えました。。。 もちろん、あれだけ期待されていて、自分達も自信があっただろうし、それでいて負けたってのは半端じゃないショックだと思うし、号泣してもいいと思いますけど、なんかガッカリしたんですよね。。。 強い男を期待してただけに。。。

思いっきり勝手なことを書いて、ダニエルやリッチーファンの方、スミマセン。。。 あたしも大好きなんですよ!!


ところで、ラグオさん、とても辛そうですね。。。
あたしにはその大変さが想像も出来ませんが、前向きなことを考えるようにして、楽しいことを考えるようにして、ゆっくりがんばってください。
あたし、けっこう『思い込み』にも助けられてます。

そうですよねクルセーダーズファンでしたよね、それなのにあのコメントでびっくりでした(笑)

自分もリッチーやダンはプレイ中大人しいと思いますよ、どちらかと言うと自分の世界に入るタイプで人にあれこれ言う事をしないかと・・・
W杯で負けてああいう場面を見たからではなくて、前からリッチーはプレイに専念して欲しいしあれだけ熱いプレイをして冷静にチームを引っ張るのも難しいかと・・・

昔記事やコメントでも論議した事がありますがアーロンメイジャーという常に冷静に物事を見れる人が居たので彼にやって欲しかったですが、今では外国に行ってしまったし。

確かにアリに慰められてるのは立場が逆かも、アリが昨年のブルーズでの揉め事をしてその後顎を骨折して人間的にも大人になったので彼にやらしても面白いかとコメントで論議した記憶があります。アリは図太いですからね(笑)

>開き直ってる(?)ヘンリーのほうが良く見えました。。。 

一層の事個人ではヘンリー氏のファンになるのは?(笑) 記事でも何度も書いていますが自分は個人的に好きではないです。

男は強く見えても基本的に弱い生き物ですよ、強がっているだけで基本的に女性の方が強いでしょう。
ゆうこさんの思い描いていた理想のリッチーが弱いところを見せて期待を裏切られたかんじでしょうか? リッチーも人の子ですからね。 でもゆうこさん的には常に強い男でないといけないんですよね?

>ところで、ラグオさん、とても辛そうですね。

はい正直辛いですね、ブログで自分の気持ちをぶつけたい時もありますが控えてます(笑)

>前向きなことを考えるようにして、楽しいことを考えるようにして、ゆっくりがんばってください。

ありがとうございます、それでこのブログを始めたのもありますし、それで皆さんが楽しんでくれるなら尚嬉しいです。悔しいですがゆっくりしか出来なくなってしまったのでぼちぼちいきます。

気遣いありがとうございました。 これからもラグビー好きでいてください。
PSコンラッドのどこが魅力的ですか?

そっかぁ、アーロンはそんなに良い選手だったんですね!!
テレビだと、バックスってなかなか映らないし(?)、素人だから『良いプレー』ってのがなかなか分からないんですよね。。。
あたしのイメージでは、童顔で良いパパなクリスチャンでした(笑)
HAKAをリードする時の男らしさには驚きましたが。


アリがキャプテンかぁ~!! それはある意味、すごい勢いがついて面白そうですね。 何かされたらとりあえず殴れ~!!みたいな(笑) いゃいゃ、そうでなくて、確かに彼は度胸があっていいかも♪ チームをまとめられるかどうか(チームメイトがついて来るかどうか)は分かりませんが。。。
彼の弟って、Bluesですか?? プロではないんでしたっけ??

ってか、リッチーがスタメンじゃない時、なんでロドニーじゃなくてジェリーがキャプテンなんでしょう。。。 ロドニーの方が良さそうなのに。。。
ダニエルよりも、Coreyが良いのでは?って言うのと同じ気持ちで。。。
その辺り、玄人から見るとどうですか??


コンラッドの魅力か(笑)
ラグオさんにはそれが分からないから聞くんですね??(笑) 確かに、コンラッドのファンにはほとんど出会いません。
真のラガーであるラグオさんにこんな返事をするのはホントに失礼ですが。。。 男子としてストライクなんです☆(笑) 正直、選手としての良さはまだまだ勉強中です(いつもケガしてるし。。。よくスッテ~ンって転ばされてるし。。。)
とりあえず、あの笑顔にメロメロで、あたし、好きなんですよね、あぁいう、いつもニコニコ、笑顔で楽しく面白く、ちょっとヤンチャで、みたいな。 イモっぽいところもかわいいし、あの分かりにくいアクセントもかわいい範囲内。 少しワガママな部分も見えるけど、まぁそれは若さってことで、あとは体毛がもう少し薄ければ。。。
なので、ABsのサイトのビデオ『Room Raiders』はもぅ、ヨダレが止まりません(笑) あのコンラッドはホントにCUTE☆ ついでに、あれのアリにもめちゃくちゃ惹かれました☆☆☆ アリも同じようなタイプですよね。 たまらん2人です♪ そんな『あたしのコンちゃん』です☆
あぁ~。。。ラグオさんのブログでこんな事を。。。スミマセン。。。 見捨てないでください。。。


ラグオさんのことですが、たまには思いっきり毒を吐いてもいいと思いますよ!! ココはラグオさんのブログだし、ココに来る人達って、ラグビーの情報を知りたいというのはもちろんだけど、ラグオさんの意見や、気持ちを知りたいというのもあると思います。 ってことは、ラグオさんのことが好きだからだと思います。 ってことは、毒を吐いたって、きっと受け止めてくれますよ!! 
ラグオさんが辛い思いをしてるってのはみんな理解してくれてると思うし、その辛さを分かち合ってくれるんじゃないかな。 いつも丁寧な返事をくれるラグオさんなので、とても『良い人』なんだと思いますが、たまにはブラックなラグオさんもアリでしょう!!
いつも偉そうに勝手なことを言ってスミマセンねぇ。。。
と言いつつ、もしかしてラグオさんが年下だったらどうしようかと心配し始めたこの頃。。。 それはそれで複雑かも。。。


ではでは、長くなりました。。。失礼します。。。

ゆうこさん
長いコメントで大変じゃなかったですか?
アローンは凄い良い選手ですよ、かなり地味なので彼の良さを解ってもらうのに時間が掛かる場合があるようです(笑) でも童顔かな??

アリは昨年で大人になった(?)と思うしリーダーの役を与えればよりしっかりすると勝手に思ってます。チームメイトもそれなりについてくるでしょう、喋りが少ないリーダーよりは良いかと・・・
アリの弟のジェイはブルーズに指名されなかったどころかどこのチームも拾ってくれませんでしたね、昨年のAir NZ Cupでかなり成長しただけにもしかしたらと気に掛けてましたがラインアウトは良いけどボールを持ったプレイとフィットネスが課題かな。 髪の色がアリと違ってちょっと赤っぽいんです。

>リッチーがスタメンじゃない時、なんでロドニーじゃなくてジェリーがキャプテンなんでしょう。。。 ロドニーの方が良さそうなのに。。。

そう思いますか? ロドニーがハリケーンズやウエリントンでキャプテンを任されていることがありましたがリッチーよりは喋るかもしれないけどあまり変わらない気がします。
それに試合後のインタビューではいつも同じことばかりいってるのでいつになったら上手くなるかと注目してますが一向に変わりません(笑) インタビューはリッチーが圧勝。

逆にジェリーは買ってます、気合が入りそうで最高でジェリーにABsのキャプテンをやって欲しいくらい。あくまで個人的な意見ですが・・・

>ダニエルよりも、Coreyが良いのでは?って言うのと同じ気持ちで。。。

これは賛成ですしキャプテンも彼にやらしても良い位かなと思ってますがアリが逆らってきたらいけないのでリッチーなのかもしれません(笑)
スーパー14ならリッチー達がリーダーでも良いかも知れませんがABsで劣勢な試合だとやっぱり不安ですね。

昨年のW杯ではリッチーがキャプテンだったので史上最低の成績でも空港にたくさんのファンが温かく迎えたのでしょうね、しかも試合後に泣き崩れたので余計に同情されたかな?2003年W杯のキャプテンがルーベンソーンで今回よりも成績が良かったのに大きな違いだなと・・・かっこよければ良いのかなって思ってしまいます、当時ルーベンも試合中に喋らない喋らないと散々言われていましたがリッチーも負けないくらいだと思うのは自分だけでないと思うのです。。。

コンラッドの件を体毛の事も含めて詳しく書いていただいてありがとうございます、メロメロですか体毛の事は目をつぶって一層の事頂いてしまってください(笑) W杯の敗戦後に1人でへろへろ渡ってたのも彼ですがそれでもOKですか?(笑)

ABsのサイトは殆どみてないので解りませんがそこまで惹かれるものがあって羨ましいです(笑)
自分もラグビーをプレイするのににメロメロ(ヘロヘロではありませんよ)今では体がこうでは何にメロメロになれば良いのか・・・と冗談はさておき、コンラッドは今年結果を出さないと自分が注目している若手選手にABsのポジションだけでなく同僚にもポジションを奪われるおそれありです。
そういう意味でも注目の年です。

ラグオファンがどれくらいいるのか解りませんが居たら嬉しいですね(笑)
じゃあ たま~~~に辛い事を吐き出させてもらうかもしれません。

良い人に思えますか? 解りませんよ悪い人かも知れませんよ(笑)
男はオオカミですから気をつけてくださいよゆうこさん。特にNZに住んでると羊が多いイメージがありますが羊の皮を被ったオオカミばかりです。
ごめんなさい壊れてきたようです、では長いコメントお疲れ様(お互いに)


くっくっく。。。 ラグオさん、かなりon drugsのような状態でしたね(笑) でも、いつもの紳士的な(装ってるだけ?)ラグオさんとは全く違うキャラが登場し、めちゃくちゃおもしろかったです!! たまにはこのキャラで登場してください。 あたしは狼の着ぐるみを着たヒツジなんで(態度はデカイが小心者)、大丈夫です!?


そうか、キャプテンは話さないとダメなんですね。 ロドニーはドッシリ構えた頼れる男なイメージだったから良いかと思ったんですが、確かに寡黙なイメージもあります。 インタビュー内容までチェックしてるとは、さすがですね!! Fワードを言っちゃうジェリーでもキャプテン候補??(笑)
ところで、ラグオさんはNZ歴どれぐらいなんですか?? それぞれ強い訛りを持ってる選手達の話が理解できるってことは、そーとーですね。 あたしは『???』って思ってるうちにインタビューが終わってしまいます。。。


そっかぁ、アリの弟はダメだったんですか。。。 顔もナニをしてるかも知らないんですが、ラグオさんの言葉がすごく印象的だったんですよ。 いつだったか、アリと弟が一緒にクラブラグビーでプレイした日、『弟と一緒にプレイ出来たからか、嬉しそうなアリの笑顔が印象的だった』みたいなことを書かれてて、なんだか心がホッコリしました。


>W杯の敗戦後に1人でへろへろ渡ってたのも彼ですが
コレなんっすか?? なんっすかコレ?? コン太、何をしてたんですか?? 教えてください!! ストーカーの追跡は怖いですよ!!(笑)
13番も、良い選手がたくさん控えているんでしょうね。 でも、年末のチームのトライアスロンみたいなレースではJimmy Gopperthを抜いて1位だったし、こないだのAFLのTigersとのトレーニングでもman of the matchに選ばれてたし、今年はケガなく大活躍してくれることを願います!!
もちろんスキあらば頂きますが、あの体毛はどうしても無理なので、ちゃんと処理させます。(笑) あ、あと、今過去最高の体重ってだけあって、かなりだらしない肉体になってしまっております。。。 あたしの大好きな6packが見当たりません。。。 バックスであの体はヤバイだろぉ~。。。


お疲れの所、あたしのくだらない話に長い返事を頂きましてありがとうございます。 あたしは大丈夫なんですよ。 こういう話が出来る人って周りにいないんで、楽しくて仕方ないんです。
では、ゆっくり休んでください。。。

ゆうこさん
薬でもやばい薬ではないので間違えのないようにしてください(笑)
ゆうこさんは普段は狼なんですね、本当は羊だなんてちょっと疑うかも。。。

言葉で上手く表現は出来ませんがここ一番の時にしっかりと声を掛ける事でチームを乗せたりするなど大事な役割だと思います。

試合の中で皆が浮き足立っている時等にどっしり構えているだけで黙っているのは本人は良いかも知れませんががチームが機能しないのでやぱり喋る事は大事だと思います、もちろん内容もそれなりに。

Fワードは試合中他の選手も言ってると思うしそれがレフリーに向けられればペナルティーなど取られますが、、、ジェリーは頼もしい男にみえませんか?

選手のインタビューの内容全てが解るわけではありませんし、喋る人によっては全然解らないときもあります(笑)聞きやすい英語とそうでないのとがあるので。

コンラッドが笑っていたのは他の選手が落ち込んでいるのに後ろでへらへら笑っているニュースを見ました、あの雰囲気で良く笑えるなとある意味大物差を感じました。でもかれはいつもそんな感じの表情ですよね?

体毛の件をクリアにしたら頂いてみてください、その時は報告お待ちしております、すでに渡すものは決めてありますがお祝いをしたいので(笑)

お疲れというより症状が常にしんどいので・・・
上手く付き合うしかありません。
お気遣いありがとうございます。

JC(ジェリー)にはあまり関わらないようにしてたんですが、ふられてしまいました(笑)  あたし、ダメなんですよ、あの卑猥な顔が生理的にどうしても。。。 なので、今まで視界に入れないようにしてたんですが、今回のW杯を観て、少し良さが分かりました。

日本でもラグビーをもっと広めようとしていたんだと思うんですが、こっちの放送では実況の人がルールやプレーをものすごく詳しく説明してくれたんです。 なので、いつもは気づかなかった彼の良いプレーを何度か観ることになり、『そっかぁ、こういうすごいことが出来るんやぁ。』と、少し見直しました。 試合中にswearするのはいいけど、あの人試合後のインタビューで思いっきりF言ってたんで、呆れたんですよ。 地元の人も、『あいつはアホやでぇ~』って言ってたし(笑) まぁ、ラグビーは脳みそでするわけじゃないからいいんですけど。 あと、リッチーに嫌がらせするのは。。。

そうですね、ウチのコン太は、いつも軽~い感じですね(笑) 彼を頂いたあかつきには、ラグオさんからも何か頂けるんですか?? それはがんばらないと!! でも、あの子、すごい理想が高そうやし、あたしの周りではゲイ疑惑もあるんですよね(笑) まぁ、運命を不自然な流れに任せて待ってます。 やっぱりウェリントンに行くべきかなぁ~。。。

と、真面目な話に戻りますが、Carlos Spencer、どう思います? あたし、全然知らないんですが、『キング』って呼ばれてるぐらいだから、すごい選手なんですよねぇ? でも、当時のキャプテンはReubenだった。 AKLでは英雄ですか? 親友が大ファンなんですが、あたしは何も知らないもので。。。

首のケガって、大変なんでしょうね。。。 あたし、肩凝りだけでもすごいしんどくて泣きたくなる時があるので、お察しします。。。 憎っくき敵とのお付き合い、今週もがんばってください!!

ゆうこさん
ジェリーのよさが解りましたか、でも日本の実況の人が良いかどうかは何とも言えませんが・・・実際に色んなところである実況の人の駄目出しされてます(笑)

ラグビーは頭が悪かったらやれないスポーツだと思います、野球などのように監督が一球一球サインを出したりしないですから自分自身で判断でプレイしなければならない場面が多いです。

リッチーには何の嫌がらせをしてましたか?スーパー14で踏みつけたりとかだったらリッチーは踏まれてもおかしくないところに寝ている場面が多いので致し方ないかと。
個人的な意見で過去に何度か書いているのですが7番のポジションはリッチーよりも違う選手を買ってます。

コン太と呼び合う仲なんですね、確かに疑惑といわれてもおかしくないですね。一番なら首都に行くべきでしょう。

カルロスですが凄い選手だと思いますよ、キングって言うのはどうしてついたのか忘れましたがプレイだけでなく、ベッカムカットをいち早く取り入れたのも彼ですし(多分)色んな意味を含めてだと思いますが、スペンサーの大ファンではないので正確なことは解りかねます。
オークランドで英雄とまで言えるかどうかも微妙なところでしょうか、彼は良い時は手がつけれないのですが、プレイに波があるのでカンタベリーでカルロスのライバルだったアンドリューマーティンズの方が代表には向いていたと思いますしそれが代表キャップの差になったとも言えるかも知れません。

遊び心のあるプレイで観客を沸かせる事が出来るので日本人には人気があるのでしょう、確かに彼のプレイは見ていて面白いですがテストマッチではハラハラしてて安心できないかも(笑)

首の怪我は大変ですね、もう頑張る事が出来なくなりましたから。。。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。