スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー14、チーム分析第一弾(ブルーズ編)

ニュージーランドの各チームの分析?と言うのを生意気ですがやってみます。
今年のブルーズのスコッドは以前記事にしたのを見てください。(こちら)

大物オールブラックスを含む多くのキャップ保持者が海外移籍していき怪我で引退をした
選手も居るなど多くのレギュラー選手を失ったのが痛い、ハーフバックは2人とも怪我で引退で
今期はそこがちょっと心配。以下のリストは昨年シーズンから去って行った主力選手。
Doug Howlett, Sam Tuitupou, Luke McAlister, Steve Devine, David Gibson,
Angus Macdonald,Greg Rawlinson,Ali Williams,Derren Witcombe,Saimone Taumoepeau.
(赤文字はキャップ保持選手、下線下線文は怪我で引退。

大物が沢山去って行ったので補強が必要になってきますが元々選手層は厚いチームで
特にオークランドから沢山良い選手が毎年生まれてくるので楽しみです。
以下が今年の新戦力リスト(赤文字はキャップ保持者)(青文字は注目or期待している選手)
David Smith,Benson Stanley, Jamie Helleur, Nick Evans, Danny Lee,
Taniela Moa, Bryn Evans, Tom McCartney, Bronson Murray.

以下はスコッドに怪我人が出たときここから呼ばれるトレーニンググループメンバー
Laurence Corlett (Taranaki hooker) ,Jarek Goebel (Auckland outside back) ,
Chris Heard (Auckland prop) , Chris Lowrey (Auckland loose forward) ,
Lachie Munro (Auckland first five-eighth) ,
Chris Smith(North Harbour lock/loose forward),Chris Smylie(North Harbour halfbac).

先週末からNZの5チームのうち4チームがプレシーズンマッチを行っていますがブルーズ
半端だったのか行っていませんでしたがチーム内でのトライアルマッチを行ってます。
ブルーズのスコッド組み+トレーニンググループメンバー v ディベロプメント?(若そうだった)

自分も実際に観て来ましたが紫外線をた~~ぷり含んだ真夏のNZの中おそらく20分×4本
ハーフタイムでは選手が木の陰でコーチたちの支持を聞いていました、20分後とに水入れ
いやもっと沢山水入れしていた気もしないでも、この次期に試合はちょっと厳しいですね。
クラブチームもまだ暑い次期のプレシーズンマッチは20分×4本でやってました。 
ナイターでやるときは普通の40分ハーフでやっていましたが昼間の試合はこの次期やばいです。
自分も早くラグビーやりたいですがこの首の怪我の後遺症がむちゃくちゃ酷くなったので望み薄。
しかもこのトライアルを見ている途中で調子が悪くなってしまっては今年も駄目だ。。。

ブルーズスコッドの試合に出ていたと思われる選手(はっきりとは解らないので大体で)
1.Tony Woodcock, Chris Heard.
2.Tom McCartney,Keven Mealamu
3. Bronson Murray? John Afoa ?, Nick White
4.Anthony Boric
5.Bryn Evans ? Troy Flavell
6. Chris Smith, Chris Lowrey?
7.Onosa'i Tololima-Auva'a, Justin Collins
8.Jerome Kaino
9.Taniela Moa, Chris Smylie
10.Nick Evans, Lachie Munro
11.David Smith, Josevata Rokocoko
12.Benson Stanley, Ben Atiga    
13.Isaia Toeava, Anthony Tuitavake
14.Rudi Wulf, Anthony Tuitavake, Jarek Goebel
15.Ben Atiga Isa Nacewa

リハビリ中のDaniel Braid ,Danny Lee,Nick Williams(多分出てない)は出てないです
イサもまだリハビリ中かと思ってましたが出場して大きな声を出してチームを引っ張っている
感じがしました、キックはいまいちでしたが(風のせい?)怪我明けにしては良かったかな。
Blues
太字が良い動きを見せていたように思いますがフラベル(写真一番右かな??)はちょっとまだふっくらしてるかな?
カイノは今年はワンランクアップでABs復帰出来るかに注目ですがおそらく出来るでしょう。 大物選手ニックエヴァンスは新ルールで
かなり活躍しそうな感じですがこのトライアルではいまいち彼の良さが出ていなかったかも。
小柄ながらパワフルでスピード,ステップのキレが物凄い注目のDavid Smithは激しさは
OKだったがちょっと体がふっくらしている感じもあり独走トライになりそうなのを追いつかれて
止められていたのでまだまだ本調子にはなってませんが開幕までには万全になるでしょう。

ジョーロコは途中から出てキレキレで素晴らしかったです今年は大暴れしてくれそう。
14番で先発してたウルフもかなりキレてましたが対面のパット見ジーロコに似た選手に
一対一で抜かれていたのがちょっと気になる
、そのジョーロコ似の彼は今でもブルーズ
スコッドに入れそうなくらいスキルも良いものを持っていて大活躍してました。

怪我で引退したウィットカムのポジションですがレギュラーはメアラムが居るので良いけど
その控えに抜擢された新人のTom McCartneyは高校は所謂無名校ですが
昨年Air NZ Cupでオークランドの居なくなったフッカーの穴を埋めてアピールしてスコッド入り
一気にスーパー14で思ってもないチャンスが転がり込んできて本人もびっくり?
線は細いですが新ルールには欠かせないフィットネス、走力を持ち合わせているので
スーパー14で通用する体作りに成功すれば将来面白いかもTom McCartneyに注目したい。

ちょっと気になったのがスコッド入りしたハーフバックのモアですが先発で出場してましたが
新ルールのすばやい対応についていけない?? 動きがいまいちだったような気がします。
確かにちょっと横に太目のハーフバックですばやい動きに関しては厳しいかな??と・・・
強さとスキルは良いものを持っているだけにもっと身体を絞れば脅威だと思います。

モアの次に出てきたスコッド外だがトレーニンググループメンバー入っているオタゴから
移籍してノースハーバーに入ったクリススマイリーが持ち味のスピードを活かして新ルールに
一番合っているタイプのハーフバックでは?と思わせてくれる動きでした。
昨年はドラフトでハリケーンズ、それまではハイランダーズでしたが中途半端な使われ方で
勿体無いなと思っていました,忘れられないのがNPC最後の年の2005年にカンタベリー相手に
スピードを活かしてディフェンスを翻弄して勝利に貢献してしかもこの年2回もカンタベリーを
破って2回ともクリススマイリーが大活躍した記憶があります、その時のスタイルが新ルールの
ように速攻を掛けて行きディフェンスが対応できなかったと思うので補欠選手でなくて
このままスコッドに入れてレギュラーでもOKかな?とつい思ってしまうくらい魅力です。

ハーフバックの昨年のメンバー2人ともが抜けたブルーズかケビンシニオが抜けた
クルセーダーズのどちらかが取ると思っていたので昨年の発表時にはびっくりしたかも。
Blues
George Pisi,Kurtis Haiuの姿がなかったのか解らなかっただけなのか良く解りませんが
Pisiは居なかった気がします、Haiuは新ルールでは活躍できそうなフィットネスと走力が
あるので昨年スコッド落ちして今年は復帰で活躍して欲しいですし活躍するでしょう。
Jamie Helleur,Bronson Murrayの2人は多分出てたと思うのですが顔を良く知らないので。

ご存知のように今年から新ルールで行われるのですが、レフリーも含めてルールに
慣れなくてはいけないのが大変だという事です、レフリーもかなり旧ルールとごちゃごちゃに
なってオブストラクションは・・・と止まってペナルティーだったか?とか国際試合を吹く
有名なレフリーがやっていれもこの状態です(笑)
あと一ヶ月をきってるのに大丈夫か??

選手の方ですが試合序盤はルールに慣れていないのでちょっと迷いながらのプレーかな
でも基本的にはやっている事は同じでいち早くラックにいってラックの中で相手に手を使わせ
ないようにすれば良いことだけなのです。
 (簡単に書き過ぎですが)
もしそのブレイクダウンでボールが出ない状態ならボールを持ち込んだ側はボールを失う
即ちディフェンス側にフリーキック(以後FK)が与えられ,今まで攻撃に備えていた側が
ディフェンスの準備が出来てない事が起きてくる訳でFKを得た側はその隙をついて速攻を
仕掛ければ一気にトライに繋がる可能性もあり実際にそういう場面も金曜日にありました。

新ルールの一番ポイントになるのはこのラックだと思う、今まではスクラムになっていたのが
FKになった事により一気に攻守が入れ替わるので両チーム共それにすばやく反応
する事が鍵になるのは言うまでもありません。 
(ノットリリースもFKかな。)
あとモールも止まったらFKになるのでモールもかなり減るのでは?

新ルールでかなりスクラムが減る事にとFKが増えて速攻をかける事が多くなるので
俊敏に動ける選手が必要になるのは確かだろうから、そうなるとスクラムだけという人は
これからの先は厳しくなるのではないでしょうか? 

今日はAuckland Anniversaryでオークランドは祝日(他の都市は普通の日)。
後日ブルーズの予想先発メンバーとか追加するかもしれません。

第2弾はチーフスの予定です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー AllBlacks Super14 ブルーズ

コメントの投稿

Secret

ラグオさんこんにちは。
28日はオークランドはお休みだったんですね。
Australiaも祝日(振り替え休日かな?)でした。

ブルーズのかなり詳細な情報、ありがとうございます!
細大漏らさず選手一人一人を見ているんですね!
そのエネルギーが素晴らしいです。

ラグオさんのお体の具合が芳しくない様で心配ですが、
何ごとも無理しないで、適当に手抜きをする事を
忘れないでくださいね。

手抜き+適当+甘え、万歳!!ですよ~。
ラグオさんの性格では許されないでしょうか?!

ひつじさん

自分勝手な情報ですが参考になれば(笑)
エネルギーというものは今の自分にはないに等しいです、怪我する前の自分と比べてるので余計にそう思ってしまいます、体調が良ければもっとしっかり見れたなと。

今の時点で充分に甘えていると思うので後遺症にやられている自分が情けないです。

あ~それにしても暑すぎオークランド。 シドニーはどうですか?
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。