スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年スーパー14開幕直前プレビュー

いよいよ明日からですね!!ワクワクしてきました!!
オープニングゲームはCRUSADERS vs BRUMBIESの好カードです。
昨年はキャンベラで15-6でブランビーズが勝ってますがディフェンスが良かった記憶が・・・

先日クルセーダーズのメンバー予想をしましたが(こちら)やっぱりダンカーターは10番でした。
ブレットを10番でダン12番が見たかったので残念、エリスは間に合ったようですがベンチスタート
ディーンズ氏は先発のKahn Fotuali'i,に自身を持っているようですが経験がないだけに
吉と出るか凶とでるか見物です。同じタズマン所属のKade Poki(07'NZ-U19)を抜擢!
昨年のU19は世界大会で優勝しているので他のチームにもスコッド入りしてるので注目。

メディアが注目していたGeorge Whitelockはベンチにも入ってません。

対するブランビースのメンバーは良く解りませんがモートロックがシーズン序盤は欠場とか?
思うのですがモートロックはスーパー14で怪我ばかりしてあまり出てるの見てない気が・・・
大物のハーブ団が抜けてますが、確かハーフを他のチームから獲得してるので良いですが
ラーカムの後釜は誰になるのでしょう? 好カードだけどブランビーズの戦力が落ちている
気がするのでクルセーダーズが勝ちかな? 良い試合を期待してます。

CRUSADERS
15-Leon MacDonald, 14-Kade Poki, 13-Casey Laulala, 12-Stephen Brett,
11-Scott Hamilton, 10 Daniel Carter. 9-Kahn Fotuali'i,
8-Mose Tuiali'I, 7-Richie McCaw (captain), 6-Kieran Read,
5-Ali Williams, 4-Brad Thorn, 3-Greg Somerville, 2-Corey Flynn, 1-Ben Franks.
Reserves:
16-Ti'I Paulo, 17 Wyatt Crockett, 18-Michael Paterson, 19-Nasi Manu,
20-Andrew Ellis, 21-Tim Bateman, 22-Sean Maitland.
金曜日は上記のズ試合の後にブリスベンでREDS vs HIGHLANDERS

レッズのメンバーですが思わぬ移籍者が来てBKが良くなったのでは?
しかもワールドカップで10番バーンズが成長してるだろうしBKをしっかり見させてもらいます。
某雑誌を見たらレッズのキャップ保持者(赤文字はこんなに沢山いるんですね~

3番Rodney Blakeが体重8kgも増やし(増えた?)たそうですが新ルールでフィットネスが
重要になるのは言うまでもないのにどうしてしまったんだろうと心配しております。

それにしても7番の選手の顔は昨年も思いましたがかなり怖いです
見ている雑誌の写真でもそうですがこれだけ怖いとそれだけでも相手が怖がりそう
と言っていますがオークランドのクラブチームでやってるとアイランダーの怪物が一杯居るから
試合中はそう思わないけど外から見てると良くこんな人とやってるなと感心する。

話がそれてすいません、プレシーズンマッチでブルーズと接戦でしたし,昨年が酷かったので
今年はかなり気合が入っているかと思われるので各チーム舐めて掛かれません。


対するハイランダーズのキャップ保持者はカウワン1人です。。。
昨日既にメンバーを書いたし注目選手も書いていますが,やっぱり気になるのは一列がごっそり抜けた
スクラムです,これが安定しないと新ルールでより不利になるのでこの一列には頑張ってもらいたいです。

キャプテンのニュービーが怪我で何週か不在で代理のJason Macdonaldのリーダーシップにも注目です。

しつこいですが10番Daniel Bowden注目です。
予想はレッズが接戦をものにしそうかな。

REDS:
15 Chris Latham, 14 Digby Ioane, 13 Morgan Turinui, 12 Chris Siale,
11 Clinton Schifcofske, 10 Berrick Barnes, 9 Sam Cordingley;
8 John Roe (capt), 7 David Croft, 6 Hugh McMeniman, 5 James Horwill,
4 Van Humphries, 3 Rodney Blake, 2 Stephen Moore, 1 Greg Holmes.
Reserves:
16 Sean Hardman, 17 Dayna Edwards, 18 Ed O'Donoghue, 19 Leroy Houston,
20 Will Genia, 21 Andrew Walker, 22 Peter Hynes.
HIGHLANDERS:
15 Paul Williams, 14 Lucky Mulipola, 13 Niva Ta'auso, 12 Johnny Leota,
11 Fetu'u Vainikolo, 10 Daniel Bowden, 9 Jimmy Cowan;
8 Steven Setephano, 7 Alando Soakai, 6 Hayden Triggs, 5 Tom Donnelly,
4 Isaac Ross, 3 Clint Newland, 2 Jason Macdonald (capt), 1 Jamie Mackintosh.
Reserves
16 David Hall, 17 Chris King, 18 Adam Thomson, 19 Tim Boys,
20 Toby Morland, 21 Mike Delany, 22 Brett Mather.
まずは明日のレビューのみですが弾丸タックルを見せるルーキーが先発に抜擢されたブルーズ
チーフス、今年は爆発するだろう?ワラタス対 注目のイートンの髭が開幕戦のみ見れることになりそうな
ハリケーンズ
の2試合の大一番がある土曜日の試合のプレビューは明日書こうかと。

昨年国内選手権で新ルールを採用していたオーストラリアのチームがシーズン序盤は
慣れているぶんだけに有利かと思われます,プラスしてレフリーも慣れるまで大変でしょうし
シーズン序盤はかなりばたばたして落ち着かないでしょう。 

何試合か見た感想はFKが多くなるぶんラインアウトがかなり減る事になります、スクラムも
かなり減るかと思われますがスクラムからの攻撃のチャンスが新ルールで大きくなったので
FKを得てもスクラムが選択できるのでラインアウトより減る事はない
と思われます。

それでは明日から思い切り楽しみましょう!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー スーパー14

コメントの投稿

Secret

ご無沙汰しております。
お身体の具合は、いかがでしょうか。

>しつこいですが10番Daniel Bowden注目です。

さすがは、ラグオさんイチオシだけあって、良い選手ですね。
(とくに後半に見せた)ボールを受ける時の位置やタイミングなど、しなやかな走り方と共に、センスの良さを感じました。
将来が楽しみなものの、こちらとしては恐怖を覚え、もしもハイランダーズでなく他チームに居たとしたら、お手上げです・・・。

それでは、今季もご教授のほど、宜しくお願いします。

ひろどんさん
お久しぶりです 日本はかなり寒いようですがお元気ですか?
身体のお気遣いありがとうございます。残念ながら相変わらず良くないです・・・

Daniel Bowden良い選手ですよね、あのレッズ戦だけを見てセンスの良さが解るひろどんさんは凄いですよ。
確かにもう少し強いチームに居たらもっと彼の持ち味が出てたと思いますが今のうちに苦しんで将来の糧にして欲しいです。
某有料スポーツ番組(日本)のコラムにDaniel Bowdenの事も含めてその他以前の記事でも色々ネタをパクられてるのが気になるところです。
Daniel BowdenはNZでもそんなに知られてない上に日本では殆ど知られてないですからね。

今年のオージーチームはワラタス、レッズと盛り返してきてる感じで楽しみですね。

>それでは、今季もご教授のほど、宜しくお願いします。

教授なんて言い過ぎですよ、閉鎖?も噂されているので今後の更新はそんなに期待できないかもしれません。

ラグオさん

>あのレッズ戦だけを見てセンスの良さが解る

いえいえ・・。
ラグオさんオススメの選手だったので、注視していただけです。
言われなければ、レッズの奮闘に熱くなり、まず見落としてますた。

とはいえ、後半は調子が良い時のラーカムと同じようなコースを走っていたので、「うほっ!!」と思い・・・。
直線でもなく曲線でもなくゆるやかで、早くもなく遅くもなくのコースを走ってから、9番の横あたりまで前に出てから受けてすぐに長く放れる10番は、なかなか居ないので、流石はラグオさんが押すだけあるなぁと、見入っておりました。
それと、(まだ、良く分かってないですが)ラーカムやトニーブラウンのように、膝が少し内を向くような感じで走る選手は、ラグビー選手(とくに10番)として天性の才能なのかなと。
Daniel Bowdenも、たしか同じような走り方をしていた記憶があるので、蹴るのか?投げるのか?抜きに来るのか?対面は守りにくい気がしてます。


>残念ながら相変わらず良くないです・・・

体調の優れない中でも、詳細なレポートやプレビューの更新は、凄いですね。
サボり魔の私には、真似できません。

負担にならぬよう、ご自愛下さいませ。

ひろどんさん
確かにレッズの奮闘が凄かったのでDaniel Bowdenの陰はかなり薄かったと思います。

>それと、(まだ、良く分かってないですが)ラーカムやトニーブラウンのように、膝が少し内を向くような感じで走る選手は、ラグビー選手(とくに10番)として天性の才能なのかなと。

う~ん奥が深い話ですね、そこまで良く見てないのでこのことに関しては解りかねます。

>蹴るのか?投げるのか?抜きに来るのか?対面は守りにくい気がしてます。

これを言うならワラタスのビールが一番かと思います、先週の彼の動きを見て凄い選手だな~と感心してました、昨日実際に生で見て彼のしなやかな動きに魅了されました、何をしてくるのか解らないのでゴール前で彼がボールを持つと怖かったです。
観戦日記も書こうかと思ってますがいつになるか?? ダニングがテレビで見るよりかなり太っていたのが一番の印象です(笑)

>詳細なレポートやプレビューの更新は、凄いですね。
サボり魔の私には、真似できません。

プレビューは長く書いているように見せかけて?実はメンバー表が大半を占めてるので、それはコピーするだけで良いのでインチキさせてもらってます、メンバー表以外は自分の言葉を使ってますが、思うが侭に書かせてもらってます。

確かにひどろんさんは最近更新が鈍ってますね、ワラビーズファンの皆さんが寂しがってるのではないでしょうか?

更新はぼちぼちでいきます。






プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。