スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックスを応援しなくなったニュージーランド人

先週末のスーパー14ファイナルのレビューを書いてませんでした、セミファイナルはあまり競らなかったのでいまいち楽しみなかったですが、ファイナルは今季一番良かった試合だったのではないでしょうか。

今更レビューをしっかり書くのもあれなので適当に(いつもそう書いて長くなってますが)
ワラタスのターナーが取った2つのトライの2つ目はダンカーターのパス?がインターセプトされて、そこからチャンスを掴んで取った、クルセーダーズは敵陣に何度も攻めてましたが、ワラタスの素晴らしいディフェンスで中々トライが取れなかった記憶がありますが、ワラタスは少ないチャンスをトライに結び付けていました。 

試合のキーポイントは後半のレフリーの判定、クルセーダーズ陣のゴール前でフリーキックを得たクルセーダーズがクイックタップでダンカーターにパス・・・それを良い出足でタックルしたトムカーター?が10M下がって無いと判断されてビールのトライが認められなかった、あれはあまりにも出足が良くて下がっていないように見えただけでおそらくOKだと思うし、解説の人もOKって言っていた気がする。

もう1つはダンカーターが貴重なDGで5点差にした後にフィルウォーのプレイ・・・2006年のトライネーションズでアリウイリアムズにやったのと同じ事をこの試合でも・・・スコットハミルトンがボールを持ってないのに襟を掴んでボールキャリアへサポートに行くのを妨げる頂けないペナルティーを犯して駄目押しのPGを決められ試合は決まった!あれは全然ハミルトンに追いついているし、不必要どころか余分なプレイでフィルウォーのファンの自分としてはかなりがっかり・・・しかもキャプテンだし、あの後に選手に声を掛けてもついてこないでしょう、直ぐに外されましたが、試合を決めたペナルティーなだけに残念なプレイ。

この2つが無ければディフェンスがかなり良かったワラタスが勝ってもおかしくなかったかも。
でもロビーディーンズ氏とルーベンソーンそして試合には出れなかったラルフが最後に優勝を味わえたのが良かった、最後にこの3人で一緒に刀を地面にさしていたのはディーンズ氏が仕切っていた感じ。

その前に馬がクルセーダーズの優勝を祝福する催しも付け加えるなど、主催者も中々やるもんだ(笑)

頂けないペナルティーをしたキャプテンのフィルウォーは準優勝のメダル(だったかな?)を貰いに来る選手等の名前を1人づつ呼ぶまでは良かったが、肝心なコーチを呼ぶのを忘れて終わってしまい、慌てて付け加えていたのが印象的だったが、あの後は気まずくならなかった気になるところ。

試合後のディーンズ氏とルーベンソーンのインタビューはなんだかジーンと来てしまった、アンチ、クルセーダーズだけどこの2人がチームから居なくなるのは寂しく感じる、そういえば終了直後グランドでインタビューされているリッチーの目に少し涙が溢れていたのが印象的だった。日本での放送はインタビューとかも含まれているんでしょうか? 


さて本題は今週から始まるオールブラックスの事ですね。
タイトルの「オールブラックスを応援しなくなったNZ人」ですが、昨年のワールドカップで史上最低の成績を残したヘッドコーチのグラハムヘンリー氏に対し、ローテーションポリシー等をワールドカップの年にもやっている事に対する質問が多く「ワールドカップで私をジャッチして」とヘンリー氏がマスコミを一蹴し、その結果見事??に負けたので事が大きくなった、そしてヘンリーは99年のジョンハート氏のように辞任するかと思いきやしなかった・・・問題のワールドカップのレビューを直ぐに行わずヘンリー氏が就任後の4,5ヶ月経ってから行うという協会も協会だけど・・・

国民はヘンリーが言った言葉を忘れてなくて、未だに私の良く聞くスポーツトークバックラジオでは、一日に言われない日は無いと言っても良いくらい、ほぼ毎日ヘンリー氏に対するネガティブな意見があります。
そして昨日の朝はまじで凄い言葉が・・・カンタベリーの人で「ヘンリーがオールブラックスのコーチだからオールブラックスをサポートしない、アイルランド、イングランド頑張ってくれ!! ヘンリーは私たちに嘘をついた(例のジャッジしてくれ・・・)から」と司会者に激怒した。 
このカンタベリアンの発言はかなり話題になり、朝のラジオの司会者がニュースの中のスポーツコーナーでネタにして紹介するほどでした。

このようにヘンリー氏が再任した事によってニュージーランド人でありながら、国技でもあるラグビーのナショナルチームをヘンリーがコーチなので応援しなくなっているのです。ここまで思っている人は少ないかもしれませんが(ヘンリーは嫌いだけどオールブラックスは応援するという人)ヘンリーが大嫌いな国民はかなり多くなっているとラジオ等の声を聞くとそう思います。
言える事はヘンリー氏のおかげでオールブラックスへの関心が更になくなっている事、その下のスーパー14、州代表などはもっと深刻な観客減なのは言うまでもありません、それがクルセーダーズvsハリケーンズでもかなりチケットが余っていた、決勝でさえも完売しなかった(4,5年前はありえなかった)今週のアイルランド戦も未だに完売してない・・・ワラビーズ戦でディーンズ氏に負かされるヘンリー氏を見る為の試合しか完売にならないかも知れません。

もっと詳しく書こうかと思いましたがこの辺で。。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : Rugby オールブラックス ニュージーランド ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ

コメントの投稿

Secret

現状は厳しいですね

盛り上がらなくなってきたスーパー14に比べ
マンスターに移ったハウレットは、満員の会場で
優勝し、今までで最高に喜んだそうです。
このままではスーパー14は、欧州ラグビーの
2軍扱いになりそうですね。心配です

NZからこういう話が聞こえてくるとは・・・

今回のアイルランドとイングランドで負けたら、ヘッドコーチ交代になりますかね・・・
それなら、今回はガマンして負けてもらって、トライネーションズから頑張ってほしいな!

瑞穂さん>
ダグの活躍はラグビーチャンネルで見てましたが、笑顔が戻って安心してます。
欧州ラグビーの2軍にはならないと思いますよ、特にNZは次から次へと良い選手が出来ているので、大物が行っても新しい選手を見つけるのが楽しくなります。


さんぼさん>
残念な話ですが、私もABsの応援はしますがヘンリー氏の事は・・・
ヘンリー氏の再任は過去W杯で勝てなかったコーチを見てると超異例という感じです。

アイルランドには負けるかもですね。
ヘンリー再任で2人の良いコーチが海外の代表コーチになってるので、ヘンリーの後が居ないのが現状です。

対アイルランド戦

確かABsはまだ負けたことが無いんですよね
果たして歴史的な結果が起きるか速報を
期待してます。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。