スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクドナルド欠場 & レビューの続き

スプリングボクスとの試合で脳震盪を起こしていて先週のワラビーズ戦欠場していたマクドナルドが昨日のメンバー発表では15番で先発となってました、しかしその脳震盪が原因で今週の試合は欠場。昔から脳震盪になりやすいのか、頻繁に試合を欠場していただけにラグビー人生に関わらず今後のことを考えてそろそろ引退もあるのではないでしょうか。昨年オークランドのスティーヴデバインが脳震盪が癖になって頭痛が続いて引退を決意してます。

マクドナルドの欠場でムリアイナが15番に戻りウイングの位置にはトゥイタヴァキかウルフでしょうか?キックのことを考えてムリアイナをウイングにまわしたくらいですし、ここは安定感がありキック処理が良いウルフが有力でしょうか、それとも新人ながらセンスのよさを見せ付けているカフイがキックも出来る2006年ハイランダーズに居た時はウイングをやっていた事からウイングに入ることもあるかな?と思ったりも・・・?そうなるとウイングで呼ばれていた二人の立場がありませんが、ヘンリー氏ならやりそうな気がします。

そのウイングと一番問題のハーフバックとフッカーのメンバー発表は明日するようですが注目です。


中途半端になっていた先日のレビューですがちょこちょこと書いているので適当に見てください(笑)
ハンドリングエラー多すぎと昨日書いたと思いますが、あまりにもオフロードで繋ごうとし過ぎてミスが起こっているのではないでしょうか?数年前も同じような事+複雑なサインプレイでハンドリングエラーが多かった記憶がありますが、戦術としてオフロードを徹底的にやらせているように見えなくも無いかなと・・・相手のタックルが強いと簡単には出来ない、この試合はワラビーズの出足がかなり良くオフロードするには難しい体制になる事が多かったですから繋ぐことよりもボールをキープして行くべきだったかと。

ワラビーズのプレッシャーが強いので立ち上がりから受けていたオールブラックスそして速い展開をしてくる(出来ていた)ワラビーズに対してそれ以上に早く展開しようとプレッシャーを受けているのにそれを通そうとし過ぎてボール出しはしているものの効果的な攻撃が全然出来ていなかった、相手のペースに合わせようとし過ぎた気がします。
ワラビーズはブレイクダウンで有利になっていて速い展開ができたかも知れませんが、ABsは劣勢で相手のディフェンスが揃っているのにむやみにBKに展開していて攻め疲れ、もっとFW近場で行って前に出てからワイドに振ったほうが良かったかなと、エリスがもっとFWを上手く扱わないと。

ダンカーターが何度かラインブレイクが出来たのはノヌーの突破力を警戒していたからだろう、あんなに多くブレイクできた割りにトライに繋がらないことが多くもったいなかった、裏を返せばワラビーズの抜かれた後のディフェンスが良かったと言えるかも、サポートプレイヤーの間にしっかりディフェンスが入っていてブレイクしたカーター(シヴィヴァトゥーもかな)を孤立させてパスを通させなかった、通させたとしても直ぐにタックルしてたしモートロックの代わりに入ったライアンクロスがゴール前でノヌーを直ぐに止めたのは素晴らしかった。ボクス戦でもハバナをぎりぎりで止めてるし彼が控えにいるのはもったいない、次の試合は彼が控えに居ると思うと恐ろしい。。。

気になったのがヘンリー氏の選手交代のタイミング、ホア→メアラムも?だが(ホアが痛んだか??)ハンドリングエラーがむちゃくちゃ多かったシオネラウアキがあんな出来だったので余計にそう思われるかも知れませんが、ラウアキの出来がどうであれあの時間帯でダニエルブライドとラウアキを代えるのは早すぎだと思う。ラウアキは悪魔でもインパクトプレイヤーとしてだと思うので残り15分か早くても20分くらい、ブライドの出来はそれほど悪くなかったし、むしろしっかり仕事はしていた気がする。
確かにブレイクダウンは劣勢だったがワラビーズFWがかなり頑張ってた、ジョージスミスだけでなく他の選手も素晴らしかった、それに比べてABsはブライドはいち早くポイントに行っているもののブレイクダウンの人数がワラビーズの方が多いし勢いも凄かったのでブライドの出来が良くなかったと言われたら可愛そうだ。
ディフェンスがそろっているBKにまわしてラインを下げられても果敢にコンテストしていたブライドはよくやってた、良い例としてブライドが抜けてからはブレイクダウンでさらに劣勢になっていた。いかにブライドが頑張っていたか、そして他のFWの動きが鈍かったかということだろう、エルソムのトライは走力を活かして素晴らしかったがその周辺にいた多くのFWが足が止まっていた。

これほどディフェンスの酷いABsを見たことがあるか?と言う位酷かったと思う、それとトライネーションズ初戦のボクスとの試合ではキックもいいところに蹴られていたしキックチェイスも素晴らしく前でしっかり止めていたが、ワラビーズに負けた試合ではそれが出来ていなかった。
逆にワラビーズはギタウ、バーンズのキックが素晴らしく地域を上手く取っていた、ABsも蹴っていたのだけどバック3のキック処理と特にこの試合ではカウンターアタックからトライに繋がった、一番最初のライアンクロスのトライの始まりは一番カウンターされたら怖いトゥキリが待ち構えているところにムリアイナが蹴った不用意なプレイでタックルも3人程かわされ一気にゴール前で早い球出しから取りにくいボールをギタウが上手く取りクロスに繋いだ見事なトライ(逆に言えば不用意なキックと外されまくったタックルの悪さ)。私がボクス戦を見て今ひとつと書いた15番のクーパーの素晴らしいカウンター等もあったし言葉を訂正しなければ(笑)

この試合のマンオブザマッチは低いタックルをばしばし決めていたバーンズにあげたいです、線は細いですが大きな相手をしっかり止めていたのは素晴らしかった、ディーンズは彼を使うのをキックが出来るだけでなくディフェンスが良いのも見抜いていたのでしょうか。バーンズが下にタックルに行って次に来る人が直ぐボールを殺しに行って多くのターンオーバーを成功させていました、ボールに対しての働きかけがワラビーズの方がかなり早くてABsは最後までペースを掴めませんでした。

ちょっと残念だったのがシヴィヴァトゥーがドリブルしてトライになるか?と言う場面でノーボールタックルをされたのに見逃したレフリーとアシスタントレフリーには参りました(笑)ペナルティートライかと言われていますが良く見るとボールの行方にはトゥキリが居たのでペナルティーでイエローカードを・・・せめてこれくらいはして欲しかったです、試合の鍵になる場面でもあったしあれがトライになっていたらもっと面白い試合になってたでしょう。

その直後試合が止まりアシスタントレフリーがレフリーに言ってくれるのかと思ったら・・・一番の疑惑になったカウワンが膝を怪我したのに止血交代と言って脇腹を痛めてベンチに下がったエリスを再び戻したこと・・・
レフリーに申し出をしていた係りの人にABsのマネージャー(坊主の人)が画面でも見えたかと思いますが彼が横から入ってきてました、そこにワラビーズの関係者が割って入ろうとしたらABsのマネージャーが手で押しのけていたのが笑えましたが、やましい事をしていなければあんな事をする必要は無いのに嘘をついていたのでわざわざ出てきたのでしょう。カウワンが退場する時にABsドクター(女性の人)がおそらく芝居で口を指差して切れてるという仕草をしてましたには中々やるなと思いました(笑)
一度ベンチに下がった選手は、基本的に戻れ無いことになってますが(止血交代や、スクラムを組む一列の選手が怪我をした場合を省く)規則違反をした事になりますね。
このことはニュージーランドでもかなり話題になっていています。 シヴィヴァトゥーへのノーボールタックルとカウワンの出血疑惑でお相子です。

という事でちょっとまだスクラムには疑問が残る(かなり修正したけど)ワラビーズが試合をコントロールしてABsに快勝というところでしょうか。これでかな~~~~~~りヘンリーにプレッシャーが掛かったことは言うまでもありません。

いよいよあと3日でEden Parkにディーンズ氏のワラビーズと対戦でどうなることやら。
試合次の日に早速Eden Parkのサウススタンドの改装工事が始まるので、これであのサウススタンドとはお別れという事もあり5月中旬にEden Park Expoが行われ、つい先日の7月20日にはCommunity Dayが開催されました。
内容は施設の見学(ロッカールーム、ラウンジ等色々)でその1つのうちとして改装されるにサウススタンド側を見学するツアーがあり私は両日とも行ったのですが、サウススタンドの見学は5月にしその時のツアーの案内役として元ABsのフォックス氏( 写真)が担当でした。
Eden
7月の時は2回あるうちの1つにフォックス氏、もう一回のほうにこちらも大物でブライアンウイリアムズ氏がやられていました。 
Eden
(ホームチームのロッカールーム内の風呂)
次回詳しく書く予定ですが、今週末のワラビーズ観戦ツアーが日本からあるとラグビージャーナリストの村上さんのブログで以前拝見しそこにイーデンパークの施設見学もあるとかでしたが、このツアー自体は予定道理行われるのでしょうか?今はツアーの値段を見てこんなにお金を取るんだとビックリするくらいでしたから中々人が集まらないのでは?と心配しておりました。
Eden
ラグビー博物館みたいなところには日本のコーナーもありました)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス ニュージーランド ラグビー AllBlacks NewZealand ワラビーズ

コメントの投稿

Secret

オフロード

先日の試合では、無理なオフロード・パスが多すぎましたね。

もっとピック・アンド・ゴーを使ってFWで圧力をかけるべきです。エリスはクルセイダーズではちゃんとできるのですが。

ちょっとお願い

ANCのカンタベリー代表で、ジャパンの遠藤が
開幕メンバーに選ばれたと知りました
日本では、放送がないので、何か情報はいれば
よろしくお願いします

瑞穂さん

はじめに発表になったスコッドには入ってなかったんですが、
開幕戦ではリザーブに入ってますね。
瑞穂さんのコメントを見て、今カンタベリーのサイトで確認してあたしも驚きました。
がんばって欲しいですね。

じーこさん>
そうですね、もっと近場で行くべきでした、今日は荒れた天気になるのでそれを徹底して欲しいです。


瑞穂さん>
知りませんでした、まだサイトも何も見ていないしテレビやラジオでも何も言わないので。。。
今日は相手がマナワツなので出番があると思いますよ。 レポートする予定です。

カンタベリー負けちゃいましたね

ラグオさん
速報で聞いたのですが、マナワツに負けたらしい
ですね。詳細判ったら教えて下さい
あと、いちゃもんつけてくるコメンターは、
無視しましょう。気にしても仕方ないですから^^;

サウススタンドって

メインスタンドのことですか?
それじゃしばらくは反対側のスタンドがメインスタンドに変わっちゃうんでしょうか?

私もロッカー覗いたことがあります。ブルーズオープンデーとかで試合の次の日でした。なので、汚かったです。。
ホームチーム側には大きな浴槽があって、アウェイ側にはシャワーだけ、と凄い差・・・と驚きました。ファンからの応援パネルも飾ってあって、”ホーム”って感じが至る所に。椅子の板を持ち上げたらロッカーになっているんでしたっけ?どこかのロッカーと記憶がごっちゃになったかな?

新しいスタンドの方にある博物館にも行ったことがあります。これはお金を出して。私のためだけに電気を点けてもらったのでなんだか申し訳なかったですけど。

何度となく利用したスタンド。1階席の一番後ろのガラスの向こうも謎だったけど入れてもらったこともあるし、1階から2階にいるアイイに話し掛けたこともあったし、そう言えばタナの100試合目も2階席で観ていました。去年のブレディースローカップが最後になっちゃいましたわ。。

瑞穂 さん>
負けましたよ、波乱続きの開幕週でした。詳細は後ほど。
瑞穂さんのブログもそういう人来ますか?
 

きよみさん?>
サウスは選手が入場してくる側です、しばらくはASBスタンドに観客が移動です。CCさんは色んなところに行ってますね(いろんな意味で)たぶんどこかのロッカーとごちゃごちゃになってるんでしょう。博物館でお金払ったんですね、ちなみにいくらでしたか? 私もタナの100試合目観戦してました、何試合か一緒に観てるということですね(笑)
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。