スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりました・・・オールブラックス遠征メンバー発表

ちょっとお久しぶりです、ちょっと出張??(と書くとかっこいいですが)に行っていました遅くなりましたがANZC決勝の翌日の日曜日の朝に発表があり新顔7人(おめでとうございます)復帰組み4人を含むオールブラックスのメンバー35人(既にご存知かと思いますが)を載せておきます。

John Afoa - Auckland
Anthony Boric - North Harbour
Daniel Carter - Canterbury
Jimmy Cowan - Southland
Stephen Donald - Waikato
Jason Eaton - Taranaki
Andy Ellis - Canterbury
Ross Filipo - Wellington
Corey Flynn - Canterbury
Ben Franks - * Tasman
Hosea Gear - * Wellington
Andrew Hore - Taranaki
Cory Jane * Wellington
Richard Kahui - Waikato
Jerome Kaino - Auckland
Richie McCaw - Canterbury (captain)
Jamie Mackintosh - * Southland
Keven Mealamu - Auckland
Liam Messam - * Waikato
Malili Muliaina - Waikato
Ma’a Nonu - Wellington
Kieran Read - * Canterbury
Josevata Rokocoko - Auckland
Sitiveni Sivivatu - Waikato
Conrad Smith - Wellington
Rodney So’oialo - Wellington
Adam Thomson - Otago
Brad Thorn - Tasman
Neemia Tialata - Wellington
Isaia Toeava - Auckland
Anthony Tuitavake - North Harbour
Scott Waldrom - * Taranaki
Piri Weepu - Wellington
Ali Williams - Tasman
Tony Woodcock - North Harbour
赤文字が新顔青文字が返り咲き

前回の記事(こちら)でで書きもれがありました、34人しか書いていませんでした・・・スーパー14後に直ぐ呼ばれると思っていたら外れたキラン・リード(ANZCでも大活躍でした)は当然今回選ばれると油断していて他の3列のボーダーライン上の選手に気が向いてばかりでリードを書くのを忘れていました(リードのファンの方ごめんなさい)

大体私の予想通りではないでしょうか?違ったのはハーフバックのエリスがそのまま残った事と私の一押しトラッシュではなくフィリポが入った事でしょうか?あ、後マッキントッシュも入った事ですね。

記者会見でのヘンリーの発言で気になるところですが、アンラッキーだったホックスベイのザック・ギルフォードとエリオットを選ばなかった事で前に私も少し書いたと思いますが、2人ともスーパー14では怪我(ザック)やレギュラー選手が大物(ケーンズのホア)で出場機会があまり多くなかったので次のステップはスーパー14と言っていましたが・・・トライネーションズの時にホアが怪我して次の試合は微妙だった時にバックアップでエリオットを呼んでいたのはどう言う事でしょうか??
まあヘンリー氏の語りにはワールドカップ前に「W杯で私を評価して」と言っていながら辞任をしなかった人ですから(協会もおかしいですが)今回の件もまたか・・・と言う感じでしょうか。
それに本当は今回返り咲いたコリー・フリンをバックアップで呼ぼうとしてもスーパー14終盤に腕を骨折したので呼べなかったと言うのもありましたので・・・そしたらトムウィルスを呼ばなかったのか・・・と言いたい所でしたが既にそのときはヨーロッパに移籍発表してたか??

色々言いたい事はありますが私は新顔の多い3列陣に興味があります、まずメッサムですが何度も書いた記憶がありますがABsに入ると持ち味のスピードが生きて凄い活躍すると思います。チーフスやワイカトではFWが劣勢になる事が多くありましたがABsだとボールを持つ機会が増えそう、安定したスクラムからNo8に入ったメッサムがサイド攻撃とは相手にとって恐怖でしょう、サウスアフリカのカウンコスキーのような活躍を期待してますが、もしかしたらそれ以上の選手になるかも。

次にリードですが6月に選ばれなかった事で凄い悔しい思いをしたでしょうが、ANZCでも素晴らしい活躍でシーズン途中からはNo8での起用が殆どでしたが来年はNo8でソーイアロとポジションを争う事も可能な気がします、個人的にカイノよりリードとメッサムをかっているので6番の起用でしょうか?

スコット・ウォルドロムはサイズはさほどありませんがボールに絡むセンスと言うのでしょうか反応の速さがいつも素晴らしく思っていました、スーパー14でもハリケーンズで良い仕事をしていてABsに選んだら面白そうだと思っていたくらいです、27,8歳と遅咲き(大怪我もありましたが)ですが、ツアーでキャップを獲得してそして活躍して欲しいです。

プロップですが、前にも書いたと思いますがハイマンそしてサマヴィルが抜ける3番に重点を置いている気がします、タズマンのベン・フランクスはトレーニングスコッドでは怪我で試合はウォーターボーイをしていましたがそれでも選んだくらいですのでヘンリーの期待も大きいかもしれません、彼も1番3番と両方組む選手だと記憶しています。
もう一人は大型PRマッキントッシュはサイズがありハイマンと同じようなサイズなので本職は1番ですが将来的に3番を任せれるように今からABsに入って優秀なスクラムコーチが指導をするのでしょうか?次のW杯頃が良い感じに仕上がって身体も絞ってハイマンのようになっていると良いですが・・・

BKの新顔の2人共ががウエリントンから選ばれたと言う事になりますが、コリー・ジェーンは2006年のANZCからむちゃくちゃ活躍していてもう少し早く選ばれても良いかなと思っていましたが少し調子がいまいちだった時もありましたが、今年のジェーンの活躍は本当に素晴らしかった(特にANZCは凄すぎ)ので選ばれてもおかしくないでしょう。
14トライでNPCのトライ記録を更新した(前もウエリントンの選手で当時は試合数がもう少し少なかった気がします)ホセア・ギアですが色々言われていると言うのも私はうなずけます。まず「ウエリントンが今年調子が凄い良くボールをフリーで貰う事も多かったし対面がアベレージの選手だったとか、ウエリントン以外のチームだったら選ばれていただろうか?(たとえばカウンティーズマヌカウとか最下位?のチームだったら・・・)逆にカウンティーズのマサンガがウエリントンだったら同じようにトライを沢山取って活躍していたかも知れないのでギアではなくマサンガが選ばれたのか?」等と他にも色々な評価が出ているというのも書いておきます。
私はマサンガ、ギアの2人共まだまだ課題が多いので私ならABsに選ばないですが・・・

でも数字だけ見るならギアのトライ数は素晴らしいです、そしてセミファイナルに関しては本当に素晴らしい活躍で、もしABsが劣勢になった時に準決勝のようなトライを取ってくれたり演出してくれれば最高です、ロムーのような活躍とは言いませんがサイズ的にも近い選手なのでそれくらいインパクトあるプレイを期待します、そうでないと他の課題が多すぎるので正直不安です・・・でもABsに居れば周りの選手も一流だしスペースのあるところでボールを持ったら相手には恐怖でしょうし今のギアのスピードは怪我からもさよならして良い感じなのでワラビーズ戦でも良い所を見せれるか?

早くもワラビーズ戦のメンバーが火曜日に出ているので載せて置きます。
スティーブン・ドナルドを10番にしてダン・カーターを12番に入れたことに対してニュージーランドに居たら色々言われるから香港に着いて直ぐに発表したと見てます・・・
個人的に思う事はブリスベンでドナルドがノヌーと代わって入ってから良い感じになったのは確かですし、試合中に2人が入れ替わりオプションも増えるしドナルドは右、カーターは左と左右のキックが出来るのでテストマッチだとキックが多くなるのでこの組み合わせは良いかと思っています。
ドナルドは経験を積めばもっと良い選手になると思うし個人的に好きな選手なので活躍して欲しいです。
Bledisloe Cupは既にキープしてるしコマーシャルの意味で見せる試合をしなければいけないのでお祭りモードもあるでしょうから色々試すのも良いかも知れません。キックばかりの試合はちょっと見ててもつまらないので(ヨーロッパのクラブラグビーになってしまうので)いきなりギアを先発にしたのも派手さを演出したかったのでしょうか?とにかく初の香港での試合なので盛り上げて欲しいものです。

15 Mils Muliaina, 14 Hosea Gear, 13 Conrad Smith, 12 Dan Carter,
11 Sitiveni Sivivatu, 10 Stephen Donald, 9 Jimmy Cowan;
8 Rodney So'oialo, 7 Richie McCaw (c), 6 Jerome Kaino, 5 Ali Williams, 4 Brad Thorn,
3 Neemia Tialata, 2 Andrew Hore, 1 Tony Woodcock.
Reserves:
16 Keven Mealamu, 17 Greg Somerville, 18 Anthony Boric, 19 Adam Thomson,
20 Piri Weepu, 21 Ma'a Nonu, 22 Isaia Toeava.

15番ムリアイナは前回も書いたように子供が生まれるのがマジかでまだ出場するかはっきりしてません、もし参加しないならばトエアヴァが代わりに入ることになりそうです。リザーブに入っているサマヴィルはアフォアとベン・フランクスの怪我の為に香港戦のみメンバーに入っています。

ANZCのレビューは後ほど書けたら書きます。

PS メールフォームからメールをしてくださった方でメールボックスが一杯で帰ってきたと言うコメントを   頂きましたが、私の管理が行き届いていなくて申し訳ありませんでした。今はしっかり送れるかと  思いますのでこれからもよろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : オールブラックス ニュージーランド ラグビー ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ

コメントの投稿

Secret

ノヌーのスタメン落ち

ANCであまり良いところを見せなかった結果でしょぅか?
奮起してもらいたいです。

いちはらさん>

>ANCであまり良いところを見せなかった結果でしょぅか?

どう答えて良いのか迷いますが、この記事にも書いたようにブリスベンでの試合はノヌーが退きドナルドが入ってからのほうが良くなった記憶があるので・・・
ANZCでのディフェンスはヘンリー氏を不安にさせたと思いますよ。ノヌーはDFが課題だと思うので。
後半のインパクトプレイヤーとして期待しましょう。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。