スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイルランドvsオールブラックス(レビュー)+マンスター戦メンバー

オールブラックス2試合連続でトライを与えない快勝??となったアイルランド戦でした。
試合前はまたもや敵チームの小細工(ABsが入場した後なかなかアイルランドが出てこなかった)がありプラスして2年前のワラビーズがブリスベンでやったようにハカの後にアップをする等、色々工夫して何とか精神的に乱そうとしていましたが、果たして意味があったのか?

前半こそ健闘したアイルランドですが前半終了間際のウイングのいただけないプレイでペナルティートライを頂いてしまったABsは少しラッキーだったかも、しかもその選手がイエローまで出されダブルでの処罰の判定は厳しかったかと個人的に思っています。

苦戦した前半はダンカーターが簡単なゴールキックを続けて外したのにはビックリだったが、その後はランプレイもディフェンスも素晴らしいものを見せてくれ2005年の絶好調のカーターに近いかも。
特に前半の始めに苦労したラインアウトはアイルランドアリウイリアムズをターゲットにして競ってきてたのが印象的で4本目からはカイノ、ソーイアロをジャンパーにして対応してたのが良かった。

ソーイアロが倒れこみで取られた反則で3-3にされた場面のソーイアロを踏んだ選手は次の試合は出場停止らしいが、あの踏み方はいただけないが、ボールの位置に倒れこむソーイアロは踏まれても仕方ないポジションなのは言うまでもないだろう。後半直ぐに相手を殴ったトニーウッドコックは今日になりはっきり殴っている映像が出てきて次のウエールズ戦は出れなさそう、丁度怪我もしたし休養ですね。

後半はスコットランド戦に続き安定感を見せているABsで一気に突き放すパターンが出来ているのは良い事だと思う。ボールを保持したら早いパス回しと速い展開で敵はディフェンスに対応するのが難しいだろう、特に北半球はテンポが遅いラグビーをしているのが南半球のチーム特にABsとやると苦労していると思う。
後半47分の連続攻撃からカーター→ノヌー→ジョーロコがラインの裏に出て少し内に入り外側にスペースを作り、そこに周り込んでのナイスサポートプレイのノヌーがスピードも活かしてのトライは最高だった。ジョーロコは絶好調でなくともああいうプレイが出来るのが彼の素晴らしいところかも。

相棒のシヴィヴァトゥーは今年はトライこそ少なく色々言われているが,私が思うに彼はスペースがあるなしに関係なくラインブレイクもできるし、ここ最近はキック処理とキックもかなり上手くなってきて安定してきてるし、ディフェンスまで良くなっている気がしてます、そして彼がトライをお膳立てしているプレイも多く個人的にはかなり評価している。

ノヌーのトライの後直ぐに、これまた得意の早い連続攻撃でシヴィヴァトゥーのナイスパスを受け取ったブレッドソーンのトラックが乗用車2台に突っ込んで交通事故のようなパワフルトライは圧巻!!外側に余っている選手がいても見向きもせず突進にはソーン自身の強さを自覚している頼もしいトライだった。

もう1つ連続攻撃からラックサイドに走りこんだシヴィヴァトゥーへのパスがフォワードパスと判定されたのには納得がいかない、リプレイで見ても前にパスしていないのが解るし連続攻撃で崩した良いトライなのに悔しい。アリウイリアムズのトライもTMOでノートライト判定されたがあれもトライでしょう。

結果的に22点しか入ってないけど、点数以上にこの2チームには差があると思います。
気になったのは久しぶりの試合のムリアイナがカウンターアタックでボールを持ちすぎた印象だが、コンタクトを多くしてゲームでのコンタクトの感を取り戻そうと意識してたか?と思うくらい彼にしては珍しくボールを離さなかった気がしますが次のウエールズ戦に向けて良い調整になったでしょう。

もう1つは前半のペナルティートライになるノヌーがインゴールへのグラバーキックは良い試みでしょうが、後半だったと思いますが最近グラバーキックが上手く行っていて味を占めたか余っている時にもキックを使いトライを逃した場面があったのはちょっと・・・相手に取ったらノヌーが蹴ってくれたほうが嫌でないと思うので・・・(強いし早いので突進や走られたほうが嫌だと思う)
このグラバーキックに関してはダンカーターもドナルド(彼も使いすぎる癖がある)も使う事が結構あるので戦術でしょうが必要以上に使うのはどうかと個人的に思っています。
Ireland 3
Ronan O'Gara pen.
New Zealand 22
Ma'a Nonu, Brad Thorn tries; penalty try; Dan Carter pen 2 cons.
Ht: 3-10.
前半苦労したABsですがスコットランド戦と同じく攻められてもディフェンスが良いので安心して見られる試合でした、2試合連続ノートライで本当にディフェンスはかなり良いのでこのまま負けずにグランドスラム達成する気がします、いやそうなって欲しいです。
明日の朝30年前にABsが負けたチームマンスターとの試合のメンバーが日曜日に既に発表になっているので載せて置きます。
太文字の選手が初めてABsでの出場になります、7番スコットウォルドロムが楽しみです。
ベンチの太文字の選手は怪我人が出て追加で加わった2人でこの選手も楽しみか。

マンスターのメンバーも発表になっていますが、注目のダグハウレットはジョーロコと対面対決になるかと期待していましたがチームの15番が怪我して15番での出場となり残念です。。。
その他のニュージーランダーはセンターコンビの12番マフィ(タラナキ代表、NZセブンス代表)と13番ティポキ(ノースハーバー代表、マオリ代表)がマンスターでも大活躍でABsのBKをどれだけ脅かすか楽しみです。
ABs13番トゥイタヴァキもノースハーバー代表でティポキとのハーバー対決がむちゃくちゃ楽しみです。
もちろんトエアヴァ対マフィの12番対決も凄い楽しみで、トエアヴァは15か12番が一番あっていると思うので(毎回書いてますね)オフロードスキルの高いマフィとのどんな対決になるか??

NEW ZEALAND:
15 Cory Jane, 14 Hosea Gear, 13 Anthony Tuitavake, 12 Isaia Toeava,
11 Joe Rokocoko, 10 Stephen Donald, 9 Piri Weepu (c),
8 Liam Messam, 7 Scott Waldrom, 6 Adam Thomson, 5 Jason Eaton, 4 Ross Filipo,
3 Ben Franks, 2 Corey Flynn, 1 Jamie Mackintosh.
Reserves:
16 Hikawera Elliott, 17 John Afoa, 18 Brad Thorn, 19 Kieran Read,
20 Alby Mathewson, 21 Richard Kahui, 22 Mils Muliaina.

最後にクイズです、誰だ?  おまけでもらったものですが、あまり似てませんね??
D
見事正解した方には私が一時帰国した際に持ち帰れればの話ですがオークランド又はチーフスグッズをプレゼント??と実現するかしないか良くわからない企画ですが、とりあえずクイズです。
正解は次回の記事で後姿の写真で発表します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

Keyword : ダグハウレット アイルランド マンスター オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand

コメントの投稿

Secret

ダグ・ハウレット!!

最近カフイくんがすごく評価されてるからか、
コンちゃんめちゃくちゃ気合入ってましたね!!
あんなアグレッシブな姿、初めて見たかも??
なんで途中で代えられたんだ。。。

タグハウレットでしょう。
WCでの仏戦の選漏れがいまだに悔やまれます(T_T;;;

ABsの今年の3Nからの好調さの一つにコンラッドスミスの
ディフェンスによるところが大きいと思いますが,いかがでしょう?
攻撃はもちろんのことですが(^^;
ノヌーの弱いところを補ってあまりある!!と思うのですが,
評価低いなーと思います。これだけのディフェンス力を
持つ人がいればWCの結果は大きく変わっていたと
今も思いながら試合見てます(^^;

PS:定期的に更新されているので,体調の方も最悪の
  時期は取り敢えず治まったのでしょうかね。
  好転するといいですね。

ラグオさん、ご無沙汰してます。ダグハウレットですね。髪型、顔の輪郭は似ているような気がしますが、目が違いますね。彼は来年いっぱいでNZに帰って来るのでしょうか。
日本ではオールブラックスのウェールズ戦」、イングランド戦(勿論マンスター戦も)放送無いので、いつもの感じで感想を教えて下さい。今年からスコッド入りしたトゥイタヴァキ(とりあえずスコットランド戦で初トライ取れたようで良かったです)、ギアの出来が気になります。

いつもブログ楽しみにしています。
ブルースのフィギアは最近のものでしょうか?
何処で手に入れたか支障が無ければ教えて頂ければ嬉しいです。

ダグ・ハウレットかなーって思うが、何かが違う…。
仮にこの子がハウレットだったら、イサ・ナセワでもOKってことですよね?!

そうそう、アイルランド戦のリプレイ観ていたのですが
前半終了間際のリッチーのトライ妨害??は
あれは何故ペナルティになるんですか?
ペナルティに関するルールがまだ飲み込めないんです~~~。
いつの間に10点入ってて、???な状態でした。

シヴィヴァツとアリのあのプレイも何でーっって思っておりました。
コメントが聞けないバーが多くってさらに難解。

そうそう、カフイのまゆ毛はホント~~~に好きなんです。
バカにしてるんじゃないんですよー。

みなさま同じ答えなので、今更ですが
ダグ・ハウレットに見えますね(´∀`;)
ところで、IRBのHPに
02 JUN 2009 New Zealand Japan Tokyo Stadium
とあるのですが、本当でしょうか???
うーん、ABsにはとても日本じゃ太刀打ちできませんが
選手を生で見てみたい…。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。