スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー14最終ラウンドプレビュー

今季大混戦でいよいよ最終戦のスーパー14、先日も書きましたが7位のワラターズまでチャンス。

Friday
Chiefs(41p,2位)vs Brumbies(37p,5位),Waikato Stadium,Hamiilom
いきなり大一番の試合です、チーフスは先週ハリケーンズに前半はちょっと劣勢だったが後半修正し
後半開始早々のキックオフで自陣から一気に攻めて最後はドナルドが取ったトライは素晴らしかった。
あの攻めがチーフスを乗せて最後までケーンズを寄せ付けず後半は無得点に抑えた、ケーンズはリピアのPGが決まらなくて点数を加算できなかったのが痛かったか、この日のリピアの調子はいまいちだったが、対面のドナルドが目立ったから余計にそう思うかも。

元ケーンズのリロは試合前にとにかく勝ちたいと人一倍行き込んでいたので勝利の瞬間に吠えていたのが印象的だった。
ボーナスポイントは取れなかったがケーンズ相手に安定感を見せた勝利したのは素晴らしかった、内容はまるでテストマッチの雰囲気。

一方のブランビーズはブルーズ相手にボーナスポイントを取って圧勝、ケーンズに大敗した時はどうなるかと思ったけど、その負けがある意味良かったのか、その後の試合は大勝ばかりでチースフ相手にも十分勝てるチャンスはあるだろう。
モートロックは自らトライも挙げてGKでも得点を挙げるなどで、アンドリューマーティンズの持っていたスーパーラグビー総得点の記録を抜いて一位になった。

さて試合のプレビューですが、過去14回対戦していてブランビーズ9勝、チーフス4勝、で1引き分け
地元ハミルトンで有利と言いたいチーフスですが、ハミルトンでの成績でもブランビーズの3勝1敗とブランビーズ相手には相性が良くない。

しかも勢いのあるブランビーズでかなり怖い、しかしチーフスも勢いがある上に今年のチーフスは序盤はもたついたが、試合を重ねるごとに得点力がアップし最後の方はディフェンスも良くなってきている印象で安定感が出てきた。
そのうえ怪我で数試合欠場していたブレンダンレナードが復帰はブランビーズにとっては恐怖だろう、先週は両ウイングも復帰したしチーフスはベストメンバーでブランビーズに対抗できるのが大きい。

先週までウイングだったモートロックがラズボーンの復帰で13番に戻り絶好調のカフイとの対決は見物!
ブルーズ戦でFWで圧倒した感じのブランビーズは今週もFWで優勢になりチーフスの危険なBKに良いボールを渡せないようにすれば試合はかなりせった感じになると思います。 
チーフスはセットピースの安定感は大分出てきたので良いとしてもブレイクダウンでケーンズとの試合もちょっと冷や冷やしながら見ていた、人数をもう少しかけた方が確実に出る気がする。
そのブレイクダウンで劣勢になると良いBKを活かしにくいので・・・

ブランビーズはボーナスポイントを取って勝たないと厳しいのでかなり攻めてくるだろうが、チーフスは勝てばセミファイナル確実なのでキックが多くなる試合になるかも、先週の特に後半は地域をうまくとる効果的なキックがドナルドとカラムブルースが出来ていた。

予想は勢いでは互角かややチーフスだろうが、総合的に見てチーフスが上か。 7点差以内でチーフス

Chiefs:
15 Mils Muliaina (c), 14 Lelia Masaga, 13 Richard Kahui, 12 Callum Bruce,
11 Sitiveni Sivivatu, 10 Stephen Donald, 9 Brendon Leonard,
8 Sione Lauaki, 7 Tanerau Latimer, 6 Liam Messam, 5 Kevin O'Neill, 4 Craig Clarke,
3 James McGougan, 2 Aled de Malmanche, 1 Ben May.
Reserves:
16 Hika Elliot, 17 Sona Taumalolo, 18 Toby Lynn, 19 Serge Lilo,
20 Toby Morland, 21 Dwayne Sweeney, 22 Sosene Anesi.

Brumbies:
15 Adam Ashley-Cooper, 14 Clyde Rathbone, 13 Stirling Mortlock, 12 Tyrone Smith,
11 Francis Fainifo, 10 Matt Toomua, 9 Patrick Phibbs,
8 Stephen Hoiles (c), 7 George Smith, 6 Julian Salvi, 5 Peter Kimlin, 4 Ben Hand,
3 Guy Shepherdson, 2 Stephen Moore/Huia Edmonds, 1 Ben Alexander.
Reserves:
16 Huia Edmonds/John Ulugia, 17 Salesi Ma’afu, 18 Sitaleki Timani, 19 Henry Vanderglas,
20 Joshua Holmes, 21 Afusipa Taumoepeau, 22 Sanualio Afeaki.

Lions(24p,11位) vs Waratahs(36p,7位), Coca-Cola Park,Johannesburg
先週シャークスに競り勝って生き残っているワラターズですが、相変わらず得点力がないのが気になるところ。
今季のライオンズは得点力があり先週のハイランダーズ戦でも15点差くらいあったのを後半ひっくり返しているのでワラターズは点の取り合いになると厳しいだろうが、今年のワラターズのディフェンスは良いのでこの試合も守り切るのか?
しかしボーナスポイントを取らないと4位以内は厳しいので得点力のないワラターズは4位以内に入るのは厳しいと思います。


Blues(31p,9位) vs Crusaders(37p,4位), Eden Park,Auckland
怪我人が出まくって先週のブランビーズにも後半一気に突き放されてシーズンが終わってしまったブルーズ。しかしBKの攻撃力は素晴らしいものを相変わらず見せてくれて楽しませてくれていた、トエアヴァ、レンジャー危険すぎる。

一方のクルセーダーズは、なんだかんだと言いながらきっちり良い位置につけてきているのが憎たらしいですね(笑)くどいですが、チーターズにメンバーを落として戦って負けたのはかなり痛かった・・・
レッズ戦でソーンが怪我をしてこのブルーズ戦の欠場がどれくらい影響するのか?相棒のアイザックロスが絶好調なので良いが彼も先週痛んで交替しているので気になるところ。

試合予想は、今の勢いならクルセーダーズが勝つでしょうが、FWで有利になって危険なブルーズBKに走られないようにしたいところ。
残念ながらブルーズの今のFWではクルセーダーズに太刀打ちできないのは見に見えている、カイノがもっと目立たないと・・・

2001年に同じように4位以内に入れないのが確定しているブルーズが勝てば4位以内に入れると言うケーンズを相手に場所も同じイーデンパークでブルーズが勝ってケーンズはセミファイナル行きを阻まれた事があります・・・
その時のような感じでブルーズが意地を見せてくれるか???  いや10点差以上でクルセーダーズ
BLUES:
15 Rudi Wulf, 14 Rene Ranger, 13 Anthony Tuitavake, 12 Isaia Toeava, 11 Joe Rokocoko,
10 Jimmy Gopperth, 9 Chris Smylie,
8 Jerome Kaino, 7 Tom Chamberlain, 6 Peter Saili, 5 Kurtis Haiu, 4 Jay Williams,
3 John Afoa, 2 Keven Mealamu (c), 1 Tony Woodcock.
Reserves:
16 Tom McCartney, 17 Tevita Mailau, 18 Dean Budd, 19 Andrew van der Heijden,
20 Grayson Hart, 21 Jamie Helleur, 22 Paul Williams

CRUSADERS:
15 Leon MacDonald, 14 Jared Payne, 13 Tim Bateman, 12 Ryan Crotty, 11 Adam Whitelock,
10 Stephen Brett, 9 Andy Ellis;
8 Thomas Waldrom, 7 Richie McCaw (capt), 6 Kieran Read, 5 Isaac Ross, 4 Michael Paterson,
3 Owen Franks, 2 Jason Macdonald, 1 Wyatt Crockett.
Reserves:
16 Dan Perrin, 17 Bronson Murray, 18 Ross Filipo, 19 George Whitelock,
20 Kahn Fotuali'i, 21 Sean Maitland, 22 Hamish Gard.

Reds(18p,13位) vs Hurricanes(39p,3位), Suncorp Stadium,Brisbane
怪我人が何人か戻ってくるレッズですが、それでもまだまだ怪我人が多いので戦力的に厳しいか。
ハリケーンズは普通にやれば勝つので心配していませんが、先週のリピアのゴールキックでは万が一接戦になったら・・・
レッズはバーンズの復帰がかなり不気味です。   10点差以上でケーンズ

Sharks(36p,6位) vs Bulls(42p,1位),Absa Stadium,Durban
面白い試合が最後に残ってますね、シャークスはシーズンが終わりになるにつれて怪我人んも出たのもありますが勢いがなくなってしまいました、疲れがかなり見える気もします。

対するブルズは先週のチーターズ戦は相手にイエローカードが3枚も出て30分間人数でアドバンテージをもらいながらリードされる展開で、攻めてもチーターズの素晴らしいディフェンスに阻まれてある意味冷や冷やの試合。

終了間際22-20でリードされていたチーターズが勝ちを狙いに自陣から思い切って展開したのを
ハバナがインターセプトを狙っていて見事にパスをカットして貴重な4トライ目のボーナスポイントを挙げたのは大きかった。
このほかにもハバナはカウンターアタックから前に出てトライをアシストするなど切れが戻ってきた感じでしょうか。

シャークスと比べると良い感じのブルズですが、シャークスは地元ですし負けられない試合。
それにサウスアフリカ対決だとお互いに向きになってやるし、凄い激しい試合になるでしょう。

予想は願望もかなり含めてシャークスが7点差以上で勝利。

その他の試合は、フォースvsハイランダーズ、チーターズvsストーマーズ

と言う事で私の予想は、1位チーフス、2位ケーンズ、3位ブルズ、4位クルセーダーズ

となるとチーフス対クルセになるので嫌ですね~~ クルセの優勝もあり得ますね。。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ご無沙汰です(笑)
ファンなのに諦めていたクルセイダーズ、残りましたね。
正直ビックリ(笑)
でも、シーズン全試合を観られるのは最初で最後であろう今年、
”本当に面白い試合”をまだ観ていないのが悲しいです。
いつもなんとか勝ってる感じで。。。
セミもアウェイだから辛いだろうな。

こないだの試合がめちゃくちゃ面白かったから、
ケーンズvsチーフスの再試合は楽しみですね。
チーフスがあの勢いで勝ちそうだなぁ~(笑)

ゆうこさん

ご無沙汰?ですね(笑)
クルセきましたね、良い選手は抜けても残った選手がシーズンで成長してきっちりベスト4入りで流石です。
そこがブルーズと違うところでしょうか。

面白い試合見たくなりましたよね?
じゃあコンの居るケーンズ戦をハミルトンまで行きますか?
自分も行きたいです。
チーフスは怪我人が出て戦力が少し落ちるので分かりませんよ。
楽しみな試合です。

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。