スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー14ファイナル プレビュー

いよいよ決勝です、先週クルセーダーズが負けてしまったので残念ながらハミルトンでの決勝とはならず残念で仕方がありません・・・ハミルトンなら行っていたのになってまじで悔しいです。
マクドナルドが退いたのはクルセにとってかなり痛かったなって、まだ先週の事を言っております。

さてブルズが2年ぶりの優勝をかけて地元でチーフスと対戦ですが、圧倒的にブルズが有利でしょうか、ニュージーランドのコメンテーターの殆どがブルズと言われるのも可笑しくない程の安定感ですからね。

ブルズは先週怪我で欠場したオリフィエが復帰となっておりNZのメディアでも話題になっています。
チーフスも2週間くらいふくらはぎの怪我で欠場していたカフイが復帰となりこれはかなり大きいです。
しかし先週も活躍した(毎試合でしょうか)切り札のシヴィヴァトゥーが肩を再び痛めて手術が必要となりもちろんファイナルは欠場とこれはかなり痛いです・・・代りにはスイニーが入ることになりますが彼も今季ウイングでもハットトリックするなど良いところを見せていますが、シヴィヴァトゥーにはかないません・・・先週もカフイの欠場で同じようなことを書いていましたね(笑)でも活躍したし期待しましょう。

前回の対戦は一か月くらい前だと思いますが、その時には今回も欠場のレナード、シヴィヴァトゥー、そしてマサンガも居なかったのに33-27と良い勝負をしています。今回も前回の試合の時と同じようなメンバーにプラスしてマサンガがいるので得点力はあるかと思います。
そう思うと安定感抜群のブルズ相手にも十分勝てる可能性はあるとみてもいいかも知れませんね。

前回の試合では、ブルズのキックオフでチーフスのFWはしっかりキープ出来なかった事で一気に自陣でピンチになっていたことが多かったのとシーズン通してそうですがラインアウトのスローイングが良くなくてチャンスを活かせなかった事が敗因なので今回はこの二つをしっかりすれば勝機は見えてくると思います。

上記の事にプラスしてスクラムの安定は欠かせませんが、ようはセットピースはラグビーでは大事なのでこれをしっかりすればチーフスは良いBKが得点してくれるのでとにかくセットピースの安定をして欲しい。

対するブルズはスクラムも良いですしラインアウトもボクスのレギュラーのロックコンビですし素晴らしいですが、こちらもスローイングが良くないので先週のセミファイナルでも結構乱れていたので今週はどうでしょうか? 

両チームのスタッツを見るとよく分かりますが、ブルズはキックがすごい多くチーフスをかなり上回っています、しかも先週の試合でも蹴りまくったDGもシーズンで26回試みていて(チーフスは4回)そのうち10本成功しています(チーフスは0)
と言う事はチーフスはそのキック攻撃に対応しなければいけませんが、DGはどうしようもないでしょうか・・・地域を取るキックとハイパント攻撃のキック処理が大事になってきますが、マサンガ大丈夫か心配です、ムリアイナがうまくカバーしてなんとかできると良いけどマサンガ狙われるだろうな・・・しっかり処理して一気にカウンターで切り返してチャンスに変えてくれると最高ですが。

キックはブルズが圧倒的に勝っていますが、ラインブレイクはチーフスが大きくリードと展開すればチーフスは一気にトライを取れるのが強みでそういう試合に持っていけるかも鍵か。ラインブレイクも多いけどその分ハンドリングエラーも結構多いですが、あれだけ展開すればエラーも多くなるのは仕方がないことでしょうか、先週はメッサムが何度もエラーしていたので今週は頼みます。

途中に触れたラインアウトのスタッツでは自分たちのラインアウトの数は両チームまったく同じで146ですが、失ったのがブルズが27に対してチーフスは51とかなり多いのがやっぱり気がかりです、スローイングが良くないのがこの数字でいかに分かりますが、デ・マルマンチにかかっています。

マイボールラインアウトに対して敵ボールのラインアウトを盗った数はチーフスはわずか6に対してブルズは23と圧倒的にブルズがラインアウトが有利です。

とにかく自分たちのボールはしっかりキープすればしっかりとした試合になり勝てる見込みも出てくるでしょう、前回は酷かったのに競った試合でしたから、今回はあれより悪いことはないだろうしチーフスの持ち味をしっかり出せば勝てるでしょう(強気で書き過ぎですか???)笑

先週の試合のようにラウアキが爆発してくれてスピースより目立てば面白くなるでしょう。
でもオリフィエの復帰は怖いな・・・ マサンガも爆発してくれ~~

DGがあるので地域をしっかり取らないとモネステインの一人舞台になり面白くないので。。。

だらだらと書いてしまいました。メンバーは以下です。

BULLS:
15 Zane Kirchner; 14 Akona Ndungane, 13 Jacos Pretorius ,
12 Wynand Olivier, 11 Bryan Habana; 10 Morne Steyn, 9 Fourie du Preez;
8 Pierre Spies, 7 Dewald Potgieter, 6 Deon Stegmann; 5 Victor Matfield (c), 4 Bakkies Botha;
3 Werner Kruger, 2 Derick Kuun, 1 Gurthro Steenkamp.
Reserves:
16 Chilliboy Ralepelle, 17 Rayno Gerber, 18 Danie Rossouw, 19 Pedrie Wannenburg,
20 Heini Adams, 21 Burton Francis, 22 Delport / Gerhard van den Heever.

CHIEFS:
15 Mils Muliaina (capt), 14 Lelia Masaga, 13 Richard Kahui, 12 Callum Bruce,
11 Dwayne Sweeney, 10 Stephen Donald, 9 Toby Morland;
8 Sione Lauaki, 7 Tanerau Latimer, 6 Liam Messam, 5 Kevin O'Neill, 4 Craig Clarke,
3 James McGougan, 2 Aled de Malmanche, 1 Sona Taumalolo.
Reserves:
16 Hika Elliot, 17 Joe Savage, 18 Toby Lynn, 19 Serge Lilo,
20 David Bason, 21 Mike Delany, 22 Sosene Anesi.

ELVsでやる最後の試合がこのスーパー14の決勝で、その後行われる全ての試合は先日発表になったルールでやることになりますが、その正式に決まったルールも北半球よりといった感じでしょうか。
南半球の選手はスーパー14やテストマッチでも2シーズン経験しているのに、結局北半球はELVsでいっさい試合をしないままルールを決めたという事になりますが、可笑しな感じがするのは気のせいでしょうか???

十数項目あったELVsの中で数個が外されることになったが、その中でも一番大きいのは「モールを引き倒しが可能」だったのが出来なくなるという事になることでしょうか。

あとかなり重要になってくるかと思いますが、ブレイクダウンのルールも変わります。
「最初にブレイクダウンに到達した選手ははラックが形成されていても手でボールに絡んでOK」
この変更は特にリッチーマコウやジョージスミス等のタンオーバーが得意な選手には朗報でしょう、この改正が発表になった時にさっそくリッチーのところにメディアが行きリッチーもこれは良いといった感じで嬉しそうな感じがしました。
それに「レフリーにとっても選手にとっても良いのではないか」と笑顔で語っていたのが印象的です。

ELVsの見納めの試合さてどうなるでしょうか?  予想はチーフスの劣勢は言うまでもありませんが
願望で行くとチーフスがしっかり守って5点差で勝ち  でも普通にやればブルズが10点差で勝ちかな。

ハイランダーズはリーグ戦でブルズに大勝してるからチーフスも・・・

ドナルド、カラムブルースのキックが重要ですね、ブルース今週も活躍してくれるでしょう、ドナルドもね(中途半端なキックはさけてランでブレイクしてほしい)
 ※ 昨日の記事のオールブラックスのメンバー予想で、今朝リッチーマコウの怪我があり追記しましたが、ヘンリー氏はラティマーをべた褒めしていたので日曜日はラティマーが入りそうです、なおブラッキーについてはまだ駄目なような感じのコメントでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。