スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレディズローカップのチケットの値段

今週末から始まるトライネーションズの初戦はイーデンパークで行われますが相手はワラビーズ
この二カ国間の試合はブレディズローカップがかかる試合(W杯にはかからない)で今まではニュージーランドとオーストラリア以外の場所で行われることはなかったのですが、ご存じのように昨年初めて両国以外で行われました(香港)。正直昔からの伝統を壊す形で非常に残念な事だなって強く感じていました、これも時代の流れかなと簡単には言いたくない事でした。

そして今年はなんと日本で10月31日にやることが決まったとつい最近日本で正式に発表になったみたいですが、NZではツアーエージェントの広告にオールブラックスの年末遠征のツアーが載っており、その中には既に10月31日のワラビーズ戦のもありました2ヶ月前にです、でも日本ではつい最近正式に発表になったと言うので驚きでした。

日本では国立競技場でやるそうですが、陸上トラックがあるのでフィールドが遠くて見にくいそうですが、せっかくの試合なのに遠いのは見に行く人の楽しみが半減してしまうような気がします。
サイトを見たのですがチケットの値段がかなり高いですね、一番安いので7,000円一番高いプレミアムピッチシートと言うのが70,000円と言うのにはびっくりしました。
※プレミアムピッチシート <限定席数>・この試合のために、特別に設置した「スタジアム内の陸上トラック部分」の座席であり、観覧チケットに、「大会プログラム」や「記念品」、「スペシャルランチボックス(飲み物付)」などが付いた特別なシートです。

この大会プログラムや記念品などいくらかかっているのか気になりますね・・・
ちなみにNZでの大会プログラムのようなものは、確か$10くらいで売っています。

心配なのは、あの国立競技場はインゴールが狭いだけでなく、なんかシートみたいのをインゴールに敷いてありその上を選手が通ると滑っていた印象がありますが、こんな大きな試合でオールブラックスやワラビーズの選手が滑って怪我をしなければいいのですが・・・大事な遠征の前ですし、あのシートは危ないですよね。選手たちはびっくりするでしょうね。

メールでNZで行われるブレディズローカップのチケットの値段を聞かれたのでここでも紹介しておきます。(写真をクリックすれば大きくなり見やすくなります)
全てNZドルで表示してありますが、今はNZ$1=60円くらいでしょうか、少し前だと円高で50円くらいでしたが・・・ 円高でなくてもチケットは結構安いです。
一番安いので$50ですから日本円ですと3,000円です、現在まだ残っているチケットで一番高いのでも$150ですので9,000円でかなり安いです。私は写真で言うと上になる$85の席ですが選手が近く見えますがカバーはないので雨が降ると濡れます(笑)昨年一昨年とワラビーズ戦は雨での観戦だった記憶があります、レインコートは必需品です。

カバー付きのシートは写真で言うと上のASB BANK STANDの上の段の$120~$150の席になります。その他のカバー付きは右上の紫色のシートのところと、左側のピンク(143~149)の席です。
それ以外はカバーなしです。

ワラビーズ戦になると臨時でピッチに席が設けられますが、かなり選手は近く見えます、写真で言うと左側の143T~148Tと写真下側の123~127がそうですが、この123~127の席の前に通常選手が座りますがもしそうなら目の前に選手が居ると言う事になりますが、今回の試合はASB側になるのか?通常通りサウススタンド側になるのか?

この写真には載っていませんがASB BANK STAND(写真で言うと上側)の2階席があるのですが、この席の真ん中付近がサウススタンドが改装中の今では一番高いかと思いますが、$250くらいでしょいし高く見積もっても$300くらいかと思います、なので円にすると18,000円くらいになるので、国立競技場で行われる一番高いチケットと比べるとかなり値段が違います。

ちなみに写真の下の黒い部分のサウススタンドは現在改装中で来年の10月ごろに完成予定です。

M

ラグビージャーナリストの村上氏のブログを拝見して以下の事が書かれていました・・・

追記◎コメントでブレディスローカップのチケットが高いというご意見がいくつかありました。僕も高いと思います。なぜ高いのかといえば、世界のトッププロ選手が大挙してやってくるとなれば、その選手達を抱えるNZ、豪州の両協会へのギャランティが発生するからだと思います。試合のステータスを守る意味もあるでしょう。世界最高のプレーが見られるこの試合は、収益を重視したプロの興行でもあるわけです。僕もJsportsのツアーで7月18日のオークランドでのブレディスローカップに行くのですが、このツアー料金も半分近くが試合のチケット代です。U20世界大会は、IRB(国際ラグビーボード)がこの世代の育成、そしてラグビー普及を目的にして選手の渡航費などを負担します。選手へのギャランティは発生せず、ホストユニオンの日本協会も赤字覚悟で普及を目的にチケット代をおさえました。伝統と格式あるブレディスローカップの価値とチケット代のバランスが、日本でどう受け入れられるのか。答えは10月31日に出るということなのでしょう。と、まあ事情は分かるのですが、ラグビースクールや中学、高校でプレーしている選手達を抽選でもいいので招待するようなスペースを作ってほしいですね。

太字のところですが、ツアー代金が25万円くらいらしいので半分近くと言えば12万円くらいですのでNZドルにすると$2,000と言う事になります。
もしこんな高いチケットだったら人口わずか400万人のお金持ちでないニュージーランドの国民はラグビーを見ることができないと思います、ワールドカップの決勝は地元の人は見れないくらいの値段の域にいきそすですが・・・$2,000はいかないと思います。
このツアーの人はおそらく$150の席だと思うのですがどうでしょう。どこの席に座るか知りたくなりました。
さてオールブラックスですが、問題の10番ですが・・・ドナルドはフランス戦でハムストリングを痛め、もう一人の候補のルークマカリスターは背中を痛めて先週のフルコンタクトで行った紅白戦みたいなのには参加せずと10番は誰がやるのか??と騒がれていましたがルークが今日の練習からフルで参加していますし、ドナルドもランニングを開始したそうです。
しかしこの二人の怪我があるので明日発表予定だった試合のメンバーは水曜日に延びることになりました。この二人がダメならウィップーかカバーで呼ばれているブレットのどちらかになりそうです。

良いニュースでは、ソーイアロとリッチーマコウがクラブラグビーに出場した事でしょうか(先週は13人のABsがクラブラグビーに出ています)、リッチーの膝は問題ないらしくホットしました、心配するのは1試合通して出れるスタミナかなと本人もちょっと心配そう(笑)昨年もいきなり怪我から復帰してやってくれたし大丈夫でしょう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ツアー料金のチケット代

こんにちは。村上さんがおっしゃるツアーに参加したことがありますが、参加者にはそのお値段は明らかにされていません。。。
でもホスピタリティチケットだったので、ABsのサイトで調べたところ、1テーブル10席で8,000ドル程だったと思います。
私たちは、マコーミック氏が案内役でついてくれたので、もしかしたら彼の分を支払ったのかもしれませんよね~???
席はメイン2階席の中央よりちょっと右の最上段でした。
バスでの送迎、コース料理&デザート(飲み放題)、ゲスト(現役AB)スピーチ、プログラム、記念品(双眼鏡)ありでした。
((今年は$7,950+GST(10人)です。GST足しておいくらですか??)

7万円はその位をイメージした値段ではないかと思います。。。メインスタンド側じゃなくいのがどうかなぁと思います。

レス違いかもしれませんが・・・

ラグオさん、はじめまして♪
いつも楽しく読ませてもらってます。

全然、関係の無いコメントで申し訳ないのですが・・・一つお尋ねします。
Ausのトゥキリが協会との契約を解除されたとの
情報がチョット前に届きました。
どういった理由だったのでしょうか?
日本よりNZの方が詳しく報道されてると思い、
レス違いですがコメントとして質問させてもらいました。
また、NZで報道された際はどの様な反応でしたか?
正直、僕はトライネーションズを迎えるにあたり、
NZにとってはラッキー?・・・かなと(笑)
世代交代が進むAus。
オコナーを筆頭に若いBKが出てきてはいますが・・・
2年目のディーンズ体制、今はまだ国際経験豊富な
ベテランとのバランスも大事な時期かと思います。
そういった経緯で考えると上記通り、
NZはラッキーだったかな?って私的に感じてます。

CCさん>
お久しぶりです。 今年はスーパー14観戦などでNZに来られてましたか?
やっぱり参加者には値段は明らかにされてないんですね・・・ GSTは12.5%です。
一人800ドルだと結構取ってしますね、食事は良かったですか?
席はメインと書かれていますが、ASB(写真で言う上側)の2階席だったのではないでしょうか?
最上階だと選手が遠過ぎて迫力があまり感じられない気がして海外からわざわざ来たかいが薄れそうですね。
案内役の方とプラス村上氏などの旅行の料金も入っているのではないでしょうかね???

ご自分でチケットを取ってこられた方が断然安いかと思いますし、せっかく日本から来られるのだから
選手が近くに見えた方が良いと思うので、前の方の席が良いのではないでしょうか(屋根はありませんが)

国立で行われる7万円のにスペシャルランチボックスの内容が気になります(笑)
記念品とかプログラムはNZのホスピタリティーのを完全に真似してますね。



元東選FLY-HALFさん>
文章の内容とFLY-HALFと書かれているくらいですからワラビーズファンですよね?
トゥキリの件はNZでもかなり話題になりました。
でも理由は明らかにされていません、契約が確か2012年まであるし色々揉めているようで
近いうちに裁判で決着をつけるようです、そこで内容が明らかになるでしょう。
協会のお偉いさんは、数年前に起こした不祥事?を最終勧告にと言っているのでとかでしたが、
今回の件は上記にも書いたように明らかにはせず謎めいています、それで裁判と言う形に・・・

言われている事は、トゥキリの給料がかなり高いので協会側は資金難なのでそれがネックなのもあるとか・・・

NZにとってラッキーかどうかですが、ラッキーとかの前にコーチのディーンズ氏が4試合あったのに
トゥキリをベンチにさえ入れていない事から戦力外だと思っているので、NZ戦にも出る事が出来ないと思います。
(戦力外だから、何らかの理由をつけて契約を切ったのか??協会側が切りたいからディーンズにメンバーに入れずに頼んだのか??
色々な理由も考えられそうですが、裁判がはっきりしてくれるでしょう)


私の意見ですと、NZ戦だと他のプレイヤーより燃えまくるトゥキリが居ないのはあまり怖さが感じないかも知れませんし
キャラクター的に居てもらった方が盛り上がると思うのでちょっと残念です(笑)

日本での大会プログラムはだいたい1000円です。
いい席で観たいのですが、7000円で我慢します。
NZでABsを観たいです。。

チケット発売日

こんにちは。
今年は3月に行きましたよ。すっごいバタバタ3試合(Chch、Wellington、Hamilton)でした。

今日が、ブレディスロカップのチケットの一番早い発売日でした。
10時前にコンビニに行って買ってきましたが、チケットを手に取るまで席を確認できなかったので、メインスタンド狙いだったのに、あえなくバックスタンドとなってしまいました。。。

そして、家に帰ってからネットを開くと・・・発売当日に新たにいろんな情報がUPされていて、別のホスピタリティチケットの存在が。
7万3000円で、フォーマルな食事、メイン中央チケット、選手と会える!
または同額で、会場外での食事、バー、バック中央上段チケット、選手と会える!

そして、ピッチシートの記念品は、いずれも非売品のボール、ベンチコートとピンバッチ、前日の練習見学権利があると載っていました。

発売当日、こんな情報を知らずに買った人多いと思いますよっ!!(怒)

私のツアーの時の話ですが、食事は、美味!ではなかったけど、ちゃんとしたコース料理でした。
座席は、ASBじゃなくて古いほうのスタンドですよ。当日は、大雨で、雷が鳴っていたと思うのだけど、
私たちは、花火だと思っていた・・・みたいな、ボールを蹴り上げられると途中で消えちゃってましたっ。

自分でチケットを手配して見に行ったこともありますけど、このツアーは、JSkyとAirNZがやっているので、とっても特典があるのですよ。なのでずっと憧れてた、1回は参加してみたいツアーだったんです。

ホテルはABsと一緒(ただし、別棟)だし、
いろんなプレゼント付き。
(私はAirNZリュックとABsジャージ、サイン入りジャパンTシャツを手に入れました)
そして、解説陣との交流!と本当にラグビーが好きな人たちと知り合えること!ですっ。

FlankerNo.6さん>
国立に行かれるのですね、良い席と言うのは例の7万円の席でしょうか?
NZで是非ABsを見てください。

CCさん>
今年も来られてたんですね、相変わらず強行スケジュールだったようですね。
そうですか今日が国立での発売初日ですか、でも新たに席が付け加えられていたとは残念でしたね。
ちなみにいくらのチケットを買ったのでしょうか?差し支えなければ教えてください。
私はミーハーでないので選手と会えるとかそう言うのはあまり魅力を感じないし何万も出そうとは思わないかも。(この発言で気を悪くされたらごめんなさいね)
ブログを見てもらえてるならお分かりだと思いますが、時々ABsの練習とかを見に行ったりしますが
選手に会えるからとかではなくて練習内容を見るのが目的です、あと選手の調子??見たいのを見るのもでしょうか。
そのついでにブログように写真を撮ったりしていますが、サインは基本的に貰わないかも。

7万3千円で選手と会えるとありますが、その会えると言うのがどういう風なんでしょうかね?
高いお金を出さなくても選手と会える環境にあるNZに居ると言う事は恵まれていると言う事をその金額を聞いて改めて思いました。

雷の鳴った試合だったら2007年の試合ですよね?凄い雨が降ってましたから良く覚えています。
ごめんなさい古い方のスタンドでしたか、私も昨年まではその古いほうのスタンドで選手が入場するあたりでした。
ツアーだとABsと一緒のホテルとは知っていましたが、ツアー客が選手に集ったりしていないか何気に心配しています(笑)
ホテルではそっとしてあげて欲しいなって思ってしまいますから・・・

2まんえん

メイン中央の席を狙って、思い切って2万円の席のチケットを買いました。
結果はバック中央で、観戦には良い席では???(トラックがなければねぇ。)
ワールドカップを開催しようとするなら、このトラックとインゴールは問題ですよね~!

ラグオさんがおっしゃるように環境の違いが、値段が高くてもチケットを買うという行動にさせるのでしょう。。。
私が買った2万円席は、もう発売当日に予定枚数は終了しちゃったみたい。。。7万円席も、残りわずかとのこと。(←ファンクラブ枚数)

私の経験でいえば、「また会えるや・・・」と「今日だけ」との心意気は全く違うのですよ。。


>ツアーだとABsと一緒のホテルとは知っていましたが、ツアー客が選手に集ったりしていないか何気に心配しています(笑)
>ホテルではそっとしてあげて欲しいなって思ってしまいますから・・・

私が行った時は、ツアー人数が少なく、選手の近くに~!ってのは私を含めて4人だったので、邪魔をしないタイミングを見計らって声をかけまくりました。私はお土産を持って行っていたし・・・(笑)
その昔、クロンフェルドくんに、声をかけそびれた翌日に、サインをお願いしに行ったら、「なんで昨日声掛けなかったの~っ!」と言われ、それから顔を見るたびに、「今日は大丈夫??」ってきいてくれるようになって・・・。それで、あぁ、声を掛けてもいいのね、、と思うようになりました。
ツアーの時は、カーターは本当にサインするのとか本当にめんどくさそうでした。超スマイルの彼をっ知っているだけに、それって、心の充実度を表してるんだなぁ~って。

こんなん言っていいのかわからないけど・・・
私は選手と写真を撮ってもらって、その写真にサインを入れてもらうので、選手もその時の写真(自分の顔)を見ることになります。そうすると、不機嫌な顔で映っていれば反省するんじゃないかなぁ。。なんて思います。選手にとっては一瞬でも、ファンにとっては一生の宝ものなのよ~ぉ。
この前レナードに、そのツアーの試合後ホテルで撮ってもらった写真を見せたらサインそっちのけで「これどこ?いつ?」とびっくりしていました。。。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。