スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライネーションズ開幕戦プレビュー

いよいよトライネーションズが始まるので盛り上がっているニュージーランド
しかし先月の3戦の内容を見ている国民はかなり不安のようです・・・
コメンテーターなどは苦し紛れにもオールブラックスが勝つと言っていますがパブリックに向けてワラビーズとは答えれないでしょうから歯切れが悪くてもABsが勝つだろうと言う方が多いかも。

気になる両チームのメンバーは以下です。

NEW ZEALAND:
1.Tony Woodcock, 2. Andrew Hore, 3. Neemia Tialata,
4. Brad Thorn, 5. Isaac Ross, 6. Jerome Kaino, 7. Richie McCaw - captain, 8. Rodney So’oialo,
9. Jimmy Cowan, 10. Stephen Donald, 11. Sitiveni Sivivatu,
12. Ma’a Nonu, 13. Conrad Smith, 14. Cory Jane, 15. Mils Muliaina ,
Reserves:
16. Keven Mealamu, 17. Owen Franks, 18. Jason Eaton, 19. Kieran Read,
20. Piri Weepu, 21. Luke McAlister, 22. Josevata Rokocoko,

AUSTRALIA:
1. Benn Robinson, 2. Stephen Moore, 3. Al Baxter,
4. James Horwill , 5. Nathan Sharpe , 6. Richard Brown, 7. George Smith 8. Wycliff Palu,
9. Luke Burgess, 10. Matt Giteau, 11. Drew Mitchell,
12. Berrick Barnes, 13. Stirling Mortlock, 14. Lachie Turner, 15. Adam Ashley-Cooper,
Reserves:
16. Tatafu Polota-Nau, 17. Ben Alexander, 18.Dean Mumm, 19. Phil Waugh, 20. David Pocock,
21. Will Genia, 22. James O’Connor.

まずABsですが、注目の10番ですが発表の前日まではルークマカリスターが10番とメディアは自信を持って言っていましたが、水曜日の朝8時の発表ではスティーヴン・ドナルドが10番に入ると言う事でちょっとびっくりしていた感じでした。ヘンリー曰くルークの試合数の少なさを心配しているようでドナルドを選んだと言っていました。 
ルークの一番合っているポジションは12番だろうし、10番が本職のドナルドの怪我が治ればドナルドで行くのは今のメンバーでは致し方ないことかも知れませんが、ゴールキックはルークの方が良いですね。(イタリア戦では全部入れていたと思います)
ルークがイタリア戦でしっかり10番をこなしていればルークが先発で使われていたと思いますが・・・

ルークは2005年のライオンズ戦で10番でデビューしてかなり良かったですし2006年もアイルランド戦で10番で出たりして結構良かった印象があります。
その時の12番がウマガ(ライオンズ戦)、2006年はメイジャーと良い12番がルークをうまくリードしていたから良プレイが出来たんだと思いますが、ヘンリー氏は12番にはノヌーが一番のお気に入りですから・・・ノヌーだとリードできないでしょうし、キックも蹴れないので10番をやる選手にかなり負担がかかると思います。カーターくらすの選手なら12番が誰であろうが上手くゲームをコントロールするでしょうが、カーター以外の選手が10番をやるなら12番にはせめてキックを蹴れる選手を入た方が良い気がします。

でも13番がコンラッドスミスなので、コンビを考えるとチームメイトのノヌーとのコンビネーションが良いでしょうからノヌーを12番に入れたいんでしょう。
こうなったらノヌーは敵陣に入ったら突破役に徹して体重が少ないワラビーズの10,12を狙ってラインブレイクをしてキックが蹴れない分がんばってもらわないといけないですね。

ヘンリー氏は10番だけでなく9番もかなり迷ったらしいですが、私が思うにドナルドで行くなら9番はチーフスでコンビを組んでいるブレンダン・レナードを入れるべきだったのではないかなって思っています。ウィップーが一番調子が良いですが、昨年から今年に入ってもそうですがインパクトプレイヤーとしてベンチスタート。

14番にはジョーロコではなくワラビーズのキックを警戒してコリージェーンを入れてきてるが、ヘンリー曰くパフォーマンスに関してもジェーンの方が良いのでとも言っていたが確かにそうでしょう。昨年もキックを警戒してカフイを14番に使っていましたね。11番にシヴィヴァトゥーが戻ってきたのは心強い。
もちろんリッチーマコウ、ソーイアロの3列のレギュラーの復帰も心強いです。

3番はなぜかここ最近はティアラタが買われていますが、彼の3番はあまり良いとは思えないのでちょっと心配です、私はアフォアが良いですがベンチにも入れず代わりに新人のオーウェン・フランクスをベンチに入れてるのにはちょっとびっくりしたけど、クルセーダーズからは良いプロップが出てきますね。

ABsが前の試合(イタリア戦)から10人メンバーが変わったのに対してワラビーズは怪我が癒えたNo8パルー一人がメンバーに加わっただけ。それまでNo8だったブラウンを6番に入れてきていますが、3列はパルーを代表してフィジカルで対抗できる選考でしょうか。

びっくりしたのは控えに7番のスペシャリストの選手を二人も入れていることですが、昨年リッチーが復帰したイーデンパークの試合ではブレイクダウンで優勢になれなかった事があるので、今年は後半はこの二人の選手を入れてリッチーが疲れてきたところを一気につけ込む作戦でしょうか。(序盤は6,8でリッチーを疲れさせ後半・・・)

リッチーは先週クラブラグビーに出場しましたが40分そこそこしか出ていないですし、80分戦ったのは2ヶ月前のスーパー14セミファイナル以来ですからスタミナが心配です。リッチーを良く知っているディーンズ氏の考えがメンバー選考によく表れているかと。

BKのリザーブは二人だけですが、初めて代表に選ばれたハーフのゲニアはサイズはそんなにありませんが、腰の強い選手でスピードも結構あるのでモールラックサイドは要注意かと・・・今季のS14でゴール前でのトライがすごい印象に残っているので後半FWが疲れだした時にゲニアが出てくると厄介かも。

オコーナーもリザーブに入っていますが、オークランドに帰ってこれて嬉しいとか盛んに言っているのが可愛いですね(笑)どうしてずーとオークランドに居てくれなかったのかな?将来ABsを背負ってくれてたかも知れないのに。。。

予想ですが、明日は雨のようなのでキックが多くなる試合になるので、そうなると10、12とキックの蹴れるワラビーズがかなり有利になるかなって思っています。
その前にFWが有利になれるかが問題ですが、まずスクラムは上記にも書いたようにティアラタが心配ですが、ワラビーズの3番もよくスクラムを崩している印象があるので両チーム3番ですね。
フランス戦を見る限りでは、まだスクラムに不安を残しているワラビーズの印象がありますが一時期の事を思うと大分良くなったと思います。 ABsもフランスには結構苦戦していましたが・・・

ラインアウトはここ数年ABsは良くなってきているし、身長がないソーンも取れるようになってるし、新人のアイザックロスは3試合を見ててかなり良いなって思っています、しかも彼がサインを出しているし新人なのに大活躍です。強いて言うともっと激しさが欲しいかなって(ラックとかで)。

セットプレイはスクラムABs、ラインアウトがワラビーズとトータルすると五部かな??
となるとブレイクダウンですが、ソーイアロも戻ってきたし、昨年ABsで好調だったカイノもフィジカルなプレイをするしワラビーズのフィジカルな3列との対決は見物ですね。

そして上記にも書いたようにリッチーが疲れてきたらワラビーズはリザーブ陣を投入してブレイクダウンンで有利になるようにしてくるでしょうから、ABsはそれまでにある程度リードをしていないと後半一気に持っていかれる可能性があるかもしれませんね。

そして接戦になればゴールキックがモノを言いますし、ドナルドのGkが重要になってきますが、ドナルドのGKはお世辞でも良いとは言えないし、ルークまたはウィップーが出てきてしっかり決めてほしいです。

心配なのはリッチーのスタミナ、ドナルドのキッキングゲームでしょうか。
私が思うにリッチーとソーイアロが戻ってきたのでドナルドはフランス戦よりはかなりやりやすいかと思うので今回は活躍してほしいです、くれぐれも不用意なチップキックとかは止めて欲しい(ルークも)。ドナルドはランプレイが良いので(しかも強い)フィジカルなノヌーとともにワラビーズの10、12にプレッシャーをかけて欲しいです。 

ギタウはノヌーとコンラッドスミスのセンターコンビを結構警戒しているような発言をしていた気がするし、知的なコンラッドスミスがノヌーを上手くリードしてワラビーズBKに勝って欲しい。
ギタウの上手さにやられるのかな??
G
予想でしたね、こんなことを書くのはいけないかもしれませんが、2年目を迎えるデーンズ体制はかなり不気味です・・・それにカーターも居ないですし・・・  10点差以内でワラビーズの勝ち

この予想が外れると良いのですが・・・ ちなみに私は今まで20回近く(ワラビーズは6回)ABsの試合を観にいっていますが一回も負けたことがないので明日負けることになるのは嫌なので予想が外れて欲しいです。

長くなりましたがこの辺で終わります。 それではイーデンパークで。その前に調子が良くないし行けるかな??? 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ご無沙汰しております・・・

ラグオさん

いよいよ3Nシーズンですね。
今年も宜しくお願いします。
m(_ _)m

>20回近く(ワラビーズは6回)ABsの試合を観にいっていますが一回も負けたことがない

凄い法則ですね!!

ワラビーズ的には、もう何年も・・・
「『強豪相手の雨天ゲーム』と、『ダニングが居ない時のブレディスロー』には、勝てたためしがない♪」、という法則があります。(笑)

それはさて置き、今回は例年になく予想がつきませんです。
普段は、勝つも負けるも(←まぁ、負け試合の方が多いですが・・)、ハッキリとイメージが浮かぶのですが、考えれば考えるほどワケが分からなくなってしまいます・・・
(・∀・)にゃは

そんなこんなで、きっといつも通りに、蓋を開けたら『AB勝利』で落ち着きそうな気がしてます。

あとは、スクラムやブレイク・ダウンでのレフリング次第になるのかなと。。。
いずれにしても、熱戦に期待しております。

体調不良との事で心配ですが、くれぐれもお身体にご留意くださいませ。

PS.
地震は大丈夫でしたか?

ひろどんさん>
お久しぶりです。 いよいよですね、今年はお手柔らかにお願いします。(笑)
私が観戦してまだ負けていない法則??は出来れば破られたくありませんが今年は危ういです・・・
一番危なかった試合は2003年にブレディスローカップを久しぶりに取りもどした15-13くらいの僅差の試合でした。

>ワラビーズ的には、もう何年も・・・
>「『強豪相手の雨天ゲーム』と、『ダニングが居ない時のブレディスロー』には、勝てたためしがない♪」、という法則があります。(笑)

そうなんですか?ダニングが居た方が勝ってるなんてちょっと意外でしたが、彼の怪我の具合はどうなんでしょうかね?
トゥキリとダニングが居ないといまいち盛り上がりに欠ける気がしています。

本当に今年は予想がつきにくいかもしれませんね、コーチでいくとワラビーズが一番いいかと思っているので
今年2年目のディーンズ体制は本当に不気味な存在です。

確かにひろどんさんのおっしゃているその時のレフリングがものを言うかも知れません。
これが接戦でPGに絡んできたらちょっと嫌ですね。

私の体のお気遣いありがとうございます、ちょっとというか昨年のように入院しないようにしなければと・・・
地震は、オークランドからかなり離れている南島の最南端に近いところなのでオークランドは大丈夫ですが
震源地周辺は結構酷かったみたいでスーパーが大変な事になっている映像を見ました。

それでは、今夜は私が予想したワラビーズが勝ちと言うのが外れて欲しいです。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。