スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワラビーズvsオールブラックス 83,000人の大観衆の大一番 プレビュー

まずは両チームのメンバーから。
ABs
ALL BLACKS:
15 Mils Muliaina, 14 Joe Rokocoko, 13 Conrad Smith, 12 Luke McAlister, 11 Sitiveni Sivivatu,
10 Dan Carter, 9 Jimmy Cowan,
8 Kieran Read, 7 Richie McCaw, 6 Jerome Kaino, 5 Isaac Ross, 4 Brad Thorn,
3 Owen Franks, 2 Andrew Hore, 1 Tony Woodcock.
Reserves:
16 Aled de Malmanche, 17 John Afoa, 18 Jason Eaton, 19 Rodney So'oialo,
20 Brendon Leonard, 21 Stephen Donald, 22 Ma'a Nonu.
W
WALLABIES:
15 James O'Connor, 14 Lachie Turner, 13 Adam Ashley-Cooper, 12 Berrick Barnes,
11 Drew Mitchell, 10 Matt Giteau, 9 Luke Burgess,
8 Richard Brown, 7 George Smith, 6 Rocky Elsom, 5 Nathan Sharpe, 4 James Horwill,
3 Al Baxter, 2 Stephen Moore, 1 Benn Robinson.
Reserves:
16 Tatafu Polota-Nau, 17 Ben Alexander, 18 Dean Mumm, 19 David Pocock,
20 Will Genia, 21 Ryan Cross, 22 Peter Hynes.

オールブラックスにはダンカーター、ワラビーズにはエルソムと両チーム大物が帰って来ました。
この二人の出来が試合を左右するとも言えると思うし久々の復帰でどれくらいできるか注目です。

ABsのメンバー発表はちょっとと言うかびっくりでニュージランド国内でも騒がれています。
FWから見るとソーイアロが先発から落とされてリードがNo8に入っていますが、確かに今年のソーイアロはスーパー14の時から調子は良くなかったですが、先発から落とされる事はないかなって思っていただけにびっくりかも。
リードもラインアウトは良いですがソーイアロも上背があまりなくてもラインアウトは結構いいですから、
実際にイーデンパークでのワラビーズ戦の時も最初いまいちだったラインアウトでしたがソーイアロをジャンパーで使って良くなったりとしていますから。
先発落ちしたソーイアロは相当悔しい思いをしているだろうし、後半の途中から出てきたときは相当張り切ると思います、あの仕事量と激しさにプラスしてもっと凄いプレイが見れるかも。

BKですが、大物ダンカーターが戻って来た事はかなり大きいですが、Air NZ Cupで3試合して素晴らしかったですがテストレベルでしかもトライネーションズのレベルでどこまでやれるかは?ですが彼ならやってくれるでしょう。これで地域を取るキックやゲームを作る事に関しては心配ないと言えるでしょうか。

カーターの復帰はANZCを見ていて復帰すべきだと思っていたので驚きませんでしたが、ルークマカリスターが12番に入た事がびっくりか。確かにキックのオプションで蹴れないノヌーではなくルークを入れるのには賛成すが(個人的にルークが本調子ならルークを12に入れたいです)
パフォーマンスはヨーロッパに行く前のルークと比べて全然戻っていないですしANZCレベルでも全然良いパフォーマンスが出来ていないのにあえてルークを12番に入れたのにはちょっとと言うか驚きです。それに昨年カーターとコンビを組んで凄い良かった12番のノヌーが調子が全然戻っていない選手の代わりに落とされるのにびっくりしました。

このヘンリーの考えからサウスアフリカ戦でラインアウトを恐れて蹴らずに展開した失敗をしないように
あえてキックオプションを増やしルークを12に入れたのでしょうが、カーターが戻ってきたので12番にはそんなにキックに拘らなくても良いかなって思います。
ここでルークを入れるくらいならサウスアフリカ戦でルークを12に入れてドナルド一人にプレッシャーが掛かっているのをルークを入れてキックのオプションを増やした戦いをして欲しかったです。

最後に今季調子が良くないジョーロコが今回も14番に入っている事は色々言われています。
前回のワラビーズ戦で14番はコリージェーンでハイボールの対応が凄い良く勝利に貢献したのもありますがその後展開ラグビーを重視してサウスアフリカではジョーロコを使っても効果はなかったと言えるのですが・・・
生憎と言っていいのか解りませんが、先週のANZCでジョーは2トライを含む結構良いパフォーマンスをしたので今回先発に入れれるという理由が出来てしまいました。
逆にコリージェーンはウエリントンのコーチのポリシーでABsを使わないと言う事で先週は数人のABsがウエリントンBに出場したくらいでヘンリー氏はそれでは評価できないと言う事になったのでしょうか?このBチームの試合にはABsが出ると言う事でかなりの観客が見に来ていました。

メッサム、ティアラタ等調子が良くなかったら直ぐに落とされているのにジョーロコだけはチャンスを何度も与えているので不公平とも言える反応が世間で言われていますが、ヘンリー氏はジョーロコが大好きなんだなって思いますね。確かに以前の活躍は素晴らしかったのでそれを期待して使い続けるのでしょうが・・・

一方のワラビーズはキャプテンのモートロックの長期離脱でこの試合は居ませんがその影響がどう出てくるか??クーパーを13番にいれて10代のオコーナーが15番に入りますが調子を上げている感じですしこの試合でどれくらいやれるか注目したいです。

両チームともサウスアフリカでラインアウトが全然でしたのでこの試合では予想がつきません。
このラインアウトが鍵になるでしょうが、オールブラックスはスローイングが全然良くないのでワラビーズの方が元々ラインアウトは良いですから。
控えのフッカーは両チームともスローイングが良くなくて特にABsのデ・マルマンチは怖いです。。。そのデ・マルマンチはイタリア戦に続いて2キャップ目が取れるでしょうか?
そう言えば先日見に行ったトレーニングキャンプでホアとデ・マルマンチの他にプロップのウッドコックも
スローイングをしていたくらい
ですので、相当ABsもラインアウトのスローイングには悩まされていす。
果たしてラインアウトどうなるでしょうか?

スクラムはABsラインアウトはワラビーズ、ブレイクダウンは前回は前半ワラビーズが良かったですが
後半ABsがかなり良くなりそれでプレッシャーをかけれたのもあるし今回もABsか?ソーイアロが居ないABsがどれくらいやれるか注目です。
ABs
先日サウスアフリカで個人技のトライ以外は全然良くなかったギタウがこの試合で調子を取りもどせるかも鍵でしょうが彼ならやってくれるでしょう、今回のギタウはちょっと怖いです。

何かまとまりのないプレビューになってしましましたが両チームキックが多くなるのかどうか解りませんが昨日ヘンリー氏は[最近のラグビーはつまらない]という発言をしていますが、サウスアフリカにABsもワラビーズもキックばかりの作戦でやられているので、それをさせないような発言でしょうか?確かに私も前回キックばかりで面白くないと書きましたが、ルール違反ではないし対応するしかないでしょう。

カーターの出来よりもルークの出来の方が試合を左右するかなって思いますが、カーターならルークをうまく生かしそうです(ノヌーが入ってもカーターなら上手く活かしてくれると思いますが)。
ワラビーズはエルソムとギタウの調子が良ければかなり怖いです。

両チームとも3連敗は間逃れたいですから凄い試合になるでしょう、今から楽しみです。
予想はABsが僅差で勝利と言いたいですが、復帰した選手もいるしメンバーも変わっているので試合が始まってみないと何とも言えません。  

レフリーは今回はヨーロッパのレフリーではないので(サウスアフリカのレフリー)なので頻繁にゲームを切ることはないでしょうし、先週もスーパー14で慣れているレフリングなので見やすいかも。
スクラムのコラプシング(特にワラビーズに厳しい)とブレイクダウンの判定も試合に左右されるでしょうから注目です。

NZ国内はここ数回記事にもしている先週の高校ラグビーの酷い乱闘事件の方が話題になって(特にここ数日は処分の不公平と厳しさについて凄い話題)大一番のテストマッチが隠れている感じです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。