スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタベリー圧勝のシールドチャレンジ

まずは先週の結果から
Round 5
North Harbour 22v24 Southland,
Northland 7v29 Otago, Whangarei,
Hawke's Bay 28v26 Tasman,
Counties-Manukau 8v30 Waikato,
Manawatu 10v12 Taranaki,
Wellington 14v36 Canterbury (Ranfurly Shield),
Auckland 29v14 Bay of Plenty,

ノースハーバーは開幕戦でカンタベリーに勝利して以来勝ち星に恵まれません。
ほとんどの試合が接戦で終盤逆転される事が多いように思います、先週は後半何度もゴール前に行っていますがハンドリングエラーでチャンスをつぶしてトライがなかなか取れずに敗れました。
この日の収穫は10番でデビューした元オールブラックスのフラノボティカの息子ベンボティカ、インターセプトのトライを含む5PG,1Conの合計22点のすべての得点を彼が稼ぎました。
プレシーズンマッチで彼を見た時はキック以外はまだまだかなと言う印象がありましたが、この日はキック以外でもなかなか良かった印象です、お父さんもスタジアムで観戦していてトライを挙げた時はTVに写っていました。相変わらずかっこいいお父さんでしたが息子のベンはお父さん似ではないですね。
ベンは昨年からクラブラグビーのプレミアでプレイしてお父さんがABsだけあって注目されていました。
もしかしたら来年のNZ-U20に出るかもしれませんね。

オタゴは怪我から復帰して絶好調のアダムトンプソンがラインアウトもしっかり取るし走力を生かして2トライを取り勝利に貢献。今ABsでアピールしているキラン・リードが膝の怪我で来週のスプリングボクス戦は微妙なのでもしかしたらトンプソンがベンチ入りする可能性があるかも。

ホックスベイはしぶといタズマンに試合終了間際までリードを許していましたが、先日記事でも書いたクルセーダーズ入りの2人のコンビが最後に試合を決めました。まずダグが中央からカウンターアタックでディフェンスをかわし絶妙なタイミングでサポートについたザック・ギルフォードにパスをしザックが素晴らしいスピードで走り切り逆転トライと劇的勝利でした。このトライを見ていてものすごく興奮しましたが、それくらい凄いカウンターからのトライで痺れました。

カウンティーズは前半健闘しましたが、後半ABsが戻ったワイカトに突き放されました。
ABsで自信をつけた?ドナルドは流石のプレイでチームを引っ張っていました、地域を取るキックも良かったしランプレイもゴール前のチャンスでサイズを活かしてディフェンスを突破してトライを取るなど活躍していました。
しかしスーパー14で怪我から復帰して直ぐに鋭いサイドアタックを見せるなど活躍していたブレンダン・レナードはこの試合でも消極的な印象で彼らしくないプレイがまだ続いている印象です、今の状態ならウエリントンのマテゥーソンの方が上だと思います。
ブレンダンは一押しの選手だけに持ち味を活かして自信も取り戻して復活して欲しいです。
この試合でセブンス代表ののキャプテンが怪我で退場したところでNECの浅野選手が登場してANZCデビューを果たしました。

マナワツは地元でタラナキと対戦、地方の試合ですが観客は11,000人と沢山入っていました。
今季マナワツは調子がいいので観客も良く入って盛り上がっています、特にマナワツ名物の緑のバケツを被っての応援は最高です(笑)
先々週の試合でキャプテンが怪我をしてその試合では今売出し中のクルーデンが20歳の若さでキャプテンを務めましたが素晴らしいリーダーシップでした。
そのクルーデンは今回も目立っていましたが、試合終了間際の逆転PG(45M)は僅かにとどかずマナワツはPGとDGのみの得点でノートライに終わったタラナキに競り負けました。
マナワツには今季二人の選手が日本から帰ってきてプレイしています、一人はサントリー?所属していたブレット・トンプソン(No8)、もう一人は
元スーパー12プレイヤーでもあったリース・ロビンソン(ロック)の二人がFWをリードする感じでしょうか。

大一番でもあったランフリーシールドチャレンジはカンタベリーの圧勝でウエリントンは最後に2トライを返しましたがそれまでは手も足も出ない感じでした。
前半は何と26-0とリードされていたのでびっくりしました、それだけカンタベリーの迫力が素晴らしかったのですがウエリントンの選手が受けていましたね。
リッチーマコウ、ソーン、カーターの加わったカンタベリーはいつも以上に素晴らしかった、FWの迫力は凄まじくスクラムもウエリントンが泣きそうなくらいプレッシャーをかけていました。
BKもカーターが入ったのでラインが活きていた感じです、12クロッティー、13ベイトマン、11パターソン、14マイトランド、15スレイドと若い将来性のある選手ばかりで来年クルセーダーズにダグとギルフォードが入りさらには、タズマンのポキもいるしポジション争いはどうなるんだろうってコーチも嬉しい悲鳴でしょうか。
ウエリントンは最後にコリージェーンのカウンターからチャンスをつかんでトライを返すなど意地を見せたものの恥ずかしい試合をした感じです。私の予想はカンタベリーでしたが正直ここまで一方的になるとは思っていなかっただけに、ウエリントンの出来にはがっかりしたかも。

最後はを相手に地元オークランドが相手のミスから取った2トライを含む合計4トライをあげて唯一全勝だったベイオブプレンティーに快勝。ジョーロコはABsでは活躍できませんがこの試合でもパワフルさを活かして2トライをするなど活躍。開幕戦はホックスベイにぼろ負けして今季もやばいかなって思っていたオークランドですが試合を重ねるごとに調子を上げてきている感じです。

Round 6
Thursday, September 3:
Southland v Northland, Invercargill, 7.35
Friday, Sept 4:
Taranaki v North Harbour, New Plymouth, 7.35;
Counties-Manukau v Wellington, Pukekohe, 7.35
Saturday, Sept 5:
Tasman v Manawatu, Nelson, 2.35;
Bay of Plenty v Canterbury, Mt Maunganui, 5.30;
Waikato v Hawke's Bay, Hamilton, 7.35
Sunday,
Sept 6: Otago v Auckland, Dunedin, 2.35

サウスランドはロビンソンが今週も怪我で出られません。
カウンティーズは先週ANZCデビューした浅野選手が先発でウエリントンと対戦。
ABsが抜けるカンタベリーはベイオブ相手に苦戦しそう、今週の大一番の試合かな?
ワイカト対ホックスベイの試合は面白そうですが、ワイカトはホックスベイに相性が良くないのでどうなるか??
日曜日のオタゴ対オークランドはトンプソンがABsに呼ばれると試合に出れないのでオタゴにとっては痛いですがオークランドもABsが抜けるので接戦になるかな?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。