スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の大一番ABs vs Boks プレビュー

まずは先週のワラビーズvsスプリングボクスのレビューから
トライネーションズでまだ勝ち星がなかったワラビーズがやっと勝てました、しかも快勝と言ってもいいでしょうか。ありがたい事にボクスにボーナスポイントを与えなかったので、オールブラックスにトライネーションズの優勝の可能性を残してくれました。

もう負けられないワラビーズの気迫は凄かった、対するボクスはパースでの圧勝で優勝気分で気が抜けていたような気もしないでも・・・それにちょっと疲れが出ている様子が見えました、特にベテランのマットフィールドやジョンスミットとか。ジョンスミットはプロップでこのレベルでは厳しいですね、それよりワラビーズのスクラムは凄かった、スクラムがかなり有利なのは大きかった。

ラインアウトはボクスが言うまでもなく優勢でワラビーズのラインアウトは修正できていない気がしました。フッカーの先発にラインアウトのスローイングが良くないポロタナウを入れているのに正直びっくりしました。ラインアウトのスローイングはこの試合でも良くなかった印象ですが、その代りに凄いタックルを連発してボクスの攻撃をしっかりとめていたのは素晴らしかったしチームにより気合いを入れていたプレイでもあったと思います。

バーンズが戻ってアシュりークーパーが13番に移りディフェンスが良くなったのが大きかったでしょうか。それに新人のゲニアがスーパー14で見せていた彼の持ち味をこの試合でもだしてラックサイドをスピードと強さで駆け抜けてボクスのディフェンスを混乱させてチャンスを作っていたのが素晴らしかった。

FWもポーコックを7番に入れてジョージスミスを8番に入れたのもブレイクダウンで劣勢にならずに戦えたし、ディーンズ氏の思い切った選手起用がずばり当たった試合だったでしょうか。正直スミスを8番に入れる事をあまり良いとは思えなかったのですがこの試合では成功しました。

ボクスはこの試合でもキックをあまりしなかったのですがサウスアフリカで戦ったゲームプランで行けばもっと競っていたか、もしくは勝っていたかも知れないのに・・・でも展開してくれた方が面白いので見ごたえがありました。逆にワラビーズの方がキックが多かった気がします、ボクスのキックばかりの時よりは少ないけど結構蹴っていた印象です。

負けたボクスですがトライを3つもぎりぎりで阻止している所は素晴らしかった。
ハバナのは見ていて痺れました。ゲニアのはデゥプレアーが10M下がっていないところでタックルに行っている気がしますが・・・もしそうだったら認定トライでしたね。
この3トライがあったらワラビーズはさらに圧勝と言う事ですからこの3つのトライがなくても勝てたのは凄いです。
ギタウはこの試合でDGを決めましたが、ABsの試合(シドニー)の時に最後敵陣22付近ででDGを狙えるところで狙っていれば勝っていたかも知れませんね。

何はともあれ2年後のワラビーズは怖い存在になりそうですね。
さて今週はいよいよオールブラックスがスプリングボクスと対戦。
ボクスはヘッドコーチの考えで直ぐにハミルトンには来ずにゴールドコーストで滞在してようやく昨日の木曜日の夕方ハミルトン入りしました。その理由はボクスのコーチが「ハミルトンには何もないからつまらないので・・・」と、またまた要らんことを言って世間を騒がせていました
木曜日にオークランドの空港に着いた時にメディアからハミルトンンのパンフレットを沢山渡されてこれを見てくださいと言われているのには笑えました、でも受け取りませんでしたが・・・モンゴメリーは受け取って丁寧にお礼も言っていたので大人です。
そう言えば空港では沢山のボクスサポーターが来ているのがニュースで写っていましたが、それが凄くてびっくりしました。

ABsもサウスアフリカのどこの場所か忘れましたが、直ぐに現地入りをしない事があるので今回のボクスがゴールドコーストでしばらく滞在しているのは解りますが、それをコーチが「ハミルトンは何もなくてつまらない」とか余分な事を言わなければ良いのに、彼はいつも余分な事を言いすぎです。
バーガーの目潰しにも「ラグビーはコンタクトスポーツだ」とか昨年も色々発言していた気がします。

話はそれましたが本題へ
ボクスに2連敗しているABsは今回はしっかり立て直せるでしょうか???????
過去2戦はラインアウトがボロボロでチャンスで得点できず、ボクスのキック攻撃に対応と言う前にボールがしっかり取れないと言う事で正直試合をやる前の段階の基本的なミスが多すぎました(もちろんボクスのプレッシャーもありましたが、それを差し引いても酷かった)。

シドニーでのワラビーズ戦でミスはまだまだあるものの、そのミスをしっかりカバーしていたのが失点に繋がらなかったですが今週の試合では同じようにミスをしっかりカバーできるでしょうか?これが一番大事な気がします。

ボクスは最後の試合で勝って優勝を決めたいところですし、再びキック主体のゲームプランで来るようですがABs今回はしっかりキャッチできるか?
ウイングのJPピーターセンが怪我で居ないのはキック攻撃でいつも良いチェイスに行っていたJPだけに抜けるのは痛いかもしれませんね。ワラビーズ戦でも彼がいなかったのは少なからず影響がある気がします、ハバナもハムストリングの怪我をして一応出場はするらしいですが状態はあまり良くないと見て良いでしょう、それなのでキックのチェイスはいつもよりは良くないと見ているのでABsはカウンターのチャンスです

このところ天気が凄い良かったニュージーランドでしたが当日ハミルトンは雨でどちらにしろキック主体の攻撃になりますが、ABsは残り2試合を4トライ以上とってボーナスポイントを獲得して勝たなければ優勝できないので展開ラグビーをしなければいけません。
しかし前回のボクス戦では自陣22Mからも展開してプレッシャーを受けてミスをしてやられているので・・・今回はカーターが居るので上手くやるでしょうが、そのカーターが居るのと居ないのとで前回の試合とどう変わるか見ものです。

メンバーは以下に載せましたが、発表前には10.ドナルド、12.カーターで練習していましたが発表ではカーターが10番に入って本人もびっくりしていたくらいで、その他の選手もびっくりした様子でした。おそらく試合中に2人が入れ替わる場面が多くあるかと思いますし昨年もドナルドが途中で12番に入ったりしているしワラビーズ戦ではドナルド10でカーターが12の位置にいる事も多かったしあまり心配はしていません。
問題は13番のノヌーのディフェンスでしょうか、数年前まで13番でプレイする事がよくありましたがディフェンスが良くないので12番になったのもあるしボクスは特にノヌーのところを狙ってくるでしょう。
カーター、ドナルド、ノヌーのコンビネーションは前回のワラビーズ戦の後半でやったくらいですし、その辺は不安があるのでもし機能しないならノヌーを12番に上げてトエアヴァを13に入れてくるでしょう(もしくはノヌーを下げて)。

スクラムはワラビーズにやられまくったジョンスミットが3番に入るのでABsは有利になるでしょうし
そこからチャンスを作り出したいところでしょうか、スミットが1週間で修正できるとは思えないですからね。いくらリーダーシップが素晴らしいからと言ってもスクラムをあれだけやられるのはちょっと考えものだと思いますが・・・
特に後半は疲れだして余計にボクスのスクラムは厳しくなるでしょうきチャンスです、マットフィールドもリーダーシップが素晴らしいと思うしスミットを後半下げた方がボクスは良いと思うのですがコーチはどうするでしょうか?

ABsはラインアウトをかなり練習しているらしいですが、スローイングが良くないしあまり期待はできないでしょう、上記にも書いたようにミスを上手くカバーできればいいです。
それに相手ボールのラインアウトからモールを形成される前に前回のようにジャンパーが取って着地して直ぐに倒す事が出来れば良いですが。。。

4トライ以上を取ってそしてボクスにボーナスポイントを取らせずに勝てるのが一番良いですが、明日は雨ですし展開ラグビーは厳しいしもし雨でなくてもボクスからトライとるのは難しいでしょう、それに4試合でトライは4個くらいしか取ってないですし今年のABsはトライがとれてません。
4トライよりABsが良い内容で勝ってくれればそれで良いです。


ロックのスペシャリストがリザーブに入っていないABsですがカイノにやらせるらしいですが、リードやトンプソンの方が経験あるのにびっくりです。

ANZCでは目立っているジョーロコは今回もチャンスをもらいましたが、いい加減爆発してもらわないと困ります。それではワイカトスタジアムで・・・ 何とか試合時は雨が上がる事を祈るばかりです。

New Zealand
1 - Tony Woodcock, 2 - Andrew Hore, 3 - Owen Franks, 4 - Brad Thorn, 5 - Isaac Ross,
6 - Jerome Kaino, 7 - Richie McCaw (captain), 8 - Kieran Read,
9 - Jimmy Cowan, 10 - Dan Carter, 11 - Sitiveni Sivivatu, 12 - Stephen Donald,
13 - Ma'a Nonu, 14 - Josevata Rokocoko, 15 - Mils Muliaina.
Reserves:
16 - Aled de Malmanche, 17 - John Afoa, 18 - Adam Thomson, 19 - Rodney So'oialo,
20 - Brendon Leonard, 21 - Isaia Toeava, 22 - Cory Jane.

South Africa
1 - Tendai Mtawarira, 2 - Bismarck du Plessis, 3 - John Smith,
4 - Bakkies Botha, 5 - Victor Matfield, 6 - Heinrich Brussow, 7 - Juan Smith, 8 - Pierre Spies, 9 - Fourie du Preez, 10 - Morne Steyn, 11 - Bryan Habana, 12 - Jean de Villiers,
13 - Jaque Fourie,14 - Odwa Ndungane, 15 - Francois Steyn.
Reserves:
16- Chiliboy Ralepelle, 17 - Jannie du Plessis, 18 - Danie Rossouw, 19 - Schalk Burger,
20 - Enrico Januarie, 21 - Adrian Jacobs, 22 - Ruan Pienaar.

REFEREE: Nigel Owen

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。