スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライネーションズ最終戦 プレビュー

トライネーションズ最終戦となる今週のワラビーズ戦に負けると初の1シーズン、ホームで3敗の記録を作ってしまう事になるの絶対に負けられない試合。
ニュージーランド国内では毎試合酷いラインアウトの話題で加熱している。スペシャリストのラインアウトコーチを招くべきだと言う声が多いですが(以前ロビンブルクを臨時で呼んだ事はある)FWコーチのスティーヴハンセンは、必要ないと言いきっているが歯切れが悪い答えに自信のなさを感じられる。

一方のワラビーズも今季オールブラックスには勝っていないし昨年からだと初戦のシドニーで快勝した以来勝っていないので5連敗しているので絶対に負けられない試合。
両チームともスプリングボクスにラインアウトで苦戦どころか完全にやられているのでこの試合でのラインアウトがどちらに有利になるかが見ものになるか。

もともとワラビーズはラインアウトは良いのでオールブラックス相手だとしっかり取ってくるでしょう。
ABは初キャップとなるトムドネリーを先発に持って来たがラインアウトが良い選手だし期待したいが、今季活躍していた新人のロスを先発だけでなくベンチにも入れずにいるヘンリーの考えは良く理解できないしNZでも話題になっています。

6番にはラインアウトも良い今季絶好調のアダムトンプソンが入るのは攻撃面で凄い期待できそうで楽しみ。今まで6番を着けていたカイノもロスと同じくベンチにも入っていないのも疑問だがラインアウトが取れないといけないのでリザーブベンチにはロックのスペシャリストのイートンを入れているがこれもロスではないのが理解できない。。。(ドネリーをいきなり先発ではなくベンチでロスを先発が良いかなと。。。)

ラインアウトはスローイングをするフッカーだけでなくジャンパーとリフティングする選手も重要ですが、
ボクスはジャンパーが世界一のロックコンビに加えてスローワーとリフターも上手いんでしょうね。
メインジャンパーも新人のロス(サインも彼が出していた)でプロップもフランクスが新人だし経験がない選手なのでこのレベルで戦うのにはかなりのプレシャーになったと思います。それに加えてホアのスローイングも良くないし・・・

メンバーで気になるのは上記のロックだけでなく、3番にティアラタを再び起用する事もかなり言われています。今季の序盤はティアラタが先発でしたが、いまいちだったのでメンバーから落とされていたのにここにきて復活させているのはどういう考えかよく解りません、それにティアラタは1番なら良いけど3番では良くないと思うし、ワラビーズの1番は上手い選手だしボクスのスクラムをかなり押しまくったロビンソン相手に大丈夫かなって心配です。

BKは12ノヌー、13トエアヴァを選んでいるのは予想通りでしたが、先週途中出場で活躍したトエアヴァはインパクトプレイヤーとして途中からでると活躍しますが、先発になるとびびってしまうのかハンドリングエラーがかなり多く活躍した記憶がないので心配です。タイプが似通ったセンターコンビですが、爆発すれば相手にはかなり恐怖ですがミスを連発しだしたら止まらないのでそうなるとワラビーズの上手いBKにやられるでしょう。

ウイングは先週の試合で途中退場したシヴィヴァトゥーは欠場でその代りにコリー・ジェーンを起用は良いと思いますが、ジョーロコはまたもや先発で入っているのでNZでもかなり騒がれています(と言うか今季は毎試合言われてますが・・・)。
シヴィヴァトゥーが怪我したので入れたんだと思いますがラッキーですね、ジョーロコは体が大きくなってから強さが出てきた代わりに昔のキレのあるランニングが見られなくなったので、以前のような活躍をヘンリー氏は忘れられず使い続けるのでしょうか???
トムドネリーを思い切って使っているくらいだし、今季もANZCで好調のホセア・ギアを先発で・・・と言う声がかなり出ています。私もそれは面白いと思いますが基本的にギアはABsレベルにはまだ達していないなって思っているしキックが出来ないのが不安です。でもベンチに入っているし後半の途中でインパクトプレイヤーとして登場するかもしれません。

明日のハカのリードはギアが入ったので彼が初めてABsで指揮するか?

ウエリントンでの対戦と言えば2ウエストパック・スタジアムが出来た年の2000年の試合を思い出します。ロスタイムに入って23-21でABsリードの場面でABsがラックで不用意なオフサイドをしてワラビーズがPGのチャンス、しかしキッカーのモートロックはベンチに下がっていた、ここで登場したのがキャプテンのジョンイーグルス、彼がしっかり決めて試合終了でABsは呆然・・・ 
当時私はプレミアの試合後クラブハウスで仲間と見ていたこの試合だったのでクラブハウスが静まりかえったのが今でも思い出されます、あの時は怪我で2か月リハビリして最後の試合でプレミアの先発復帰しトライをあげた試合の直後だったので余計に記憶に残っています。

その当時のABsの選手は日本でやっている選手ではトニーブラン(2000年途中出場)、ピタとその他ではイエレミア、カレン、ウマガ等BKが凄かったですからね。その当時のヘッドコーチは一年で辞めたのか首になったのか解りませんが現在のBKのワインスミス氏です。


さて明日の予想ですが、前回見事な試合でボクスに勝ったワラビーズはメンバーを変えずにきました。7ポーコック、8ジョージスミスの二人のオープンサイドフランカーの起用がこの試合でも通用するか注目です。
シドニーでABsが勝った時は復帰戦だったこともあり調子がいまいちだったロッキーエルソムがボクス戦では良かったのでそれが一番怖いです。彼が本調子だとFWでもワラビーズは有利になるかも。

勝てるのはスクラムと言いたいですがワラビーズはボクスを押していますし、ABsは逆にボクスにプレッシャーをかけられたし、スクラムで有利になれなかったら勝ち目はないでしょう。ブレイクダウンは上記に書いたワラビーズの二人が通用するか次第でしょうがスクラム同様に激しいバトルになりそうです。

ラインアウトは正直期待していませんが、ドネリーがどれくらいやれるか注目したいです。

負けるのではと言う予想が結構多いですが私も負けると思います。 7点差でワラビーズ

本当に負けたら国民がさらに爆発しそうで怖いです・・・コーチの批判がさらに高まりそうですが、代わりのコーチは今は海外の代表のコーチしているしやる人が居ませんからね。。。
と言う前に先月ヘンリー氏の継続を協会が発表したばかりですし。。。

今季のABsは初戦のフランス戦からもたついて全然修正出来ていません、こんな状態のABsを初めてみたかも、明日はどうなるでしょうか?色んな意味で楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。