スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックス年末遠征メンバーは・・・?

既にお隣ワラビーズは、年末遠征メンバーを発表しているがニュージーランドでは、オールブラックスのメンバー発表はまだされていません。昨年までは、Air NZ Cupが終わった翌朝に発表していましたが、今年は総当たり戦にしているのでシーズンが長くなり最終ラウンドは来週まで続き、決勝は11月7日までなのでシーズン途中で発表となり、それが今週の日曜日(18日)で朝10時にいつものようにラグビーチャンネルでライヴでメンバー発表の中継があります。

おそらく33人選ぶと思われますが、遠征メンバーが近くなっていることもあり騒がしくなっています。
新人は誰が入るか?復帰組は誰か?等、スポーツのラジオ番組やスポーツニュースでも話題が尽きません。

注目は、クルーデンは選ばれるか?それに同じくNZ-U20のロビーロビンソンはどうか?ANZCを見ていて、両選手とも素晴らしい活躍をしています。クルーデンのセンスの良さは認めますが・・・以前も書いたと思いますが、サイズがないのでコンタクトに弱く高いレベル(国際試合)でのプレイはまだちょっと厳しそうな感じです。昨年のU20の最優秀選手で話題になった、ウエリントンのカークパトリックも昨年のANZCで体が出来ていないのでコンタクトプレイに苦しんでいた感じがあったのとクルーデンがダブります。クルーデンはもっと体を大きくしてそれからオールブラックスでしょうか。

ロビンソンは、テレビで見るとそんなに大きく見えませんが、先日Eden Parkで見た時は結構大きかったのでびっくりしました。彼もまだ体がしっかりとできているとは言えないかも知れませんが、クルーデンよりはしっかりコンタクト出来るのし、シーズンを通して素晴らしい活躍をしているので是非メンバーに選んで欲しいです。いや選ぶべきだと思います。彼のラグビーセンスは本当に素晴らしく毎試合感心します。

私が予想しているメンバーを書いてみます。フッカーと、ハーフは遠征なので3人
HO:
ホア、デ・マルマンチ、コリン・フリンorエリオット
PR:
ウッドコック、フランクス、アフォア、ティアラタ、クロケットorマッキントッシュ
LO:
ソーン、ドネリー、ボリック、イートンorジョッシュ・ベクイス
FL,No8:
マコウ、リード、カイノ、トンプソン、メッサムorソーイアロ、「ホワイトロックorラティマー
9:
カウワン、レナード、ウィップーorエリスorマテゥーソン
10~15:
カーター、ドナルド、「ロビーロビンソンorスレイドorクルーデン
マカリスター、ノヌー、コンラッドスミス、「タマティエリソンorティムベイトマン
シヴィヴァトゥー?ジョーロコ、ザックギルフォード、ウルフ、ホセアギア、マイトランド、レンジャー
ムリアイナ、ジェーンイズラエル・ダグ

フッカーは、デ・マルマンチとエリオットの二人を入れると経験が浅いので、経験豊富で怪我から復帰したコリン・フリンを昨年の遠征に続いて選ぶと思います。しかしデ・マルマンチのスローイングはかなり心配です、ボールを持ったプレイとかは素晴らしいですが・・・

プロップは、4人ではなく5人選ぶと思いますが、クロケットはトライネーションズでは使われていないし、落とされるかと思っています、それで昨年に続いてマッキントッシュ。

LOはアイザックロスを筋トレ司令で遠征に連れて行かないのは未だに納得いきませんが、その代りに怪我から復帰したボリックがノースハーバーでも復帰し毎試合ハッスルしています。ボリックの復帰は大きいですし間違いなく選ばれるでしょう。
イートンは、今年選ばれたのが不思議なくらいでしたが、トライネーションズの最終戦では、相手ボールラインアウトを取りまくってアピールしたのがセレクターにはどう映っているか??でも私は、昨年ANZCで活躍して今年初のスーパー14(ハイランダーズ)に出ても活躍したサウスランドのベックイストのANZCでの活躍ぶりは素晴らしいし選んで試して欲しいかも。

3列は、ソーイアロの調子が今年はいまいちでリードにレギュラーを奪われてしまいました。遠征には選ばれるかどうかも疑わしいのは、トライネーションズ前にABsのメンバーを落とされたメッサムがANZCで素晴らしい活躍をしているので、再度チャンスを与えて欲しいし、与えるべきかなって思っているので、ソーイアロを外してメッサム。

リッチーマコウの控えは、今年ラティーマーがスコット・ウォールドロムの怪我で選ばれていましたが、ラティーマーはABsレベルではないと思います。しかしまたフォールドロムが怪我みたいですし、6月の初キャップを得た試合でも活躍していたジョージ・ホワイトロックが選ばれるでしょう。

No8は、今年クルセーダーズで活躍し、ANZCではホックスベイで大活躍しているトーマス・ウォールドロムを選んで欲しいですが、ラインアウトが弱いABsなのでNo8はラインアウトオプションで欠かせないのでウォールドロムは選ばれないかと。。。
ロックがしっかり取れればNo8はトーマスのような突破力のある選手で良いのに、彼はスキルも素晴らしいしかなり活躍すると思う。

ハーフは、ウィップーの怪我がおもわしくなくANZCにも全然出ていない・・・2か月くらい試合に出ていないので、一試合も出ずに遠征に選ぶのもどうかと思うし、エリスとマテゥーソンが良い感じなのでウィップーは外れるかと。特にマテゥーソンは、今の調子ならレナードより良いと思います。

10番は、正直大事な試合でドナルドは使えないとハミルトンの試合で感じました。しかし他に居ないので、ドナルドは一応選ばれるでしょう。そしてロビンソンにも経験させるべきでしょう(10だけでなく15やウイング)、イタリア戦やバーバリアンズとの試合もあるしそこで試せるので遠征に連れて行くべき。

トエアヴァが怪我でいけないので、同じくユーティリティーのタマティエリソンが選ばれるでしょうか。
ティムベイトマンも12、13とこなせるし、ANZCでも活躍しているので、もしかしたら選ばれるか?
ちなみにルークマカリスターのMRIの結果は問題なかったので遠征は行けます。

ウイング、フルバック候補は沢山いるのでセレクターも迷っているでしょう。
シヴィヴァトゥーも全然ANZCに出てきませんが、怪我なのか良く分かりません・・・今年は怪我ががちだし、もしかしたら遠征には連れて行かないかもしれませんが一応入れてあります。だから一人増えて34人選んでいます。
ANZCで大活躍している、ザック・ギルフォードとダグの二人をセットで連れて行きたいですが、フルバックは、ムリアイナとジェーンが居るのでダグの入る隙間はないかな?? でもザックは、フィニッシャーとしてのセンスと言うか、ボールをもらいに行くタイミングや走るコースが素晴らしいのでトライがしっかり取れます、もちろんスピードもあるのですが。ザックを選ばなかったらおかしいです、それくらいANZCではずば抜けて活躍しています。

ウイングでは、カンタベリーのマイトランド、ノースランドのレンジャーも大活躍してて選ばれてほしいですが・・・もしかしたらどっちかが選ばれるかも、特にマイトランドは、サイズもスピードもあるしザックに負けないくらい活躍しています。
ウルフも怪我から復帰して良いパフォーマンスを見せているし安定感があるのでABs復帰もあるかなって思って選んでみました。

メンバー発表とは関係ありませんが、ホア、ウッドコック、ノヌーのABs3人組が、先週末ANZCに出場せずにニュージーランドの牛と羊の肉を売りにフランスに行ったことが話題になっています。ANZCの所属チームと契約してお金をもらっているのに、試合に出ずに肉を売りに行くのはどうなんでしょうね・・・それが結構批判されている感じです。
何人かのABsがANZCには出場しないのも同時に給料泥棒みたいで話題になっています。

次回は、大詰めのANZCの話題かな。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。