スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティーヴン・ブレット、ブルーズへ 2010年度スーパー14スコッド発表

昨日の記事で触れたスーパー14のスコッド発表が今朝ありました。各チーム28名まで選べ、昨日も書きましたが24人はプロテクト選手で残りの4人は、ドラフトで他のフランチャイズのチームから獲得することができます。

注目のブレットは、ブルーズにドラフトで入り、何とハーフバックのモアはブルーズにプロテクトどころか、他のチームからも声がかからず、スコッド落ちになり話題になっています。

* 新しくチームに入る選手
**初めてスーパー14のスコッドに選ばれた選手
*** 復帰選手
+ パシフィック・アイランダーの選手
D ドラフトで加入した選手


BLUES:
Forwards:
Tony Woodcock, John Afoa, Charlie Faumuina, Tevita Mailau, , Keven Mealamu, Tom McCartney,
Anthony Boric, Ali Williams, Kurtis Haiu,
Jerome Kaino, Peter Saili**, Serge Lilo (D)*,Tom Chamberlain**, Chris Lowrey, Viliame Maafu** +,
Backs:
Alby Mathewson*, Chris Smylie, Stephen Brett (D)*, Daniel Kirkpatrick (D)*,
Luke McAlister***, Benson Stanley, Isaia Toeava, George Pisi***,
Rudi Wulf, Anthony Tuitavake, Joe Rokocoko, Rene Ranger, Paul Williams.

ブルーズは、良い補強ができたと思います。まずは、ブルーズの弱かったポジションにマテゥーソン、ブレットのハーフ団の補強が成功したのがかなり大きいか。驚いたのは、今年オークランドに戻ってきたダニエル・ボーデン(昨年と今年ハイランダーズ)を確保せずに、ウエリントンのカークパトリックをドラフトで獲得。コーチのラム氏によれば、「ボーデンは、どちらかと言うと12番向きで、ブルーズには、ルークマカリスターとスタンリーが居るので・・・」との事ですが、今年のAir NZ Cupで出来がいまいちだったボーデンに不安を感じていたのは確かでしょう。ハイランダーズでは、そこそこ良い感じだったですが(特に序盤)。

上記の二人と同じくらい、良い補強をしたなって思ったのが、ウエリントンからサージ・リロ(7番)をドラフトで獲得でしょうか。当初チーフスが来年も獲得するような事を言っていましたが、地元の選手を取ったのでリロはブルーズ入りとなりました、彼の攻撃センスはブルーズにとってかなり戦力になると思います。

不満なのがロックは3人のみ。ボリック、ハイウは6番もやるし、ロックのスペシャリストをもう一人選ぶべきだったかなと思いました。私が再三言っていた、ノースハーバーのジェームス・キングは、スーパー14でも十分活躍できる力を持っていると思うし、評価もかなり良かった気がします。

バックスリーのメンバー選考がかなり悩みそうですね。
CHIEFS:
Forwards:
Nathan White***, Ben Afeaki**, James McGougan, Sona Taumalolo, Aled de Malmanche, Hika Elliot,
Kevin O'Neill, Craig Clarke, Callum Retallick**, Romana Graham**,
Jarrad Hoeata (D)**, Liam Messam, Tanerau Latimer, Luke Braid**, Sione Lauaki, Colin Bourke,
Backs:
Brendon Leonard, Junior Poluleuligaga** +, Stephen Donald, Mike Delany,
Callum Bruce, Jackson Willison, Richard Kahui,
Lelia Masaga, Sitiveni Sivivatu, Dwayne Sweeney, Tim Nanai-Williams**, Mils Muliaina.
チーフスも良い補強ですね。
ベン・メイの怪我で、3番のスペシャリストを二人入れています、ホワイトは、2年くらい怪我に悩まされましたが、久々に復帰となりました。マッグーガンとタマロロは両方組めますからね(タマロロも今年のANZCで3番もやったりしてました)。

昨日も書いたダニエルブレイドの弟ルークブレイドが入り、ラティマーもプレッシャーがかかるでしょう、ベイオブプレンティーでは、ブレイドが7番でラティマーが6番やっていました。

新人オールブラックスのマイク・デレニーとドナルドの組み合わせがどうなるか注目。
セブンス代表のTim Nanai-Williamsは、ANZCの活躍が光りスコッド入りですが、ランニングスキルはかなり良いものを持っています。
HURRICANES:
Forwards:
John Schwalger, Jacob Ellison, Neemia Tialata, Anthony Perenise*, Andrew Hore, Dane Coles,
Jeremy Thrush, Bryn Evans, James Broadhurst (D)**, Jason Eaton,
Michael Paterson*, Victor Vito, Karl Lowe, Scott Waldrom, Rodney So'oialo, Nick Crosswell**,
Backs:
Piri Weepu, Tyson Keats (D)**, Aaron Cruden**, Willie Ripia,
Ma'a Nonu, Conrad Smith, Jason Kawau (D), Tamati Ellison,
David Smith, Hosea Gear, Andre Taylor**, Cory Jane.

クルーデンが入るハリケーンズは、10番の問題が落ち着くでしょうか?ブルーズに行くカークパトリックも期待されながら、いまいちと言うか使い方が中途半端でしたから・・・クルーデンは、どうなるでしょうか?リピアとポジション争いまずは勝たなければいけません。クルーデンは、GKが良くないですが、ウィップーが居るので気にしなくてもいいかな?でもABs目指すなら改善しないと。

昨日書いた、アンドレア・テイラーが選ばれているのは嬉しいです。ザック・ギルフォードがクルセーダーズに行くので、その分あいた枠に入ることができましたが、十分レギュラーを狙えると思います。

マイケル・パターソン(ロックと6番)が入り3列のポジション争いが激しくなりそう。

CRUSADERS:
Forwards:
Wyatt Crockett, Owen Franks, Ben Franks, Peter Borlase**, Corey Flynn, Ti'i Paulo***,
Brad Thorn, Isaac Ross, Chris Jack***, Sam Whitelock**,
Kieran Read, Richie McCaw, George Whitelock, Jonathan Poff, Thomas Waldrom,
Backs:
Andy Ellis, Kahn Fotuali'i, Daniel Carter***, Daniel Bowden (D)*,
Ryan Crotty, Tim Bateman, Robert Fruean**, Adam Whitelock,
Sean Maitland, Kade Poki, Zac Guildford*, Colin Slade, Jared Payne.

いや~凄いメンバーです。。。
マクドナルドが日本に戻り、ケイシーラウララがウエールズに行くので戦力ダウンか?と思えそうですが、ダンカーターとクリスジャックの復帰(手術で少し出遅れるかも)、ザックとフルーエンの加入と大物がどっさり来ました。

ダニエルボーデンは、ブルーズに入れずクルセーダーズにドラフトで入り、カーターのバックアップ。

ANZCで大活躍のサム・ホワイトロックも一気にスーパー14入りですし、ロックは誰が出てもおかしくありません、ジャックが押し出されてしまうかも知れませんね。

ラウララの穴も大型BKフルーエンが入るでしょうし、FW、BKともに強力で、今から優勝と言っても良いかも。
HIGHLANDERS:
Forwards:
Jamie Mackintosh, Clint Newland, Chris King, Bronson Murray (D)*, Jason Macdonald, Jason Rutledge,
Josh Bekhuis, Tom Donnelly, Hayden Triggs, Joe Tuineau**,
Adam Thomson, Alando Soakai, John Hardie**, Tim Boys, Nasi Manu*, Stephen Setephano,
Backs:
Jimmy Cowan, Sean Romans, Matt Berquist (D), Michael Hobbs*,
Jayden Hayward, Jason Shoemark (D), Kendrick Lynn,
James Paterson**, Fetu'u Vainikolo, Ben Smith, Robbie Robinson**, Israel Dagg

ランフリーシールドをカンタベリーから奪ったサウスランドから沢山の選手が入っています。
昨日も書いたNFLにもう少しでなれそうだった、ロックのJoe Tuineauがスコッド入りしたのが凄く嬉しいです。ロックは、ABsのドネリーは確定でしょうが、もう一人のポジション争いが激しくなりそう、サウスランドコンビのどちがレギュラー取るか?

ロックだけでなく、3列のポジション争いも激しそうで、ABsでレギュラー定着しそうなトンプソンだけ決定で残りはどうなるか?スーパー14に初めて参加するJohn Hardieは、サウスランドで活躍が認められスコッド入り、カンタベリーのNasi ManuはNo8のポジションを取るかな。

バックスリーのポジションもどうなるか注目です。ロビーロビンソンは、インタビューで「15番が一番やりたくて次に10番」と本音で話していましたが、その後で「ポジションはどこでも良いと」慌てて訂正していました。
新加入のジェームス・パターソンもレギュラー争いに食い込んできそうですし、15ダグ、14ベンスミス、11ロビンソンorパターソンかな?
 もしくはロビンソンがホックスベイで大活躍したGKの凄い良いMatt Berquistと10番争いの方に行くのか注目です。

ウエリントンから移籍した、マイケル・ホッブスの加入も心強いか。

新選手や、移籍選手の事を主に取り上げましたが、今後毎年書いているようにシーズン前までに注目選手とかを挙げていくかもしれません。
来年のニュージーランドのチームはどこも良い感じで今から楽しみです。
気になるカーターの処分ですが、一試合の出場停止となり今週のイタリア戦は出れません(もとから出るつもりはありませんが)イタリアのファンは、カーターがプレイせずがっかりでしょう。イタリアでもカーターの知名度は凄いらしいです。

メンバーは、ウエールズ戦から大幅に変わるようです。
1.クロケット ,2.フリン ,3.フランクス, 4.ボリック,5.ドネリー 6.メッサム, 7. ラティマー,8. ソーイアロ 
9.エリス, 10.デレニー, 11.シヴィヴァトゥー,12.マカリスター, 13.エリソン,14.ベンスミス,15.ジェーン
1.3.5.は良く分かりませんが、こんな感じでしょうか?デレニー、エリソン、ベンスミスがデビューとなりそうです。

リザーブは、No8リッチーかな?(ウエールズ戦でもリードがベンチに下がってリッチーがNo8でトンプソンが7番)、ドナルド、ザック、レナード?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。