スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boks逆襲なるか?トライネーションズ スプリングボクスvsオールブラックス3戦目 プレビュー

定期的にサウスアフリカのお偉いさんはSANZARから離脱して北半球に行くとか言っていますが、今年も言い出しました。。。 昨年はBoksが絶好調で口の悪いコーチもご機嫌でしたが、今年はトライネーションズでまだ一勝もできていなくて、しまいには口の悪いコーチが言いたい放題で問題に。しかしサウスアフリカのお偉いさんはコーチをかばい処分されず。 そういうお偉いさんだから、ちょっと調子が悪いとSANZARを抜けると脅し??で言っていますね。 発言をした次の日には、トライネーションズが一番レベルの高い大会だしだし、スーパー14も・・・と何やらぶつぶつ言いながら、SANZARの3カ国で協力して良い関係を作ろうとか言っていた気がしますが、調子良過ぎませんか?
実際選手たちがトライネーションズやスーパー14でやるのを楽しみにしています。お偉いさんの機嫌でものを言うのをやめて欲しいです。それにSANZARから抜けたらABsと毎年のように試合が出来ないし、収入もかなり減るのではないでしょうか? 脅しをしているようですが、勝手に北半球に行ってくださいと言いたいかも。頻繁にそういう発言をするので本当に聞き飽きました、行ってもらっても構いません。

Boksのコーチもトライネーションズで勝てなくて、いろいろレフリング等に文句を言っていますが、今年のスーパー14から始まった新しいルールの解釈で、ニュージーランド勢がスーパー14で苦戦していた時に彼は「新しいルールの解釈でサウスアフリカ勢は成功しているけど、NZ勢は苦戦しているね」とシーズン中に来年BoksがW杯でキャンプ地になるノースハーバーを訪れた時にインタビューで思いっきり答えていたのを今でも覚えています。
それが彼がコーチしたらスーパー14で優勢だった南アフリカ勢の2チームを中心としたBoksのメンバーなのに全然結果を出せていませんね。 ブルズやストーマーズの展開ラグビーは素晴らしかったですが、Boksでは全然やれていないのは、コーチが悪いのではないかと思えなくもありません。まあスーパーラグビーで調子が良い国が代表でその年は調子が良いとかは私は別だと思うと書いていますが、言いたい放題のコーチが結果が出せないからと言って言いたい放題なのはちょっとどうかと思うので。

プレビューの前にちょいと書かせてもらいました、Boksファンのかたごめんなさい。


Springboks vs All Blacks     Football City, Soweto

スプリングボクスは、怪我人も多く出たし出場停止処分の選手も何人か出ているので、前回のワラビーズ戦から8人変更になりました。驚いたのが、9番にホーハートを入れてきた事でしょう、彼はもともと9番の選手ですが、昨年のカリーカップでウイングを経験していて、今年のスーパー14ではご存知のようにブルズで11番で大活躍しました。スーパーラグビーレベルで9番の経験が無い選手にABsとの大一番に9番で先発に抜擢するとは思いきった事をします。まあBoksのコーチが焦っている表れでもあるでしょうが・・・ 今季ウイングで殆どプレイしている選手がどれくらいやれるか注目です。デゥプレアーと同じチームでやっていて彼と同じようなプレイスタイルでとか色々話題になっていますが、度胸のありそうな選手ですので彼が目立つような事があれば面白い試合になるでしょう。Boksはデゥプレアーのバックアップが居ないので(ピナールも良いとは思うけど)ホーハートが計算できる選手なら来年は怖いですね。

ジャックフリーが謹慎処分で出れないので13番には今季ストーマーズで大活躍したデヨーンが入りますが、彼は12番が本職だと思うのですが、12番にはテストマッチで今季ウイングで使われていたデヴィリアスが入ったのでデヨーンが13番になりましたが、このセンターコンビが絶好調のABsのセンターコンビに対抗できるか注目です。デヴィリアスが北半球に行ってからちょっと衰えた感じなので、数試合経験してそろそろ調子を取り戻してくるころか?
14番には長い間怪我で苦しんでいたJPピーターセンが戻って来たのは心強いか。
15番にはカリーカップで怪我したカーシュナーに代わってアプロンが入りましたが、キック処理も良いですしカウンターアタック能力も抜群なので楽しみですね。彼を15に入れてきた事でカウンターアタックも見れるでしょう。

FWはベテランのジュアンスミスが戻ってきたのはかなり大きいかと思います。チーターズでも彼が居るのと居ないのでは全然別のチームになってしまっているのが解るし今週の試合も変わるでしょうね。


オールブラックスは、怪我から復帰したカウワンを先発に戻しウィップーがベンチで騒がしいです。トライネーションズの開幕でいまいちだったカウワンだったので、毎回メンバー発表の前にはハーフバックはカウワンかウィップーかと言う話題でトークバックラジオは騒がしくなります。
びっくりしたのは3番のレギュラーを完全に確保したと思われるOフランクスを22人のメンバーから外し、兄のBフランクスを3番に入れアフォアをリザーブに入れてきた事。ヘンリー曰く「今季沢山のラグビーをしてきているし、ここら辺でリフレッシュのため休ませる」と言う事ですが、それならサウスアフリカに連れて来なければ良かったのでは?と言う声も上がっています。最初からOフランクスを入れるつもりはなかった感じですが、怪我人が出たらベンチに入れなくてはいけないので連れて来たのでしょう。でもOフランクスはいつも60分くらいで代えられているし、リフレッシュさせるなら年齢の高い人とかを休ませるとかなら解るけど・・・ Oフランクスは、イエローも貰っているし、ペナルティーも結構貰っているのでちょっとそれが気になったのかな?

しかしサウスアフリカ相手に特に3番のスクラムがいまいちなBフランクスを起用するとは・・・どうせならアフォアを先発で使って欲しかったです。 スーパー14のセミファイナルだったかな、ブルズ戦でOフランクス→Bフランクスに代わってスクラムが押されて、それでデゥプレアーにサイドを突かれて決定的なトライを取られたのがあるだけに心配です。確かあの時は、ソーンも代えられて余計にスクラムが劣勢になった記憶がありますが・・・
今のラグビーだとブレイクダウンを始めとして仕事をしっかりできるプロップの方が良いのでBフランクスを相当買っているようですね。そう言う仕事があまり出来ないティアラタはスコッドから外されることになりましたがティアラタは今のラグビーではちょっと厳しいでしょうね。

あと3番を来年までにしっかり育てたいので強い相手にも試したいのでしょう。それを言うならカーターのバックアップが全然成長していないのでそこを何とかして欲しいです。ということをずーと思っていたら先週ヘンリーがトライネーションズの残り2試合のうち1試合はクルーデンを先発で使うと居ていました。と言う事は今週は違うので最終戦のシドニーでのワラビーズ戦ですね、でもそれまでに優勝が決まっていなかったら(あと1ポイントだから殆ど決まりでしょうが)どうするのでしょうか?
くどいですが、私はスレイドにバックアップをやって欲しいです。

ドネリーが練習中に古傷の足首を痛めたと言うニュースが朝一で入ってきましたが、もし駄目ならリザーブに入っているSホワイトロックが先発でボリッチがリザーブに入る予定です。練習は途中で抜けたようですが、そんなに酷くなさそうでおそらく大丈夫だろうとの事です。彼が居ないとラインアウトとキックオフがかなり厳しくなるので・・・

試合の展開は、ABsはブレイクダウンの自信を持っているので、ラックからの速い球出しでボールを動かし展開ラグビー中心で来るのは変わりないでしょうが、前回のワラビーズ戦で後半地域を取る試合運びも上手くいっているし、来年のW杯も見据えてキッキングゲームもある程度してくるかと。
過去2戦のようにはいかないと思うので、やっぱりキックは多少増えるかと思います。15番アプロンのカウンターは脅威なのでキックの精度とチェイスが大事になってきますが、前回のカーターのキックは素晴らしかったし、今のABsはしっかりしているのでさほど心配していません。

Boksは今季キッキングゲームが上手くいっていないのがかなり響いていますが、彼らのゲームプランはやっぱりキック中心で行くしかないでしょうし、この試合も前ほど蹴らないにしろキックは結構してくるでしょう。ABsはイーデンパークでの試合はラインアウトは良かったですが、ウエリントンでは良くなかったので自陣からはしっかり地域を取ってくるでしょう。(クイックスローをされないようにぎりぎりの所には出さないかも)。もちろんABsのカウンターが怖いし、一旦ボールを渡すと今のルールでは攻撃側がかなり有利になっているし、特にABsはブレイクダウンが良いのでボールを渡す事は危険なのは確かなので、キックの精度を昨年のくらいに上げないと勝ち目はないでしょう。
ある程度FWが頑張らないとモネステインにプレッシャーがかかるので良いキックが出来ないし、同様に今回9番に抜擢されたホーハートからのキックもやりにくいでしょうからFWが劣勢だと前回と同じパターンになりかねません。
あとキックの精度と同様に今季はキックチェイスがあまり良くない気がするのでこの辺もしっかりできるか注目。JPピーターセンはチェイスをしっかりするし、本来ハバナも凄い良いチェイスをしているのに今季は元気がないので、そろそろ本来の調子を取り戻してもおかしくないでしょう。

こうやってだらだら書いていて敵地に乗り込んでサッカーのW杯の決勝が行われたスタジアムで9万人の大観衆で不利な条件でもABsが負ける事が想像できません。それだけ今年のABsの安定度が凄く昨年のBoksの快進撃と比べてもABsが上回っていると思います(昨年はキック処理が悪すぎたので負けたと言って良いくらいなので)。強いて言うなら2戦目の後半のラインアウトが結構酷かったので、今回も酷かったらかなり手こずりそう、あと3番を変えてきているのでスクラムでどう影響するのかもBoksが有利に進めれる事になるかも知れないし、見どころは沢山ありますね。

まずはFWでどちらが優勢になるかで試合の展開が解ってくるでしょう。もしABsが劣勢になれば面白い試合になるでしょう。そいう展開も見てみたい気持ちもあります。昨年Boksに3連敗しているので今年はお返しで3連勝と選手は思っているでしょうし、Boksはこれ以上負けられないし凄い試合になる事は間違いありませんね。特にフィジカルでのバトルが凄そうで今から楽しみです。

キャプテンのジョンスミットが100試合目でチームの士気もより上がっているでしょうし、まだトライネーションズで今季勝っていないので気合も入っているでしょうし、スーパーラグビーから休みなく出ずっぱりのベテラン選手(特にマットフィールド)も休養でリフレッシュしている事でしょうし凄い試合になるでしょう。Boksはキックオフをしっかり修正できているかも気になることろです。



予想は、7点差でABs  ウエールズのオーウェン氏の特にブレイクダウンでのレフリングに注目。

South Africa
1.Gurthro Steenkamp,2.John Smit (captain),3.Jannie du Plessis,4.Flip van der Merwe,5.Victor Matfield,
6.Schalk Burger, 7.Juan Smith, 8.Pierre Spies, 9. Francois Hougaard, 10.Morne Steyn, 11.Bryan Habana,
12.Jean de Villiers, 13.Juan de Jongh, 14.JP Pietersen, 15.Gio Aplon.
Reserves:
16.Chiliboy Ralepelle, 17.CJ van der Linde, 18.Danie Rossouw, 19.Francois Louw,
20.Ricky Januarie, 21.Butch James, 22.Wynand Olivier.

New Zealand
1. Tony Woodcock, 2.Keven Mealamu, 3. Ben Franks, 4. Brad Thorn, 5. Tom Donnelly, 6. Jerome Kaino,
7. Richie McCaw (captain), 8. Kieran Read, 9. Jimmy Cowan, 10. Daniel Carter, 11. Josevata Rokocoko,
12. Ma'a Nonu, 13. Conrad Smith, 14. Cory Jane, 15. Mils Muliaina
Reserves:
16. Corey Flynn, 17. John Afoa, 18. Samuel Whitelock, 19. Victor Vito,
20. Piri Weepu, 21. Aaron Cruden, 22. Israel Dagg

REFEREE:Nigel Owens

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

こんばんは。

明日早朝のABsの試合は夜更かし?早起き?して見るのですか?私は明日正午のリプレイで見ます。

私はGoreに住んでいるので、隣町マタウラ出身のJimmy Cowanが先発の方が嬉しいです。でもWeepuも良く立ち直りましたよね。海外でプレイするなんて言ってた時期もあったし。

は~、南アのコメント大人気ないですよね。私も腹立ちました。

朝起きて結果だけ知って、いかに素晴らしいゲームだったかを知り、そしてそれを観れなかったことにがっかりした一日でした。
そうか、リプレイという手がありましたね…。しまった。

全然関係ないのですが、ワラビーズのユニフォーム変わりましたね。
AUSのチームなのにライバルのNZのメーカーで良いのかとはなはだ疑問に思っていたのですが。

まだリプレイを観れるチャンスがあるかどうか探してみます。
それにしても素晴らしい予想でしたね、ラグオさん。さすがです。

ラグオさん
カータは、足首(?)怪我していたんですね。大丈夫ですかね。。。
必然的に、次はクルーデンなんですかね。。。だとすると必然的にハーフは、ウィプーですかね。
バックアップは、誰になるんでしょうか?

totper

予想、大当たりでしたね~。パチパチ。

それにしても、ABsといい、サウスランドといい、
最後の最後までドキドキの試合でした~。

totper さん>
2回もメッセージありがとうございます。 返信は直ぐに書けない事があるのですいません。
ABsの試合はLiveで見ると言いたいところですが、怪我をして体の調子が悪くなってからは無理が得意だった人が出来なくなったのでDVDに録画して見ています。
Goreと言う地名は初めて聞きました、カウワンはそのマタウラで数年前までは酒に溺れて暴れていたんですね、今では酒を絶ってABsに定着できましたが・・・
ウィップーはスーパーラグビーではいまいちでしたが、トライネーションズに入ってから好調ですね、彼も選ばれないと脅しで海外行くとか何度か言っていますね(今年も)。
南アのコメント本当に腹が立ちますよね。

>予想、大当たりでしたね~。パチパチ。

ありがとうございます。 確か前回のワラビーズ戦も10点差?のをぴったり当てた気がします。
そうですね、サウスランドもドキドキの試合でしたね。ここ数年安定した力を発揮しているし、今季はさらに良い感じです。
ドキドキした試合の方が面白くて良いですよね、色んな意味で、なんでもドキドキがないとおもしろくありませんから(笑)



2010-08-22
ひつじ さん>
夜中の放送なので厳しいですよね、寮で夜中で見る人は居るのでしょうか? リプレイは頻繁にやっているので(特に試合のの次の日)
ワラビーズのユニホーム変ったかな・・・ちょっと変わったかな、カンタベリーは大分前にNZの会社がなくなったような・・・海外に売った?んだっけ??違ってたらごめんなさい。
予想は何となくでいつも書いています(笑)



mana さん>
お久しぶりです。 足首の怪我と言うかちょっと痛めているところを手術するだけですから心配いりません。この8週間でいい休養になるし丁度いいです。
ヘンリーが言っていたようにクルーデンが次は先発です、控えはルークが呼ばれますが、もう一人誰かトレーニングに呼びそうで、スレイドかな??

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。