スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウスランド、シールド保持&ザック復活!?(ITM-CupWeek9レビュー)

いつもぎりぎりで書いているITM-Cupのレビュー。今日は木曜日なので今週も始まります。
まずはWeek9のレビューですが、初戦のシールド戦以外は点の取り合いでしかも30~40点入る大量点。

Southland 9-6 Auckland
以前のテストマッチのような感じでキックが多い試合でした。サウスランドのディフェンスは毎週素晴らしいですが、この試合でも素晴らしかった。
オークランドが地域とボール支配率でかなり上回ってトライを取るチャンスも沢山あったのにもかかわらず一本も取れなかった。一つはTMOになりトライかと思われたが、サウスランドの選手が沢山乗りかかっていてタッチダウンを確認できなかったのでノートライの判定でサウスランドは救われました。
しかしオークランドはあれだけ攻めていて、肝心なところでミスがあったりしたのが多かったし、その辺はがっかりだった。オールブラックスに入って欲しいサウスランドのフッカーのラトリッジがこの試合でもブレイクダウン、タックル、ボールを持って突破と凄い仕事量で大活躍。元オークランドで2004年はクルセーダーズでも活躍していたウイングのトニー・クンワイユー(こんな感じの発音)が今年はかなり良くて、この試合でも目立っていまいした。一番凄かったのはダニエルブレイドにぶち当たって吹っ飛ばし立ち上がれないくらいになって退場させたのにはびっくりした。
安定感がかなり出てきたロビンソンの3PGでサウスランドの勝利でランフリーシールドを保持しました。

Bay of Plenty 40-30 Otago
大雨の中でも展開ラグビーでトライの取り合いで面白かった試合。ベイオブは前半で4トライとオタゴを突き放したが、後半に入りオタゴも意地を見せて逆転出来ることろまで詰め寄るが自陣から無理に攻めてミスをして逆にトライを奪われた。
BOPは来年のチーフスのNo8の第一候補のコリン・バークがスキルのあるプレイとBK顔負けのステップでトライを取るなど活躍。前週から調子を上げてきたモアの上手いキックをマサンガが拾いマサンガもショートパントでインゴールに上手く転がしてトライで得意のパフォーマンスを披露するなど調子が上がってきた。

Canterbury 37-30 Wellington
カンタベリー地震の救済マッチの為チケットが無料で発売されて完売。しかし空席も結構あったのはちょっともったいなかった。でも無料のおかげで久しぶりにNPCでスタジアムに沢山のお客さんが入った。
沢山お客さんが入りいつもより気合の入ったカンタベリーの選手の動きは生き生きしていた気がする。
昨年のNZ-U20代表のフランカーのトッドやロックのロマノ等の若いFWが活躍したのもあり、ぷら薄してスクラムも押しまくってカンタベリーFWが有利になった。
FWが有利なら豪華なBK陣がやりたい放題でBKがトライを量産、そのなかでも凄かったのは、サニービルが3人をかわしてその中の一人はプロップのシュワルガーをハンドオフでふっ飛ばすなど豪快なトライでスタジアムは大盛り上がり。珍しくサニービルが興奮して観客の方にアピールするなど、サニービルは前週に続いて2つ目のトライをあげた。
カンタベリーばかりが目立った感じの試合だったが、怪我人の多いウエリントンも何気に対抗してトライを取り最終的には7点差で負けわしたもののボーナスポイントを獲得した。

Hawke's Bay 32-24 Taranaki
ザック復活!この言葉を一番最初に言うべきだろう。チームも調子が出ない、ザックギルフォードも開幕から調子がよくなくて何か迷っている気がしてならなかった。そのザックが15番で出場しウイングに居る時よりボールをもらう機会が増えたし、スペースもあるという事で本人もその事を口にしていた気がする。本当に生き生きとプレイしていた印象で本来のザックの姿が見れたのが嬉しかった。
前週から10番に入っているフォトアリイも10番でも十分やっていけるセンスを見せてゲームをしっかり作りザックのトライを演出するなど素晴らしかった。来年もクルセーダーズと契約したがカーターが試合に出ないときのバックアップを任せれるのでは?と思うほどセンスの良いプレイにびっくり。

そのホックスベイに押されていたタラナキは後半に入ってセブンス代表のベイカー、そして今季の注目選手で若いのに凄く落ち着いていて先輩リピアより良いプレイをするバレット(確か19歳)が入ってBKを生かす上手いプレイでかなり盛り返してきた。しかしこの試合のホックスベイは昨年までの強いホックスベイを思わせる粘りで勝利した。

Waikato 33-15 Tasman
ワイカトは4トライのボーナスポーンとは取れなかったものの、ドナルドが10番で先発してBKに勢いをつけた感じか。そのドナルドは力強いランでブレイクしたりと結構目立っていたがABs復帰は難しいでしょう。
そのワイカトはメッサムをセブンスで取られるのが今後どう影響してくるのか気になるところ。

North Harbour 44-30 Manawatu
前半ディフェンスがガタガタのマナワツ相手にハーバーが一方的に攻めてトライを量産。後半はコーチの激で目が覚めたのかマナワツが巻き返し試合が面白くなった。兄の走り方にそっくりのナフィトゥイタヴァキがここ数週切れのあるランを見せて毎試合トライを取って目立っている。昨年のNZ-U20のチームメイトのケンピシも負けじと良いランを見せてこの両ウイングは今後が楽しみ。マナワツはキャプテンを含めて怪我人が多く出ているのがかなり痛い。怪我で退場して顎の骨折が疑われていたルークマカリスターは骨折してないとのこと。ここ最近調子がいいのでABs復活の声も少しずつ出ているが、まだまだ本来のルークではないのが私の意見。

Counties Manukau 40-24 Northland
前半の早い段階でタナウマガがブレイクダウンでレンジャーをめくった時に頭突きっぽく見えた??プレイでレンジャーが起き上がれなくなっていた・・・実況もタナの○○で脳震盪かと始め言っていたいたが、後からハムストリングの怪我と報告。このレンジャーの退場でカウンティーズに攻撃力で上回れず、前半はノースランドペース。
しかしノースランドが後半追い上げて面白くなったのは良いが、カウンティーズの攻撃力を上回ることが出来ずにカウンティーズが勝利。
カウンティーズの3列で来年スーパーラグビー入りが期待されている絶好調のリーが、終盤プロレスでも見ているかのようなラリアートをお見舞いしてレットカード。このプレイがなければトライだったと思われるのでペナルティートライじゃないかと次の日に騒がしくなっていましたが、まだトライラインまで結構距離があったしレフリーの判定はOKだと思った。しかしそのレフリーが試合後にその場面を見てあれはトライにすべきだったと謝ったらしい。もしトライなら試合がもっと縺れただろうし、ノースランドは負けでもボーナスポイントを獲得できていた。

順位表
1.サウスランド34P、2.カンタベリー31P、3.オークランド28P、4.タラナキ28P、5.ウエリントン27P,
6.ワイカト26P、7.ベイオブ26P、8.カウンティーズ25P、9.ノースランド21P、10ノースハーバー18P、
11.ホックスベイ16P、12.タズマン11P、13.オタゴ10P、14.マナワツ8P
Week10
Thursday September 30
Wellington v Bay of Plenty Friday October 01
Auckland v Hawke's Bay 1週早くホックスベイはABsのダグが復帰Saturday October 02
Northland v Waikato 
Otago v Canterbury 絶好調のフルーエンを休ませて、サニービルを13番に入れるのが興味深い。ブレットはベンチにも入れず。
Taranaki v Southland 
Sunday October 03
Manawatu v Tasman マナワツはクルーデンが復帰
Counties Manukau v North Harbour 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

村ぽち。FC2ぽち。

ラグおさんのブログ、最近人生相談所になってます?笑

茶碗蒸し、まだNZで作った事ないなあ。やってみようかしら。

ぽちありがとうございます。
人生相談所ですか・・・ それは私が相談してもらっているってことですよね。それしかないですよね、生きる意味とか書いていましたから。 でもまじで辛いんですよ。。。 って書くから相談所。
ベイキングか料理ブログにそのうち変るかも知れません
ってことはないと思います。いつまで続くかなこのブログ。茶碗蒸し作ってください。

わーい、ほんとだー。べた褒め(笑)、有難うございます(身内かよ)。土曜日、仕事があって見られなかったのがホントに恨めしい‥(嬉しかったはずがだんだん悲しくなってきました)。日本でもTV放映してくれるといいのにな‥。
Hawke's Bayこれから調子が上がってくると良いですね(Gはインドに行っちゃうと思いますが)。又、レポート楽しみにしておきます。

昔はNPC少し放送してましたよね。10年くらい前だったかな。
ホックスベイ調子上がるといいですが・・・セブンスレポート何とかやってみます。予定は未定ですが。

女の子

牛の女の子のご飯の食べ方に関して、妙に長い答えを書いてみたので、おヒマな時に遊びに来て下さいねー。
そしてけっこう解りにくいです。頭痛くなります、きっと。

シールドの件、とてもとても解りやすい解説を、本当にありがとうございます!!
よーーーく解りました。
前から気にはなっていたのです、あちこちのチームや地域にシールドが行くのはなぜなのかしらって。
今さら聞くのも何だか恥ずかしかったので、Wikipediaで調べてみたりもしたのですが、載ってませんでした。
でも…マナワツには当分回ってこないってことなんでしょうかね~さーびしーいな~。

あと今さらですが、女子ワールドカップのハイライト観ましたー。
某Kiwiのお友達が、レフェリーがイングランド寄りだったことに憤慨していましたけど、確かにNZにとって厳しかったような。
女性のラグビーって観ていて気持ちの良いプレイですねー!!
小競り合いがないだけで、こちらに与える印象も変わりますね。
もっと女子ラグビーを観る機会が増えると良いのに。ファンになりましたよ。
あと20歳若ければ始めたのですが。ざんねーん。
ハカも可愛かったですね。選手もみんな可愛い!!

今週になってやっとパの街は穏やかなお天気です。
羊ももりもり元気に育って行く事と思います。
オークランドはいかがですか?
穏やかな日々がなるべく続くことをお祈りしています。
でもたまには雨も降らないと羊のエサが無くなっちゃうので、適度に雨が降ることを祈るのも、許して下さいね。

ところで子羊、まだシッポありますか?

Re: 女の子

パのひつじさん>

コメントどうもです。これ以上頭痛がひどくなるのは困りますね・・・(笑)
近いうちに遊びに行きますよ、変なコメントして立ち入り禁止にならないようにしないといけませんね。

シールドは色々動いたりすると、挑戦チャンスがある予定だったとしても無くなったりしますしね。マナワツが取るのは実力的に厳しいでしょうね。

女子W杯のハイライト見ましたか~ 私のレビューの記事も見てくれましたか?確かにイングランド寄りのレフリングでカードがかなり出されたので厳しい試合になりました。私のレビューでも書いたように女子は本当に小競り合いが無くて見ていて気持ちがいいですね。男はどうしてあそこまで小競り合いが多いのかと、ちょっと押したらやり返したりと子供みたいです。と言う自分も結構熱かったけど・・・あ、でもああいう風にはやったりしてませんでしたからね。
レビューでも書いたけど、一人の選手は45歳ですからひつじさんは今からでも遅くありませんよ。活躍して4年後のW杯でNZ代表目指して頑張ってください。

オークランドも先週末くらいから良い天気が続いていますよ。羊は元気モリモリだと思います。尻尾は既に切られていますね。また近いうちに画像載せますよ。

来週がマナワツのホームで行われる試合が最後なので是非行ってください。相手は私のお気に入りのワイカトです。

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。