スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタベリー3連覇(ITM-Cup Final)&間もなく発表のスーパーラグビースコッド

ITM-Cupの事を書く前にオールブラックスの話題から。昨日も書いたようにメアラムが頭突きの疑いで審議にかけられる事になりましたが、ニュージーランド時間の午前8時にスコットランドで行われるようです。イングランドのメディアが頭突に見えるような画像をアップで撮っているので、それを見れば結構酷いなって思え昨日書いたように何らかの週分はあると思う。少なくとも2~4週間くらいになるのでは?と思っています。 
ボタのように過去にラフプレイの前例がないので重くはならない気がするし、先週はイングランドのフッカーが後半がリッチーマコウにボールに関係ないところでショルダータックルをしているのは何も審議にかけられない(結構酷くてソーンが怒った)と言う事で、それと比較させるようにすれば処分が軽くなるかもしれません。ヨーロッパにいるABsの弁護士の技量??にかかっているか。 メアラムが駄目なら今週はエリオットが先発デビューでしょうか。2試合出れずにやきもきしているでしょうしそろそろ。
そう言えば、Oフランクスが凄いビックヒットのタックルを2回も決めていましたね、凄すぎます。
ラウンドロビンでワイカトがカンタベリーを圧倒して勝利。その2週前のリベンジに燃えるカンタベリーで楽しみにしていたが・・・正直面白くなかった試合だった。

先制したのはカンタベリー。インゴールに転がったボールをカーバーで戻ったワイカトのNo8が飛び込んで抑えようとしたがボールが弾んで抑えきれず・・・そこに走りこんできたウマガ・マーシャルがデッドボールラインぎりぎりの所で抑えてトライ。
対するワイカトゴール前で強力FWにこだわり1番スミスがトライして食い下がる。しかしワイカトは9番クーバーローがスレイドにチャージされ、クロッティーがボールを取ってそのままトライ。クロッティーはスレイドの前に居たように見えたがオフサイドは取られず。13-8で前半を終了と点数上ではまだまだ解らない試合だったが、内容はカンタベリーがかなり有利だという印象だった。

後半に入ってもカンタベリーの有利は変わらず、スクラムでもワイカトは2週前のように有利になれないだけでなく、ブレイクダウンで7番マット・トッドを中心にプレッシャーをかけられて活きたボールが出せずに良い攻撃が出来なかった。確か前半2度キックチャージをされたクーバーローはパスでもあまりよくなかった印象だし、私は前半からブレンダンレナードを早めに入れた方が良いなと思った。

そのレナードが出てきて直ぐにワイカトは流れが変わりプレッシャーを受けながらも左隅にスパイツがトライし決まりかけた試合を16-13とし再び面白くした。 レナードは持ち味のしつこいカバーディフェンスでピンチを防ぐなどディフェンスでも活躍しこのままいけば勝てない事もないかなと期待をさせてくれた。

しかしレナードが自陣22M内のラインアウトからナシマヌにキックチャージをされてマット・トッドが抑えて23-13となり試合は決まった感じになった。この試合でキックチャージをされたのは全てハーフだったがレナードまでもチャージされるとは・・・かなりスローモーションで蹴ったように見えたがどうしたものか?

逆転するのは2トライが必要と言う事で、ワイカトは自陣からでも攻めなければいけない。しかしカンタベリーが相変わらずブレイクダウンでのプレッシャーが凄くワイカトは全然前に出れない。そこでショートパントでスペースにボールを蹴る事を試みたが、途中から15番の位置に入ったスレイドが判断良く前に上がり上手くボールを拾いそのまま独走トライで駄目×2のトライで30-13とした。
最後は途中から10番に入り上手いゲームメイクでBKを引っ張ぱったブレッドがPGを決めて33-13でカンタベリーが2週前に20点差をつけられたのお返しで20点差をつけてリベンジした。

フルーエンの突進は前半苦労しながらも止めていたワイカトで封じ込めたと言っても良いが、有利になりたかったスクラムと特にブレイクダウンで常にプレッシャーをかけられていたので何も出来なかったと言っても良いかもしれない。 しかしマット・トッドは凄い。 ロスも良かった。 ブレットもキッキングゲームがむちゃくちゃ良かったし、ブレットが入ってよりカンタベリーが良くなった気がする。 そのブレットはこれでカンタベリーを去り来年からはレギュラーでの出場機会を求めてオークランドでプレイするが、19歳アッシュカムが良いので簡単にはレギュラーを取れないかも。

結局カンタベリーが優勝し2008年から3連覇達成
ITM
Canterbury 33
(Tu Umaga-Marshall, Ryan Crotty, Matt Todd, Colin Slade tries; Slade 2 pen, 2 con, Stephen Brett pen)
Waikato 13
(Toby Smith, Henry Speight tries; Trent Renata pen).
Halftime: 13-8
今年のNPCは非常に面白かった。毎年面白いと言っているが今年は特に面白かった気がする。14チームから7チームに減らされるので各チーム必死だったのがここまで面白くさせたのかもしれないが、いつも下位に沈んでいたノースランド、カウンティーズの2チームがかなり良いラグビーをして上位を脅かしたのが面白くした。カウンティーズはウエリントンに勝ってアプセット。アプセットと言えばタズマンがカンタベリーに勝ったのもあるし、マナワツがウエリントンに勝ったし面白かった。
残念なのは過去3年連続セミファイナルまで行っていたホックスベイが中盤まで全然調子が良くなく、後半盛り返すも7位以内に入れなかった事か。上記にも書いたノースランド、カウンティーズも面白いラグビーを見せてくれたので来年のプレミアデビジョンで見たかった。

印象に残った選手
BK:15番ナナイ・ウイリアムズ(カウンティーズ)、マイトランド(カンタベリー)、13番フルーエン(カンタベリー)、12番サニービル・ウィリアムズ(カンタベリー)、トムマーシャル(タズマン)、10番は怪我から復帰して凄い活躍しオールブラックスに復帰したドナルド(ワイカト)。レンジャーとペイン(共にノースランド)のコンビも凄い大活躍した。
レナードも終盤怪我する前の3週くらいはかなり良かった。今年のNZ-U20コンビのサヴェア(ウエリントン)、ヴェアイヌ(カンタベリー)も良かったが、サヴェアは序盤は良かったがだんだん研究されてか目立たなくなってきた気がするが・・・
19歳タラナキのバレットが10番でセンスの良さを見せてシーズン中盤から目立っていましたが、スーパーラグビー契約出来るか?

FW:No8コリンバーク(ベイオブプレンティー)、6,8番フリッツ・リー(カウンティーズ)6,7マット・トッド(カンタベリー)、2番ラトリッジ(サウスランド)、エリオット(ホックスベイ)、1番マッキントッシュ(サウスランド)

挙げればきりがないのでこの辺で。あ、もちろんタナ・ウマガもかなり良かった。

もうそろそろ来年のスーパーラグビーのスコッドの発表があると思いますが、来年はワールドカップの年でABsの主力を少し休ませたりするのでいつもより多い32名だったと聞いた記憶があります。

低迷しているハイランダーズは新メンバーが多い楽しみなので解っている範囲で紹介。大物ではクルセーダーズでは10番がやれないと言う事でスレイドが入るのが最大の注目。昨年のNZ-U20のトリビー、ウエリントンで大活躍したの19歳の10番ソポアガがスレイドとレギュラー争いに食い込めるか? その他マナワツのアーロンスミス(ハーフバック)とタラナキのホヤタ(ロック、6番)のNZマオリで活躍した二人が加入カンタベリーで活躍したナシ・マヌは今年は怪我であまり出てないが来季も契約。 ダグがクルセーダーズに移籍したのが痛いが、ロビンソンの出番が増えるのでそれも楽しみ。

チーフスもタナウマガアイザックロス、ハイランダーズからはNZマオリのトリッグス(ロック)が加入が注目。
明日はヨーロッパのクラブチームと南半球の代表チームの対戦が2試合ありサモア戦はNZでもラグビーチャンネルで放送があります。
どっちかと言うとオーストラリアの試合を見たかった。そのオーストラリアはレスタータイガースとやりますが、レスターにはニュージーランドで活躍していた選手が沢山いるので楽しみです。
ハミルトン、ニュービーは代表キャップも持っていて、その他には今年から移籍したトーマス・ウォールドロムが加入。トーマスはABsをが駄目だったので他の国でも良いから代表になりたいような事を言っています。体系はプロップのような感じですがかなり走る選手でクルセーダーズでNo8で大活躍していました。びっくりしたのが、ハリケーンズで以前デイヴィット・ハウエルとハーフ団でコンビを組んで活躍していたジェイソン・スパイスがレスターにいてこの試合でもリザーブに入っている事です。数年前にヨーロッパから帰ってきてウエリントンでNPCに出ていましたが、その後は見かけず引退したのかと思ったらまだやっていたんですね。派手さはありませんが球さばきの良いハーフでボールを持ってからパスするのがむちゃくちゃ早かった印象があります。
むちゃくちゃ見たい試合かも。オーストラリアはレッズで活躍していたデイヴィスが出ますが、彼のスピードは凄いのでどれくらい活躍出来るか注目。
R
Leicester Tigers vs Australia
Leicester Tigers:
15 Geordan Murphy (captain), 14 Scott Hamilton, 13 Matt Smith, 12 Anthony Allen, 11Manu Tuilagi,
10 Billy Twelvetrees, 9 James Grindal, 8 Jordan Crane, 7 Craig Newby, 6 Thomas Waldrom,
5 George Skivington,4 Ed Slater, 3 Julian White, 2 George Chuter, 1 Peter Bucknall.
Reserves:
Rob Hawkins, Gaston De-Robertis, Steve Mafi, Ben Pienaar,
Jason Spice, George Ford, Dan Hipkiss.

Australia:
15 Peter Hynes, 14 Rod Davies, 13 Pat McCabe, 12 Anthony Faingaa, 11 Lachie Turner,
10 Berrick Barnes (captain), 9 Luke Burgess, 8 Richard Brown, 7 Matt Hodgson, 6 Scott Higginbotham,
5 Van Humphries, 4 Rob Simmons, 3 Salesi Ma’afu, 2 Huia Edmonds, 1 James Slipper.
Reserves:
Saia Faingaa, Ben Daley, Dean Mumm, Pat McCutcheon, Nick Phipps, Matt Giteau, Luke Morahan

Connacht v Samoa
Connacht:
15 Troy Nathan, 14 Shane Monahan, 13 Eoin Griffin, 12 Aidan Wynne, 11 Brian Touhy, 10 Miah Nikora,
9 Cillian Willis, 8 Ezra Taylor, 7 Mike McComish, 6 Eoin McKeon, 5 Bernie Upton, 4 Andrew Browne,
3 Barry Fa'amausili, 2 Adrian Flavin (C), 1 Ronan Loughney.
Replacements:
16 Dermot Murphy, 17 Rob Sweeney, 18 Dylan Rogers, 19 John Muldoon ,
20 Shane Conneely, 21 Conor O'Loughlin, 22 Darragh Fanning,

Samoa:
15 Mikaele Pesamino, 14 Fautua Otto, 13 Uarotafou Setu, 12 Jamie Helleur, 11 Sinoti Sinoti,
10 Lolo Lui (c), 9 Junior Poluleluligaga, 8 Richard Muagututia, 7 Falemiga Selesele,
6 Misioka Timoteo, 5 Daniel Leo, 4 Chad Slade, 3 Logovii Mulipola, 2 Ti'i Paulo, 1 Simon Lemalu.
Replacements:
16 Mahonri Schwalger, 17 Naama Leleimalefaga, 18 Filipo Levi, 19 Afa Aiono,
20 Uale Mai, 21 Brando Vaaulu, 22 Gavin Williams.
サモアの日程
Nov 9 v Connacht (Galway)
Nov 13 v Ireland (Thomond Park)
Nov 17 v Combined Services (Kingsholm)
Nov 20 v England (Twickenham)
Nov 27 v Scotland (Aberdeen)



にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。