スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライストチャーチ地震の経過

前回お伝えしたクライストチャーチで起こった地震ですが、日本を含む海外からのレスキュー隊の助けと特殊な機械を使っての救出活動が続いております。 酷い被害にあったCTVビルの中に前回も触れた富山からの語学研修に来ている先生生徒を始めその他にも日本人の生徒が多く通っているKings Educationと言う学校のスタッフ生徒が依然として瓦礫の下敷きになっているようです。(学校をクリックすると現在のスタッフと生徒の状況が書かれています)。
日本人を含む色々な国の生徒さん達がいまだに発見されていないようで、報道では助かる見込みはないと言っていますが何とかして助かって欲しいです。救出作業をするのにとてもリスクがあるとの事で、このビルは他と比べるとかなり酷い崩れ方をしているのがテレビを見ていてはっきり解ります。
ニュージーランドの建築基準が甘いのがあるので簡単に崩れてしまうのかなと思いました。特にビルとかは柱とか細いようで崩れてしまうとか。。。古い建物ならまだしも、近代的なビルで崩れるのを見るとそう思えてなりません。 
NZは災害に対しての数年前に津波が起こりそうな時にも、朝の番組の司会者が定期的に気象庁に連絡と取って話を聞いているのに、その方たちが全然情報を得ていない状態で司会の人が怒ったくらいですし、肝心な機関がしっかりしていないので危機感があまりないなと思いました。スローなお国柄だからと思ってましたがこれではいけませんよね。

それにこんな大惨事が起こっているのに、前回の地震の時と同じように、壊れた家の中に入って泥棒する酷い人が今回も出てきているのが本当に腹立たしい出来事で怒りがこみ上げてきます。
今回クライストチャーチで2回目の被害で復旧までにかなり時間とお金がかかるでしょう。人口僅か400万人ちょっとの国がどうやって立て直せるか? お隣のオーストラリアはNZに5ミリオンをドネーションするとか言っていましたし、家族みたいな感じの国だからと言ってくれていました。

色んな国の方たちの助けもあって凄い感謝している様子が報道されていましたが助けあいは大事ですね。クライストチャーチの被災者の方たちが、トークバックラジオで涙をしながら話したり、やけになって話をする人もいたりと精神的にもかなりのダメージを受けているのがラジオでもテレビでもはっきり解ります。
しかしクライストチャーチを救おうと多くのボランティアの方が活動しています。カンタベリー大学の生徒のみなさんも地震で道路とかがドロドロになっているのを女性もスコップを持って男顔負けの力仕事をしているのがニュースで映っていました。流石キウイの女性は強いです。

気になるクルセーダーズの今週の試合はウエリントンで行われるので、試合はそのまま行われると思われていましたが、クルセーダーズ側からキャンセルを申し出てハリケーンズ側も了承し大会運営委員会もそれを認めて今週の試合は無くなりました。ラジオでは引き分け扱いで両チーム2ポイントずつ与えられるとか。ノヌーが一週間の出場停止でこれで次の試合は出れるのでラジオでも色々言われていました。ケーンズは怪我人も多く出たし引き分けでラッキーだったか?

クルセーダーズの本拠地のAMIスタジアムはスキー場のような感じ(と言う表現を使っていました)のピッチだそうです。最低一ヶ月は使えないと言っていたと思います。そうなると来週行われるワラターズの試合はシドニーでとのアドバイスがあるようですが、クルセーダーズ地区のネルソン、ブレナム等色々挙がっていますがどこになるでしょう?

あと気になるワールドカップをクライストチャーチで開催できるか?IRBかどこかは忘れましたがラジオのニュースを聞いていたらクライストチャーチでは無理だと判断したのか「オーストラリアで代わりにやる事を薦める」と話があったようですが、NZの首相ジョン・キー氏はNZで全てをやる事を望んでいるしやれるようにすると気合のこもった発言をしていました。 
スタジアムは間に合うと思いますが、中心街に集まっているホテル等の宿泊施設の多くが前回と今回の地震でかなりのダメージで復旧にもかなり時間かかると思うので、予選Poolと準々決勝と好カードも含まれていて多くの人を宿泊させるの事は難しいと思います。

先週のレビューも書く予定でしたが体がしんどいのであす以降にレビューと今週のプレビューを書く予定です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

お久しぶりです

ラグオさんこんばんは。
お久しぶりすぎて、忘れられていても文句が言えないCRAZY OWLです。
Marshyが海外に行ってから気が抜けてしまって、ずっとご無沙汰していました。

地震の経過情報ありがとうございます。
数年前にNZを訪れたとき、1週間ほどクライストチャーチに滞在しました。
そのときのHomestay Mumは幸い無事でいることがわかったのですが、
ニュースで見る惨状には本当に胸が痛みます。
大好きな都市、大好きな国が、ラグビーを楽しめる普通の生活を
一日も早く取り戻せるよう願っています。

ラグオさんも体調が良くないのに更新ありがとうございます。
これからまた時々お邪魔させてもらおうと思いますのでよろしくお願いいたします。

ラグオさん
情報ありがとうございます。色んな人が犠牲になったりで大変な状況ですが。がんばってほしいとおもっています。
ラグビー協会の募金に参加しようとおもって週末の試合に行かないのですが友達に頼んで募金してもらうことにしました。本当に小額で申し訳ないのですが。。何かの役にたてればとおもいます。

Re: お久しぶりです

CRAZY OWL さん>
お久しぶりです。もう3,4年くらい前でしょうか? 覚えていますよ。マーシーの事を私が評価していたら喜んでいただいたのを。彼はまだまだNZでもやれない事はないかと思うくらいヨーロッパで良かったですよ。昨年のNPCもタズマン(L.マクドナルドがアシスタントコーチ)で復帰か?と一時期噂されていましたから。
クライストチャーチに来られていたんですね、ホストマザーが無事で良かったですね。でも本当に酷い被害で前回半年前に起こったのがあるので余計に被害が出ています。もうクライストチャーチは場所的にも暮らすには危険でしょうね。

私の体の事を気遣って頂いてありがとうございます。何とか生きさせてもらっているのでそれだけで幸せと思わないといけませんね。こちらこそこれからも宜しくお願いします。 今年は地元でW杯ですから。

manaさん>

こちらでは少しずつ報道が減って行っていますが(最初の2,3日は一日中やっていました)依然として行方不明のままの方がおられます。 何とかミラクルが起きて欲しいですが、状況的にも厳しいようです。
募金の参加ありがとうございます。私も先週銀行に行って募金してきました。manaさんのような気持ちが大事だと思いますよ。 日本のレスキュー隊の活躍もありましたし。NZは感謝していますよ。

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。