スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我人続出クルセーダーズ,Week12レビュー&Week13プレビュー

ハリケーンズ11-17ブルーズ
意外にももつれた試合でした。カイノが前半終了間際にハムストリングを痛めて退場がその後に響いた感じでしょうか。前半9-3でブルーズリードで後半はケーンズが追い上げる展開でトライチャンスも何度もありましたが、ブルーズのしつこいディフェンスでインゴールでノックオンを誘うなど最後はヒヤヒヤでしたが勝って良しとすべきか。
ルークマカリスターの怪我でキッカーが必要と言う事で、ウイングにモンローを入れて彼が4PGをしっかり決めて期待にこたえたのが大きいか。 ブレットは2Mのロックが目の前に居るのに、グラバーキックを試みてチャージされピンチを作るなど、その他でも全然だった印象が強かった。
対面のクルーデンの方が明らかに良い出来で、ブレットは内側を何度も抜かれるなどクルーデンの印象を良くしてあげた感じか。まあここ数週のクルーデンのランプレイはかなりキレているのは確かだが、Dカーターのバックアップには何度も書いていますがまだまだでしょう。

ケーンズは途中出場のハーフバックのキーツがいきなりマテゥーソンに危険なタックルでシンビン、そして最後はトライの場面でタックルをされたときにノックオンで試合終了となり逆転のチャンスを失ったし、彼が敗戦の要因だったと言えるでしょう。そのタックルで4週間の出場停止ですが、前週のハイランダーズの危険なタックルも同じような感じだったのに、処分なしと言うのはちょっと不公平ではないかなと思います。あのときはふたりでやったたっくるでしたが同じように頭から落としているのでかなり危険です。


レベルズ18-33レッズ
テレビはつけていたもののしっかり見ていませんでした。もっともつれるかと思いましたが、15点差ですんだのレベルズの健闘と言えるんでは?モートロックとQクーパーがやりあっていた気がしますがモートロックなめるなって感じでした。
それにしてもイングランドから来た方ですが、再三チームの規律を破って酒におぼれているのはいただけませんね。契約も途中で解除されてバイバイの日も近いでしょうね。 全くがっかりです。
ここ数週サモが3列で先発で使われていますが、試合を重ねるごとにフィットしてきていますね、昨年急遽スコッドに入った時はまだ重いイメージがありましたが今年は大分絞っています。30前半かな?まだまだやれるかも。

ライオンズ19-53チーターズ
ライオンズは前回チーターズに勝ったと思うのですが、今回はチーターズがリベンジですね。しかもアウェーでお互いに勝ったと言う事ですね。前回は5点差ですが今回は大差、チーターズの攻撃はかなり良い感じで、サポートも分厚く繋ぐラグビーで見ていて面白いですよ。特にハーフバックのスピードは相手にはかなり脅威でしょう。クルセもかなり苦戦しそう。


チーフス20-7ハイランダーズ
私の予想(希望?)はチーフス勝利。 その通りになったが、チーフスがロスタイムでFWにこだわって余分なトライをメッサムが取ってしまったので、ハイランダーズが6点差以内のはずだったのに13点差になって負けでも7点差以内ボーナスポイント獲得ならず、もう少し考えてよ~~って言いたくなってしまった(笑)

ここ最近オールブラックス復帰での話題で良く名前を出すカフイが安定感抜群で絶対にABs復帰させたいなと強く感じた。シヴィヴァトゥーも体を絞っての復帰でキレが戻りつつある感じだったのも嬉しいニュース。
しかしドナルドは決定的なチャンスで、パスがすっぽ抜けてしまいトライチャンスを逃すなど大事なところでのミスがまだまだあるし怪我がちなのでセレクターはどう思っているのか?くどいですが私はDカーターのバックアップには薦めません。
ABs復帰を狙うハーフバックのBレナードが徐々に復活しつつあるのが頼もしい。彼はハーフの仕事以外でもやるし(ちょっとやり過ぎの部分もある気もするが)ディフェンスも強く、スピードもありここ数試合は持ち味のサイドアタックも少しずつ効果が出てきている気がする、私はもっと積極的にサイドを行っても良いかなと思うのですが。。。  残り試合レナードが楽しみ。 もう一人ABs復帰になりそうな7番Sウォールドロムは肩を脱臼してしまい今季絶望でワールドカップも駄目でしょうから、リッチーマコウのバックアップ候補が一人消えました。彼はサイズはあまりないものの、スピードがありブレイクダウンも低い姿勢でしっかり絡めるし、攻撃能力も抜群でかなり買っていただけに残念な怪我です。


ワラターズ20-15フォース
この試合もあまり見ていないので詳しく書けません。しかしかなり接戦で白熱していましたね。
ワラターズは2トライですが、フォースはオコーナーの5PGのみでノートライだったのが・・・しかしフォースはレギュラー選手が移籍したりと何気に健闘してどことやっても良い試合していますね。


ストーマーズ14-20クルセーダーズ
凄い試合でしたね。ラジオでも物凄いという声が何度も聞かれていました。前半でクルセのバックスがダグ、マイトランド、フォトアリイと怪我人が出まくってリザーブBK総動員で絶体絶命かと・・・その後も途中出場のAホワイトロックも怪我で退場でウイングが居なくなり7番Mトッドがウイングに入るなど敵地で好調ストーマーズ相手に敗戦か?と思った。
しかしSBW(サニービルウイィアムズ)の素晴らしいオフロード連発でスプリングボックスのセンターコンビも何も出来ずと言う感じでクルセの攻撃を引っ張り勝利を引き寄せた感じ。

前回の記事でも書いたようにリッチーが欠場でもリードが復帰で大分変わると書いたように、やっぱり良い感じになりFWはクルセらしくなった。それにとにかく良く走るFW。圧巻だったのはロンドンの試合でも素晴らしいサポートからトライを取った1番クロケットがプロップとは思えないサポートプレイをロンドンの再現とばかりにさぽーつプレイからトライを取ってサウスアフリカの実況、解説をうならせた。彼は後半にもパワーでディフェンス3人を引きずってのトライをして勝利に大貢献でABs復帰もかなり高いのでは?と思うような活躍ぶりが印象的。もう少しスクラムが良ければ確実に呼ばれても良いかなって思うが、1番はTウッドコックがレギュラーで居るし、1,3番両法組めるプロップの方が必要になるのでBフランクスの方が有利になるか?ヘンリー氏はどうするのか注目。
試合後のクルセの選手の喜び方が優勝したみたいだったのが印象的。リードが特に凄かった。


シャークス34‐16ブランビーズ
前半16-6でブランビーズがリードして6位以内のプレイーオフにチャンスがあるシャークスをやっつけてくれるならありがたいと見ていたが・・・後半はシャークスが一方的で層の厚いリザーブ陣が活躍してブランビーズは後半無得点で情けない試合でした。 
プレイヤーのパワーでシーズン序盤にヘッドコーチを解雇に追いやるなど成績も良くない。 気になるのはギタウの我儘ぶり、彼は2004年?ブランビーズ(ヌシフォラ当時優勝したが解雇)2009年はフォース(Jミッチェル)そして今年のブランビーズのコーチを解雇、おまけに数年前にはワラビーズのRディーンズにも不信感を抱くなど彼が行くところには常にコーチとの問題がある。来年は前回のW杯優勝コーチのJホワイト氏がブランビーズを仕切るがギタウがフランスに移籍するので問題は無くなるし、ホワイト氏なら上手く選手を扱うでしょう。来年のブランビーズが怖いかも。

Week12を終えての順位
1.ブルーズ47P,2.レッズ45P,3.クルセーダーズ44P,4.ストーマーズ43P,5.シャークス39P,6.ワラターズ36P,
ここまでがプレーオフ圏内で7.ハイランダーズ35P,8.ブルズ31P,9.チーフス25P,10.チーターズ25P 以下省略で
ブルズまでくらいが6位以内に入れるかどうかでしょうか、チーフスは後全部勝って何とか食いこんで欲しい(笑)


ハイランダーズ対ハリケーンズの好カード?と言って良いのか解らない今年のケーンズの不甲斐なさ。ハイランダーズは先週チーフスに負けているので、今週は絶対に勝って再び6位以内に入りたい。ケーンズはもうプレイオフの可能性がないと見て良いので、大人しくして欲しいと言うのが私の本音です(笑)
ハイランダーズは先週絶好調のトンプソンが怪我でしばらくは出場できないのがかなり痛い。しかし絶好調のホヤタが6番に入りベンチを温めているドネリーがロックに入るので思ったより戦力は落ちていないが、トンプソンパフォーマンスが良いだけに特に攻撃面に影響が出そう。BKはBスミスが15番に戻り、ウイングに怪我人が続出したので新人で昨年のU20代表でカンタベリーからドラフトで獲得したヴェアイヌが先発するが彼のスピードは注目。ベンチには元ブルーズで1キャップ持ているBアティンガがベンチに入り久しぶりのスーパーラグビーとなる。 

ケーンズはレギュラーの一列人が揃って来季からフランスに移籍するそうだが、気になるのは毎回キャプテンのAホアが後半の早い段階で変えられる事。しかも先週は後半5分で変えられるという始末で、新コーチのMハメット氏には好かれていない感じだし、ホア自身もあまり良い思いをしていない感じがチームの不振に繋がっている感じがするのだが・・・
好調クルーデンがこの試合で元U20の先輩の意地を見せて対面で今年のU20に選ばれているソポアガに対してどういうパフォーマンスを見せるか注目。両者センスのある選手で非常に面白い対決になりそう。

ケーンズは12番ノヌーが怪我から復帰が心強いが開幕戦でカウワンにレイトチャージをしたのが思いだす(笑)
相方のCスミスはもう少しで復帰。その代わりにやっとPウィップーが昨年の酷い足首の怪我から復帰ですが、相変わらず太りやすい体質は変わらない位ので、予定より復帰が遅くなった。遅くなってもまだまだオーバーウエイトが気になるところ。でも彼が居ると居ないでは大違いなのでこれから調子をあげてABs復帰にアピールもしたい。

予想はハイランダーズが10点差で勝利

Highlanders:
1. Jamie Mackintosh (capt), 2. Mahonri Schwalger, 3. Chris King, 4. Tom Donnelly, 5. Josh Bekhuis,
6. Jarrad Hoeata, 7. Alando Soakai, 8. Nasi Manu, 9. Jimmy Cowan, 10. Lima Sopoaga, 11. Telusa Veainu,
12. Matt Saunders, 13. Kendrick Lynn, 14. Kade Poki, 15. Ben Smith.
Replacements:
16. Jason Rutledge, 17. Bronson Murray, 18. John Hardie, 19. Nick Crosswell,
20. Aaron Smith, 21. Ben Atiga, 22. Robbie Robinson or Tony Brown.

Hurricanes:
1. John Schwalger, 2. Andrew Hore (capt), 3. Neemia Tialata, 4. Jason Eaton, 5. James Broadhurst,
6. Faifili Levave, 7. Jack Lam, 8. Victor Vito, 9. Chris Eaton, 10. Aaron Cruden, 11. Hosea Gear,
12. Ma’a Nonu, 13. Jayden Hayward, 14. Alipate Leuia, 15. Andre Taylor.
Replacements:
16. Dane Coles, 17. Anthony Perenise, 18. Jeremy Thrush, 19. Mark Reddish,
20. Piri Weepu, 21. Julian Savea, 22. Beauden Barrett.
レッズ対ブルーズの首位攻防戦で今週の大一番!
僅か一敗のブルーズで7、8連勝中だそうですが、レッズがホームで勝って首位返り咲き出来るか?
カイノが怪我で欠場がかなり痛いブルーズで昨年までレッズで活躍していたDブレイドがまだ首の怪我から復帰できず、しかし弟のルークが兄の穴をしっかり埋めてゲーム機会が増えるにつれて成長しているのでこのままレギュラーを獲得もあるのでは?と思うくらい。弟の方がサイズもあり突破力があるのが魅力だが、兄を抜くにはもう少し経験が必要か?しかし将来のABsも夢でないでしょう。

注目はゲニア対マテゥーソンの9番対決でどちらが目立つかで試合を有利に進めれるか決まるのではないか。
あとはQクーパー対ブレットの10番対決で両者タックルが弱いのでFWは彼らを狙うでしょう。ブルーズはLマカリスターが復帰が心強いが怪我がGKに影響しなければ良いが・・・ スタンリーが13番に入るのも注目だが、このセンターコンビが機能するかしないかがブルーズの攻撃が上手くいくかのカギになりそう。
昨年のブルーズは自陣からでも展開していたが、今年はしたたかに地域を取る戦法でここ数試合はトライが少なく2試合で1トライだが、レッズ相手にはトライをトライの取り合いになる予感がするが、いずれにしろ接戦になると思うのでマカリスターとクーパーのGKが鍵になるでしょう。

予想はブルーズが5点差で勝利

Reds:
1. Ben Daley, 2. Saia Faingaa, 3. James Slipper, 4. Rob Simmons, 5. James Horwill (captain),
6. Scott Higginbottom, 7. Beau Robinson, 8. Radike Samo, 9. Will Genia, 10. Quade Cooper,
11. Digby Ioane,
12. Ben Tapuai, 13. Anthony Faingaa, 14. Luke Morahan, 15. Ben Lucas.
Interchange:
16. James Hanson, 17. Guy Shepherdson, 18. Adam Wallace-Harrison, 19. Jake Schatz,
20. Ian Prior, 21. Will Chambers, 22. Dom Shipperley

Blues:
1.Tevita Mailau, 2.Keven Mealamu, 3.John Afoa, 4.Anthony Boric, 5.Ali Williams, 6.Chris Lowrey,
7.Luke Braid, 8.Peter Saili, 9.Alby Mathewson, 10. Stephen Brett, 11.Rene Ranger, 12.Luke McAlister,
13.Benson Stanley, 14.Josevata Rokocoko, 15.Jared Payne.
Reserves:
16.Tom McCartney, 17.Pauliasi Manu, 18.James King, 19.Sean Polwart,
20.Chris Smylie, 21.Lachie Munro, 22.Sherwin Stowers.

REFEREE: Jonathan Kaplan
チーフス対ストーマーズでストーマーズは海外遠征が始まり来週はブルーズ次週はブランビーズとタフな試合が続く。
ーフスはもうこれ以上負けれない。2009年にはシーズン序盤は負けが多かったものにその後巻き返してファイナルまで行った事があるので私はそのミラクルを信じたい。良い選手を揃えているのでやれない事はなので今後のチーフスを注目したい。タナウマガがまだ怪我から復帰できないのが気になる。

7番Sウォールドロムが今季絶望となったけど、ラティーマーが脳震盪から帰ってきて7番をつけるが昨日足首を怪我して先発するかは当日まで解らない。ラティマーが駄目ならメッサムが7番もあるかもと言う事で、それも見たい気持ちが強いですね。それでメッサムが7番でも通用するならリッチーのバックアップも困らなくなるのでは?

しかしストーマーズは良い選手が一杯いてBKは代表選手ばかりですね。カフイ対Jフリーの対決が非常に楽しみ。問題はドナルドが強敵相手にどれくらいやれるか、そして課題のゲームメイクのここでは何をすればいいのかという判断が彼にはセンスがないのでこの試合で彼がセレクターを引き付けれるか決まるでしょう。

FWが大分良くなってきたチーフスなので、Bレナードが積極的にサイドを攻めてディフェンスを近場に寄せて、その後外側の決定力のある選手を使えればチーフスにも勝機あるかと思います。 とにかくFWが特にラインアウトからのモールに対応できるかが課題でしょう。 

予想はかなりの願望を入れて3点差でチーフスが辛うじて勝利

Chiefs:
1. Toby Smith, 2. Hika Elliot, 3. Ben Afeaki, 4. Craig Clarke, 5. Romana Graham, 6. Liam Messam,
7. Tanerau Latimer, 8. Fritz Lee, 9. Brendon Leonard, 10. Stephen Donald, 11. Sitiveni Sivivatu,
12. Dwayne Sweeney, 13. Richard Kahui, 14. Lelia Masaga, 15. Mils Muliaina (capt).
Replacements:
16. Aled de Malmanche, 17. Sona Taumalolo, 18. Isaac Ross, 19. Sam Cane,
20. Tawera Kerr-Barlow, 21. Tim Nanai-Williams, 22. Jackson Willison.

Stormers:
1. Wicus Blaauw, 2. Deon Fourie, 3. Brok Harris, 4 Rynhardt Elstadt, 5. Andries Bekker,
6. Schalk Burger
(capt), 7. Francois Louw, 8. Duane Vermeulen, 9. Ricky Januarie, 10. Peter Grant,
11. Bryan Habana, 12. Jean de Villiers, 13. Jaque Fourie, 14. Gio Aplon, 15. Conrad Jantjies.
Replacements:
16. Tiaan Liebenberg, 17. Steven Kitchoff, 18. De Kock Steenkamp, 19. Anton van Zyl,
20. Dewaldt Duvenage, 21. Lionel Cronje, 22. Juan de Jongh.

REFEREE: Stuart Dickinson
チーターズ対クルセーダーズ
BKに怪我人続出で、スコッド外から選手を呼んで急遽オークランドから昨年までフランスでプレイしていた元ブルーズで2007年にクルセでもプレイしたBウォードをベンチ入りさせています。先発も本職は12番のRクロッティーを13番に入れ、フルーエンを13からウイングに、ベンチからの新人Tマーシャルが15番で先発と怪我人の影響で大幅にメンバーが変わっています。しかしこれはこれで面白いメンバーで楽しみです。特にクロッティーはSBWが加入してからはベンチにも入れずでしたし、久しぶりのスーパーラグビーでアピールしたいところ。一時はABsに声がかかりそうなところまでいったくらいですし。Dカーターがこの試合から復帰は怪我人が多く出ただけに大きい。

FWは好調クロケットを休ませて怪我から復帰のBフランクスが1番。リッチーが今週はOKで試合に出っぱなしだったMトッドはベンチでお休み。 Sホワイトロックの怪我以降先発しているCジャックは試合を重ねるごとに調子をあげてこのままいけばABs復帰かも??と言う声も上がっていますが、Bソーン、Sホワイトロク、ボリッチが決定でしょうから、アリ、TドネリープラスしてロックとFKをやる好調のホヤタがあるので私はちょっと厳しいかなって思います。

レビューの所でも書きましたが、チーターズはかなり攻撃力があるので怪我人が多いクルセはもしかしたらやられるのでは?と思ったりもしますが。。。FWで圧倒してチーターズの展開ラグビーを封じ込めたいところ。リードが居るしリッチーが本来の動きが出来れば問題ないかと。 しかしハーフの選手にはかなり要注意です。

予想は10点差でクルセの勝ち

Cheetahs:
1. Coenie Oosthuizen, 2. Adriaan Strauss (capt), 3. WP Nel, 4. Francois Uys, 5. Wilhelm Steenkamp,
6. Heinrich Brussow, 7. Ashley Johnson, 8. Davon Raubenheimer, 9. Sarel Pretorius, 10. Sias Ebersohn,
11. Rayno Benjamin, 12. Corne Uys, 13. Robert Ebersohn, 14. Riaan Smit, 15. Riaan Viljoen.
Replacements:
16. Ryno Barnes, 17. Lourens Adriaanse, 18. Walti Vermeulen, 19. Kabamba Floors,
20. Tewis de Bruyn, 21. Naas Olivier, 22. Hennie Daniller.

Crusaders:
1. Ben Franks, 2. Corey Flynn, 3. Owen Franks, 4. Luke Romano, 5. Chris Jack, 6. George Whitelock,
7. Richie McCaw (capt), 8. Kieran Read, 9. Willi Heinz, 10. Daniel Carter, 11. Zac Guildford,
12. Sonny Bill Williams, 13. Ryan Crotty, 14. Robbie Fruean, 15. Tom Marshall.
Replacements:
16. Quentin MacDonald, 17. Wyatt Crockett, 18. Joe Wheeler, 19. Matt Todd,
20. Steve Alfeld, 21. Matt Berquist, 22. Brent Ward.
その他の試合
14/05
Brumbies v Lions  Canberra
15/05
Bulls v Rebels Pretoria

BYE - Force,Waratahs,Sharks

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

Stormers vs Crusadersは確かに、良いかどうかはともかくとして凄い試合でしたね。クロケットはいいんじゃないですか? Adam Thomsonと並んで、見た目にそぐわないプレーぶり(失礼)で、私は結構かってるんですけど。で、Thomsonですがまだ出られないんですか、残念ですね。
あとは見てないのでごめんなさい。今節も見られそうにないのでまたレヴューお願いします。

rlbun さん>
クロケットかなり良いですよね、でもやっぱり課題はスクラムです。。。Aトンプソンはしばらく出れません、凄い残念ですが。。。しかし見た目に・・・ってrlbun さんは面食いですか?
私も今季はあまり見ていないくて(サウスアフリカでのを)全試合のレビューは厳しくなりました。

ラグオさん
今年のU20のメンバーは、どうですか?優勝狙えそうですか?
注目選手がいたら教えてください。IRBの動画でチェックしようと思います。

カーターの契約更改

カーターが2015までNZ協会と契約を更改したという話を聞いたのですが、本当ですか?
ノヌーも契約更改してくれないかなぁ。

Re:

> ラグオさん
> 今年のU20のメンバーは、どうですか?優勝狙えそうですか?
> 注目選手がいたら教えてください。IRBの動画でチェックしようと思います。

manaさん>
今年も優勝出来る力はあると思いますよ。昨年のメンバーでホワイトロックの末っ子のルークがNo8か6番で入っていますし、3列は他にもかなり良いですよ。 あとは10番候補がスーパラグビー経験者が並ぶしね。
また近いうちに記事に出来たらしますね。心配なのはコーチが今年から代わって来年のチーフスのコーチになる人(現在はマナワツのヘッド)です。

Re: カーターの契約更改

> カーターが2015までNZ協会と契約を更改したという話を聞いたのですが、本当ですか?
> ノヌーも契約更改してくれないかなぁ。

いちはらさん>
そうですねカーターは更新しました。このニュースで大騒ぎです(笑)個人的には良い事だと思えないですが・・・詳しくは記事にします。 ノヌーは先週フランスのチームと契約したと報道が入っています、本人はしらばっくれて否定していますが、あの言い方では本当に移籍だと思います。

ラグオさん
コーチが変わったんですね!そのコーチしらないのでわかりませんがそこが未知数ですね。
ルークは、メンバー表でみているいると思っていました。去年は、№8よりFLのほうがパフォーマンスがいいように思いました。今年はどうなのか確認します。3列確認します。
ところで、マット・トッドはマイトランドとかが出たU20に代表ででていたんですか?
U20とかに選出されないでそのまま州代表→クルセ
出たんでしょうか?
U20の記事楽しみにしています。

Re:

manaさん >
コーチは昨年からNPCのオークランドのコーチをしている人で、その方はここ2,3年U20のアシストンとコーチなどでチームに関わっていましたのでそんなに心配いらないかなと思いますが、昨年までのコーチの方がしたたかな気がするし、この変わった事がどう出るかですね。
流石manaさんいつもしっかり見てますね、そうです確かにNo8ではいまいちだった気がしたし、6番の方があっているでしょうね。でも今季はNo8がメインぽいですよ、もちろん6番もですが、彼は全ての3列のポジションが可能らしいです。
マット・トッドは日本で開催された2009年の時のザック、クルーデン、ロビンソン、トリビー、Wスタンリー達が居た時のメンバーだったかと思います。あのときはこのBKが目立っていましたからね。
Mトッドはと年あたりからNPCカンタベリーの1軍で使われていたかと。それで最初は6番でしたが、Gホワイトロックとポジションを変わって本職の7番に変わってからもっと活躍できるようになって一気に評価をあげた感じです。
マイトランドは、2008年でザックの一年目のU20でLブレイド、ナシマヌ、カークパトリック(ポキとクロッティーもだったかな?)それらと一緒に出ていましたよ。ケーンズの15番で最近出ているテイラーもその時のウイングで控えでしたがかなり活躍していました。
U20記事はもう少しお待ちください。W杯来られますよね?

ラグオさん
マット・トッドは、多分2009年に来ていないと思いますFLは良く見ていて。カンタベリーでバーニー・ホールとエリオット・ディクソンとブレンドン・オコーナこの3人しかいませんでした。この3人は、まだ出てきていませんね。。。
マットは、この前ですかね。U20の試合見たかったです。
W杯は、行く予定ですがまったく英語が出来ないので旅行会社の手配待ちです。まだ連絡きてないんです。
ツアーがいやで個人の旅行にしようとしているので後回しになっています。
オープニングと決勝に行きたいと考えています。ホテルが高いです。
ABsが来てくれると信じてがんばります!

Re:

manaさん>
ごめんなさい、マット・トッドは2009年ではなく2008年ですね。あのときはルークブレイドの方が上回っていたかな。
W杯はmanaさん何度か言っているので、ご自分で申し込めない事はないのではと思うのですが。チケットはエージェントを通すとかなり高くなりますよね?もうすぐセミとファイナルの販売があるので、Webサイトから申し込まれてはどうでしょうか?前に抽選が終わって私は当たりませんでしたからもう買えないと思っていましたが、販売が始まるのでびっくりしています。それだったら最初の申し込みの時にもっと当選者を増やせば良いのにと・・・
開幕とファイナルだと6週間くらい間が空きますが、2回行き来すると言う事ですか?宿代もかなりのぼったくりの値段ですが、飛行機代も燃料費が高くなて今ではかなり高いですよね。お金を節約したいのでしたら、こちらでホームステイやフラットスルとかの手配とかお手伝いできることがあると思います。ホテルの一泊分でホームステイ(通常2食付き)でW杯時のホテルの一泊分より安く住めますよ($200くらい)。もしそう言うのに興味があれば右の欄にあるメールフォームからメールして来てください。英語が苦手でしたら日本人の家を探す事も可能です。コメント上では詳しく書けないので良かったらメールください。
もちろんABsが決勝きますよ。って前回は最強のメンバー(DCの控えもしっかりいたし)だっとと思うのにまさかの準決勝敗退もありましたからね(苦笑)

付け加え

]

>こちらでホームステイやフラットスルとかの手配とかお手伝いできることがあると思います。ホテルの一泊分でホームステイ(通常2食付き)でW杯時のホテルの一泊分より安く住めますよ($200くらい)。

上記の文だと一泊のホームステイに思えますね一泊でなくて1週間で$200くらいが相場です(その家の施設によって値段が上がる事がああります、たとえばトイレシャワー付きとか・・・)
フラットと言うのは、食事なしで空いている部屋を借りてあとは共同で使うというものです。W杯時期だし、短期の場合だと値段は上がると思ってもらった方が良いかも知れません。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。