スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SuperRugbyWeek17プレビュー続き

昨日の2試合を省いたWeek17のプレビューの続きです。チーフス対ケーンズは結構面白かったかな。話題のホアとノヌーがかなり奮闘していたのが印象的。ホアは持ち味の低い姿勢の突破力が戻ってきた感じかも。W杯前に良い感じになってきてある意味今回の騒動は今季不調だったホアを目覚めさしてくれたと言えるのでは?

Crusaders(53P)v(55P)Blues Alpine Energy Stadium, Timaru, Saturday June 11, 7:35pm (NZT)

今週多数ある注目ゲームの一つのこの試合でニュージーランドカンファレンスの首位攻防戦。
例の地震で今季どころか今年のワールドカップでさえも使用できなくなったクルセーダーズの本拠地のAMIスタジアムが使えないので田舎のティマルで首位攻防戦が行われる。開幕戦で沢山の観客が入ったカードなので収容数が多いスタジアムでやって欲しかったが、そうなるとクルセの敵地のイーデンパークになりブルーズに追い風になるので仕方がないか。。。
AB
せっかく復帰してこれから調子を上げていくと思われていたリッチーマコウがまたもや足に違和感を覚えて週週間欠場が決まっている。まだまだリッチーの元気な姿を見ていないのでW杯までに間に合うのかちょっと不安になる。

リッチーが抜けても私が今季一番注目している新人のMトッドが代わりに入るし、開幕戦でも良い働きをしていてその後も良いパフォーマンスを続けていたし、少し疲れは見えたもののリッチーが復帰した時は怪我もあったが休養できたと思うので今夜は活躍する予感がする。

良く見るとクルセFWはMトッドを省いて全員キャプ保持者になる(もしリッチーが入ったら全員)ので凄いメンバーだ。これは開幕戦のプレビューでも書いてましたね(こちら)。

クルセのキャップ保持者はベンチも入れて12人でブルーズは10人でメンバーを見ているだけで凄い試合になるんだろうなって感じで今からわくわくしますね。

見ごたえのある対面対決がいくつかありオールブラックスのセレクションみたいな感じで白熱する事間違いなし。

まずはフロントローでブルーズのアフォアが3番から1番に入りOフランクスと対戦。フッカーは2003年以来のW杯出場を目指してアピールしたいクルセのCフリン対メアラム。セットピースで有利にならないと勝ち目がないブルーズは、クルセの強力スクラムに対抗するために怪我から復帰したばかりの大型プロップのCファムイナを3番に入れてBフランクスと対戦。この選手起用が成功すると試合も面白くなる。
A
ロック対決も見ものでロンドンで行われた試合で足首の怪我をしたSホワイトロックがようやく復帰でいきなり先発。先週クラブラグビーにも出ているしフィットネスはそんなに心配ないし、ベンチのロマノがかなり成長しているし控えも万全。 
3度のアキレス腱の手術でようやく今季からまともに試合に出ているアリ・ウイリアムズはABsロックのレギュラー陣相手にアピールしてABs復帰を果たしたいところ。ラインアウトとキックオフのキャッチは良くなったがその他のプレイではまだまだ本来のアリには戻れていない。この試合はアリのセレクションマッチみたいなものだろう。これでアピールできないとアリの復帰は難しいかも。

3列はブルーズはカイノ頼みとなり、他の二人がいかに奮闘するかにもかかっている。メンバー的に見てもコンビネーションを見てもクルセが一枚上だなと強く感じます。注目は元NZ-U20代表の同級生のLブレイド対Mトッドの7番対決。当時はLブレイドがレギュラーだった記憶があるが、今ではMトッドの方が評価も高い。でもLブレイドも試合数をこなしてかなり良くなっているのでこの試合でクルセ相手にどれだけやれるか注目。まだまだラフなところと反則が多いのが課題だが経験を積めばサイズがあるだけに将来は楽しみな選手。
S
9番対決もW杯の3番手に入れるかどうかの二人でこの試合で復帰で今季好調のエリスが前回のW杯に続いてスコッド入りできるか?それとも攻撃的なハーフバックのマテゥーソンが入るか?安定感のエリス、インパクトのマテゥーソン。
AB
10番対決は王様ダンカーター対ブレットでカンタベリーでチームメイトだけあって面白対決になりそう。ブレットはランプレイは良いけど、その他ディフェンス、GK時々ミスする地域を取るキックとセンスはあるものの代表には届かない課題の多い選手。でも攻撃でクルセディフェンスを混乱させる事が出来れば面白くなりそう。
AB
センターコンビの対決も非常に見どころあり。先週10番で先発して全然だったルークマカリスターはこの試合で本来の12番になりSBW(サニービルウイリアムズ)と対戦。ここでSBWにやられるようじゃルークのABs復帰は無いでしょう。このところ元気のないSBWは先週のボクシングの試合でリフレッシュ??してこの試合で大暴れするか?
13番は12番にルークが来たので13番に入ったBスタンリーがパワフルなRフルーエンと対決でスタンリーがフルーエンを止めれるかが鍵か。先週タナウマガに思いっきり抜かれてしまったが、同じ事は今夜はやらせれない。

W杯スコッド入りはほぼないと見られるジョーロコ対ザックギルフォードも何気に楽しみ。

クルセの14番にはNPCオークランドで元ブルーズで4年前はクルセでもプレイしその後フランスのシャバールのいるチームでプレイしたBウォードが怪我人が多く出てから先発で活躍していてこの試合でも先発です32歳まだ頑張ります。
A
見どころ満載のこの試合の予想は非常に難しい。開幕戦は24-22で2点差でブルーズが勝っている。
まずはセットプレイで特にスクラムでブルーズが対抗できるかがで試合の流れが左右されそう。
ブレイクダウンはクルセが有利になると見ているが、ブルーズの健闘があれば試合が面白くなる。

3連敗しているブルーズ(最終戦はハイランダーズ)はもう負けられないが、クルセは最終戦はケーンズとの対決だしこの試合を落とすと両チームとも厳しいのでとにかく激しい試合になりそう。

ブルーズFWが健闘するが、クルセがカーター、SBW、フルーエンが対面を上回り7点差でクルセ勝と予想。

Crusaders:
1. Ben Franks, 2. Corey Flynn, 3. Owen Franks, 4. Brad Thorn, 5. Sam Whitelock, 6. George Whitelock,
7. Matt Todd, 8. Kieran Read (capt), 9. Andy Ellis, 10. Daniel Carter, 11. Zac Guildford,
12. Sonny Bill Williams,
13. Robbie Fruean, 14. Brent Ward, 15. Tom Marshall.
Replacements:
16. Quentin MacDonald, 17. Wyatt Crockett, 18. Luke Romano, 19. Jonathan Poff,
20. Willi Heinz, 21. Matt Berquist, 22. Ryan Crotty.

Blues:
1. John Afoa, 2. Keven Mealamu (capt), 3. Charlie Faumuina, 4. Anthony Boric, 5. Ali Williams,
6. Jerome Kaino,
7. Luke Braid, 8. Peter Saili, 9. Alby Mathewson, 10. Stephen Brett,
11. Rene Ranger, 12. Luke McAlister, 13. Benson Stanley, 14. Joe Rokocoko, 15. Jared Payne.
Replacements:
16. Tom McCartney, 17. Tevita Mailau, 18. Chris Lowrey, 19. Sean Polwart,
20. Chris Smylie, 21. Lachie Munro, 22. Sherwin Stowers.
REFEREE: Craig Joubert


Waratahs v Highlanders Sydney Football Stadium

シーズン後半になって失速したハイランダーズは他のNZチームの為にも、そして僅かな可能性を残してこの試合ボーナスポイントを取って勝って、しかも相手にはBPを与えないで欲しい。
ハイランダーズの10番ソポアガがU20の大会に出るのでチームを離れた為に10番はトニーブラウンが再び入ります。
終盤失速したのは逆転負けが多かった、そこにはミスがあったりと経験豊富な選手が司令塔に居なかったのも影響があると思うしTブラウンがここにきて選ばれたのはある意味納得でしょう。

しかしABsレギュラーのJカウワンをベンチスタートはどうでしょうか????
あとRロビンソンもベンチでは勿体ないですが、ポジションがないかな。ソポアガは良いけどまだまだ荒いからRロビンソンが終盤10番をつけてもらっても良いかなって思っていました。

これも激しい試合になる事間違いなし。願望がかなり入ってハイランダーズ5点差で勝利。

Predicted Waratahs team
15. Kurtley Beale, 14. Lachie Turner, 13. Tom Carter, 12. Berrick Barnes, 11. Sosene Anesi,
10. Daniel Halangahu, 9. Luke Burgess, 8. Wycliff Palu, 7. Phil Waugh, 6. Dave Dennis (c),
5. Dean Mumm, 4. Sitaleki Timani, (c), 3. Al Baxter, 2. Tatafu Polota-Nau, 1. Benn Robinson.

Highlanders
1. Jamie Mackintosh (c), 2. Jason Rutledge, 3. Bronson Murray, 4. Jarrad Hoeata, 5. Josh Bekhuis,
6. Adam Thomson, 7. Alando Soakai, 8. Nasi Manu, 9. Aaron Smith, 10. Tony Brown, 11. Siale Piutau,
12. Shaun Treeby, 13. Kendrick Lynn, 14. Kade Poki, 15. Ben Smith.
Reserves:
16. Mo Schwalger, 17. Chris King, 18. Nick Crosswell, 19. John Hardie,
20. Jimmy Cowan, 21. Robbie Robinson, 22. Telusa Veainu.
REFEREE: Chris Pollock


Force v Reds nib Stadium
この試合もかなり面白そう。ホームのフォースは調子を上げてきていて、対するレッズはちょっと息切れ気味なのでフォースが勝つかなと予想しています。 NZチームにとってもフォースが勝ってくれる事を期待。


Lions v Sharks Coca-Cola Park
ライオンズさんホームだし、今季はかなり良くなっているのでシャークスを倒してください。お願いします。


Stormers v Bulls Newlands Rugby Stadium
ストーマーズはサウスアフリカで一位通過は決定でしょうから、その他の可能性のあるチームを落として欲しいので、ストーマーズが勝って欲しい。しかしここにきてブルズが調子を上げると怖いです。

Stormers:
1. Wicus Blaauw, 2. Deon Fourie, 3. Brok Harris, 4 Rynhardt Elstadt, 5. Andries Bekker,
6. Schalk Burger (capt), 7. Francois Louw, 8. Duane Vermeulen, 9. Ricky Januarie, 10. Kurt Coleman,
11. Bryan Habana, 12. Jean de Villiers, 13. Jaque Fourie, 14. Gio Aplon, 15. Conrad Jantjies.
Replacements:
16. Tiaan Liebenberg, 17. Frans Malherbe, 18. Steven Kitchoff, 19. Anton van Zyl,
20. Nick Koster, 21. Dewaldt Duvenage, 22. Juan de Jongh.

Bulls:
1. Dean Greyling, 2. Gary Botha, 3. Werner Kruger, 4. Danie Rossouw, 5. Victor Matfield (capt),
6. Deon Stegmann, 7. Dewald Potgieter, 8. Pierre Spies, 9. Francois Hougaard, 10. Morne Steyn,
11. Bjorn Basson, 12. Wynand Olivier, 13. Jaco Pretorius, 14. Gerhard van den Heever, 15. Zane Kirchner.
Replacements:
16. Chiliboy Ralepelle, 17. Rossouw de Klerk, 18. Flip van der Merwe, 19. Derick Kuun,
20. Dustin Jinker, 21. Francois Brummer, 22. Stephan Dippenaar.


にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ラグオさん
CHCでまた地震があったとの事あまり詳しい報道がないのですが、けが人が出ているようですね。
この地震のためクルセの選手が来年えらく変わるってことはあるんですかね。少し心配です。
スーパ^ラグビー最終節なのにクルセの放送がないにで今週末は、少し不満です。
レネ・レンジャーもテストマッチまでに復帰できるといいですね。
ラグオさんは、ブルーズのファンですよね?
今シーズンの初めに出ていた№8(?)で確か、ガンの人がいたような気がします。あばら骨の。。。
どんな状態なんでしょう?
復帰できるんですかね。。。

Re:

manaさん>
そうですねまた地震がありチャーチの復興はどんどん遅れそうですし、今後も気が抜けない感じです。

> この地震のためクルセの選手が来年えらく変わるってことはあるんですかね。少し心配です。

クルセの選手の移籍は地元の選手は残るでしょうが、他からきている選手はどうでしょうかね?

> スーパ^ラグビー最終節なのにクルセの放送がないにで今週末は、少し不満です。

これは不満ですよね、良いカードなのに

> レネ・レンジャーもテストマッチまでに復帰できるといいですね。
> ラグオさんは、ブルーズのファンですよね?
> 今シーズンの初めに出ていた№8(?)で確か、ガンの人がいたような気がします。あばら骨の。。。
> どんな状態なんでしょう?復帰できるんですかね。。。

レンジャーはABsには怪我が関係なく今年は選ばれないと思いますよ。
私はオークランドに住んでいて、そこでラグビーしているしと言う事でブルーズを応援している感じですが、一番好きなのはチーフスですね。大きな声では言えませんが(笑)カンタベリーやクルセは強すぎて嫌いです(笑) でも良いラグビーするので凄いなといつも感心です。
癌の選手はロックのハイウです、生きる可能性が65%とか言われていました、まずは手術でその後どうなるかですね。 No8は今年はサイリで先週のクルセの試合はサイリが怪我でロウリーでしたね。

ラグオさん
クルセの選手の移籍は地元の選手は残るでしょうが、他からきている選手はどうでしょうかね?
⇔これが心配です。マイトランドもカンタベリーではないですよね。でも残って欲しい。
もちろん、ザックやダグも。。。
ビックリです。チーフスファンだったんですね。てっきりブルーズだと思っていました。
私は、やはりクルセですね。クルセが負けると巨人が負けたときのおじさんのようにへこみます。(笑い)

癌の選手はロックのハイウです、生きる可能性が65%とか言われていました、まずは手術でその後どうなるかですね。
⇔生還してくれるといいですね。まだ若いから。。。

Re:

manaさん> ラグオさん
> クルセの選手の移籍は地元の選手は残るでしょうが、他からきている選手はどうでしょうかね?
> ⇔これが心配です。マイトランドもカンタベリーではないですよね。でも残って欲しい。もちろん、ザックやダグも。。。

SBWはブルーズに行くかと思います。マイトランド以外でもよそからカンタベリーに来た選手はクルセでは多いですよ。リッチーだってオタゴ地区ですし、リードもカウンティーズ、ホワイトロックはもともとマナワツ地区出身ですし。元で言うとケイシー・ラウララもカウンティーズ地区出身であとは誰かいたかな?結構沢山いますよ、良いシステムなのでよそから移籍してくるのかな。
ザック、ダグはどうなるのかな?あと一年はやるとかだったかな?

> ビックリです。チーフスファンだったんですね。てっきりブルーズだと思っていました。
> 私は、やはりクルセですね。クルセが負けると巨人が負けたときのおじさんのようにへこみます。(笑い)

チーフスが今は一番好きかなって思います。ブルーズはなんかね・・・一応地元だから応援はしていますが。
manaさんは巨人ファンのおっちゃんのようにへこみますか~ 機嫌悪くて話しかけれないのかな?

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。