スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表間近、All Blacksのメンバー予想 & SBWそれともノヌーはウイングで?

7月10日の日曜日に今年のオールブラックスのメンバーが発表さるのでかなりその話題で盛り上がっています。(もちろんラグビーチャンネルで発表の生中継があります)
この発表は、ワールドカップのスコッドではなく、トライネーションズの最後の対オーストラリアの試合の数日前の8月23日にブリスベンでW杯のスコッドが発表(登録締め切りだからか試合前になのかな?)される予定です。

FW16人、BK14人の30名の発表になりそうですが、怪我人が多いし毎年の事ながらスコッド入りしていなくても昨年のSホワイトロック、数年前のBエヴァンス(ロック)のようにバックアップスコッドでチームに同行する選手も居ると思われます。この二人はそれで初キャップを得ています。

予想の前に2週前にプレイオフに残れなかったチーフス、ハリケーンズ、ハイランダーズの3チームからオールブラックスのメンバーに入りそうな選手のトレーニングスコッド25名が発表されて、先週と今週の数日間ウエリントンでトレーニングがありました。メンバーは以下です。

Chiefs:
Ben Afeaki,Hikawera Elliot,Richard Kahui,Brendon Leonard,Liam Messam,Mils Muliaina,Sitiveni Sivivatu.
Hurricanes:
Aaron Cruden, Hosea Gear, Andrew Hore, Cory Jane, Maa Nonu, Conrad Smith,
Neemia Tialata, Victor Vito, Piri Weepu.
Highlanders:
Jimmy Cowan, Tom Donnelly, Jarrad Hoeata, Colin Slade, Ben Smith, Adam Thomson.

チーフスの所にドナルドが入っていないので、この時点でワールドカップも含めて(10番に怪我人が多発すれば別)ドナルドがABsスコッドに入る事は無くなりました。昨年の香港(こちら)での最後のノータッチキックの痛いミス(私はその前に時間がまだ1,2分あったしFWがサイレンが鳴るまでサイドを突くなりボールをキープするべきだと思いましたし、カーターもそれをインタビューでもドナルドをかばってでしょうがそれを言っていましたね)でABsの連勝を消してしまったし、あれで彼の全てが決まった感じでしょう。
AB

もう一人はノンキャップで昨年からチーフスで活躍している巨漢PRのBアフェアキ(2008年NZ-U20)がサイズがあるのに動けてタックルも素晴らしいし、スクラムも良くなってきている事から、今年は選ばないにしても将来を期待してトレーニングスコッドに呼んだのでしょう。彼はもともと150KGくらいあって今は130KGくらいに絞ってスーパーラグビーに通用できるようになりました、来年からはABs入りできるかもしれませんね。

ハイランダーズからは、フィジカルプレイで大活躍のホヤタが呼ばれていてかなり注目されています。
日曜日に予想されるスコッドは、Gヘンリー氏のコメントや過去の実績でこのようになるかなって思います。

下線が入ると思われる30人のメンバー」左から順にですが。。。

FW(16人)
PR(4人) クロケット、Bフランクス、Oフランクス、アフォア   Tウッドコック(怪我)、Bアフェアキ、ファムイナ
HO(3人) メアラム、ホア、(フリン/エリオット)、 ラトリッジ
LO(4人) Bソーン、Sホワイトロック、Aウイリアムズ、ホヤタ     ボリッチ(怪我)ドネリー
3列(5人) カイノ、マコウ、リード,(トンプソン/メッサム/Mトッド/Lブレイド/Dブレイド)

BK(14人)
9番(3人); カウワン、ウィップー、エリス  レナード、マテゥーソン
10番(2人); カーター、(スレイド/クルーデン)
12,13番(4人); ノヌー、SBW(サニービルウイリアムズ)、Cスミス、カフイ(WTB)、  フルーエン、マカリスター
WTB,FB(5人); シヴィヴァトゥー、ムリアイナトエアヴァ(怪我から復帰予定)、 (Hギア/ギルフォード/Bスミス/ジェーン/マイトラトランド)、ジョーロコダグ(怪我)


PRは1番のレギュラーでもあるTウッドコックが足の怪我でまだリハビリ中なので復帰はトライネーションズの途中からになりそう。その代わりに今季是好調でスクラムも良くなってきたクロケットが走れる、タックル出来るプロップとしてウッドコックが復帰してもクロケットがそのままレギュラーでもいけるのでは?と言う活躍ぶりです。テストマッチで経験を積んでW杯の戦力になれるか?
他の3人はここ数年定着している選手で、Bフランクスは1,3番両方組めるし、3番でもスクラムが良くなっているので貴重な存在でリザーブにはもってこいの選手。

HOはスペシャリストのポジションでリザーブに一人しか入れないけど、怪我人が出たらいけないので3人選ぶ事になるし長年怪我であまりテストマッチの経験がないフリンをW杯前に使いたいところ。エリオットと3番て争いになりそうだが経験の差でフリンでしょう。

LOはボリッチが怪我で6週間アウトなので代わりには昨年のNPCから絶好調で今季のスーパーラグビーでも素晴らしい活躍をしているハイランダーズのホヤタが入るのは間違いないでしょう。走力があり6番でも素晴らしい選手だし、ボリッチの怪我がなくても入れたいくらいです。
昨年の途中まで良かったドネリーですが、失速した感じがあるし今年のスーパーラグビーでも怪我もあったがあまり良い印象はないし、ホヤタの方がかなり目立っているので入らないと思います。

3列の枠は6人ですが、カイノ、マコウ、リードはレギュラーで確定ですが、残り2つの枠には沢山候補が居ます。
今季絶好調のメッサム、トンプソンは3列どこでもやれるし走力抜群で攻撃能力は素晴らしい。
この二人は7番もやるし、ヘンリー氏が7番のバックアップはスペシャリストではなくても、と言う事をほのめかしていることからこの2人がマコウが怪我した時には7番に入る事になるか??
2人とも良い選手だから外すのはもったいないですね。しかし同じようなタイプの2人なので一人で良いかなと思うし、もしかしたらどちらかが外れてマコウのバックアップに誰か一人入るかもしれませんね。

しかしマコウがW杯の早い段階で怪我した事を考えると、7番のスペシャリストを入れた方が良いかなって思ったりも。そうなると、スーパーラグビーデビューでいきなり大活躍したMトッドかブルーズで今季レギュラーで活躍したLブレイドそしてLブレイドの兄でキャップ保持者のDブレイドが怪我から復帰して来たし経験を買われて選ばれるか?
私が思うにこの中の一人はバックアップメンバーでチームに同行させると思うのですが・・・コーチ陣はトッド、Lブレイドの新人でなくW杯の年なので経験のあるDブレイドかなって思います。私ならMトッドかな。

ハーフバックはカウワン、ウィップーは確定でしょうから、残りの1枠に誰が入るか?
スーパーラグビーのシーズン序盤だと特にランプレイで超攻撃的なアタックを見せたブルーズのマテゥーソンだと思ったがシーズン途中からは彼は失速して特に終盤は全然良いところなしだったので、安定感がないので選びにくいでしょう。

そうなるとシーズンを通して安定したパフォーマンスを見せて、得意のDGも披露して大事な試合を決めたりし
今季はランプレイでも成長を見せているクルセーダーズのエリス
が有力でしょう。

10番のバックアップはウエリントンとのプレシーズンマッチでカンタベリーで10番で出場するスレイドがこの試合(今日)でアピールできればクルーデンではなくスレイドで決まりでしょう。

12,13番
ノヌー、Cスミス、SBWは確定でしょうが、あと1枠はウイングも出来るカフイが怪我がなければ前回のW杯でも入れただろうし、彼はウイングも出来るので必ず入るでしょう。 フルーエンは素晴らしい活躍ですが、今年がW杯だし他の選手が素晴らしいので来年以降に活躍してもらいましょう。

WTB,FB
ここが一番競争が激しいポジションか。シヴィヴァトゥー(又はHギア)、ムリアイナは決定でしょうが、14番は誰か? 昨年まではジェーンがほぼレギュラーだったが彼の今年のパフォーマンスは普通の人だしヘンリー氏はどうするか注目。
昨年の年末遠征で活躍してコーチの信頼を掴んだHギアはシヴィヴァトゥーとのレギュラー争いになりそうだがシヴィヴァトゥーが選ばれたら、11番しかできないHGは要らなくなります、これは逆の事も言えますね。シヴィヴァトゥーの攻撃力とここ最近のキック処理の良さが見えてるし、ギアはキック処理とキックが良くないので私ならHGを選ばずに、ギルフォード又はジェーンかマイトランドを選びますね。コーチはシヴィ、HGと両方選びそうな感じですが。。。
好調のマイトランドもザックと競わせて選びたいけど、フルーエンと同じで今年がW杯なのでいきなり選びにくいですね。それは7番のバックアップのMトッド、Lブレイドにも言えるかも。
AB
前回のW杯では最後に経験のある選手を外したりしてフランスに負けているので、そのへんは同じコーチ陣なので良く解っているだろうし、そうなると経験のある選手をW杯の年だし選ぶのかな??。

ハイランダーズで大活躍したBスミスも11~15までどこでもやるし、カウンターアタック能力は素晴らしし選びたいけど、トエアヴァが怪我から復帰するし同じユーティリティーBKのトエアヴァを選ぶでしょう。
トエアヴァが間にあわないならBスミス、もしくはCジェーンかな?ジェーンは実績から考えると選ばれても良いかなって思うけど、昨年年末ツアーではあまり使われていなかったしどうかな??

特に3列のレギュラー以外の二人とWTB,FBが誰が選ばれるか注目ですね。

W杯のスコッドに関して
怪我(青文字)で入れないTウッドコックがW杯に間に合えば、クロケットが残念ながら落ちるでしょう。

ホヤタもボリッチが復帰したら落とされるかも知れませんが、6番もやれるしセレクターがどこまで重宝するか?でもホヤタは反則も多い選手ですからそれがW杯ではネックですね。経験を積めばBソーンタイプですし面白そう。

ダグの怪我から戻れば確実にスコッド入りするでしょうから、そうなると、Hギアかシヴィヴァトゥーのどちらかが落とされますね、ギアでしょうが・・・Cジェーンは昨年までの実績で選んでもおかしくないけど、同じようにWTB,FBをやれるダグの成長があるし、トエアヴァはどこでもやれるし、ジェーンは勿体ないですが落とされるのでは?
2日前に元ABsのセレクターの方が、12番はノヌーが居るので試合に出れないかも知れないSBWをウイングで使う事を薦めていてかなり騒がしくなっていました。 その方は95年にあのジョナ・ロムーがW杯で大暴れした時のセレクターの方で、ロムーが大活躍した過去の事から、SBWをレギュラーで使わないなんて勿体ないし、ウイングでもやれると簡単に言われていました。

私が思うにSBWは12番または13番でウイングでのフィニッシャーではなくて、フィニッシャーを活かすプレイヤーなのでミッドフィルダーだと思うのでSBWは12番で逆にウイング経験がそこそこ多いノヌーが14番に入れると言うならまだ解ります。

しかしウイングにも良い選手があふれているし、カフイはABsでは14番で出場が多かったし、一杯選択度があって前回のW杯と同じであれもこれも使いたいってなって、好調のマクドナルドもムリアイナも使いたいってなって、ムリアイナを13番でマクドナルドを15番にしたり、トライスコアーのトップを走るダグハウレット、渋いプレイで信頼のあるAメイジャーもベンチにも入れないなどでしたが、今回はもっと選択度があるけど、前回の反省を活かしてノヌーもSBWも12番にこだわるか? 
最後にサウスアフリカ代表の例のうるさいコーチがトライネーションズに怪我や健康状態の関係で21人の主力選手が遠征の時に参加しないとの事を表明。これでかなり騒がしくなっています。
2007年のW杯優勝したスプリングボックスも同じように遠征には主力を連れて来ずBチームいやCチームと言われるスコッドでニュージーランドとオーストラリアに遠征してきました。それの真似をして今回も成功するようにと言う訳でしょうか。

しかし21人の主力選手が怪我とかあり得ない事を理由にして発表するのもどうでしょうか????
まああれこれ言っても仕方がないし、こちらも遠征とか、もしくはスーパーラグビーで出ずっぱりだった選手を休ませるとか、バックアップの選手に経験を積ませるために、数試合はベストで行く必要はないかもしれません。

いや絶対にカーターのバックアップは昨年のヨーロッパ遠征で連れて行っていないので経験してないし、トライネーションズで経験してもらわないと困ります。


次回はスーパーラグビーの決勝のプレビューです。 クルセが結構差をつけて勝つと思いますけどね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

私も真似してちょっと考えてみましたが‥30人をバランス良く選ぶってなかなか難しいですね。
クロケット、Bフランクス、Oフランクス、アフォア、
メアラム、フリン、ホア/エリオット、
Bソーン、Sホワイトロック、Aウイリアムズ/ドネリー、
カイノ、マコウ、リード、トンプソン、メッサム/トッド、 
カウワン、ウィップー、エリス、マテゥーソン、
カーター、クルーデン、
SBW、Cスミス、カフイ、ノヌー(ホントは‥*)
シヴィヴァトゥー、ムリアイナ、ギルフォード、Bスミス/トエアヴァ、

アフェアキって人は良さそうなのですが、ちゃんと見たことないのでパスしました。
ラトリッジ途中迄は一応見ていたその範囲では割と良かったように思いましたが、
ホヤタは‥‥「? 誰?」って感じ(ああ、やっぱ、Super15サボりすぎました‥反省)。
ドネリーは、来日した時の「いい働きしてたなー」という印象が残っていて何となく選んでみましたが、よく考えてみれば今季の印象は殆ど無い(見てない‥汗)。
あ、そうそう、前回のコメのホワイトロックはもちろんサムです、はい。すみません、名前書かなきゃいけなかったですよね。
マテゥーソンは多分落ちるんでしょうけど、私的にはこの(9番の候補)中では結構かってるんです(ホントはフォトゥアリイも好き>エリスより で、サモアもいいけど少し残念)。
DCのバックアップにいつもスレイドを推すラグオさんと、ここは意見が割れちゃうところですね(笑)。っていうか、多分クルーデンではまだまだなんだろうけど、やっぱ日本人は結構クルーデン贔屓が多いと思いますよ。あと、Robbie Robinsonはどうなんですか? 全然候補にも挙がらない?
BスミスもHighlandersの調子が良かった時には凄く良かったんですけどねえ(途中で失速してからのHighlandersは見てないのですが、彼も失速しちゃったんでしょうか?)。
*のところは大きな声では言えませんが「好み(注:顔じゃないですよ)で言えばホントは断然ノヌーよかStanleyなんだけどなあ‥」っていうつぶやきです(笑)。
いやしかしもう、とりあえずGが無事スコッド入りしてくれさえすれば文句はありません(爆)、明日のファイナル頑張れ~。
PS.
な、なんなんですか、あのかわいいGの写真は。
スコッド入りの暁には、お祝いプレゼントとしてもちろん私にいただけるんですよね?

rlbunさん >
ドネリーは昨年の途中からいまいちなのでどうでしょうか・・・
あとBスミスも終盤は目立ててないし、ABsでの実績が少ないのでどうかな?
ノヌー好きじゃないんですね、Bスタンリーは良い選手ですが、攻撃面でちょっと迫力がないのが大物がいっぱいいるので入れないですね。でも昨年はノヌーの怪我の時はトライネーションズも出て活躍してましたしね。
rlbun さんのGはもしかしたら入るかもですね、いや入りそう。あの写真より可愛いのありますよ(爆)
クルーデンはまだまだですね、攻撃は良くなったけど。Rロビンソンは試合に事態あまり出してもらえてないのでアピールが出来ないですね。凄い持ったないないですよね。昨年のNZマオリの15番ではかなり活躍してアイルランド、イングランドに勝った試合です。Hギアがかなり活躍しましたが、ロビンソンも良かったです。

まだ見ておられない方の目に触れてしまうといけないので決勝の結果は書かないでおきますね(早速「ノート」書いたのでアップされたら又読んで下さい)。
ノヌーは私のCTBの趣味と違いますが、別に嫌いなわけではないんですよ、あんなにごついのに意外にシャイっぽいキャラだし、きっと日本では大人気でしょうねえ。
「rlbunさんのG」(自分で書くな)、運動量は文句無しなんですけどねえ・・・・やっぱダメかなー(はああ※溜息)とちょっと落胆してます・・・・でも可愛い写真は随時受け付けています(笑)。

rlbun さん >
Gさん入りましたね。本人は複雑の感じでしょうか?ファイナルの出来ででしょうね。それは他の人にも言えるので。転がってきたチャンスを活かせるかどうかは彼次第、でもバックアップの二人が実績があるし、残れるかどうかは厳しいかと。可愛い写真はこちらに来られたからですね(笑)
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。