スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シヴィヴァトゥーが外れた!! オールブラックスRugbyWorldCupスコッド30人発表

AB
大物の落選がありプラス意外な人のスコッド入りでサプライズが少しあった2011年のラグビーワールドカップのオールブラックスのスコッドの発表はブリスベンでニュージーランド時間の午後2時にありました。
ラグビーチャンネルで放送があるかと思いきや無くて、急遽TV1がニュース速報で30分の枠を設けて放送。

まずはメンバー30人でFW16人、BK14人。(カッコ内の数字はキャップ数)
資料はallblacks.comより

Forwards:
Hookers
Corey Flynn Canterbury (14)
Andrew Hore Taranaki (54)
Keven Mealamu Auckland (85)
Props
John Afoa Auckland (33)
Ben Franks Tasman (11)
Owen Franks Canterbury (23)
Tony Woodcock North Harbour (75)
Locks
Anthony Boric North Harbour (20)
Brad Thorn Canterbury (51)
Samuel Whitelock Canterbury (17)
Ali Williams Auckland (65)
Loose forwards
Jerome Kaino Auckland (41)
Richie McCaw (capt) Canterbury (97)
Kieran Read Canterbury (31)
Adam Thomson Otago (21)
Victor Vito Wellington (7)

Backs:
Halfbacks
Jimmy Cowan Southland (47)
Andy Ellis Canterbury (20)
Piri Weepu Wellington (48)
First five–eighths
Daniel Carter Canterbury (82)
Colin Slade Canterbury (5)
Midfielders
Richard Kahui Waikato (12)
Ma’a Nonu Wellington (58)
Conrad Smith Wellington (48)
Sonny Bill Williams Canterbury (7)
Outside backs
Israel Dagg Hawke’s Bay (7)
Zac Guildford Hawke’s Bay (6)
Cory Jane Wellington (24)
Mils Muliaina Waikato (97)
Isaia Toeava Auckland (31)

トライネーションズ(30人+怪我人のバックアップ4人+最終戦にヴィトの合計35人)のスコッドで落選は、クロケット、メッサム、ホエアタ、シヴィヴァトゥー、ギアの5人で、スコッド外からはボリッチのみ。

昨日の夜にブリスベンに行かずにオークランドに帰ってきたメッサム、そしてブリスベンに来ていないシヴィヴァトゥーも落選と朝一のニュースで既に騒がしくなっていましたが、その報道が当たっていましたね。
AB
私の予想通りメッサム、ホエアタ、ギアは外れましたが、シヴィヴァトゥーがあれだけ良いパフォーマンスが復活したのに落とされてしまいました。 昨日も書いたように、ザックギルフォードが勿体ないけど落とすしかないかなと思っていましたが、ワークレイトとひた向きなプレイを評価されてシヴィを上回り見事スコッド入りでニュージーランドでも騒がしくなっています。
AB
シヴィの落選のサプライズの他には主力選手の休養で先日のサウスアフリカ遠征に急遽追加で呼ばれたヴィトがボックス戦で僅か11分の出場だけでメッサムを押しのけてスコッド入りでこちらも騒がしくなっています。
ヘッドコーチのヘンリー氏によると、パフォーマンスで選んでいると言う事で、ヴィトがNPCでかなり良かった事を言っていましたが、じゃあ逆にメッサムがトライネーションズ出はずれていて、NPCで良いパフォーマンスをしたら(必ずするでしょうね)選んでいたのでしょうか? NPCが良いなら凄い調子が良いクルーデンをカーターのバックアップにと言う事はどうなんでしょうか? NPCとテストマッチレベルで特にトライネーションズでは全然レベルが違います、ましてやABsが抜けていてレベルが落ちているNPCですしね。

どちらにしろメッサムはあのレベルでは厳しいのは言うまでもないので外れても驚きませんが、彼が外れて一枠空いたのでリッチーマコウのバックアップを入れるのが良いのではと強く思うのです。しかし入れたのはヴィトで、NPCのパフォーマンスの他にはラインアウトのオプションもあるからと言っていましたが、それはトライネーションズの前から解っていたので、最初から上背のないメッサムを入れるのがそもそもおかしいのではと思った。

新人のホエアタが外れて経験のあるボリッチが入ったのも私の予想通りでしたが、ボリッチがスーパーラグビーで怪我をしていなければトライネーションズのスコッドに入っていただろうからホエアタは怪我もありプラス出場機会があまりなかったので可哀想ですが、来年以降に爆発してもらいましょう。
AB
今週NPCに復帰予定のボリッチは、日曜日にスコッド入りを知らされて、今日の発表まで嬉しさを隠しているのが大変だったとかでラジオのインタビューで答えていたのが面白かった。本人は怪我でW杯スコッドに入れないかと思っていただけに、話す声が凄い嬉しそうだたのが印象的だった。 昨年末の遠征でかなり成長して強さも出てきたし、スーパーラグビーの時はアリ・ウイリアムズより良かったし、フィットネスが戻ればアリを押しのける力はあるかと。。。アリはまだまだ戻ってないと思うし。
AB
ヘンリー氏は、大怪我をしたダグの復帰の早さと先日のボックス戦でのパフォーマンスでべた褒めしてて記者の質問に対して「ウイングの先発ではなく15番で先発も」と気になる発言をしてW杯でムリアイナかダグのどちらが15番をつけるのか楽しみになりました。
AB
選手で一番びっくりしたのは、ヴィト本人だったでしょうね。インタビューでも俺が選ばれていいのかな?って感じで遠慮気味に話していた気がするのは私だけ?
ザックもシヴィ、ギアと良い選手が外れて自分が選ばれた事でびっくりしていた様子が伺えましたが、彼の今年の成長は本当に素晴らしいです。しかし前にも何度も書きましたがスーパーラグビーでブルズ戦だったと思いますが、キック処理を2回ミスってそれぞれトライに繋がっているプレイがあるので、それをテストマッチで試されていないので(特にボックス戦で)W杯では気がかりなのです。キック処理が安定すれば今のザックは文句なしですが。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。