スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All Blacksに勝ってWallabies10年ぶりのトライネーションズ優勝

いよいよ一週間後に開幕となるラグビーワールドカップ2011。フィジーが一番乗りでニュージーランド入りで、その後は日本も含めて続々と各国がNZ入りして空港ではお出迎えでかなり盛り上がっております。

昨日は日本のウエルカムセレモニーがオークランドの街中で行われて沢山の人がJapanを歓迎していた模様がニュースで紹介されていました。2日前の空港でも昨日のセレモニーでもメディアが行くのはキウイ達。ヘッドコーチのジョンカーワン氏はNZでも超有名なので勿論一番最初に行くのはJK、そしてニコラス、アーリッジとスーパーラグビー経験者にインタビュー。流石に母国に帰ってきてキウイの選手は皆嬉しそう。 アーリッジは子供との再会で嬉しそうにしていた。
AB
オールブラックスの試合の前に移籍情報。ハイランダーズのトムドネリーが今季の試合出場機会が少ないので、来季はクルセーダーズに移籍でBソーンとジャックが抜けた穴を埋めてくれそう。確かにハイランダーズでは、ホエアタとベックイストの控えでしたから。でもNPCオタゴでは結構良かったので復活してます。
AB
もう一人はコリージェーン。ハリケーンズの沢山の大物が海外やよそのNZチームに移籍する中ジェーンはケーンズに残留を決めた。真っ先に得意のトゥイッターで知らせていたのが笑える。

先週のトライネーションズの優勝を決める一戦は、ブリスベンで50,000人を超える観衆で盛り上がっていました。
プレビューでの私の予想は勝敗がまず違ったので話になりませんね(笑)
前回のイーデンパークでの対戦ではワラビーズが前半攻めるもののゴール前のABsのディフェンスが素晴らしかったが、先週の試合では逆にワラビーズのディフェンスが素晴らしくて、ABsが前半トライが取れない展開でした。

リード(足首)トンプソン(肘)と怪我人が出て前半で3列二人を欠くと言うアクシデントもあり、カーターの出来も良くなかったし、ハンドリングエラーが多かったので、ハーフタイムでABsは20-3と大きくリードをされてしまった。

前半のワラビーズの勢いを載せたのは、35歳になったばかりのサモが7年ぶりの代表復帰で大暴れ。 
プレビューで触れたようにサモに注目と書いていたら、まさか大活躍と言う事になるとは思っていなかったのでちょっとびっくりです。 2004年のブランビーズでセミファイナルでチーフスと対戦してケラハーを置き去りにした独走トライを思い出すようなトンプソンを弾き飛ばした後の独走トライは早かった。35歳恐るべし!!

後半はやっと作戦を変えてきてFWの近場でゴリゴリ行く戦法で見ていてつまらなかったが、3列二人を欠いているし、手堅く行くしかなかったのだろうけど、じゃあ前半3列二人が退場した時にその戦法を始めれば、点差を17点もつけられる事は無かったかと思うのだが、その辺はトークバックラジオでもゲームプランをハーフタイムが終わるまで変えなかったとリッチーのリーダーシップに厳しい意見が多かった。

後半は手堅く言ったので、ボールを支配し続ける事が出来きて反撃開始の態勢が出来た。
コンラッドスミス、ノヌーのトライで17点差を一気につめて20-20の同点にしたのにはびっくりしたが・・・
しかしノヌーのトライの直後にあっさりとトライを奪われてたのが痛かった
が、これはイーデンパークでの試合でワラビーズも同じような感じで反撃のントライの直後にノックオンの疑惑もあったがあっさりトライを奪われて試合を決められたのと同じだった。

このビールの決勝トライをアシストしたのが、この日も大活躍の9番ゲニア、脳震盪で試合に出れるか微妙だったのにも関わらず大活躍。この選手は凄い前が見える選手でちょっとしたギャップを見つけて素早くそこに走りこみ前半トライを取った。前が見えるだけでなく、ミスマッチを見つけるのも凄く上手くて彼には何度もやられている。試合を重ねるごとに彼は成長していくが、一体どこまで凄い選手になるのか?恐ろしい選手があと10年近くはやると思うと怖い。。。

プレビューでも書いたようにワラビーズは負けられないと言う気持ちが強い、でもABsはそうでもないのでは?と書いたように試合の最初から受けていた気がする。いきなりブレイクダウンでターンオーバーされた時には、あれ?って思ったし、それ以降も前半はワラビーズの気迫にフィジカル戦で受けていたのが一番の敗因だろう。

でも3列二人を前半で欠いてロックのSホワイトロックを6番に入れるなどでも、17点差を追いついたりと怪我人が出て劣勢な状態でもやれたのは収穫か。

あとはハンドリングうエラーが多かった。ワラビーズと違って毎回メンバーを固定していないABsなので特にBKのコンビネーションがスプリングボックスとの試合でもそうでしたが、このワラビーズ戦でもコンビネーションが全然だった。唯一良かったのは毎回一緒に出ているセンターコンビが素晴らしい。
前半FWで劣勢だったのもありプレッシャーが大きかったかも知れませんが、その辺はカータークラスならもっとウんなくリードして欲しかったかも。カーターはいまいちでしたね。

一番気になったのは私が再三書いてきた、ザックギルフォードのキック処理。今までは狙われていなかったので試されなかったですが、この試合では処理のまずさがもろに出てしまいました。そのミスの後には、それを引きずってか消極的な感じがするプレイでハンドリングエラーも沢山あったし、ライン参加の時もボールを貰う時にスピードが・・・とザックらしくないプレイでした。 ちょっとミスを気にし過ぎる傾向があるのが、今年のスーパーラグビーファイナルでも出来が良くないと、ずるずる最後まで引きずってと言う感じだたし、その他の試合でもキック処理でもたついてトライを取られたりして試合でも最後までそんな感じでした。

これでザックは大事な試合には使われないでしょうね。Pool予選で相手にどんどん蹴ってもらってキック処理に自信をつけれれば良いけど、私なら怖くて決勝トーナメントでは使いません。やっぱりシヴィヴァトゥーが11番が良いですがスコッドに入っていませんからね。。。

あとはラジオでも視聴者の方からかなり言われていたのが、ムリアイナの衰え。前週でダグが凄いランを連発したので余計にムリアイナが流れを変えるランを出来なく思えたのもあるけど、確かにキレとスピードはダグの方が今は良いでしょうね。でも経験はムリアイナが抜群ですけど、このポジションの起用法が見ものです。

ワラビーズは特に前半凄かったですね。あれだけディフェンス出来れば今後も楽しみ。私がプレビューで13番Aファインガの事をこのレベルでは・・・と書いていましたが、彼のディフェンスでピンチを救ったのもあるし、タックルはかなり良い物を持っていますね。 Aクーパーは13番よりウイングの方が良いですね。この試合でもかなり良かったですが、2007年のメルボルンで行われたABs戦で5人くらいをかわしてのトライもウイングでしたし、この先ディーンズ氏はAクーパーを13かウイングかどちらで使うのか注目かな。

あとは大活躍したサモは十分このレベルでやれる事を証明しましたね。カーターのタックルをかわしてその後リッチーのタックルかわしての突進は凄かったし、その後のトンプソンを弾いての50M独走トライは圧巻だった。トンプソンが既に肘を痛めていたので余計に弾かれたのでしょうが凄い突進を見せてくれた。No8はサモかパルーか?

その怪我人のトンプソンとリードの二人ですが。最初の診断ではトンプソンはW杯絶望でリードはそれほど酷くないとかだったのが、数日後には逆にトンプソンは腫れだけで開幕戦だけ欠場予定、逆にリードはPool予選の最終戦のカナダ戦に出れるかどうかという状態。で今の段階ではスコッドの入れ替えはしないとの事。

今日はABsの選手たちがバラバラに分かれて普段訪れない田舎をメインンにNZ各地に飛んで色々なイベントに行ってファンと交流していますが、リードも松葉杖を引いて参加していました。

NPC
(写真は2,3週前のNPCの試合でジョーロコが最後のイーデンパークとなる試合でジョーがボールを持つとかなりの声援でした。)
NPC
NPC(ITM-Cup)もラウンド戦を終えて今週は格グレードで決勝が行われます。昨年一緒のカードでワイカト対カンタベリー、ドナルドは一旦就職が駄目になったバースに入れる事になったので、明日が最後の試合となります。 先週のオークランド戦も2トライの大活躍でホーム決勝を決める貴重なBPのトライをあげるなどこのレベルでは凄い選手です。


いつもクリックありがとうございます。一位をキープできているのも皆さんのおかげです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

来週はW杯!

ラグオさんこんにちは~
最終戦負けちゃいました(T_T)
ABsはだいたいいつもスロースタートな感じですが、結局挽回できず…。
ただ、日本の解説者が「ブレイクダウンの所があっさりしすぎている、いつもと違う」ようなことを言っていたのですが、W杯のために手の内を隠していたとか、いつもと違うやり方を試していたとかいうことはあるんでしょうか?
それにしてもワラビーズのハーフ団コンビはちょっと怖かったです。そして、かつてマーシーがスミスのレイトタックルでW杯を台無しにされたことを考えると、クエイド・クーパーは別な意味でも怖いです。リッチーに怪我だけはさせないでほしい!

今回、W杯には残念ながら行けません。以前クライストチャーチに行ったときは会社を辞めて失業中だったので時間があったのですが、今はあいにく(?)会社づとめで、まとまった休みがとれないのです。
本当は期間中ずっと滞在して、見られるだけ試合を見たいところなんですけど…(ラグオさんのケーキも食べられるかもしれないしw)。
現実にはテレビで我慢なので、ラグオさんの現地情報は本当に貴重です。ラグオさんも一番好きなことができないつらい状況の中、こうしてブログで情報発信を続けてくださって本当にありがとうございます。

ところでお尋ねの件ですが、私は女性です。とはいえ趣味や興味、服装、言葉遣いなどは男性8:女性2くらいの割合で、ラグオさんが私を男性と思って返してくださるコメントにも全く違和感を感じたことがないので、今までどおり男性と思っていていただいても全然問題ないですよ(笑)
北海道は、オホーツク海側の北見や網走にトップリーグの大多数のチームが夏合宿に来たりするし、食べ物もおいしいし、風景などがちょっとNZの南島と似てたりしていいですよ!いつか是非いらしてください!

Re: 来週はW杯!

CRAZY OWLさん>
いつもコメントありがとうございます。
負けましたが良い薬になりました。それに3列で怪我人が二人出てもあれだけやれたのはプラスかと。
スロースターターは毎度のことですね。後半のつまらないサイド攻撃での作戦は怪我人の事を考えると賢い作戦だけとあまり見たくないですね。

> ただ、日本の解説者が「ブレイクダウンの所があっさりしすぎている、いつもと違う」ようなことを言っていたのですが、W杯のために手の内を隠していたとか、いつもと違うやり方を試していたとかいうことはあるんでしょうか?

確かにブレイクダウンはあっさりと言うか、ワラビーズの気迫に受けてしまった感はありますが、カイノが居なかったし、それと気持ちはワールドカップに傾いている感じで、プレビューでも書いたようにそれがワラビーズとの気持ちの差が結果になった気も。手の内は隠していないかどうかは解りかねますが、繰り返しになりますがワラビーズの気迫に受けてBDで劣勢だったので、得意の早い展開に持ち込めなかっただけかなと思います。

> それにしてもワラビーズのハーフ団コンビはちょっと怖かったです。そして、かつてマーシーがスミスのレイトタックルでW杯を台無しにされたことを考えると、クエイド・クーパーは別な意味でも怖いです。リッチーに怪我だけはさせないでほしい!

ゲニアが一番恐ろしいですね、FWが勝っていれば(イーデンパークの時のようにです)あそこまでゲニアに自由に動く事は出来ないので、私はそんなに心配していません。カイノが戻って、怪我のリードがどこまで回復するかによりますが、この二人が欠けると厳しいですが。。。
クーパーの行為はいただけませんね、大黒柱だから狙われるのは仕方がありませんが。

来ていただいたらケーキはもちろんごちそうしますよ(笑)出ないなんてありえないと廻りの方は思っているそうです(爆)それに私がおもてなしが好きなのでやりたいと言うのが本音ですが。そうですね、一番の幸せだったラグビーをプレイする事が出来ないので、辛いと言えば辛いですがこれも人生の一部で体の不調に関しても言えますが、受け入れるしか仕方がないかと。凄い悔しいし、楽になる事がないので先を見るのが難しいのが。。。
いえいえこちらこそこうやって暖かい言葉を頂いて感謝していますし、ブログを続けるモチベーションにもなるし、私も皆さんに感謝しているんですよ。コラムとか、解説(言い過ぎ?)とかやれしてもらえないかと勝手に思ったりも(爆)

女性の方だったんですね、失礼しました。4年ほど前に数回メールもいただきましたけ?何度かやりとりさせてもらった記憶があるのですが。違ったらごめんなさい。男性と思ったのはあまりにもラグビーに詳しいので、そう思っただけです。このブログである一人の女性の方もプレイに関する事で良い目線で見られている方が居ますけど、その方よりCRAZY OWLさんの方がコアな感じがするので余計に男性に思えたのです。でもケーキ作りとかもされるので、女性らしいじゃないですか~って私はしてるから女性っぽいとなりますね(爆)でも珍しい日本男児とか良く言われます。

良いですね、北海道。まじで行きたいので民宿CRAZY OWLを空けておいてください(笑) 
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。