スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーター欠場のオールブラックス,日本戦メンバー& RWC盛り上がりの裏では大混乱

WC
今朝メンバー発表があり休むかと思われたリッチーマコウが100キャップ目をムリアイナより先に迎える事になる。
ムリアイナはダグにプレッシャーを受けているが今回15番で先発。 
WC AB
カーターは始めは10番に入っていたが、トンガ戦で背中を痛めていた所がおもわしくなく欠場スレイドが10番でリザーブにはカウワンが入った。ウィップーが10番のリザーブか。
ザックはそれでもリザーブにも入れてもらえないのは、先日のワラビーズ戦でのキック処理を始めとする出来が良くなかったのがトーナメントでは使えないと見込まれているのもあるだろう。最終戦のカナダ戦で先発になるくらいかなと思っています。

NEW ZEALAND:
15 Mils Muliaina, 14 Cory Jane, 13 Conrad Smith, 12 Ma'a Nonu, 11 Richard Kahui,
10 Colin Slade, 9 Andy Ellis; 8 Adam Thomson, 7 Richie McCaw (capt), 6 Jerome Kaino,
5 Sam, Whitelock, 4 Brad Thorn, 3 Owen Franks, 2 Keven Mealamu, 1 Tony Woodcock.
Reserves:
Andrew Hore, John Afoa, Ali Williams, Victor Vito, Jimmy Cowan, Piri Weepu, Sonny Bill Williams.
WC AB
カフイは今度は11番で開幕戦の出来が良くてウイングの一つのポジションは彼になりそう。もう一人のウイングは14番にジェーンが入る。私はこの二人のウイングコンビが一番かなって思う。あとは15番がダグかムリアイナか?
日本戦での出来でレギュラーを決めるのはちょっとどうかと思うので、フランス戦でトーナメントのメンバーを決める感じになるだろうか?
WC AB
しかし開幕戦のカフイはかなり良かった。先日のスプリングボックス戦でもかなり張り切ってと言うか、ハングリー感があって彼本来のプレイが戻ってきているのが嬉しい。怪我なくやれれば彼は前回のW杯も入ってもおかしくなかった。

あとはリードの怪我がトーナメントまでに完璧になれれば言う事無し。予選最後のカナダ戦には出れそうかもと言う感じだが気になりますね。日本戦では思ったより早い復帰になったトンプソンがNo8に入ります。
WC AB
エリス、スレイドのハーフ団で日本戦ですが、この二つのポジションとと怪我人の所を省いてはベストメンバーかなと言う感じですね。

やっぱりワールドカップは凄いですね。 生観戦はやばいです。
WC O
そう言えば開幕戦で一番盛り上がったのは写真のセレモニーもそうですが、SBW(サニービルウイリアムズ)のジャージが敗れてフィールドで着替えたところでしょうね。私の後ろのキウイもキャーキャー言ってましたし、数日テレビでもその話題で女性にインタビューして皆がキャーキャー言ってました(笑)
WC AB
気になるのは私の体調で、先週から色々あったので動いていたけどやっぱりまだまだ厳しいかなって強く感じた。
まだまだ始まったばかりだし、あまり飛ばさないようにしないといけないかなって思った。実はここ2,3日はやばくてベットで過ごす事が多かった。でもこの事で自分の今の限界と言うか、そう言うのが解ったのは良い事かもしれない。それを知ってちょっとショックでもあったのも正直あるけど(笑)怪我以降は情けない体ですな。。。

開幕戦の日はオークランドは大混乱。盛んにバスや列車の公共交通機関を使ってと宣伝しておきながらサウスオークランドから列車で試合に来ようとしていた人達の2,000人近くの人たちが、衝突事故もあったのもあるがその後の対応(バックアップ等)の悪さで開幕セレモニーは当たり前で、試合も前半は観れなかったと言う事でかなり騒がれています。その中にはメアラム、リードのお母さん達も含まれていたそうです。

それだけでなく、シティーに作られてたパブリックビューのパーティー会場は50,000人を収容?の所が予想以上の人が詰め掛けてシティーは人で埋め尽くされて試合会場のイーデンパーク以上の大混乱で道路にも人があふれてしまうほどで、マナーの悪い酔っ払ったサポーター達でより混乱が増して大変な問題になっていて連日ニュースで取り上げられて、責任者達が責められております。

私は宣伝などに惑わされず、いつものように車で歩いて行ける所に停めてイーデンパークに向かいましたが全然問題なかったです。帰りは渋滞が予想されるので、しばらくスタジアムに居て時間を潰しました。ニュージーランドの公共交通機関の不便さは言うまでもないのがこれで明らかになりました。特に沢山の人が集まるイベントでは対処できませんね。

トーナメントに入ってセミファイナル、ファイナルの時はオークランドにもっと人が集まるだろうし対処できるのか?お国柄でのんびりしすぎていて問題が起こってからでないと動かないのが。。。

折角大盛り上がりのラグビーワールドカップなのに、裏側では色々な問題が起こって入ります。
今日はサモアが初めての試合を行いましたが強いですね。ナミビアは決して弱いと言う訳ではないと試合を見てて思いました。フィジカルでもサモアに負けないくらい良かったですし、13番のスピードも素晴らしい。それ以上にサモアが凄かった。フィジカルだけでなく、FWがBKラインに入って素晴らしいパスをする等、展開ラグビーもしっかりできるところを見せました。 スクラムでスプリングボックスに対応できれば怪我人も多くなったボクスを破って死のプール一位通過もあるのでは?
まず週末のウエールズ戦で勝たないといけませんが、パシフィックアイランダーの悪い癖の反則が多いのを無くせば本当に恐ろしい存在なのが今回のサモアだと思います。 

しかし先週末のウエールズ対ボックスの試合はウエールズがスティーヴン・ジョーンズを怪我で欠きながら変わりの10番がかなり良くて、予想外の接戦で僅か一点差で敗れたものの勝ってもおかしくない試合だった。
フックのPGが入ったように見えたが、タッチジャッジは旗を上げず・・・レフリーは最初TMOのジェスチャーをしたのですが、その後何故か取りやめたがどうして?微妙だったし使えると事では使わないと・・・これが入っていたらウエールズが勝っていたかも知れないし(点数上では勝った事になりますね)。
この時のレフリーが2007年の超フォワードパスを見逃したWバーンズ氏でまたかと言う感じでニュージーランドでは騒がれていますが、2007年の時とこの判定では違うので今回のはバーンズ氏をそこまで攻めれないでしょう。

キウイが今回の事でもバーンズ氏を攻めるのは、ボックスが負けていれば、セミファイナルで当たるのがボックスで無くなるので有利になると思っているので、余計に騒いでいるのでしょうが、どこが来ようと勝てばいい事。

今回のW杯は弱いと言われているチームが健闘している事が多くて盛り上がっていますね。
日本にしろ、スコットランドに最後の方までリードしていたルーマニア、今日はジョージアがスコットランドと対等に戦うなど素晴らしい試合が見れています。
WC O
トンガ対カナダも接戦で最後まで解らなかったし楽しめました。  カナダはかなり良いですね。日本はトンガにもカナダにもかなり厳しいかと。前にカナダには・・・と書きましたが、今日の試合を見てたらかなり手ごわいです。チームとしてしっかりまとまっているし安定感があります。まだ反則の多いトンガの方が戦いやすいかも。開幕戦はトンガのモアが良い突破を何度かして良かったですね。


いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

カフイ

はじめまして。カフイはABsでウイングした時はトゥキリ対策みたいな感じでディフェンスを買われてという感じの印象でしたが、アタックも今回凄いと思いました。私もラグオさんの言うとおりジェーンとカフイが良いと感じてます。カフイの左ウイングは観たことありませんが。カフイはセンターとして選ばれてて、ABs意外ではウイングは観たことないので、ウイングとしてあんなに良いとは私には驚きでしたが、ラグオさんから見ると彼本来のプレーと映るようですが、ギア弟と違って体は大きくても直ぐ足広げて当たりに行かないところも◎ですが、ラグオさんは前からこのメンバーならカフイをウイングに使うべきとお考えだったのでしょうか?

かふい~

私も聞きたい!カフイ君がウィングしてるのを見るのは初めてだったけどすごく合ってる気がしましたね。センターで出場すると、比較対象がどうしても「あの」コンビになるので、プレー以外のところで(クレームの付け方だとか無茶な当たり方だとか半分お笑い要素込みの)インパクトが薄くなっちゃう悲しさがあったのですが、基本的にラガーマンとして有能なんだ~と感心しました。ラグオさん、彼ウィング要員と見てました?グレアム・ヘンリーも最初からそのつもりだったのかな?

第一ラウンド

ラグオさんこんばんは!
スーツ姿の選手たち、要人警護のSPみたいですね。めっちゃ強そう(笑)

しばらく更新がなかったので、外出が続いて体調を崩されたのではないかと心配していたら、やっぱりでしたか。あまり無理をなさらないでくださいね。
そういう私も土日の7試合をほとんど全部見て、案の定ひどい頭痛になりました。我ながらアホか!と思いますがたぶん今週末もまたやります(爆)

私が応援したチームはほとんど負けましたが、中でもアルゼンチンとウェールズはもったいなかったです。
どちらもプレースキックさえ決まっていれば…というところがありました。
ラグオさんのご記憶の通り、私は数年前にメールでラグオさんとやりとりさせていただいたことがあります。というか当時応援していた南アの某選手の評価が低いことを私が一方的に愚痴っていたのですが、代表チームには絶対的なプレースキッカーを(キック以外の部分が多少弱くても)入れておくべきだと力説(?)した覚えがあります。
フォワードでじわじわゲインしていって相手陣内でペナルティをもらい、PGで地道に得点を重ねる…というのはラグビー界が目指す方向ではないでしょうし、見ていてつまらないと感じる人も多いと思いますが、テストマッチでは結局そのへんが勝敗を左右するんですよね…
屋根付スタジアムであのウィルキンソンも外しまくりでしたが、W杯の初戦のプレッシャーはどのキッカーも大きかったんでしょうね。

> じゃあCRAZY OWL さん今度はファイナルのを生で見ると言うのはどうですか?現地ですねもちろん。

ラグオさん~!誘惑しないでください!(笑)
本当に、休みさえ取れれば…(T_T)

Re: カフイ

ドニントンパーク さん>
はじめまして、コメントありがとうございます。  カフイのウイングデビューの時はトゥキリでしたっけ?結構前の事なので記憶があいまいです、ごめんなさい。アタックはもともとセンスがあるし、サイズもありスピードもあるので、あれくらいはやれる選手だと思っています。確かに11番のカフイは私も初めてでちょっとびっくりしています。ジェーンはもともと11番でウエリントンで出ててそれで活躍が認められてハリケーンズに入っているので、ジェーンを11でと思っていたら逆になっていたのでちょっとびっくりです。
そうですね、カフイは開幕戦のトンガ戦、トライネーションズのボックス戦のくらい出来る選手だと私は信じていますし、あれがたまたまではないと思います。 ギアは私は再三ここで書いているように買っていません、スペースのあるところでボールを貰えば一番生きるウイングでしょうが、その他での事がいまいちな印象が改善されていませんから。
 >ラグオさんは前からこのメンバーならカフイをウイングに使うべきとお考えだったのでしょうか?
どこかの記事で書いたと思いますが、ノヌー、そしてカフイの本職の13にはCスミスが居るので、怪我で出遅れたカフイの入れないですから、ベンチでは勿体ないのでウイングで使う方が良いと思っていました。

Re: かふい~

体重42㎏のフォーワード さん>
拍手のコメントからこちらでは初めてですねw 
カフイの一番合っているのは13番だと思うし本人も13番が一番やりたいようです。でも12番でもウイングでもかなり良いかと思います。ウイングに関してはキック処理がしかり出来るし、上背もあるのでハイボールに関しても心強いのが良いですね。
はい私はあのメンバーならカフイはウイングで使うと見てましたよ。ヘンリー氏は今回のセレクトでユーティリティーを多く選んでいるのでカフイのウイングもまた復活すると予想していました。あんないい選手を使わない手は無いですからね。

Re: 第一ラウンド

CRAZY OWL さん>

> スーツ姿の選手たち、要人警護のSPみたいですね。めっちゃ強そう(笑)
強そうでなくて強いんです(笑)でも違った一面を見るとドキッとしますよねw
はい体調はかなり波があって、色々動いたりするとまだまだ駄目なようです。ちょっと忙しくしていたので余計にかな。情けないからだですよ。。。もともと無理が得意で今でも無理をしてしまう癖があるのでそれも。。。
しかし7試合殆どとは凄いですね、それは頭痛になりますよ、私は見ててもしんどくて眠ってしまったりが結構あります。頭痛は怪我後常に付きまとっているし。。。お互いにぼちぼちですね。

> 私が応援したチームはほとんど負けましたが、中でもアルゼンチンとウェールズはもったいなかったです。
> どちらもプレースキックさえ決まっていれば…というところがありました。
そうですね、GKが左右したので勿体ないと言えるかも知れません。 あの試合の結果が逆だと面白かったのに。

> ラグオさんのご記憶の通り、私は数年前にメールでラグオさんとやりとりさせていただいたことがあります。というか当時応援していた南アの某選手の評価が低いことを私が一方的に愚痴っていたのですが、代表チームには絶対的なプレースキッカーを(キック以外の部分が多少弱くても)入れておくべきだと力説(?)した覚えがあります。
> フォワードでじわじわゲインしていって相手陣内でペナルティをもらい、PGで地道に得点を重ねる…というのはラグビー界が目指す方向ではないでしょうし、見ていてつまらないと感じる人も多いと思いますが、テストマッチでは結局そのへんが勝敗を左右するんですよね…

やっぱりそうですよね、当時はボックスの10番を撮れるかどうかの今はサラセンズの選手の話題ではなかったですか? 彼のGKもかなり良かったですよね。その当時のメールの時に凄い詳しいのでてっきり男性だと思っていた自分が居たのですよ。
W杯ではGKが普段のテストマッチより大事になるので、CRAZY OWLさんの意見はある意味正しいと思いますよ。確かに見ている方は面白くありませんが(今のボックスも結局はキックの作戦じゃないと勝てないでしょうし)トーナメントに入れば負けれないですから、必然的にキックが多くなるので。

> ラグオさん~!誘惑しないでください!(笑)
> 本当に、休みさえ取れれば…(T_T)
誘惑得意??ですから(笑) 是非生観戦をご一緒にして熱くラグビー談しましょう(笑)
レモンパウンドケーキの試食も兼ねて、前にレシピの質問があったしお互いに作って試食会ですね(爆)
って最近レモンパウンドケーキ作ってないので早速レモン買って作る予定です。 先日はレモン味のスポンジでカステラみたいで美味しかったです。 
あと一カ月で休みどこかで取れるのでは?(笑)

SBW

ラグオさん、返信ありがとうございました。カフイはNPCでもトップトライスコアラーになったり、能力が高いですね。SBWをウイングで使って、センター、ウイングをカバー出来るようにして22人の中に入れようとしてるのは興味深いですね。ミッドフィルダーとして選んだ4人をTBで使うとは。マアはウイングしてたし、彼もラインブレーク能力高いから、SBWがデビューの時はマアをウイングにしてSBWに経験積ませるのも悪くないと思いましたが、コンラッドとのコンビネーションは捨てがたいし、SBWも輝きをなくした感じありましたが、人生初めてのウイングも無事こなし、楽しみになってきました。ABsはピークが早く、ワールドカップは失速する傾向にありましたたが、今回はトライネーションのタイトルも失ったし、今でもチームをビルディングしてる感じがいつもと違い、今回期待しちゃいます。

Re: SBW

ドニントンパーク さん>
カフイはデビュー時から素晴らしかったけど怪我が多くて。。。 SBWのウイングは個人的にどうかなって思っています、アタックなら良いですがトーナメントでのディフェンスと特にキック処理がどうなのかなって思います。コーチ陣は彼をとにかく使いたいと言うのが伺えますね、確かにベンチに居ると不気味ですからね。
センターコンビはあの二人がここ数年で極めているので、カフイ、SBWの能力に高い選手でも入る事が出来ませんね。カフイが怪我なしなら入れたも知れませんが、彼はキックもできるしキック処理も上手いしウイングのレギュラーですね。Pool予選と準々決勝が手ごたえのない相手で激しい試合をしないままボックスと当たるのが正直不安です。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。