スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでホームのアイルランドのアプセット?勝利&ザック酒に溺れる

WC W
開幕して10日ほど過ぎたラグビーワールドカップ。格下チームの健闘でより盛り上がって過去にない程面白い大会になっているとまだ2試合ほどしかしていないのに言われたりするほど面白い今回のワールドカップ。

週末は面白い対戦がいくつかありました。その中でも一番の注目だったと思われるのが、土曜日の最後に行われたワラビーズ対アイルランドの大一番。 私はチケットを持っていましたが、体調があまり良くない事から直前まで行くのを辞めようかと思っていたくらいでした。 でも4年に一度だし今回が最初で最後になると思う生観戦なので、何とか行く事にしました。幸いにも屋根がある席だったし柱があって人で窮屈になると言う事もなくてのんびり見れたのが良かった。

イーデンパークに向かう途中でスタジアムの近くのパブではアイリッシュが盛り上がっていてポリスも沢山いて既に試合が始まっている感じの熱狂ぶりだった。 スタジアムまで数十分歩いて着いてもアイリッシュの方が既にお祭りモード。 

試合前のアップでもアイルランドの選手が出てくると凄い盛り上がるなど、アイリッシュサポーターの凄さは相変わらずだなって感心した。私が初めてアイルランドの試合を見たのは(こちら)2006年で選手が入場する所の一番前で興奮したいてのを思い出した。あのときのアイリッシュのサポーターの熱狂ぶりも凄かったけど、土曜日はさらに凄味が増していた。
WC W
試合前日のキャプテンズランでワラビーズのブレイクダウンで大黒柱のポーコックが背中を痛めて出場が危ぶまれている報道を聞いていて、当日にどうするのか?と言う事だったが当日の朝の時点で欠場と言うのをラジオで聞いた時にはワラビーズがかなり不利になるなと思った。
それだけでなく2番で先発予定だったモアーが急遽欠場とスタジアムに居る時にラジオで聞いた時に、これはワラビーズ負けるなと思った。


試合が始まってこの日の試合を決めたスクラムがモアーの欠場もかなり影響したのではないかなって感じた。変わりの出場のポロタナウもパワーがあってスクラムに関しては悪くは無いかと思うけど、今季は怪我であまり出ていないし、試合経験がここ最近ないのが凄い気になっていた。
WC W
その実戦不足がこの大一番で出たなと言うのがかなりあったかと思う。スクラムだけでなく、ラインアウトのコンビネーションやスローイングにしても実戦不足が出たのは確実に言えるかと。もともとスローイングは良くないので、ラインアウトはやばいだろうなと思っていたけど、ノットストレートは何度かあるし、オーバースローもあるしでは、モアーの欠場がかなり痛かったのは言うまでもない。もっとやってくれるかと期待していただけにがっかりかも。

私ならサイズがないけど、今年成長したSファインガを先発でなくてもポロタナウの出来が悪かったので後半からでも入れていましたね。 スクラムはともかくラインアウトはもっと増しになっていたはず。

あとはポーコックを欠場で7番に入れたのがNo8の選手でしたし、ブレイクダウンでは劣勢になり本来の早い展開が出来ていな方ので、アイルランドの思う壺と言う展開になったのも敗因かと。
WC W
少し前のワラビーズの練習の記事で書いた、フィットしていないパルーを入れてエルソムを下げる事をして、3列はNo8の選手を3人並べるなどディーンズ氏の采配にも疑問が残る。 
WC W
この試合の選考だけでなく、ギタウを外したのも言える事だけど、経験のあるベテラン選手をことごとく外していって、若い選手ばかりのスコッドでは大一番でしかも怪我人が多く出たらチームが機能しないのは予測できたことではないかと思います。

12番の選手もスーパーラグビーでは良かったものの、特にこのアイルランド戦では、持ち前の突破力を活かそうっと突進しては、再三ボールを絡まれ球出しが出来ずに相手ボールのスクラムになるなど全然機能していなかった。13番Aファインガもタックルは良い物を持っていてオールブラックス戦では良いところを見せたが、攻撃では代表レベルではないと再三言ってきたのがここで出てきた感じでしょうか。
WC W
そろそろバーンズを起用する時が来そうですが、脳震盪癖があるので選手生命だけでなく今後の生活にも影響が出てくるだけにバーンズを見たい気もしますが、あまり無理はして欲しくないですね。
あとギタウと同じく代表から外されているモートロックのような経験豊富な選手がこういう試合に居ると違うのになって思ったりもしましたが、FWがあれだけやられては話にならないかな。

まあ、あれだけFWが劣勢でセットピースが全然なうえにブレイクダウンもあれでは、いくらゲニア、Qクーパーが今年調子が良いと言ってもイーデンパークで戦ったABs戦の時のように何も出来ないのを再現しました。
WC W
しかもQクーパーは終盤のチャンスで変なパスでインターセプトをされるなど台無しにしているし。良い時と悪い時の差が激しすぎるのが気になります。

しかしスクラムだけで試合が決まったと言う感じが強いので、なんだかなて感じです。
スクラムが崩れる事がここ数年でかなり多くなり、組み直しにしろ時間がかかるし、見ている方は退屈でしょうね。
今回のはスクラムが崩れてレフリーがワラビーズの方が悪いと見ての判定でペナルティーになりPGで得点が入る事が多かった。確かにワラビーズが崩したり、バインドをしていなくてとかが目立っていたけど、ある判定はイあるランドの方か、または両方一緒に崩れた感じでもワラビーズに反則を取ってPGもあったし。
ある意味レフリーがどちらかに反則を与えなくてはと言う感じで「勘」みたいなのも無いとは言えないので(特にスクラムでの反則は微妙なのが多いから)余計にやるせないですね。
WC W
試合自体は接戦で面白いでしょうが、内容がスクラムが崩れて→PGばっかりではラグビーとは一体何?となってしまう。 と言っても私が何度も書いているセットピース(スクラム、ラインアウト)の安定がないと勝てる試合も勝てないですしね。 それがこの試合では嫌と言うほど解った気がします。

アイルランドが勝って、皆が口をそろえて「アプセット」と言いますが、アイルランドはもともと強いのでそこまで言うほどかなって思います・・・ あのメンバー(ポーコック、モアーの欠場)ならアイルランドの勝利は予想できたかと。

しかしアイルランドのホームのようなスタジアムでオージーのサポーターたちは大人しくて情けないくらいでした。一回私の近くでオージーの例の掛け声をやったけど、アイリッシュに内容を変えられて、おまけに大笑いされてその後は大人しくしていたのが印象的だった。
WC W
試合中もそうですが、試合後のアイリッシュの方はさらに凄かった。皆なかなか帰りません。このお姉さんは寒いのに上はグリーンのタンクトップで下はアイリッシュの国旗柄の短パンで旗を振りまくっていたのが皆の注目でした。 結構可愛くてしかもこの格好で皆から写真を撮られていました。私も一緒に撮りたかったな~笑
WC W
アイリッシュのサポーターに良いゲームだったねと握手をしたら抱きついて来てキスされるし、それが女性でなかったのが残念ですが、相当嬉しかったようで皆さん大興奮でした。
帰りの車は開幕戦と同じで渋滞を避けるためにしばらくスタジアムに居ましたが、盛り上がりが激しすぎて、それでも渋滞が凄くて大どうりになかなか出れずでした。 そこで綺麗なアイリッシュのお姉さんに声をかけられて、乗せていっていてと言われたけど、反対方向でしかも車は全然動いていないし丁寧にお断りしました。でもむちゃくちゃ綺麗だったので惜しい事したなって(爆)

その後もタクシーをなかなか拾えない人が多くて、今度は酔ったアイリッシュ(皆酔ってたか)の男性陣にも乗せていてと言われたけど、丁寧にお断りしました。体調が悪い上に渋滞の中を送るのは無理ですし、既にちょっとヤバかったのでそんな余裕は無かったです。
何とか観戦できたのが救いだったけど、残り試合の席はどうなのかとか落ち着いて見れるところだと良いなと思うけど、そればっかりは今回のように行かないかと。。。 何とかあと一ヶ月持って欲しい。
WC
イーデンパークには開幕前にお披露目になった、第一回ワールドカップで一番最初にトライをした、マイケルジョーンズ氏の銅像があります。 実際にその時のトライの体勢をそのまま再現して作ったものです。 本当の初めてのトライはスクラムか何かの時にイタリアが反則をしてペナルティートライが初めてのトライだったのですが、人が一番最初にトライをしたのはジョーンズ氏です。
WC
横から見るとこんな感じですが、良くこの体勢で壊れないなと感心。

最後にタイトルに書いたザックギルフォードの酒の件。
ワールドカップのスコッド発表の後に、トライネーションズの最終戦のワラビーズの試合があり、その試合で私が再三書いていたザックのキック処理の悪さとその他でも良いところがなかったあの試合。いまいちな出来だったので鬱憤を晴らすためか、チームで禁じられてた酒をチームのホテル部屋でかなり飲んだそうで、所謂ルール違反をした、その事で怪我人が多く出てもリザーブにも入れていないのかと。。。でもなぜ今頃発表したのか? 
今日はそのザックのニュースがスポーツニュースではなくトップニュースとして扱われた。

チームホテルで飲むのが禁じられていたのか、酒をいけないとされていた期間に飲んだ事がいけないのか詳しくは解りませんが(多分前者)かなりの量を飲んだようですし、試合でいまいちだった鬱憤を晴らすのは練習して試合で取り返せ!って感じです。ザックがルールを破ったりするとは大事な時期だっしがっかり。

お隣オージーも色々やらかしていますし、W杯期間中にイングランドの13番の例の皇室の人と結婚したばかりの人も、クイーンズタウンでブロンドの女性とかなりいちゃついているのが、カメラにも収まっているし、はげ頭にキスもされていたし、その時に一緒に居たチームの関係者?か何か知らんけど何やら不正をしたのか裁判沙汰にもなっているし、イングランドの酒癖も相変わらず悪いですね。  しかし皇室では問題になっていないのか??

選手の皆さん大会中くらいラグビーに集中してくださいな。


いつもクリックありがとうございます。おかげさまで一位をキープ出来ています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ザック等

ザックがスコッドに選ばれ、シビバトゥが外れてますが、ヘンリーは、ザックみたいな若い選手はチームに活気をもたらす。と言ってましたが、ザックは2年位前に父親を亡くしてるから、最後で落とすのは忍びないと感じたのかな?と思いました。個人的には海外でプレーしてるから呼ばないですが、ニック・エバンスとカール・ヘイマンが国内でプレーするなりしてスコッドに選ばれて欲しかったです。カーターやフランクスが怪我したら心配です。スレイドはロングパス投げる時、体が上に伸びるのも気になりますが、ラグオさん的にはどうですか日本戦のパフォーマンスも不安です。(日本にとっては良かったが)クルーデンも活躍してますが、個人的にエバンスが国内でプレーしてたら、彼はフルバックも出来るし、スピードもあったし、ディフェンスもタフになってきて、前回ワールドカップ後、移籍しましたが、彼がいてくれれば、あの頃より良いプレーヤーになってたと思うし、残念だなと感じるのですが、ラグオさんから見るとどうでしょうか?他の選手がいいですか?それから申し遅れましたが、お体だけは大切にして下さいね。

優勝出来なかった理由

度々すみません。ABsが優勝出来なかった理由ですが、強すぎて予選プールでタイトなゲームが出来ず、ノックアウトステージでタフなゲームを強いられるとか、ピークが早いとか、毎試合勝利を義務づけられてるからワールドカップだけに標準を合わせづらい、先を見すぎ、マイケル・ジョーンズを使えなかった、食事に毒を盛られた、タナが怪我した、レフェリーがスローフォワードを見逃した等ありますが、選手の市場価値が高く、若くて良い選手がどんどん出てくるので、ベテランが海外移籍し、若いチーム編成になってきたのも要因と、王国ならではの問題とも感じますが、ラグオさんはどう考えますか?今回はある程度解消されてますが。

オドリスコルは好きですが…

見に行ってらしたんですね豪×アイルランド戦。そーだよな~Sモーアも居なかったんだよな~AAクーパーは、やっぱりウィングの方がいいな…とかは思いましたが、レンスターのセンターコンビに当てるならAAクーパーがセンターの方がよかったかも…正直私はAAクーパーが好きなので、あの器用な人が手空きなポジションにぽいぽい放り込まれているのがビミョーにかわいそうでしょうがないんですけどね。
ザックお馬鹿さんですね。つか宿泊所での禁酒ですよね?W杯期間ずっと禁酒ってサッカーの代表チームとかでは聞いたことあるけど、それは「あの
チーム」で可能なんですか?なんか大酒飲みの噂の人が居ると思うんですが…
それにしてもラグオさん。本当に無茶しないでくださいね、べっぴんさんを送ってやるのはけっこう気力要りそうですが、短パンのべっぴんさんのアオリの写真撮る気力もないほどお疲れなのは問題かと…いや、冗談です、すみません。

Re: ザック等

ドニントンパーク さん>
ザックが選ばれたのとお父さんの事は関係ないかと思いますよ。スレイドとクルーデンが伸び悩んでいるのでエバンスが要ると言うのはこちらでも毎回言われています。あれから成長したかはヨーロッパでやっているとルークマカリスターも活躍してたし、今もルークはフランスで活躍している、でもNZでは・・・ですからエバンスこっちでやってみないと何とも言えませんね。でも彼がいれば私ならスコッドに入れるますね。ハイマンはヨーロッパで衰えていると思いますよ、それにOフラもンクスがあれだけ成長したので1年くらい前からハイマンの事は全く話題になら無くなったくらいです。スレイドのロングパスに関しては確かに状態が伸びますね、でもプレイにはあまり影響していないかと。日本戦の出来ではトーナメントに入ってから大事な場面では不安です。
お気遣いありがとうございます。何とかやっています。

Re: 優勝出来なかった理由

ドニントンパーク さん>
前回のコメントにも書きましたが今回もPoolでタイトなゲームが出来ていないのがあるので不安ですね。過去の敗戦はコーチの先を見過ぎや選手選考とコーチの判断がいまいちだった缶と言うのがありますね。今回はベテランと若手と良いバランスかと思いますが、07年のようにあの選手もこの選手も使いたいって言うコーチの欲張りがまだあるかなと言うのが気になります。

Re: オドリスコルは好きですが…

体重42Kgのフォワード さん>
はい観に行っていましたよ。ワラビーズは大事な選手の怪我がかなり痛かったですね。Aクーパーはウイングの方が良いと思いますが、あの試合に鍵手はセンターの方が良かったかもしれませんね、しかしイオアネも怪我だしと言う事であのメンバーにしたのでしょうか。Aクーパーが好きなのはプレイですか?それとも容姿ですか?
ザックの件本当に呆れます、まだ若いので仕方ないかもしれませんが、タイミングが悪すぎですね、スコッド発表の前なら落とされていましたね。私は酒の件がなくても、再三書いているキック処理の悪さがあるのでスコッドに入れません。
> 「あのチーム」で可能なんですか?なんか大酒飲みの噂の人が居ると思うんですが…
カップを取るまで我慢してもらいましょう。ラグビー選手の酒癖は良くないですから無理に近い規則ですね。

> それにしてもラグオさん。本当に無茶しないでくださいね、べっぴんさんを送ってやるのはけっこう気力要りそうですが、短パンのべっぴんさんのアオリの写真撮る気力もないほどお疲れなのは問題かと…いや、冗談です、すみません。

お気遣いありがとうございます。アイリッシュのベッピンさに元気を貰いましたよ(爆)あの人ロシア戦でもあの恰好で旗振っているのをテレビで見ました(笑)また会って今度は一緒に写真撮りたいです。まだまだ女性に気がむけるので男を保っていますね。って何を書かせるんですかw 体は何とか決勝まで持たせますよ。その後事は知りませんw
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。