スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビーワールドカップ、ベスト8揃う

先週でPool予選は接戦が多く中には史上最大のアプセットの試合もあったりと見どころ満載でした。
金曜日ノースハーバースタジアムで行われたサモア対スプリングボックスは凄かった。サモアがかなり健闘していましたが、ウエールズ出身のレフリーがサモアにかなり厳しく笛を吹いていた気がするのは私だけでしょうか?
後ほど書きますがサモアの12番の札幌(と言う発音に聞こえます(笑)が前回に続いてトゥイッターで2度目の批判の書き込みで呼びだしをくらっていますが、彼の意見は間違いではないでしょう。

その12番の選手がこの試合で活躍してトライを上げるなどかなりもつれました。他にもサモアはチャンスがあったけど、ボックスの堅いディフェンス突破する事が出来ませんでした。ボックスのディフェンスが飛び出してきているのにサモアはそこで勝負していたのが、ボールを支配していてもなかなか突破できなかった要因だったでしょう。 
10~13番が飛び出して来ているのにそこで勝負すれば捕まるだけで、飛び出してきたぶん外にスペースが生まれていたのに、そのスペースを活かしきれてないのが勿体なかった。真っ向勝負ではボックスのディフェンスの罠に入ったようなものだった気がします。 

それで、あそこまで競ったのはサモアに実力がある事ですし、もう少し高いレベルの試合を経験すれば上位国に食い込める力は十分にあるチームだと言う事は今回証明したでしょう。

しかしレフリーはサモアに厳しすぎでした。少なくとも大事な場面で2個はあったしその他でも何度か。ポールウイリアムズのレッドあれは酷く取ってもイエローでしょう、あれはタッチジャッジがレッドと言ったので現場を見ていないレフリーはそれに従うしかないけど、反対側のタッチジャッジも話し合いに参加するべきかなと思った。
その後のJスミットのイエローはペネルティーにもならないくらいでただのノックオンでしょう。レッドを出したので、同じように扱う為にあえてイエローを出した
のかなって思いますね。

死のPool Dはウエールズがボックスに勝っていただろう試合ですし(PG誤審??)にボックスのPを取らなかったりとか色々あたしあいだったし、サモアもウエールズに勝てた試合だったし、どうなっていたか解らないPoolだったかなと。一位ボックス、2位ウエールズ

フィジーがウエールズにあそこまでやられるのはちょっとがっかりしたが、ウエールズ若手中心のメンバーがかなり良い感じですね。ナミビアは最初の2試合はかなり健闘したけど、試合日程が中3,4日が続いてと試合目からは疲れがもろに出てかなりやられていましたが、ハートを感じる試合を見せてくれたのが嬉しい。

Pool Aは地元ニュージーランドが楽なPoolを問題なく勝ちぬいて1位通過で2位はフランスだが、最終戦にトンガに負けて2敗しているのに・・・しかしトンガはカナダに負けているので、フランスが辛うじて2位に入る事が出来た。 そのトンガがRugby World Cup史上最大のアプセットの試合をしたが、フランスが良いところなしで、逆にトンガが凄かった、ラインブレイクは何度もするし、フィジカルプレイでフランスがタジタジデ押されてた。イーデンパークでスコットランド対イングランドの試合の前にスタジアムで見ていたが、トンガを応援している人がかなり多くて、勝った時にはスタジアムがかなり沸いたのが印象的だった。

オールブラックスは緩いPoolで競った試合を全然していないのが気になる。それに先日のダンカーターの離脱があまりにも大きすぎる。おまけにリッチーマコウも今年始めに疲労骨折した所がおもわしくないとかですし。
カーターの件はもう居ないものだからいくら言っても仕方がない、スレイドを信じでそして他の仲間の事も信じてやるしかない。 チームプレイだからこれで崩れるようではいけないだろうし。
日曜日のアルゼンチン戦にはリッチーは出るような感じだが、あまり良い状態とは言えないので休んで欲しいと思うけど、先週も休んでいるしリッチーは試合を空けるとあまり動けないので、休ませるのもね。

結局日本は今回も一勝も出来ずに終わりましたね。前回と同じでカナダと引き分けとは・・・正直試合前はカナダが勝つと思っていましたが、カナダの足が止まって後半は一杯いっぱいながらも良く追いつけたなと思ったくらいです。 逆に日本が後半足が止まったカナダに対して追いつかれたのが・・・
それに試合の入り方の悪さがこの大会特に目立ったが、それがこのカナダ戦まで出て、いきなりピンチを迎えるし、ハーフタイムでリードを奪いながら、後半の大事な立ち上がりでいきなりトライを取られるし、本当に試合の入り方が悪すぎでしたね。

日本で生まれていない選手たちの頑張りは凄い目立っていましたが、今後はもっと日本人選手がレベルアップしないとこれからも厳しくなると思います。それにそうしないと日本でのラグビー人気に繋がらないでしょう。サッカーとかと外国人の代表資格のルールが違うからと言うのではなく、そう言うサッカーとかを見ている人にもラグビーを見てもらうには、サッカーが日本人だけでレベルアップしているのですから、それと同じようにしないと理解は得れないと思います。 シーズン以外の時でも練習をやりまくるのは日本のある意味文化みたいな感じですが、そのオフシーズンに季節が逆でシーズンも逆な南半球のクラブに送りこんでフィジカルで負けない(慣れる)ようにするべきだと思います。これは前にも書いたと思いますが、練習の為の練習に終わりやすい日本のオフシーズンこそ個人的に強化の時期ではないでしょうか?

Pool Bは一位イングランド、2位はアルゼンチンでスコットランドが初めてベスト8に残れなかった事になるのかな? 
RWC
先週のスコットランド対イングランドは凄い面白かったです。 まるでヨーロッパに居るかのような雰囲気のイーデンパークで試合が始まると、イングランドのスタジアムで聞こえるあの歌が歌われたし、試合接戦で始めはスコットランドのファンが元気で偉そうにしていたけど、最後はイングランドで立場ががらりと変わりサポーターを見ていても面白かったです。
RWC
ちょっと残念なファンんが居たのが見ていて不快に思いましたが、酔っぱらって人に迷惑をかけるのはね。。。
試合前にも酔ったイングランド人がスコットランドの人に30分だけだなとか偉そうに言って絡んでしたし、ABsサポーターを見て(もしかしたら私にだったと思う)むちゃくちゃABsの悪口を大きな声で言ったりしていたし、私はそう言うのは無視してすたすた歩いて行きましたが。。。
RWC
イングランドのいただけないサポーターですが、選手もいただけないですからね。
前回も書いた事がありますが、MT氏は皇室の方と結婚されたばかりですが、クインズタウンで女性とかなりいちゃいちゃしててキスされたりとこちらだけでなく、皇室でも問題になっているでしょう、先日奥様がNZにやってきてその時はどうなったのでしょうか?
IMG_0903.jpg
それだけでなく、数年前のニュージーランド遠征に時に泊っていたヒルトンに女性を連れ込んで試合では大暴れ出来なかったけど、夜は部屋で大暴れしてましたしね。今回は3,4人の選手がダニーデンで泊っていた女性に酔ったときに性行為をしつこく申し込んだとかニュースになっていましたが、イングランドの選手は酒癖が悪いですね。その中にはW杯後日本のリコーに来るNo8の選手も入入っていたそうですが、日本でも要注意ですね。 ファンは簡単に寄って来るのでターゲットになりやるいでしょうね。以前ルークマカリスターもファンが寄ってきて、それでその後・・・ と言う事がありますしね。 

話がかなりそれましたが、このPoolはジョージア、ルーマニアがかなり健闘していたのが良かったです。特にジョージアはイングランドにもかなり健闘してたし、FWが強いと結構いけますね、もっとBKが良くなればさらに強くなると思います。 

Pool Cは一位アイルランド、二位ワラビーズでアプセットと言われたアイルランドがワラビーズを破った試合では、ポーコックが出ていなかったのですが、彼が居ると居ないのではかなり違うので、トーナメントに入ると彼が復帰したので良い感じになるのでは? でもいきなりボックスですからね。

3位のイタリアはワラビーズにも前半は五分で先週はアイルランドに前半は大健闘でしたが、3番の選手が怪我で下がってからは、スクラムが押されてしまい、強みが無くなったと言えるので、そこからたたみ掛けられました。やっぱりラグビーはFWがしっかりしていればある程度はやれる事を再確認しました。

ロシア、USAも頑張っていましたが、まだまだこのレベルでは厳しいかな。ロシアはワラビーズ相手に2トラしてかなり健闘した方じゃないかな。体が大きいFWなのでそこそこやれますが、試合経験が少ないので、経験を積めば面白いチームになりそう。 
準々決勝の組み合わせ
土曜日:アイルランド対ウエールズ(ウエリントン)、イングランド対フランス(イーデンパーク)
日曜日:スプリングボックス対ワラビーズ(ウエリントン)、オールブラックス対アルゼンチン(イーデンパーク)

オールブラックス以外の試合はどれも接戦になると思います。いまいちなフランスは化けるのでよめませんが、コーチと選手の関係も宜しくないようですし、そういう時は勝てないでしょう。イングランドも先週は苦戦しているし、両チーム気持ちを入れ直してやって来るでしょうから面白い試合になりそう。

今日はこの辺で。


いつもクリックありがというございます。おかげさまで一位をキープしています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ←ランキングに参加中、クリック宜しくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

まあ英国紳士が大変!

まあ!ハ○キルったら!そんな簡単にお持ち帰りしようとしたの?お馬鹿さん!
でも日本ではそうはいかないわよ~はっきり言うけどそんな「若い女性ファンは多くない」からね~(笑)あ!欧州人は日本女性の年齢は見抜けないか~でもおばちゃん誘ったら笑い飛ばされるのがオチだぜ!
英国サッカーもよく見ている立場から言わせてもらうと、英国サポーターは最低です。スタジアムを禁酒にしてフーリガンのブラックリストを公表し、たくさんのスチュアートを配備してようよう運営してますが、それでも英国サポーターは海外に出せないほど程度が低いです。英国サッカーの水準は個人的には世界一だと思うけど、ほんとファンだけはどうしようもない。まあ、低きに流れやすい国民性なのでしょうね。ねーちゃん口説いた数人の選手のうちダレが最初に色気出したか知りませんが、そーいうのが一人出るとみんながダーっと流れるんでしょうよ。そしてあの国には下ネタを喜んで流すメディアがある。ねーちゃん達がそもそも旅費メディア持ちでNZにやってきた仕込みであっても全然驚きません。選手や競技のレベルとは全く別次元で下劣なのでいちいち反応してたら保たない感じですね。
ラグオさんが酔っ払いにイヤミ聞かされたのは不運ですが…まあ、そんな調子で其処此処でぶちかましてたらその英国人、そのうち何処かで大変なことになるでしょう。NZではなく8年後の日本で…かもしれませんが。(日本なめるなよ。一般人でも恐ろしい人間がいっぱいいるぞ!格闘技経験者だから言うんだけどさ)

Re: 英国男性は紳士かな?????????

42kgのフォワードさん>
数年前にしろ呆れる行為ですよね。声をかけられたのは普通の人かと、見た目も至って普通でした。全然良いところなしのイングランドはこちらに遊びに来た感じですね。日本人も結構寄って行くので標的に慣れるのではないでしょうか?まあついて行くいかないは本人が決める事ですけどね。
サッカーの悪いのはテレビでよく見かけますが、ラグビーも結構悪い人を見かけるとがっかりです、キウイも酒癖悪いですけどね。しかしイングランドは何しにW杯に来たのやらですね、酒飲んで色々やらかしたりを繰り返しばかりで。。。
プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。