スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーラグビー2013開幕! チーム分析(?)NZチームのみですw

いよいよ今日からスーパーラグビー開幕ですね~ 
すいません、先週お隣のオーストラリアでは始まってましたね。今年は、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズがオーストラリアに遠征するのでライオンズと試合をするレベルズとか、グラウンドを空けなければいけないとかで、オージーチームだけ一週早く開幕となったようです。
笛が多くてゲームが切れるし、得点はPGとかが大半で全然面白くなくて、途中で寝てしまいました。

開幕戦レベルズ対フォースの昨年の13,14位のチームの対戦でビールを獲得したレベルズが有利?。
日本代表の2番として2011年のラグビーワールドカップでも、ここニュージーランドでも評価され、そして昨年のNPC(州代表選手権)でもオタゴのメンバーに入るなど(他二人のパナソニックの選手も)でスーパーラグビー入りを狙っていた堀江選手。チームに自分のビデオを送って売り込んだ結果、オーストラリアのチームのレベルズが獲得しました。

先週の開幕戦でもリザーブに入り、デビューのチャンスもありましたが、ポーコック→ブランビーズ、シャープが引退など、主力が抜けてしまい戦力ダウンと思われたフォースに苦戦したレベルズだったので、出番がなくデビューはお預け。
でも試合途中や試合後にも何度か紹介されて、特に試合後には長い時間テレビに映り堀江選手の事をアナウンサーが言っていました。

さて、今週は本当の意味で開幕なので凄い楽しみです。
今年も昨年同様にNZチームの充実ぶりが目立つシーズンとなりそうで、特に自国どうしは、
ホーム&アウェーで2試合しなければいけないのでNZチームはかなりタフなシーズン
となります。
おかしいと思うのは、他の国で一度も対戦しないチームが2チームでてくるのが今年も継続のようです。

今夜の試合は大一番で、昨年の優勝チームのチーフスが敵地でハイランダーズと対戦。
昨年から良い補強をしている元ABs&日本代表キャップ保持者のJジョセフ氏の顔の広さで、今年もノヌー、Tウッドコック(共に前ブルーズ)、Bソーン(元クルセーダーズ&サニックス)など大物選手を沢山ゲットで昨年よりさらにレベルアップしているハイランダーズ。大物以外にも若手で活きの良い選手もしっかり獲得。

ソーンは、開幕戦はふくらはぎの怪我で欠場は残念。昨年のヨーロッパ遠征で危険なプレイで謹慎中のキャプテンのAホアは、開幕戦のみ欠場
昨年日本から戻っていきなり大活躍でABs復帰も果たしたTエリソンも昨年の怪我がまだ癒えず欠場(しばらくかかるのかな?)
ここ数年怪我ばかりしている、既に過去の人になりつつあるCスレイドは、足首の酷い骨折から実戦の経験がないので、今週は2軍の試合で調整だとか。

この怪我人等を見るだけでも、凄いメンバーで、今年のハイランダーズの層の厚さが解る。
2年連続で開幕は良いスタートを切っていたが、半分以降に失速してしまう経験をしたので今年はどうか?

ソーンの怪我でロックか6番に入るかと騒がれている、元ABsホエアタは、今週はロックで、ソーンが復帰したら6番か?今後の使われ方も注目。昨年活躍したNo8ナシ・マヌは、今年は一皮むけないと若手で良い選手が出てきているのでポジションも確定ではない。
昨年7番John Hardueが怪我するまでは調子が良かったハイランダーズ、今年は彼が怪我なくやれるかも重要。そしてABs入りも十分習える実力でSケーンを脅かすか。

Tエリソンが復帰したら、13、15番どちらで使うかも注目。今年のヨーロッパ遠征には、ケーンズのCスミスが休むそうなので、代わりはエリソンかまたはBスミス(今回は15番)かこの二人は11~15番までやれるセンスがあるし、今年も彼等がハイランダーズのBKを引っ張るでしょう。
ウイングも、Hギア、Kポキそして、今回ベンチのポポアリイも居るし頼もしい。

ハーフバックは、長年ABsだったJカーワンがイングランドに移籍して、今年は昨年大活躍したAスミスが2年目のジンクスを破れるかが注目。控えには、昨年のNPCでオタゴで大活躍した(シーズン最初は戸惑っていたが、慣れてきたらかなり良くなった)パナソニックの田中選手がどうどうとスコッド入りで開幕戦もベンチ入りし堀江選手より先にデビューの可能性が今夜あるかも。 
ジョセフ氏も田中選手を買っており、シーズン途中で先発もあり得る口ぶりだ。球さばきと負けん気の強いプレイでこのレベルでやれるか注目。
Aスミスと同じでサイズがないし、タイプ的にも似ているのが、苦戦してて流れを変えたい時に昨年のように強いJカーワンでないのがどう影響するか?

その新人田中選手が、水曜日のスポーツニュースでライバルのAスミス(もともと美容師さん)に髪を切ってもらっていました。その映像はこちらを↓(爆)  あれで出場して欲しいけど。。。 NPCで、かなり評価が高かった田中選手にも注目ですね。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/highlanders-play-down-super-chances-video-5346891

今年スーパーラグビーに出ないAトンプソンは、キャノンと2年契約で、チームメイトは、トエアヴァ(?)、Cブルース、Kトンプソン等良い選手が居るけど、外国人枠二人なのに沢山外国人とりますね。

Highlanders:
1.Tony Woodcock, 2.Brayden Mitchell, 3.Ma'afu Fia, 4.Jarrad Hoeata, 5.Josh Bekhuis,
6.Joe Wheeler, 7.John Hardue, 8.Nasi Manu, 9.Aaron Smith, 10.Lima Sopoaga,
11.Hosea Gear (c), 12.Ma'a Nonu, 13.Phil Burleigh, 14.Kade Poki, 15.Ben Smith.
Replacements:
16.Liam Coltman, 17.Bronson Murray, 18.Elliot Dixon, 19.Tim Boys,
20.Fumiaki Tanaka, 21.Hayden Parker, 22.Buxton Popoalii.
昨年のチャンピオンであるチーフスは、SBW(サニービルウイリアムズ)→リーグへ、タウマロロ(フランス)、No8で活躍したKトンプソン(キャノン)の昨年大活躍した選手が抜けたのがかなり痛い。 しかし、オフのリクルートと若手の成長で、爆発的な力の選手は減ったものの全体のバランスが良くなったかも。

しかし、開幕戦までに怪我人が続出したのが痛い。。。 
昨年のシーズン終盤に肩を怪我したカフイは、シーズン直前にまた肩の手術(軽く)したのもあり、開幕は間に合わず2戦目以降に出れるかどうかと言うところ。 そのカフイは方の怪我は左右合わせて4回で手術は5回と怪我がなければもっと凄い選手なのにと・・・
その肩の怪我を気にしてか、コンタクトの弱い日本に移籍(東芝)を先週の水曜日に正式発表したのかと。 
RC
2年契約で15年のワールドカップ前にSBWと一緒にチーフスに戻ってくる予定で二人そろってABs復帰
??
カフイの移籍でABsのヘッドコーチが何も言ってないので、2年間肩を静養のために日本行きを認めたのかと思いきや・・・今週になってハンセン氏が、コミュニケーション不足がいらつくし、カフイの移籍は凄い残念だと今週になって急に言っていたのがびっくり。それでカフイは、コミュニケーション不足の事とかを含めてちょっと反省している様子。 この裏切り??が2年後のセレクションにどう影響するか?

昨年SBWが大暴れしていた12番のポジションが誰になるかと言うのが一番のポイントだが、昨年12,15番で活躍したA.Horrellも怪我、ハリケーンズから移籍のCナタイの補強で12番は気まりかと思ったが怪我で今回はベンチ入りが精いっぱい。
13番カフイも怪我で出れないし12,13番が決まらないまま不安な開幕だが、昨年のNPCで活躍したB.Akiが12番でデビュー
気になる13番は、本職はバック3のTNウイリアムズが、プレシーズンで13で活躍したので開幕は13番。
となると、15番は昨年半分くらい出場し活躍したRロビンソンかと思えば、彼も怪我で開幕はアウト・・・
ブルーズから必要とされなかったGアンスカムが本職の10でなく15番でチーフス、デビュー。
元ABsのBレナードも怪我で欠場と本当に怪我が多いチーフスですし、特にBKは怪我人が返ってくるまでちょっと厳しい状態。

しかし、良いリクルートしているので、帰ってきたら2チーム出来る位の層の厚さがあるのが強みか。
注目したいのは、開幕戦で14番に入ってスーパーラグビーデビューとなるPオズボーン(写真)昨年のクルセーダーズの注目選手として上げていたけど、試合機会に恵まれなかったのが残念。
SP2012
早くて、そして人に強い選手で、アイルランド代表のジボ(?)に似たタイプかなって思う、試合に出れば活躍すると思います。

FWのポジション争いは、熾烈で、本当に2チーム出来そうで、誰が試合に出てもおかしくないくらい。
2番、3番は代表レベルだし(Bアフェアキも怪我がなければ行けそう)、ロックの控えも充実してる、
3列は、かなり熾烈で昨年7番はラティマーがほぼレギュラーで後半に昨年ABsデビューのSケーンがと言うのだが今年もローテーションで7番をやらせるのかどうかも注目。

No8の抜けた穴は、ここ数年期待されながらいまいちの出来のFリーが開幕戦の8番だが、パワフルさに加えて走力もあるので期待したいがスーパーラグビーレベルでの活躍は一度も見れてないので、ハイランダーズから獲得したNクロスエルをNo8か、昨年NZラグビーに戻ってきた、RフィリポをロックでなくNo8で使う案もあるとかで、3列の激しいポジション争いはシーズン通して続くので頼もしい。

やっぱり、BKの怪我人が戻って来るまで踏ん張らないとね。↓を見るとウイングがメンバー良過ぎ。 
Rロビンソンは今年もベンチを温めるのかも、 12、ナタイORHorrell/アキ、13カフイ/アキ、 11,14.Nウイリアムズ、オズボーン、ティコロツマ、マサンガ
15、Horrel/Rロビンソン/Nウイリアムズ。 ブルーズがロビンソンそしてアンスカムをキープしないといけなかったのでは?


Chiefs
1.Pauliasi Manu,2.Mahonri Schwalger,3.Ben Afeaki, .Craig Clarke(c),5.Brodie Retallick,
6.Liam Messam, 7.Sam Cane, 8.Fritz Lee, 9.Tawera Kerr-Barlow, 10.Aaron Cruden,
11.Asaeli Tikoirotuma, 12.Bundee Aki, 13.Tim Nanai-Williams,
14.Patrick Osborne, 15.Gareth Anscombe.
Replacements:
16.Rhys Marshall, 17.Ben Tameifuna, 18.Michael Fitzgerald, 19. Tanerau Latimer,
20.Augustine Pulu, 21.Charlie Ngatai, 22.Lelia Masaga.

REFEREE: Steve Walsh

開幕は本職と違うところのポジションでのチーフスBKが、ハイランダーズのタレントぞろいのBKにどう対抗できるか?経験の浅いBKがハイランダーズの攻撃を止めれるか、Hギアとかが、BKの間に入ってセットピースから突破してくるとかあるし。あと、15番アンスカムは、タックルが弱いので、最後の場面で一対一で止めれるとかが心配。

予想は怪我人が多いチーフスを考えると、ハイランダーズが10点差で勝利しかしチーフスの若手BKが爆発すれば面白くなる。チーフスのファンとしては・・・



更新がかなりご無沙汰でした、書こうか迷ってましたが、開幕前なので書きたくなりました(爆)
今後の更新は未定で、不規則になるかも知れません。 NZのチーム紹介はしたいのでそれは書くつもりです(予定は未定)
それでは、スーパーラグビー楽しみましょう^^

明日は、ケーンズとブルーズの記事かな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ラグオ

Author:ラグオ
ラグビーが大好きでラグビー王国ニュージーランドへ。現地のクラブでプレーしニュージーランドラグビーに虜に。それ以来ラグビーシーズンに合わせて日本とNZを何度も行き来して今ではNZに永住。NZラグビー最高です!だからここに来たしこれからも。
趣味は料理、ベイキング、写真など・・・致命傷の怪我でラグビーがやれなくなってからベイキングを始め今では一番の趣味かも。試食したい方はどうぞ(笑)
近い将来再びグラウンドに立てるまでリハビリがてらブログを書いています。心身共に調子が良くないので時々弱気な発言があるかと思いますが許してください。
ラグビー大好きなら大満足出来るそんなラグビー王国から呟いています。ラグビーについて色々語りましょう。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
↑ランキングに参加中
↓クリックお願い致します


ラグビー ブログランキングへ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

オールブラックス ニュージーランド Rugby ラグビー AllBlacks NewZealand Super14 ラグビーワールドカップ スーパー14 ワラビーズ スプリングボクス ブルーズ クルセーダーズ スーパーラグビー Zealand New NZ チーフス ジュニアオールブラックス Blacks All Springboks カンタベリー オークランド ウエールズ ハカ Air Cup アイルランド イングランド ホックスベイ カナダ ジェリーコリンズ フランス サモア Wallabies AirNZCup ダンカーター スコットランド ウエリントン ダグハウレット タナウマガ ハリケーンズ 日本 ストーマーズ ハイランダーズ セブンス ABs Auckland ワイカト タラナキ トップリーグ ハイネケンカップ ブルズ トンガ Australia イタリア Canterbury トライネーションズ Nations SouthAfrica ワラタス SBW ボクシング マオリ サウスアフリカ マンスター ノヌー モセトゥイアリイ Pacific ANZC ブランビーズ ロビーディーンズ スパーラグビー ベッカム キウイ ルークマカリスター AirNewZealandCup シャークス ラグビーチャンネル マフィン ジュニア イーデンパーク ランフリーシールド Premiership England シオネラウアキ オーストラリア ダニーデン トライ ワールドカップ エアニュージーランドカップ ブリディズローカップ ジョニーウィルキンソン トニーブラウン ラグビートニーブラウン ハミルトン スクラム ジャスティンマーシャル オールブラッククス 日本代表 クリスジャック ネットボール 箕内 クリスジャク リコギア リコ・ギア パシフィックネーションズ apan フィジー シオネラウア キースロビンソン リッチーマコウ アリウイリアムズ 海外ラグビー スパー14 Blues ニックエヴァンス サニックス Wellington グレックサマヴィル NZマオリ ダン・カーター サウスランド Waikato W杯 Scotland Ranfurly PACIFIC Shield Six Tonga Supre14 ウェールズ アルゼンチン ロールケーキ デザート サニービルウイリアムズ コスプレ ホワイトロック ドナルド カフイ チョコレート 癒し チータース ライオンズ フォース レッズ バレンタインデー ケーキ ベイキング Otago NorthHarbour シックスネーションズ ジェイソンイートン Super14 ジェーソンイートン クライストチャーチ クラシックオールブラックス Newzealand ABs ジョナロムー シドニー サッカー 派閥 ルーベンソーン ヤマハ アーロンメイジャー ヘンリー 日本代表J AB JonahLomu Jonah Japan Jrオールブラックス Junior Lomu KapaOPango ISLANDERS Guinness Argentina AllBlacksスーパー14 BLUES Bluse France Fiji 妊娠 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。